2016年10月31日

菅野調査

今日は、単独釣行で菅野でした。マイボートに一人というか、湖上に一人でした。俗にいう貸切です(笑)

なんでも、日曜日は満員御礼だったようで。このギャップは凄い!

朝の気温は・・・忘れました。。。ただ、寒かった。

1477919770159.jpg


なので、今年初のグローブ&ダウンジャケット。朝だけかなと思ってましたが、結局帰るまで脱ぐことはありませんでした。そろそろ靴も冬仕様です。寒がりなので。

今日はBASS LESSONの下見ということで、テーマを決めて釣行。ポロポロと最近遊んでくれるカワイイサイズに癒されてから、大きく移動。バスのポジションを探っていたら、ラインがススーと走りました。

1477919778112.jpg


ズドーン!!! 57cm(適当計りw)、2kg越え(2kg計しか持ってない!)のビッグママ。
ロッドはもう絶対に手放せないLTT680H。ラインはT-7 16lb。ビフテキ1/2ozに3/0フック。
ワームはZOOMのオールドモンスター。カラーはレッドシャッド。

やっぱり、ロングワームは釣れる!!そして、キモはこのカラー。私の中では、秋の菅野ってカラー。もうちょっと紫入っていてほしいけど、この系統はビッグフィッシュ率高い気がする。


うん。最近いい流れ。自分の釣りの軸であるテキサスリグのセッティングが決まってきた。
今更ながら、リールとのバランスも見つかった。やっぱり、タックルはすべてのバランスが大事。
ロッドだけ、リールだけ、ラインだけで良いか悪いかを語っても意味がないように思います。


それから、いろいろ探るもサイズアップできず。何とかキロくらいのを追加して終了となりました。

1477919785169.jpg


後半はショートバイト多かったなぁ。。。新しいフックを試してみるかなぁ。

やっぱり、菅野には夢があるね!

では!
posted by D.Tanaka at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年10月30日

明日は菅野調査

今日は、夜勤明けだったので、息子と海釣りに行ってみました。天気が良かったのもありますが、人が多い!そして、マナーが。。。。

一番気になるのは、たばこのポイ捨て。海を灰皿だと思っている人多いです。とても、残念な気持ちになります。

釣果の方は、家族で美味しく頂ける程度でした。

1477829140883.jpg


テラピアとブルーギルです。嘘です。

ベラとウミタナゴです。それなりに美味しかったようです。息子が食べました。

さて、明日は一人でゆっくりと、菅野行ってきます。夕方に用事あって、少し早上がりになりますが、お暇な人は後ろ空いてますよ。

1477829152427.jpg


冬が近づいて、プリン(ニホントカゲ)があまりこうろぎを食べなくなりました。夜な夜な玄関で鳴いております。でも、ウナ子(うなぎ)の食欲は衰えません。。。食費が。

では!
posted by D.Tanaka at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月28日

オーバー5 新色!

クランカーではない私が試合で使うクランクは、言い換えれば本当に釣れる自信があるものだけ。

かなり限られたものしかないです。もちろん、プライベートではいろいろ試しますが。

そして、ディープクランクとして絶対の自信を持っているのが、このオーバー5です。

1477660995188.jpg


この度、新色が発売されました。その中で自分がチョイスしたのは、この3色。

194h.jpg


ホログラムアユ(ボーン素材)

298.jpg


ライムアユオレンジベリー(ボーン素材)

336.jpg


トラッドブルーチャート(ボーン素材)

です。

これは自分の直感だけで選んでいるので、なんの根拠もないセレクトですが、間違いなく釣れる!と感じるものです。

同じプロスタッフでも、チョイスするものが違うのも面白いところ。主観も違えば、環境も違う。だから、これだけバリエーションがあるんです。

河口湖の足立プロがチョイスしたのはこのカラー。

14568103_1102982663158370_7877402608686786754_n.jpg


本人曰く、河口湖で70cmオーバーを本気で狙うカラーとのこと。自信と実績からくるカラーとのことです。

自分もそんな風に言えるくらい釣り込まないといけませんね。

「いつも、エスケープツインばかり投げてるからでしょ!」っていろんなところから声がするなぁ(笑)

では!

