2016年03月30日

釣れそうなルアーが続々と。。。

西日本釣り博で、釣り気を補充したので、ものすごく釣りに行きたい気持ちになっています。

でも、なかなか満足な時間が作れません。。。

そんな中でも、準備はしっかりです。

1459346980853.jpg


今年のショーでの特典はこのケースだったようです。これはとても嬉しいです。以前は、バッグやリールカバーなどがありましたね。バッグは今も銭湯に行くときなどに重宝します(笑)ただ、リールカバーだけは、ズボラな私には不向きでした。。。ロッドベルト同様にいつの間にかどこかに行ってしまいました(涙)

こういったケースはいくつあっても困りません。でも、何が入っているのか一見してわからないことも。。。テプラで書いておけばよいのですが、私がするとでも?(笑)でも、このケースなら一目で「あ、NORIESのルアーが入っているケースだ。」と分かります。まあ、何が入っているのかは開けてみないとわからないけど。。。

頼んでおいたルアーも届きました。今年は苦手なジャンルも積極的にやっていきたいと思っています。一つはビッグベイト。もう一つはCCベイト。

1459346972723.jpg


インレットシャッドです。すいません、2.5”は私は使いきれませんでした。「これは!」という状況があれば、分かりませんが、今の自分には。。。でも、この3.2”は使いますよ。ただ・・・正直、苦手なジャンルなんですよね。この手のルアーで良い思いをしたのは、スライダーバスグラブ3”とグラスミノーですね。スプリットが多かったような記憶があります。スプリットリグ自体をあまり使わなくなってしまったからなぁ。

世間ではレッグワームなどのシャッドテール系でのダウンショットが流行っているようですが、私はイマイチ使いきれません。なので、このインレットシャッドで克服していきたいと思います。そして、個人的に嬉しいのがこのブラックカラー。

1459346965706.jpg


ブラックのルアー、ワームは常に熱望していたのですが、なかなか販売の兼ね合いもあり難しかったようです。
しかし、さすがはNORIESです。ついに発売です。

1459346959295.jpg


ということで、インザベイトもブラックカラーを補充。

そろそろ、エスケープツインのブラックとかどうですかねぇ!?個人的にはとても欲しいところなんですが。
ディーパーレンジのブラックとか、美味しそうですよね!

まずは結果を残さないといけませんね。それまではマッキーで乗り切ろうっと(笑)
posted by D.Tanaka at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年03月28日

休まる時を知らず。

今日は夜勤明けからの〜部活からの〜短時間川上からの〜夜練習(卓球)でした。そして、少し寝てから鳥取に法事で帰ります。ちなみに日帰り(笑)体がどうにかなるね。でも、今だけだと思うから。たぶん。。。

部活の方は、かなり良くなってきているように思う。もちろん、市の大会レベルの話ではあるが、なんとか団体で戦えそうな感じに仕上がってきている。あとは本人たち次第。私は少しだけ背中を押すだけ。歩き出すのは本人次第だな。。。

釣りの方は・・・さすがに2時間ちょっとでは結果は出ませんでした。

でも、桜ももう少しです。

1459170704412.jpg


児玉君は合流前に50UPをキャッチしてご機嫌でした!
クランキンフィッシュのようで、期待はすこぶる高まりましたが、やっぱり春は難しいです。

1459170712659.jpg


水温は14℃に迫る感じですが、まだまだ風は冷たいです。指が震えてフレームインしてますw

そして、夜連。最近、相手が不足しており、自分が相手をするんですが、息子としても物足りないようで。。。どうにかしたいところです。2時間の練習も持て余してしまうようではダメですね。もっと自分の技術が高ければ良いのですが。。。なんとも難しい。。。

そんなこんなを考えながら、明日の法事の準備をしております。とにかく安全運転で行きたいと思います。

落ち着くまで、まだ少し掛かりそうです。焦らずに頑張りたいと思います。

posted by D.Tanaka at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年03月25日

