2016年09月29日

FGダットの可能性

はい。FGダット普及委員会の田中です(笑)

プロトの段階で溺愛状態のFGダットなんですが、田辺さん曰く「これあまり受け入れらないと思うんだよね。」と。

まあ、私としては“田辺哲男からの挑戦状”と読み解きました(笑)。要は「この凄さわかるかい?」って事かなと。

1475155633758.jpg


言うまでもなく、田辺さんは取材などで日本中を駆け回っておられます。その場所で、様々なテストを行っております。その上で作られるルアー達。ダメなものは無いと思います。ただ・・・地域に合ったルアーがあるように、合わないルアーも存在します。もちろん、まったく釣れないというものはなく、釣りにくい、効きにくいというような話ですが。その釣り方が一時的であったり、とある条件下だけだったり。。。

逆に、すごく合ったものは、少々使い方がずれていても釣れてくれます。つまり、釣れる条件を選ばない。

私にとって良いルアーとは、そんなルアーです。まあ、トーナメントのような競争の中では、自分だけが釣れるということが、得てして大きなメリットになるので、ある意味“釣れる条件を選ぶ”ものが良かったりすることもあるんです。

さて、話をFGダットに戻しますが、こいつは、まさに場所を選ばない強さを感じました。ま、菅野、川上での使用ですが。

何がそうさせるのか?ということは推測でいろんな妄想をしています。実際には、バスの気まぐれとかあるんですが(これは間違いなくあります)、やっぱりパターンということを考える(いや、考えたい!)と、「一定条件化で繰り返されるもの」である必要があるので、その一定条件が知りたいわけです。

さて、それが今度PBT最終戦がある弥栄にあるのか?それが、今の私の最大の興味です。
もちろん、大会である以上、常に全力で戦うのが私の信条なので、釣れない(その大会の時に)と判断すれば、ほかのものを使いますけど。

ということで、久々に興味が止まらないワームに出会っています。
ちなみに私はポークを使いません。なので、私はポークとの比較はできません。それが釣れるものか、どうなのか。その一点だけで見ています。

最後に動画を張り付けておき・・・たかったんですが、大きさがアウトなので、動画を張り付けた私のFacebookのアドレスを張っておきます。たぶん見れます。ほかの記事は友人限定になっているので、私のくだらない日々に興味ある方は、遠慮なく友人申請してください。お待ちしております。

https://www.facebook.com/daisuke.tanaka.712714/videos/958503790962133/
posted by D.Tanaka at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | PB TOURNAMENT

2016年09月27日

撃沈川上ダム

やっぱり秋はむつかしいですね。。。こんなにも翻弄されるとは。。。。

今日は朝から出艇。そして、貸し切り。

1474983877757.jpg


朝からシャローにもディープにもベイトがいっぱい!!

これはいただきでしょ〜って思っていたら・・・激ムズでした。何をしても食いません!

こんなゴージャスな画像ですが・・・

1474983887981.jpg


ダイラッカでもこのサイズ。。。

1474983897643.jpg


もう、あんぐりです。

そして、この映像どうですか?ベイトに突入するバスでしょ??

1474983915643.jpg


すぐさまダイラッカを投入。

最初のシャクリでグっと重くなる。すかさずフッキング!!!重いけど・・・軽い。また小さい奴かと思ったら。。。

1474983939134.jpg


軍手!!!

ガックシ。。。

その後も、いろいろ回ってみましたが、最後にはベイトも居なくなり、まったくのお手上げ。。。

仕方ないので、ボートの中を乾かしてました。

1474983908549.jpg


荷物多すぎですね。少し整理したいと思います。

ということで、チビ一匹という貧果でした。カナシイ。。。


posted by D.Tanaka at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2016年09月26日

久々の釣り 菅野

田辺さんの取材以来の菅野湖。

また雨が降って、水位も上がり状況は変わってきているようでした。

今回の釣行目的は、トランスデューサーの調子をみるのと、新しいメタニウムMGLの具合を見ること。

釣行時間も短いので、まずはMGLのテスト。

1474893887387.jpg


今回はHB680LにクイックショットFC 12lbを合わせてみました。フロロ12lbを75m巻くとちょうど良いか、ちょっと少ないかな?くらい。ロングキャスト中心なら少しPEの下巻きしたほうがいいかもしれません。アキュラシーを出すなら丁度よいと思います。