〜BASS LESSON〜

基本料金 20000円/一日 (最大、日の出から日没まで) 2名まで
     15000円/半日                2名まで

     人数は1名でも2名でも同じ料金です。また、高校生以下、女性を含む場合は割引いたします。
     リピート、50UPキャッチなど、複数の割引もご用意する予定です。

場所   菅野湖、菊川湖、弥栄湖、小野湖(自粛期間を除く)、他のフィールドも出張します。

〜お試し料金〜
     今年一杯は、私も試行錯誤いたしますので、5000円/1日、3000円/半日で行います。詳しくは申し込み後の打ち合わせにてお願いします。


申し込みはフェイスブック及びメールでお願いします。
     申し込み、お問い合わせメールアドレス bass_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。
posted by D.Tanaka at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?

2016年10月27日

夕方練習in菊川

今日は仕事が少しだけ早く終わったので、夕方特訓に出かけてみました。実質2時間半というショート釣行です。

もちろん、貸切!

短時間でエリアを絞るには、水&ベイトが大事!

ということで、さくさく見切っていきます。というか、結構早めのエリアで正解しちゃいました。

1477557317761.jpg


最近、好調のダイラッカ! 特にプレミアムゴールドはいい仕事してくれてます。思うに、最近よく釣れているのはロッドだと思います。まず、操作感がかなりUPしました。これは、自分が680シリーズを溺愛している関係で、長すぎるロッドは合わないんですね。なので、LTT690PHはかなりグッとくるロッドであります。それから、リール。使い回しが出来るようにローギア(といっても6.3)のリールを使っているんですが、なぜかこれが丁度良い。食い上げの場合などは、ハイギアが良いと思うんですが、自分にはちょうど良いリズムなんですね。もっと釣り込んでみないと分からないですが、今はしっくり来ています。

あと、ラインはもちろん、T-7 20lb。18lbを入れておくとスローロールにも使いまわせるのですが、ダイラッカ専用だと20lbの方が良いですね。

そして、同じエリアで、FGダディフィ〜ッシュ!!

1477557311763.jpg


これまたいいサイズ。

1477557324710.jpg


今回は、チョン掛けバージョン。個人的にはこちらの方が好きですね。フッキングも良いように思います。アピールも強めですし。ただ、ぬい刺しは、まだ別の動きになるので、これはこれでとってもアリなんです。


その後は、エスケープツインで、30cmを釣って終了。これはセッティングを変えたLTT680Hで。まだまだ、煮詰まってないですが、なるほどと感じられることがあったので、とても勉強になりました。

最後にそろそろかな?という時期なので、メタルワサビーの釣りをやってみましたが、ミス一発で終わりました。これもタックルを変えていっているので、まだ使いこなせてないのかも。もしくは、フック変えてないからなぁ(笑)


そうそう、こんな珍しい画像がみれました。

1477557300940.jpg


これ、FGダディで釣ったバスをリリースした瞬間の画像なんです。ディープで釣ったバスはやっぱりディープに戻るんですね。当たり前ですが。こうしてみると、バスって結構しっかりしたラインで出るんですね。


今は満水なので、ランチングは少し難しいです。

1477557292413.jpg


こんな感じで、一番道路寄りから、少しトレーラーを切ると、なんとか助手席から移動できます。運転席から出たら落水ですからね(笑)

こういう時に、スロープに車があると、かなり大変です。トレーラーじゃ無い人は、理解しにくいかもしれませんが、想像以上に旋回エリアが必要だったり、場所を選ばないといけなかったりするので、とにかく車は周回道路へ移動して頂けるとありがたいです。←この場合も、車が余裕をもって通れるようにお願いします。

短時間釣行ですが、なかなか満足でした。テキサスセッティングもかなり煮詰まってきたので、更なるビッグフィッシュを狙いたいですね!

では!