一匹だけど癒され川上釣行

今日は昼過ぎまでの釣行でしたが、なかなか春を感じられる釣行でした。

しかし、釣果は1バイト1フィッシュ。なかなか厳しいですね。。

今日の課題は、魚探のセッティングとビフテキとスローロール。

魚探は、まだ固定されてないけどこんな感じになりました。

1458912598007.jpg


今まで使っていたLMS520Cを完全にGPS専用にしています。電源とポイント1のみの接続です。
そして、Elite7は通常の画面。ダウンスキャンはトランスデューサーの関係で写りません。

結構使いやすかったので、まずはこれでやってみます。マーキングなどの精度はこれからです。

そして、ビフテキです。これはBe Free Texasの略らしく、Beans Sinkerを使ったテキサスです。

シンカーが違うだけで、使い方は普通のテキサスリグです。

使用感としては、キャストも決まりやすいし、感度も良いです。そして、ピックアップ時の根掛りがとても少ないのが良いですね。特に竹の股などに挟まったりすると、通常のテキサスだとなかなか外れないんですが、ビフテキだと結構外れます。恐らくバランスが崩れるのが良いのだと思いますが、なかなか素晴らしい商品でした。

もう少し使い込んでみたいと思います。

最後にスローロール。HB760Lでのスローロールでグッドサイズをキャッチできました。満足です!

1458912588707.jpg


個人的には、やや柔らかめのロッドの方が使いやすいと思っているので、パワーロール用に早く690PHが届かないかと楽しみにしています。今は6100Hでやっていますが、ちょっと固いんですよね。。
ただし、カバーを越えさせたり、ウィードがあるような場所だと、あのティップが丁度良いと思います。

トーナメントシーズンインに向けて、いろいろ準備をしています。

今日は、ボートロープが・・・・(笑)

1458912574791.jpg


これでは、さすがに漂流しちゃうんで、なにか格好良いロープ探して来たいと思います。
ちなみにこれは100均ロープ。まあまあ、頑張ってくれましたよ。

次はいつ行けるかなぁ〜。

posted by D.Tanaka at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2016年03月22日

試したいものがいろいろと。。。

西日本釣り博の帰りにくまがいさんに行ってみました。ちなみに初くまがいです。

もっと大きな店舗を想像していたのですが、ハニスポのような大きさではなかったです。

でも、活気のある店内は流石ですね。店員が元気です。

ただ、小倉からはちょっと遠かった(笑)地理感がまったくないので、騙されたように運転してきましたが、結局家に着いたのは22時回ってましたし。。。でも、目当てのものも買えたので良かったです。

1458563739368.jpg


私の溺愛シンカーであるスタジオワンハンドレッドのタングステンバレットシンカー。このかくかくした形状が好きですね。本当は14gを買いたかったんですが、在庫なかったです。売れてますね。

そして、初物としてビーンズTG。これは7gが欲しかったんですが、なかったです(笑)なので、こちらで14gを購入。

「また、一年エスケープツインばかり投げるつもりだろう!?」と言われそうですが、釣れるんで投げますよ(笑)

でも、いろんな事にも挑戦したいので、フェザーフックを買いました。RYUGIのフェザードピアストレブルです。これも初物ですね。これはニンジャグライダーに装着するものです。千堂さんからいろいろ聞き出したキモの一つです。

千堂さんは、自分で好みの量に巻いているようですが、ビッグベイト素人の私は、まずは市販品でやってみます。

最後に、こちら。

1458652707601.jpg


TYフュージョンのハイパープロテクトグリスです。

これは釣り博で説明を受けなければ、手にすることが無かった一品です。というもの、ギアに付けるグリスとピニオンの受けに付けるグリスを使い分けるという発想が無かったからです。

「なるほど!」とつい唸ってしまいました。

やはり対人セールスは説得力があります!これこそショーならではの効果ではないでしょうか。こうした新たな出会いはとても自分を成長させてくれるし、嬉しく思います。

まだ、リールに組み合わせてませんが、コツコツと付けていきたいと思います。う〜ん、時間が欲しい!!
posted by D.Tanaka at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年03月21日

西日本釣り博に行ってきました。

昨日のことですが、西日本釣り博に行ってきました。

久しぶりに『お客さん』として、楽しんできました。大阪フィッシングショーでNORIESのブースに居る時は、なんにも見ることが出来なかったのですが、今回はいろんな視点で見ることが出来てとても楽しかったです。

1458563749625.jpg


NORIESでは伊藤巧くんと田辺さんが、セミナーにサインに写真にと大人気でした。
九州は熱いですね!!