投げやすいハードコアクランシリーズ(移動重心がついている)ものから、バルサのコフィンリップフラットサイドなどなどいろんなものを投げてました。

感想としては、かなりイケてるリールです。軽い力でしっかり飛ぶし、もう少し先にと思ったときは、少しトルクのあるキャストをするともうひと伸びしてくれます。巻き上げも申し分なし。あとか耐久度ですね。

基本的に前作のメタニウムと変わりないと思うので、大丈夫かなと思いますが。

正直チューニングをしようと思う個所がないリールです。ハンドルノブくらいでしょうか。
スプールも言うことないですし。シマノさん、これを超えるメタニウム作るの大変でしょうね(笑)


1474893899692.jpg


ちょっと小ぶりでしたが、入魂も達成!これまた信頼のB-SWEETです。

ここで、O方隊長が合流。

1474893909827.jpg


「釣れるところに連れていけ。」と、いつも通りの手ぶらで登場。

しかも、「なんだこのセッティングは!」と言って、勝手にブレーキ調整を変えるから質が悪い!

奴のキャストは無駄な力を入れないキャストなので、ブレーキが結構緩め。自分はトルクで投げる方なので、少しきつめです。飛行姿勢をコントロールするくらいのブレーキが好みなので。だから、太めのラインが大好きなんです。


さて、釣りの方ですが、思っていたよりも苦戦。最上流も魚なし。。。

なんとか最近好調なロックエリアでグッドサイズをキャッチしましたが、あとが続かず。。。

1474893876706.jpg


でも、この渋い中しっかりと深いバイトをもたらすFGダットはやっぱりすごいです!

1474893868928.jpg


自分はチョン掛け派だったんですが、田辺さんの真似して縫い差しをしてみたら、新たな発見がありました。
なるほど、これは釣れる動きです。どっちが良いのか?ではなく、これは使い分けですね。

その後は、シャローでディーパレンジに40UPを釣るも、片目バスだったので写真もなくリリース。やはり、ヘルシーで艶やかなバスを釣りたいです。でも・・・

「良いバス釣ってんだから、ちったぁ喜べよ!!」と罵声が飛んできたのは言うまでもないです。。。釣れない人からすると、イラつく行動なようです。


それから、残り時間をディープで費やすも、何も起こらず終了。。。

思っていた以上に、難しくなってきた菅野湖でした。

消化不良なので、明日は川上に行ってきます〜!












posted by D.Tanaka at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年09月25日

つぶやき

まさにつぶやき。

明日は夜勤明けで久々に釣り。部活ないし。

〇方に売りつけられたトランスデューサーの作動テストと、新しいリールを使ってきます。

冬に向けていろいろとやってきます。

posted by D.Tanaka at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年09月24日

少しづつ片付いていく

今日は、山口県中学校普及大会でした。

団体戦なので、ベンチの仕事も多く、結構疲れました。

そんな外部コーチ生活も来週の秋季県体で終了。つまり、あと一週間です。長かったような短かったような。。。

卓球が好きになるような指導を心掛けていたんですが、今日はさすがに怒りました。というか、呆れちゃって。良くないですね。。。。自分の指導力の無さを実感して、どうしようもなくて、自分にイラついて、子供にあたっちゃったという感じ。まあ、言っていることは間違ってないと思うんだけど、そのプロセスが問題ありでした。でも、どう伝えてよいのかわからないくらいに凹みました。

結果よりも、試合に向かう態度の問題だったように思います。でも、それは練習の態度の延長戦上にあるのです。やっぱり、結果は練習の質で決まります。

とにかくあと一週間で、後悔のない締めくくりを迎えられるように頑張りたいと思います。

自分が行ける部活は、実質あと4回。時間にして6時間。

いろんなことが時間とともに片付いていきます。寂しくもありますが、次のステップへ強制的に向かっているわけです。立ち止まることないように前を向いて進んでいきます。

posted by D.Tanaka at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年09月22日

新たなリールを導入

ついに買いました。メタニウムMGL。

1474543100462.jpg


第二戦、第四戦の副賞の商品券で買わせていただきました。
PBT参加のみなさまありがとうございます。御陰様でタックルが充実しております(笑)←また、敵が増えたな。。。