〜BASS LESSON〜

基本料金 20000円/一日 (最大、日の出から日没まで) 2名まで
     15000円/半日                2名まで

     人数は1名でも2名でも同じ料金です。また、高校生以下、女性を含む場合は割引いたします。
     リピート、50UPキャッチなど、複数の割引もご用意する予定です。

場所   菅野湖、菊川湖、弥栄湖、小野湖(自粛期間を除く)、他のフィールドも出張します。

〜お試し料金〜
     今年一杯は、私も試行錯誤いたしますので、5000円/1日、3000円/半日で行います。詳しくは申し込み後の打ち合わせにてお願いします。


申し込みはフェイスブック及びメールでお願いします。
     申し込み、お問い合わせメールアドレス bass_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。
posted by D.Tanaka at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2016年10月26日

ロッドソックス

PBTでAOYを獲ったレポートがNORIESのHPに掲載されています。良かったら見てください。

http://www.marukyu.com/weblog/nories-staff/2016/10/pbt-2016-aoy.html

PBTは、まだまだマイナーな団体ですが、とても面白い形式で行っている大会なので、もっと注目されると嬉しいです。まずは、安定して参加者が揃うといいです。そんなに大きくするつもりもないけれど、やっぱり注目されるような団体になって、いろんな方面に良い影響を与える団体になりたいと思っています。



さて、以前にも書いたロッドソックスなんですが、やっぱりというか、案の定というか、面倒臭がりの私としては使わないことも多かったり。。。それで、他のロッドと絡んだりして、今一便利さを感じられなかった。まあ、これはバスボートのロッドストレージに入れたロッドたちをスムーズに取り出すためにあるようなので、本来の使い方とは違うからかもしれません。

しかし、先日、とあるブログでとても画期的な使い方が紹介されてました。
リンクを貼ってよいのかわかりませんが、自分のオリジナルアイデアでもないので一応貼っておきます。

http://deeepstream.com/2016/10/18/rodsocks/

この記事でもあるように、ベイトを束ねて、スピニング用に入れるのが良いとのこと。早速やってみました。

1477468149961.jpg


これ本当に良いです!!ちょっと感動。。。

これはGEECKRACKのロッドソックスなんですが、私のロードランナーだと大体4本が丁度良いみたい。先のブログによるとBASSERオリジナルのものだと6本入るとのこと。各社で大きさが異なるようですね。

ということは・・・とLTTに付いているロッドソックスも試してみました。

1477468143382.jpg


付属のグリップ側のカバーは取り付けられませんが、3本で丁度良い感じです。

私は、なにより面倒なものは嫌なんで、グリップ側のベルトすらしたくないのです(笑)そうなると、ある程度、締め付けられるくらいのが丁度良いので、4本〜3本くらいのロッドソックスがとても良いですね。

ただ、先端のタグ(皮で作られたもの。タグなの?)が結構引っ掛かってしまって、とても邪魔なので取ってしまってます。

1477470464677.jpg


恐らくこの部分がないと、どこの商品かわからなくなるのでついていると思うんですが、皮部分の折り返しが、結構いろんなところに引っ掛かるんです。。。なので、ノーブランドみたいになちゃってますが、かなり便利なものなので、よければ是非!

では!

BASS LESSONにお問い合わせありがとうございます。今年も残り少ないので、是非お早めに!

〜BASS LESSON〜

基本料金 20000円/一日 (最大、日の出から日没まで) 2名まで
     15000円/半日                2名まで

     人数は1名でも2名でも同じ料金です。また、高校生以下、女性を含む場合は割引いたします。
     リピート、50UPキャッチなど、複数の割引もご用意する予定です。

場所   菅野湖、菊川湖、弥栄湖、小野湖(自粛期間を除く)、他のフィールドも出張します。

〜お試し料金〜
     今年一杯は、私も試行錯誤いたしますので、5000円/1日、3000円/半日で行います。詳しくは申し込み後の打ち合わせにてお願いします。


申し込みはフェイスブック及びメールでお願いします。
     申し込み、お問い合わせメールアドレス bass_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。
posted by D.Tanaka at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月25日