1458563768397.jpg


ロードランナーもフルラインナップ。その奥のベイトフィッシュも個人的には興味津々でした。
あんなに綺麗なアクアリウム作れるといいなぁ。。。

1458563759878.jpg


DUELブースではニンジャこと千堂さんからとても濃い話を聞かせてもらいました。
これは実践してから紹介したいと思います。私の新しい扉が開かれるかもしれません!
すごく楽しみです。

12671768_845264545596373_1011024075627183281_o.jpg


ボレアスブースではJB時代に一緒に戦った(成績は雲泥の差でしたが。。。)長谷川プロとパチリ!
あの時代からお互いに、いろんなことが変わったけど、こうして普通に話せることがとても嬉しかったです。
是非山口に釣りに来てくださいね!

GFFOの協賛の話もたくさんしてきました。人が集まるということは、とても大きな力を生みます。その力をいろんな方向に使って、みんなが良い形になればと思います。言うほど簡単なことではないと思います。けれど、動かないと何もかわりません。
トライ&エラーばかりですが、少しづつ改善していこうと思います。

今年のGFFOはまた一段と進化していくと思います。スタッフそれぞれが今回のショーでもいろいろと感じたようです。是非、ご期待下さい!また、要望をお聞かせください。すべての意見が、次の糧になります。

今年も忙しい年になりそうです。ちなみに協賛と共に、スタッフも募集中!!
posted by D.Tanaka at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年03月19日

西日本釣り博

明日は釣り博です。色濃いメンツで行くので、今から道中が楽しみです!

車の中って、会話が弾むのはなぜなんでしょうかね?

でも、O隊長の機嫌を損ねると大変になるので、ここは注意が必要です(笑)

1458389952962.jpg


今年はGFFOの協賛の依頼も直訴してきます。今まで協賛してくださったメーカーの方と顔合わせが出来るというのもとても楽しみです。やっぱり、人と人との付き合いは顔を合わせてしなければ!

便利になった世の中ですが、基本はいつの時代も同じです。

いろんな話が出来ればと思います。時間が空いたらNORIESのブースやDUELのブースあたりをうろうろしていると思うので、遠慮なく声を掛けてくださいね。



posted by D.Tanaka at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年03月17日

西日本釣り博

今週末は西日本釣り博です。

banner_1.jpg


大阪フィッシングショーは何回か行ったことあります。プロスタッフとして仕事もしました。
福岡のフィッシングショーも一昨年に行きました。

でも、小倉の釣り博は初めてです。

というか、小倉という街が初めてです。いろんな意味でとても楽しみです。

一人で行くには寂しいし、お金も掛かるので、どうにかと思っていたのですが、なんとか4人捕獲しました。

ということで、男だけの寂しい小旅行になりそうです。。。

いや、楽しい旅になることでしょう!


最近、いろんなことがあってバタバタなので、思いっきり釣り人になって楽しみたいと思います。
いろんな刺激をもらえれば良いと思います。



posted by D.Tanaka at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年03月15日

新色発売!!

NORIESからは、この春はいろんなルアーの新色が出ています。

中でも、私が絶対に外せないのはDEEPERRANGE。

deeper_range.jpg


波動の強さという使い分けは、皆さんもしていると思いますが、もう一つ使い分けとしてキャストのしやすさということがあります。空気抵抗の差から同じ1/2ozであってもオリジナルよりもディーパーレンジの方が断然投げやすいのです。まあ、コロラドでもウインドレンジは投げやすいですけどね。

投げて巻くというシンプルなルアーだからこその使い分け。とても大事ですよ。

HPにとても分かりやすい図がありました。今まで気が付かなかったです(汗

wirebait_chart.jpg


これはスピナーベイトのタイプでの違いを図にしたものですが、さらにカラーをこんな風に図にすると使い分けがしやすいと思います。

今回の新色のゴールドシャイナーはいい感じですね!個人的にはとても好きなカラーです。

差し色をあまり含まず、ほんのりとした感じはディーパーレンジにピッタリ!