どのリールにしようかといろいろ悩んでいたのですが、某若造が「これフラットフィッシュがフルキャスト出来るんですよ!!!」と、私が絶対に投げもしないルアーで説明されてもわかるか!!と思いながらも、ちょっと気になっていた次第です。

ps-marin_f5-mrb.jpg


それから、まったく悪いことは聞かないし、世間での評判も悪くない。むしろ良い。ということで、購入に至りました。

ジグ用と巻き用とどちらにしようかなやんだのですが、やはりMGLスプールの良さがわかるのは10g前後のクランクかと。ということで、HB680Lに合わせるリールとして活躍してもらうことになりました。

HB630LLあたりに合わせても面白いかもと、いろんなセッティングを妄想して楽しんでいます。

ちなみに今回の取材では、田辺さんはST720Hに合わせておられました。もちろん、XG(だと思います)ですね。

ちょっとラインキャパに不満があるものの、14lbくらいならなんとかなるかと思います。

とにかく早く使いだいです。今度いつ釣り行けるのかなぁ。。。ウズウズ。。
posted by D.Tanaka at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年09月20日

FGダット(なの?)

よいものはよい。悪いものは・・・それなりに(笑)
これは私のスポンサーとの関係。

本当に良いと思ったものは自信をもって勧めます。でも、よくないと思ったものは、メーカーには伝えるけれど、こういったところで書くわけにはいきません。それが大人です。というか、悪いのではなく、自分の釣りに合ってないだけで、ほかの人だったり、地域だと爆釣ということも多くあるのです。

なので、あくまで私の釣りだったり、山口の釣りだったり、そういった範疇での話になるのはご理解頂きたいです。

んで、今回紹介するのはFGダットです。プロトから絶好調の結果を出していたワームです。最初はアクア素材でのテストもしていたので、アクアダディーとか言われていましたが、最終的にはFGダット。

FGってなんだろう???って思ってたんですが、田辺さんから聞けました。

「フロッグ、ギル、ダッドだよ」と。つまり、三つのベイトを網羅するワームなんですね。
まあ、私としては関係ないと思ってますけど(笑)
釣れるワームは釣れる。それで充分です。何かのベイトに似ているとかじゃなくて、もうその動きがたまらないんです。

いま、ふと思ったんですが、ダッドってcrawdadですよね?ならば、FGダッドですよね。でも、メモ書きにはGFダットと。ちょっと問い合わせてみますね!

1474378425982.jpg


ちなみにこれが最終型のようです。随所に改良個所があります。

発売はまだまだ先のようなので、それまで私がたくさん良い思いをさせてもらおうと思います(笑)

私と田辺さんの共通の認識は「でかいのが釣れる。そして、食い方が違う。」ということ。大体、「お前まかってないな!」って言われちゃうんですが、これに関しては「田中がいう意味が分かったよ。これはすごいな!」ということでした。ちょっと嬉しかったなぁ。。。。

そんなこんなのFGダット(仮)。発売までしばらくありますが、楽しみに待っておいてください。

追記
今回の取材での釣果をばらしてはいけないと思ってましたが、釣りビジョンのHPで公表されてたので貼り付けておきます。

14358720_983410768451993_1970312621318079520_n.jpg


どうです?この魚。この笑顔。納得のFGダットということです。

欲しくなったでしょ?(笑)




posted by D.Tanaka at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?

2016年09月16日

取材同行

GFFOが終わって、一息つきたいところですが、まだまだ走り続けていました。

昨日、今日と田辺さんのロケ手伝いに行ってきました。

田辺さんとはこちらにロケに来られるときとか、フィッシングショーの時など限られたときにしたお会いできないのですが、いつ会っても・・・手厳しい(笑)いや、ストイックなのです。なので、こちらの準備も本気です。まったく気が抜けません。なので、今は疲れがドッと出ています。

でも、明日は杏侍の卓球の試合があるので、さきほどまで一時間ほど練習に付き合ってきました。ホント倒れそう。。。

1474030188481.jpg


しかし、釣りをしている姿はかっこいいですね。いや、釣りをしてない姿も素敵ですけど(笑)

内容はいつものことながら、番組を見てね!ということですが、なかなか内容の濃いものとなりました。

今回、食事のときに「田中との付き合いも15年以上か。。。」と。そして、「あの時は27か28か。子供だったんだな。」と(笑)28歳で子供扱いですから。ちなみに子供も居ましたからね。

でも、子供だったと、過去形になっているということは今は大人?ですよ。やっと40歳を過ぎて大人扱いされました(笑)なので、うれしくなって、今回久しぶりに一緒に写真とってみました。

1474030129914.jpg


実は25歳くらいの時に撮って以来じゃないかと思います。その時の写真はどこにあるのかな。。。

今回取材協力してれたみんなともパチリ。

1474030142572.jpg



取材のピリピリした時でも、この人はマイペース。蝶々にも好かれる小方隊長です。

1474030172922.jpg


トーナメントを一緒に戦った相棒というSHIMANOキャップには、びっしりオガ汁が・・・(汗)
そのフェロモンに蝶も魅かれたのかな?