今日の菅野

今日は単独菅野釣行。

1477385191066.jpg


なんだか早く目が覚めて、暗いうちから家を出ました。ボートを浮かべる頃には明るくなってましたが。朝の気温は13℃。家の周りが18℃だったので、大体5℃違いますね。今日は曇りだったけど、晴れの夜ならもっと冷えたかも。水温はまだ20℃越えてます。

当然のように貸切だったので、朝は上流を少しだけみて、すぐに下流へ。要所を見るも、ベイトの反応もなし。なんだか、今年は岬が弱い気がするのは気のせい?まったくベイトが固まってません。

まずは沈橋横の島周り。いろいろローテーションするも、反応なし。。。やっぱり超満水で、レンジがあってない感じ。いつもの釣れる場所は諦めて、普段やらない箇所に通すと、グングンっとバイトの無いバイト(笑)フッキングと同時にボートが回るくらいトルクのある魚でしたが、なぜか水面近くですっぽ抜け。。。

これはちょっとショックです。。。こういったばらし方は一番気に入らない!!!とりあえずフックを交換(メーカーを)して、その後のバイトはすべて取りましたが、セッティングの問題なのか・・・煮詰めたいです。

魚はやっぱり深いということで、ベイトがたっぷりいるシャローカバーのちょい沖で、やっとまともな魚。

1477385182207.jpg


45cmちょい。餌はエスケープツイン。フックを変えているので、フッキングはバッチリでした。

その後は、沈滝へ。

いきなりガンターオーバル+FGダディでグッッドサイズが。目測50cm。しっかりフッキング&ゆったりファイトで、完全に主導権を取りました。そして、ハンドランディング。
ゆっくりとラインを手繰り寄せて、手を伸ばした時!思いっきりジグを突いちゃいました。。。電撃外しです。水中で。。。

バスが「え?いいの?」っていう顔してました(笑)しばらく手の届くところに居ましたから。自分も固まってしまいました。。。まあ、大会じゃなくて良かったというしか言いようがないです。でも、ラインブライクじゃなくて何より。

上流まで見ても、何もないので、もう一度狙いましたが、スルーダウンショットで30cmクラスを追加し、エスケープツインで40UPを追加。しかし、パッとしないので移動。

残り時間も少なくなったところで、雨が降り出したので、巻きの展開にしてみると、バイトラッシュです!
小さいですが。

1477385156301.jpg


久々のクランキンフィッシュ。バイトの出方が気持ち良いです。

ルアーはハードコアXX3+。ラインはクイックショットFC14lb。ロッドはHB760L。ロングキャスト使用です。

ここでタイムアップ。夕方に用事があったので、少し早上がりしました。

やっぱり、満水は魚を絞りにくいです。新たなゲームをしないとダメですね。


あと、今回気になったのは、ラインを残している人が多いように思いました。アングラーは増えているような感じはないので、回収する意識が低下しているのかな?

1477385166204.jpg


これはディープから釣ったものですが、ワームの大きさよりも、付いていたラインの量!フルキャスト分くらいありました。フルキャスト時に糸噛みとかで、ブレイクした可能性もありますが、しっかり根掛りしていたので、手元で切っているのではないかと思いました。

根掛りは出来るだけ回収するのはもちろん(ライトリグであっても回収しましょう!)ですが、回収が出来ない時は、出来るだけラインを残さないようにギリギリで、腕など(手を切らないように!)巻きつけて引っ張りましょう。リールで引っ張るとギアを痛めることがありますので気を付けてください。
ちなみにロッドで煽るより、手でチョンチョン引っ張る方が外れますよ。

フィールドはいつまでも綺麗に使いたいものです。

では!
posted by D.Tanaka at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年10月24日

明日は菅野かな。

今日は、病院に行ったり、エレキを取り付けたり、いろんなことをしていました。それから、新しい卓球場を見に行こうと思ってましたが、さすがに疲れてしっかりと休みました。あまり、休んでも体が鈍るので、夜は卓球をしに行きました。息子に言わされてきました(笑)

明日は休みなので、菅野に行ってこようと思います。山口県有数のビッグレイクですし、この間のGo For It!
でも舞台となったので、いろいろ興味のある人も多いと思いますし。

BASS LESSONをするからには恥ずかしい釣りは出来ないので、今まで以上にしっかりと理論つけて釣れるように努力したいと思います。

1476781791369.jpg


あと、実はメッセンジャーで、釣りに関することを聞いてくる人がいます。これ、私にとっては・・・

とても、嬉しいんです!