あとはあなたが釣るだけです!その前に自分が釣らなきゃ!!!

では!
posted by D.Tanaka at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?

2016年03月14日

無神経な人になる

今までも無神経な人だと言われてきました。

あまり思いやりのある言葉も発しません。

でも、それなりに頑張ってきました。

けれど・・・自分は無神経な人だなと。。。





今日、歯医者に行きました。

神経を抜きました(笑)

なんとか治療でやってみようということで、数ヶ月頑張ってきましたが、やっぱり沁みる。

シュミテクトも効かなかった。結構良いらしいですが、今の私の歯には敵わなかったみたい。

ブスブス麻酔を打たれて、ゴリゴリされました。

麻酔を打たれると、いつも華岡青洲を思い出します。彼がいなかったら麻酔はなかったのかなぁと。偉大な人ですよね。彼というか母と妻が素晴らしい。気になる人は検索してみてくださいね。ちなみに没日が10月2日で私の誕生日と一緒。

話はそれましたが、今はまったく沁みない。やっぱり、神経ってすごいなと自分の体ながら思いました。

ということで、今後の発言、行動は無神経ゆえなのでご勘弁を(笑)
posted by D.Tanaka at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年03月13日

NINJA SWIMMER 180F

ついにDUELからビッグベイトが発売されました!

その名もNINJA SWIMMER。リップレス、スローシンキングのNINJA GLIDERの兄弟分ですね。

1457869898925.jpg


ここでカミングアウトします!

私、ビッグベイト釣ったことありません!というか、投げたことありません(笑)
ヒラクランクは釣ったことありますけど、あれはビッグベイトの分類なのかしら?

ともあれ、今期発売の NORIES ROADRUNNER 690PH を試すのにピッタリのタイミング。

今年の春は楽しみなことが多いですね。

いつでも、どんなことでも、新しいことを知ったり、覚えたりすることは楽しい!

まだまだ自分の知らないことばかり。

食わず嫌いにならないように。でも、流行に乗りすぎて、見失なわないように。

どんなことも、自分のペースで理解していこう。それが伝えるための本物の言葉になるはずだから。
posted by D.Tanaka at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?

2016年03月12日

100均ケース

タックルケースって結構悩みます。お気に入りのものを見つけても、なんだかんだでダメになったり、水が入って錆が移ったり。まあ、自分の管理が悪いのが一番の原因なんですけどね。

ハードルアーはプラノとかメイホーとかのちゃんとしたケースに入れてますが、小物の整理が何といっても難しい。

綺麗に仕分けると、そのままケースごとなくしたりして困ったこともあるはず(私だけ?)

ということで、自分はいろんなケースにいろんなものを入れて、一個くらいケースが無くなっても問題ない形にしている。たぶん、他の人が見たらただごっちゃになって片付いてないだけだと思うだろうけど。

1457784988388.jpg


例えばこんな感じ。

さすがに探しにくい(笑)そして、足りなくなった時が分からない。つまり、追加で必需品を買うタイミングが分からないのです。これが一番の問題。現場で空の袋を見つけた時の悲しさといったら。。。

それで、大きめのケースにまとめて入れていたんですが、この間見事に踏み潰しました。粉砕です。。。

ということで、手ごろなやつを100均で探していたのですが、これ結構良いです。

1457784997434.jpg


シンカー系とフックの袋が入るというとても便利な仕切りです。

1457784980163.jpg


ワームフックはいろいろ試したんですが、自分は袋ごと保管するのが一番性にあってました。

このケースに使う分だけ入れておきます。シンカーを3個づつとか。それで保管用は先のタッパー。なくなったら、そこから補充。

そんな感じでズボラな私はなんとかなっています。整理してみて、メインとしている1/2シンカーが1個しかなかったのはびっくりでした。他にもいろいろ。。。。

こういった準備も万全にしないといけませんね。まもなくトーナメントシーズンが始まりますから。

いろんな考えがあると思うけど、自分はワームのリギングも含めて釣りのリズムだと思っている。だから、自分のやり方がある。これはルーティンみたいなもの。なので、効率だけの話じゃないんですよね。

なんて、言いながら大会中に「あれ?どこ行ったかなぁ。。。」と探し物にアタフタする私です(笑)
ずっとこんな調子なんだろうなぁ。
posted by D.Tanaka at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?