では、明日は息子の試合があるので、早めに休みます。
GFFO関係の書類は明日以降にします。関係者の皆様遅れてすいません。

では、よい夢を。

1474030154478.jpg


キリッ!!!
posted by D.Tanaka at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?

2016年09月13日

GFFOが終わって。。。

まずはGFFOに関わっていただいた、すべての人にお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

スタッフ、参加者、協賛メーカー様、協賛ショップ様、アクトビレッジおの様、ほかにも書ききれないくらいの支援、応援を頂いて、この大会は運営されています。それが何よりもうれしく、素晴らしいことだと自負しています。


二日経ってやっと一息ついています。でも、例年と少しだけ違う気持ちです。
もちろん、感謝の気持ちはいっぱいです。事故もなく終えられたことが何よりです。

でも、もっと上手にできたのではないかという欲のほうが出てしまっているという感じでしょうか。

今回は、新しいことに挑戦しすぎた気がしました。それゆえに、スタッフへの指示や配置も十分ではなかったように思います。そして、賞品のこと、司会のこと、オークションなどなど。。。まだまだでした。

けれど、それは向上の余地ありとも言えます。ということで、真剣に考え、悩みましたが、半日で復活しました。

まずは、お礼状、報告、そして、ホームページへのアップなどなど・・・仕事は終わりません。

やはり、シンプルにしていくことが大事なのかもしれません。それも経験してわかること。

自分の成長のために、いろんなこと、人を巻き込んでしまって申し訳ないと思います。でも、やってみないとわからないというこのスタイルは変わらないでしょう。行動あるのみです。考えて動かないのは、考えてないのと同じなので。

まだまだ動けない私ですが、もう少しだけフットワークを軽くしたいと思います。

posted by D.Tanaka at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | G.F.F.O

2016年09月08日

☆GFFO参加者の皆様へ☆

PBTのHPにアップしましたが、タイムテーブルやボート昇降の手順が書いてあります。
大まかなタイムスケジュールはアップした通りですが、細かなところも書いておきます。ただ、あくまでも予定なので当日変更することもありますので、ご了承ください。

米印で補足を入れておきました。


第6回 グランドフィッシングフェスタ小野 タイムテーブル

準備開始 4:00〜   
*スロープ開錠が4:00です。選手駐車場(上のグラウンド)には常時入れます。ただし、夜間の場合は、近隣に迷惑掛かりますので、エンジンを止め静かにお願いします。

受付 5:00〜6:00
*受付にて、名前の確認をしてもらってください。その際に、スタート順の抽選のリストバンドを選んでください。また、参加賞があります。

開会式 6:15
*時間合わせ、ルール説明、などなど。

フライト開始 7:00
*スタートは各色で分けて5分ごと行います。帰着も5分づつずれることになります。

計量開始 12:30
*この時間までに緊急などで帰着する場合は、最寄りスタッフに連絡してください。

帰着開始 13:00
*帰着時にはボートの接触など気を付けてください。時間の余裕を見てお願いします。また、魚を持ってない人も必ず帰着申請をしてください。
*帰着時に地元の小野茶が振る舞われます。ペットボトルで一人一本ございます。

表彰式 14:00〜
*上位表彰〜プチセミナー〜閉会式〜全体写真

以後撤収、片付けで17:00までに終了
*片づけは、皆さんで協力しあって、トラブルの無いようにお願いします。スタッフは最後まで居りますので、何か困ったことがありましたら遠慮なく声を掛けてください。

***********************************
注意事項

1.朝のランチング方法が変わりました。
朝来られましたら、トレーラー、カートップ共に一旦一番上のグランド(参加者駐車場)へ上がってください。 前面道路からスロープへの直接侵入は一切禁止となります。