迷惑なんて思ったこと無いです。いろんな話が出来て、いろんな人と繋がって、NORIES、DUELの商品を紹介できることが、とても嬉しいのです。

なので、遠慮なく連絡してください。ただ、相手の顔見ている方が、小心者の私には安心できるので、出来るだけフェイスブックとか、メッセンジャーが良いです。もちろん、メールでもOKです。

さて、明日はでっかい子が遊んでくれるかな?楽しみです。

〜BASS LESSON〜

基本料金 20000円/一日 (最大、日の出から日没まで) 2名まで
     15000円/半日                2名まで

     人数は1名でも2名でも同じ料金です。また、高校生以下、女性を含む場合は割引いたします。
     リピート、50UPキャッチなど、複数の割引もご用意する予定です。

場所   菅野湖、菊川湖、弥栄湖、小野湖(自粛期間を除く)、他のフィールドも出張します。

〜お試し料金〜
     今年一杯は、私も試行錯誤いたしますので、5000円/1日、3000円/半日で行います。詳しくは申し込み後の打ち合わせにてお願いします。


申し込みはフェイスブック及びメールでお願いします。
     申し込み、お問い合わせメールアドレス bass_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。
posted by D.Tanaka at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月23日

更なる飛躍を

中学校の卓球の方も終わり、次のステップに進みたいと思います。

来年本格始動ということで準備しております。
"BASS LESSON"というものを始めてみようと思います。
これはガイドとは少し違った形で、みなさんの釣りをお手伝いできればと思います。

「普段は釣れるのに、大会になると・・・。」とか「冬になると釣れなくなる・・・。」とか、いろんな課題をもった人に、レッスン方式でお手伝いしようというものです。

もちろん、「ただ釣りたい!」という人も歓迎です。ただ、何かテーマを持ってきていただければ、さらに一歩前に進めるようになると思います。

フルタイムで行うわけではないので、時間は要相談です。基本土日休みの会社ではないので、予約を頂いてから、調整いたします。

価格などは、現在思案中です。今年一杯は、お試し期間ということでやりたいと思います。

また、こちらの日時に合わせて頂いたときは、格安で行う予定です。時間の融通が利きにくい仕事なので。

まだまだ、未定のところが多いのですが、有言実行するために公表しました。


〜BASS LESSON〜

基本料金 20000円/一日 (最大、日の出から日没まで) 2名まで
     15000円/半日                2名まで

     人数は1名でも2名でも同じ料金です。また、高校生以下、女性を含む場合は割引いたします。
     リピート、50UPキャッチなど、複数の割引もご用意する予定です。

場所   菅野湖、菊川湖、弥栄湖、小野湖(自粛期間を除く)、他のフィールドも出張します。

〜お試し料金〜
     今年一杯は、私も試行錯誤いたしますので、5000円/1日、3000円/半日で行います。詳しくは申し込み後の打ち合わせにてお願いします。


申し込み、お問い合わせメールアドレス bass_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。

よろしくお願いします!
posted by D.Tanaka at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Bassers Lesson

2016年10月21日

コンフィデンスを高めるには

いろんな状況、環境があるなかで、バスが口を使うルアーは一つだけではないと思っています。ましてや、同じリグであるなら、結構口は使ってくれると思ってます。

では、なぜ釣果の差が出るのか?