2016年03月11日

人の感覚は成長するのか?

釣りであれ、卓球であれ道具を使うスポーツにおいて、こと道具というのはとても大事である。もちろん、技術あっての道具なんだけど、道具の良し悪しというのは一言で言い表せないくらいに深い。

釣り具は毎年のように新製品が生まれ、その陰で名品と呼ばれるものの生産が止まる。つまり、良いもの(釣れるもの)と売れるものは違うのだ。実はここは難しいところで、バスようの限られた個体を繰り返し釣る魚においては、ルアーのファーストインパクトは大事だと思う。そうなると、良く売れるものは、よりたくさんの人が持っていることになり、その分だけ魚の目に触れることになる。その結果、釣れにくくなるということになる。(これは理論上の話。)卓球も良く使用されているラバーは、とても使いやすかったり、誰でも威力が出たりと良い面もあるが、使用者が多いと慣れということで攻略されてしまうこともあるのではないかと思う。

そんなこんなで、過去に「これ、ダメだ。。」と烙印を押した道具を改めて使ってみると「あれ?すごく良いなぁ。」と感じることも多い。

1457699428989.jpg


先日の釣りにおいて「お!?」と感じたのはメタニウムMgDC(写真は7だけどノーマルの方がすこぶる良い)
DCというブレーキシステムが良いというのもあるけど、メインギアの感じがなんとも言えなく素晴らしいと感じた。確かに現行のメタニウムなどのマイクロモジュールギアは素晴らしいと思うんだけど。。。

そう考えると、技術や感覚が研ぎ澄まされるほど、いろんな道具が使えるようになる。というか、その道具のポテンシャルを120%出せるようになるのではないかと思う。

変な表現だけど、下手だからこそ道具に助けてもらうということがある。釣りにおいてはとても多いと思う。しかし、技術が付くと、道具の足りなさを補うことが出来るようになる。つまり、道具を助けると。

それこそが実は道具としての大事なところかもしれない。

1457699421664.jpg


名品といわれる道具が、いつまでも釣れ続くのはなぜか?

それはバスに見切られないからではなく、使い手のイメージ通りに動かし、その人のオリジナルのルアーになるからではないかと思う。同じルアーがぶら下がっていても、水の中ではまったく別のものになっていると。
それが名品と呼ばれるものかもしれない。つまり、主人公はアングラー自身。これって大事!



まあ、考えてみれば、私、テナジー05(トクアツ)貼ってますが、吉村真晴のような球は出ませんわ(笑)
でも、追っかけて練習している時が楽しいんだよな〜。
posted by D.Tanaka at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年03月10日

撃沈の日

ということで3/11の釣行。

久々の休みだったので、早朝から!と気合を入れていましたが、まさかの雨。しかも冷たいやつ。

同行者もいないことから、トラブルがあったら大変なので、明るくなってから動き出すことにしました。現場についたのは7時過ぎくらい。

まず、気温はかなり下がって7℃。そして、水温は8℃台。急激に下がっています。これだけの水量があるのに一晩でこんなにも下がるなんて。。。そして、濁りも。

ということは、思っているよりも水は動いているという事なのかもしれません。

こういった急激な冷え込みにはジャークベイトがベスト・・・しかし、満水&浮きごみだらけで満足に攻められません。やはり、手返しを考えるとスピナベです。クランキンジグなども良さそうですが、この急な濁りだとやはりブレードの力を借りたいと思ってしまいます。

話は変わって、巻き物に16lbラインってすこぶる良いですね。とても扱いやすい。そして、キャストが決まる。年々ラインが太くなって、釣りが楽になっている気がする。ディープは別だけど。何よりラインブレイクが少なくなった。もっとも、魚を掛ける機会が減ったのかも(笑)

さて、先日チェックした場所も回るが予想通りのノーバイト。ベイトも目視出来ないし、生命感がさっぱり。。。

この時点でかなりの戦意喪失です(涙)防寒対策はしていたのですが、雨量が結構あるのと、雨そのものが冷たい。時折吹く風でさらに寒さが増します。グローブはしてたのですが、指の感覚がまったくありません。。。恐らく体感的には真冬よりも寒い。