トレーラーの方はスタッフの指示に従って空きスペースで準備を済ませ、スロープに下りる列に並んで下さい。
スタッフの指示に従ってスロープ進入、ランチング後はペアのどちらかが係留し、もう一人は速やかに参加者駐車場に車とトレーラーを移動して下さい。未成年とのペアもあるので、移動が難しい場合は、スタッフへお尋ね下さい。

カートップの方はスタッフが空のトレーラーを用意していますのでその上で準備、2人ともスタッフの車に乗ってスロープまで下りランチングし、係留して下さい。

前日に係留している方は、スタッフにお尋ね下さい。尚、前日係留されるかたは17時までに完了させ、スロープから車を出してください。

当日は参加者駐車場以外への駐車は固く禁じます。台数が多いので整列して駐車して下さい。

2.今回からバッグリミットが2本になりました。
よりビッグフィッシュに的を絞った戦略を勧めると同時に、魚のキープ数を減らすことで、魚へのダメージを軽減し、ウェイインの時間を短縮するためです。ご理解のほどよろしくお願いします。

バッグリミット以上のバスをキープしないようお願い致します。
キーパーサイズは例年通り「無し」とします。

3.係留に必要なロープを準備願います。
多数のボートでひしめき合いながらの係留になるので、ボートへの傷が気になる方はボートフェンダーなどを使用して下さい。
(接触などのトラブルは事務局では対応出来かねます)

4.免許の必要なボートは受付時、当該船舶免許の提示が必要です。
忘れた場合、参加はできません。また。参加費の返却も出来ません。ご注意下さい。
5.参加にはライフジャケットが必須です。
着用していないヒトは参加できません。ご注意下さい。

閉会式時、熊本地震で被災された方に義援金を送るため、チャリティーオークションを行います。


その他ご不明な点がありましたら遠慮なくスタッフにご質問下さい。スタッフは専用のTシャツを着ています。

*今回、上位3組及びBF賞の方はすべて終わってから、フィッシングパターンインタビューを撮影します。ご協力のほどよろしくお願いします。

いろいろと足りない部分ばかりですが、よろしくお願いします。
posted by D.Tanaka at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | PB TOURNAMENT

2016年09月07日

GFFOの賞品

今回はGFFOの賞品についてです。

釣り人というのは、つくづく我儘です(笑)

リールを出せば、ロッドが良いというし、ボートを出せば、エレキが良いという。。。


メーカーとしても、欲しいと思う人に渡ってほしいと思うし、使ってほしいはず。

そこで考えました。

今回のGFFOの賞品は、選べる賞品です!

一番高額な賞品は、もちろんサウザーボートです!

14237581_679391305546516_325868470834664973_n.jpg


でも・・・・ボート持っているし・・・・リールの方が・・・・。

という方は、リールを選んでください。ロッドが・・・という人はロッドを選んでください。
自分が選んで、愛着を持って使える道具を選んであげてください。

これが、良い方法かどうかわかりません。

けれど、いろんなことをやってみたいのです。もし、不都合があれば次回から変更します。
参加者、協賛メーカーからのクレーム、要望があればすぐに対応します。


ということで、今回は中身が見える福袋方式で、20袋御用意します。

つまり、上位10組は選べる賞品です。以下、何位まで作れるかわかりませんが20位くらいまでは固定の順位賞をご用意します。それから飛び賞とブービー。そして、参加賞です。

参加賞に関しましては、GEECRACK様が協賛とは別に大量のワームを全員分ご提供していただきました!

14222170_1823030311265000_1410637091096092619_n.jpg


それからボレアス様も全ペアに試供品のワームが御座います。

1468486587680.jpg


注)一番上に置いてあるワームになります。すべての商品が全ペアにあるわけではありません。

こちらの2点は朝の受付でお渡ししたいと思います。ぜひ、大会で活躍させてあげてください。

ということで、上位の方々に賞品が偏る通常の大会のようになってしまいますが、2匹リミットということで、優勝チャンスはどなたにもあると思います。最後まで諦めずに頑張ってください。

また、上位の賞品は結構なボリュームになっております。使い切れないと思ったときは、是非周りの方にその幸せを分けてあげてください。きっと良いことがありますよ。

この大会に対して、ご協賛していただいたすべてのメーカー様にこの場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。


posted by D.Tanaka at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | G.F.F.O