もちろん、技術ということはあると思いますが、一番大事なのはコンフィデンス(自信)をもってやり切れるか?ということだと思います。これは最近、凄く思うようになりました。

普段でも釣れないと言う人は練習してください。上手い人に聞くのが一番早道です。そして、真似をすることが大事です。必ず理由があるのですから。

普段は釣れるけど、大会になると釣れない。とか、大会になるとばらしちゃう。とか。まあまあ、ある話です。でも、ほとんどのスポーツ競技では、それが当たり前です。練習で出来ていることの半分も出来れば上出来です。技術とは、一回や二回出来たから良いのではなく、常にやり続けて身に着くものです。

やり込まなければ身に付きません!

何となく・・・という偶然を、思った通りに・・・という必然に変えるために、やり込むしかないのです。

1477048275020.jpg


カラーもウエイトも納得いくまでやり込みます。トレーラーはFGダディ(FGダット改め)で決まりですね!
でも、エスケープツイントレーラーも捨てがたいですが。

ただ、釣れるという確信を得るまでは、一つのものを使い込んだ方が近道だと思います。シンカーの重さを変えると重さが変わるのはわかると思いますが、ワームの自重って結構あるので、フォルムだけじゃなく、ウエイトも変わるんです。ということは操作感はもちろん、カバーへのコンタクトも変わります。すなわち、感度ということも変わります。ロッドやラインだけではないのです。

1477048269275.jpg


フットボールのタックルはいまのところST680MHがしっくり来ています。ラインはT-7かフロロプラスの14lb。カバーが多くてテキサスと併用するなら16lb。また、5/8メインなら16lbです。
リールは・・・最近HGの方が良いのでは?と思ってきています。XGじゃなくて。フッキングからランディングのリズムなんですけどね。これも感覚なので、いろいろ試してみたいと思っています。

では!
posted by D.Tanaka at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月20日

昨日は菊川湖

PBT最終戦のタックルについて書こうと思ったのですが、昨日の釣行もなかなか深いものがありましたので、まずはそちらから。

夜勤明けなので、湖上に浮いたのは10時すぎ。

スロープでは、ちょっと混雑していたのですが、心よく譲っていただきました。ありがとうございます。

今回のテーマは弥栄でのディープ攻略の練習。

練習といっても、ここは菊川なので、弥栄の魚は釣れないのですが、自信のあるセッティングを出すことが何よりも大事だと思っています。このセッティングも、時期や状況によって変わるのですが、"今"という旬をしっかりつかむことを考えています。

下流に向かいながらベイトの濃いところを探していきます。ベイトはピンではなくエリアで溜まるような場所が良いです。そのエリアの中で一番良いと思うところに、一番強いリグを入れていく。これが私の一番好きなスタイルです。

ということで、ベイトの溜まったエリアのショートポイント。ここしかないでしょ!?という場所に、最近お気に入りで、弥栄で不発だったFGダットを入れると・・・ココッ、ドン!と来ました!!!
1500gクラスのグッドサイズです。これを待ってました・・・・って、ばれました(ショック)
まあ、こういうことの繰り返しでセッティングは決まるんですが・・・。もう、このセッティングは使いません。どんなセッティングかは書きませんけど、微妙な違いでバイトの深さって変わるし、キャッチ率も変わるんです。

それから、河口岬に行ってみると、素晴らしいゴージャスベイト。これはいけます!

そして、ドドーン!!

1476781763738.jpg


やっぱり釣れるFGダット。

1476781771680.jpg


上手く撮れてないけどいいルアーです。

この時のセッティングはこちら。

ロッド:ST680MH
リール:メタニウムXG
ライン:フロロプラス14lb
ルアー:ガンターオーバル 1/2oz(トラッドブラックブルー)
トレーラー:FGダット(プロト)

その後もベイトはい感じなので、FGダットのセッティングを変えてみました。

1476781781254.jpg


縫い刺しです。しかし、この動きでは反応がありません。やはり、ちょっとした違いで差が出るものです。

それでも、魚探には、バスも映ることからより攻撃的な釣りへ。ダイラッカですね。

14671070_973651239447388_5381842448017732927_n.jpg


良いバイトから、よいファイトでした。これはかなり合ったセッティングかもしれません。

ロッド:LTT690PH
リール:クロナークCI4(ノーマルギア)
ライン:T-7 20lb
ルアー:ダイラッカ(プレミアムゴールド)