割り切っていろんなエリアを見て回りますが、なんとか10℃に乗るエリアもありましたが、7℃というエリアも。雨と風でいろんな風に水が回っているようです。

「こんな天気に負けていられるか!!」と踏ん張りましたが、昼過ぎにギブアップ(笑)

メンタルが折れました。ホント弱いです。リールも逆転し始めました。こういった時に起こるトラブルは更に気持ちを萎えさせますね。。。



昨年はプラをなく大会に挑んだり、釣りに行ったりしてもそれなりに釣れていた。

"過去の貯金で釣りが成立する"と勘違いしていたように思う。

もちろん、釣りの基本は何年経っても変わらないけど、現場は常に動いている。釣行回数が減っても、いろんな情報を入れてシュミレーションしたり、季節を読んだり、タックルを整理したりと、すべき準備はたくさんあると痛感した。

やはり、釣りは深く、難しく、それゆえに楽しい。

今年はもっと真摯に釣りに向き合ってみようと思う。出来れば基本に返って、自分のベースをもう一度作り直して来たいと思う。
posted by D.Tanaka at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年03月09日

久々バス釣り

昨日、今日と菅野に行ってきました。あまりに違う二日間に翻弄されました。

結局、二月はデコのまま終了。というよりも、釣りそのものにあまりいけてませんでした。

三月は気合を入れて釣るぞ!ということで、まずは昨日の釣行。

今年の釣行は悪天続きだったので、ポカポカ天気は嬉しかったです。けれど、防風パーカー+ダウンベストではちょっと寒かった。。。やはり、風は三月ですね。

気温は17℃を越え、水温は、なんと最高で13.5℃。これは春爆ってやつですかい!?

春に実績があるスポットを丁寧に探っていると、シャローをウロウロするバスを発見。テキサスを投げ込むも無視。やはり、気難しい春のバスです。

ワンドの入り口付近で最初のバイト。クッっと抑え込むくらいのショートバイト。カバー越しにフッキングすると45cmくらいのが浮いてきました。久々のファイトを楽しみながら、ランディングに入ると、なんと皮一枚。というか、ほぼ抜けている(笑)とっさにクラッチを切ってラインを送ったのですが。。。南無。。

けれど、バスのポジションはわかってきたので、同じような条件で絞り込みます。テキサスを食うのはわかったんですが、少し濁りの入った水はスピナベにとてもマッチしていて、どうでもスピナベで釣りたいという気持ちになって巻きまくりました。

ロッド4本にスピナベが付いている状態。ノーマルクリSにディーパーレンジ、ウインドレンジ、ディープロールをローテーションして打ちの残しが無いように打ちまくります!しかし・・・反応なし。。。

結構風も当たって良い感じなんですけど。。。仕方なくカバー打ちに変更すると、さくっと返事が返ってきました。

1457523360175.jpg


45UP(目測)の綺麗なバスでした。少し送り込んでフッキングしたんですが、込みこまれてませんでした。やはり、バイトは小さいですね。
カバー越しだったので、そのままリフトしましたが、LTT680MHは強いですね。これぞロードランナーというパワーです。

調子に乗ってスピナベを巻きまくりましたが・・・やっぱり不発。

っと、バスが浮いているじゃないですか〜!!!2m先ほどに投げてカバーに引っ掛けてシェイクしていると、近づいてパク!

1457523353653.jpg


激ヤセで寂しい体だったので、顔だけ拝借。長さはあるんだけど。。。やっぱりバスはウエイトですね。ヘルシーなバスは、長さよりも嬉しい。

夕方まで投げまくりましたが、やっぱり私には釣れませんでした。

某NORIES SOULな人がグッドなやつを釣っていたんで、自分もと頑張ったんですがね。。。悔しい!

でも、明日リベンジだ!ということで、今日の釣行は明日UPします。



ロッド:LTT680MH
ライン:T-7 16lb
ルアー:エスケープツイン(ダッピ)




posted by D.Tanaka at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