2016年09月05日

熊本地震寄付金チャリティーオークション

悲しいことに毎年何か大きな災害があります。今年も熊本が地震で大きな被害を受けました。

GFFOでは、熊本地震寄付金チャリティーオクションとして、プロの方からサイン入り等の商品の提供を頂きました。こちらの商品をオークションし、全額寄付したいと考えております。

こちらは一部ですが、その商品を紹介したいと思います。

13918499_1079605628788427_138068568_o.jpg


菊元俊文プロからはルアー各種。


1471899413185.jpg


田辺哲男プロからはビッグなルアー2種。


13950905_1081230638625926_1263788938_o.jpg


奥村和正プロからはプロトのロッドを。

14191844_1102326193183037_1973406563_o.jpg


平岩孝典プロからは尺ワン!


13902116_1081338138615176_286949621_o.jpg


伊豫部健プロからは本人使用のサングラスを。


13902047_1079610502121273_456299813_o.jpg


吉田撃プロからはジョイクロ他。


14114569_1033741723399486_1758349474_o.jpg


村上晴彦プロからはタックルケースを。


14191709_1104291869653136_135696361_o.jpg


関和学プロからは、ルアー2種を。


1472172652845.jpg


小野俊郎プロからはガンタレルを。

ほかにも当日までに提供いただけるという連絡もありました。
商品の方は、まだ受付中なので、商品を提供できるという方は連絡お願いします。
もちろん、一般の方もOKでございます。


少しの気持ちを乗せて購入していただければと思います。


少しでも被災地の力になればと思います。

集まった金額は、私が責任をもって寄付し、最後まで報告させて頂きます。

皆様のご協力をよろしくお願いします。
posted by D.Tanaka at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | G.F.F.O

2016年09月04日

新たな試み

今回のGFFOで、プチセミナーを開催しようと思っております。

メインは地元で活躍するプロスタッフです。一応、私もプロスタッフの端くれなんですが、プロとついているので、スポンサーという契約しているメーカーがあります。それは、タダでなんでもくれるという関係ではなく、様々な仕事に対する対価として商品があると思っています。なので、プロという以上は、人前でそれなりの商品アピールをしたいと思っているわけです。しかし、ローカルではそういった場面が本当に少ないです。

もちろん、雑誌などの取材もありますが、それもかなり少ないです。そんな自分自身の悩みを考えていた時に、ほかのプロスタッフも同様に考えているのではないか・・・と思ったのです。

それと、もう一つは大会に協賛してくれたメーカーに何が返せるのか?ということ。大会への協賛も、タダでくれる物ではないと思っています。協賛するということが、売り上げや、イメージアップなど、メーカーにとってプラスと感じてくれるものでないと継続できないものだと思います。

商品を賞品として配るだけでは、協賛している側は満足できないのではないか?と考えました。もちろん、今回のプチセミナーで満足していただけるのかはわかりません。けれど、何もしないよりは、何か動いているほうが良いと思うのです。

今回、スタッフを含めると170名以上の釣り好きが小野湖に集まります。170名を前にプロモーションする機会は、地方にはなかなかないと思うのです。ぜひ、この機会を有効に使てほしいと思います。本当は自分がしゃべりたいくらいです(笑)

そんな初めての試みに、快く賛同していただいた5組で今回のプチセミナーを行いたいとともいます。
お題は「今回のGFFOで使った契約商品の使い方」です。

まずは、前回の優勝者でもあるサンラインスタッフの田中俊治プロです。

11112541_529824130508501_27278526565233999601_o.jpg


クランク、フロッグにとてもこだわりがあり、サンラインの多数ある商品から、どの商品を田中プロはチョイスするのか?大変興味のあるところです。

続いては、山口の雄といえば、ハンクルスタッフのノムジィーこと野村友博プロ。

1095040_305083026310529_184350957_n.jpg


ハンクルといえば、言わずと知れた泉和摩プロのメーカーですが、近年はソフトルアーも多くリリースされています。その中からどんなルアーをセレクトするのか?

少し騒がしいセミナーになるかもしれませんが(笑)、盛り上がること間違いないでしょう!

そして、広島の姫こと住田あゆみ嬢と四国からの刺客 伊藤俊也くん。二人はGEECRACKテスターです。
sumida.jpg
 

12802975_942021785893221_6479662535980256792_n.jpg


今回GEECRACK様からは参加賞も含め、大量の協賛をいただきました。まずは弊社の商品を知ってほしいということでした。とてもうれしいことです。ぜひ、販路拡大のために当大会を有効活用していただきたいと思います。

そして、最近ブログでも活躍中のエモ兄こと恵本将文さんと、岡山から遥々参加されるC馬監督こと千葉潤一プロです。

o0480064013733763522.jpg


13315677_1747110742174223_5591797131758102283_n.jpg


お二人にはフラッシュユニオンの商品をご紹介いただく予定です。何の紹介になるのか気になりますが、やっぱりデカアバカスですかね?最近、至る所で絶好調な釣果をもたらしているようです。でも、もっと凄いルアーがあったりして!? と、ハードルあげておきます(笑)


そして、そして、山口といえばこのお方。エバーグリーンスタッフのLAYLAです!

layla.jpg


山口の有名人(名物おやじ?)のGUTSさんのご息女ですが、現役JKです!
しかし、釣りの腕前はすでに親父越えとの噂も。。。。

そして、関和学プロがメインアドバイザーであるエバーグリーンの新ブランド B-TRUE のアンバサダーということです。このB-TRUEアンバサダーは現在5名しかいないとのこと!!!


そんなLAYLAがどんな商品を紹介してくれるのか。とても楽しみです!

ちなみに・・・LYALAのオファーは取れてませんが、GUTSさんがOK出したので決まりです(笑)

この5組で30分くらいの時間を考えております。楽しいセミナーになると思いますので、ぜひ楽しんでください。

よろしくお願いします!
posted by D.Tanaka at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | G.F.F.O

2016年09月03日

来週日曜日は第六回GFFO!!!

今日からGFFO週間です。

GFFOの話をちょっとずつしていこうと思います。

第一回は、2011年の6月でした。参加は37組。

PBTとして、山口県のトーナメントを発足したのが2009年。それ以前はWFENという団体で大会をしていました。しかし、それらの活動では伝えきれないものがあると思い、GFFOを企画しました。

私が考えるやり方では、いろいろと厳しい(自分では思ってないですが)と言われ、いろんな人の意見を取り入れて、今の形になりました。そして、今もルールを変えて時代に沿った形になっています。

今回はバッグリミットが、3本から2本へ変更になりました。これは魚へのインパクトの軽減だったり、運営のスピード化だったり、すべての人にチャンスがあるイベントにするためだったり。いろんなことを考えてます。

賞品もとてもありがたいことに、たくさんの人の協力あって、豪華な商品が集まっています。もちろん、皆さんの参加費からもたくさん購入させていただいております。釣り具の購入は、地元だったり、PBT、GFFOに理解、協力していただいているお店で行っています。

協賛に対しても、様々な意見をいただいております。そこで、今回は少し今までとは違った企画も考えております。その話はまた明日。

posted by D.Tanaka at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | G.F.F.O

2016年09月01日

昨日は菅野でした。

あ〜忙しくて、仕事をしている暇がない(笑)いや、仕事は大事ですね。
ブログを書く時間が欲しいです。じっくりと向かい合って書く時間がないです。なので、書きなぐりみたいになってしまいます。

昨日は菅野でした。朝一からでしたが、7時30分くらいから17時まで。まあまあじっくりやりました。

風が強く、巻きでよい感じに出そうでしたが・・・想像以上に苦戦。ファーストフィッシュまでが遠かった。。。

1472739560318.jpg


40UPを50UPに見せようと頑張ったら、こんな写真になりました(笑)

でも、その後ちゃんと50UPゲット。痩せてたけどね〜。

1472739584237.jpg


個人的には痩せている50よりヘルシーな40の方が好きです。クオリティー重視なんで。

狙いをディープにしたら、クオリティーUP!でした。

1472739595063.jpg


息子も得意のハッスンで。

1472739602223.jpg


負けじと、アクアダディーでドン!!!

1472739613526.jpg


夕方は巻きの展開に戻し、頑張りましたがサイズが伸びず・・・。


1472739630584.jpg


でも、スコアは二ケタ越え。

そして、最後に大場所の橋脚で40後半をディーパーレンジで決めて大満足で納竿しました。

1472739639118.jpg


中層のウエイトレスなバイトって、なかなか気持ち良いですね。

久々に良い釣り出来たと思いますが、もっと巻きではめたかったです。
贅沢なのかなぁ。。。いや、欲張って行きます!!!














posted by D.Tanaka at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