バイトからフッキングまでの間が自分好みでした。以前の菊川釣行でも、小さいバスを弾くことなくキャッチ出来ましたし、これは良いかもしれません。数を釣っていかないと分からないことも多いのですけれど。

そして、写真はないけど、エスケープツインでもキャッチ。これはかなり煮詰まっているので、安心して使えるセッティングです。

ロッド:LTT680H
リール:メタニウムMG7DC
ライン:T-7 16lb
フック:キロフック3/0
シンカー:ビーンズ1/2oz(ペグなし)

これも好き嫌いが分かれるかもしれません。でも、私はこのセッティングは"釣れる"セッティングだと思います。

そして、最後にベイトフィネスのスルーダウンショットでばらしました。。。これはフックに難ありですね。リグはとても良いので、このあたりのセッティングもいろいろ試してみようと思います。少しだけ、ショートリーダーバージョンも気になりますね。

では!








posted by D.Tanaka at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2016年10月18日

PBT最終戦

ちょっと体調不良。。。なので、手短に。

さて、当日です。パートナーは初ペアの三宅さん。最近はソルトが多いみたいだけど、キャリアは十分。ペア戦は、自分の戦略が理解されないと、釣り以前になかなかかみ合わないことが多いです。もちろん、理解されるように説明はしますが、同じくらいの理解力があれば、そういったところがスムーズにいくのも事実。というところも今回は気が楽でした。

エリアは美和。プラから魚を見つけていたのは、美和入り口のワンド群とトナカイより奥のチャンネル。美和方面に進んだのは3艇だったのですが、そのワンド群には田中/須藤ペアが向かっていきます。なので、自分は奥へ。もう一艇の伊藤/上妻ペアは奥まで進みませんでした。ということで、自分たちは結構好きなようにバッティングすることなく釣りが出来ました。ただ、一般の方がとってもいい場所に入って釣りまくられてましたが(笑)

まずは、トナカイ奥のチャンネルですが、さすがに朝から雨ということで、隣接しているシャローをスピナベでチェック。すると、結構早い段階でファーストフィッシュをキャッチ。しかも、約750g。悪くない。そして、立て続けに450gを。いづれもクリSのオリジナル。いつもはディーパーレンジを使うことが多いのですが、よりゆっくり引きたいのと、よりアピールしたいのでオリジナル。シャローロールもありだと思うんですが、キャストがちょっと難しくなるんですよね。それなりにディスタンスも欲しかったので。

それから・・・リミットが揃いました。三匹目は何で釣ったか覚えてません(汗

最奥にはおかっぱりさんが居てたので、それよりも手前で折り返すも、反応は薄いです。

ガレ場(捨てコンクリ場)で、ライトリグを入れるとバイトがちらほら。そして、ハッスンSFで700gをキャッチ!これで1900gくらい。あとは450gを入れ替えると。

それからミスがあったり、ノンキーだったりで苦戦。。。

もう一度、チャンネルの沈橋に入り、500g越えをキャッチ!しかし、自分の不適切なファイトから、最低なデッドという結果に。。。エア抜きの方法もダメでした。。

ケア虚しく、デッドになってしまったのですが、すぐに450gをキャッチ。これはファイトからケアまで慎重にしましたので、元気でした。

それから、もう一度ガレ場付近に絞り、もう一度条件を洗い出し、「だったら、この場所でしょ!」と投げたエスケープツインで一発バイト!少し小ぶりだったけど600gでウエイトアップ。その後は、入れ替えならない魚をポロポロ。

残り時間も少なくなってきたので、帰りながらテキサス撃ち。ここしかないと岩盤を丁寧に、丁寧に撃つとほぼ真下でバイト!これが700g越えでウエイトアップ!

しかし、この後キャッチはありませんでした。結果、2210gで4位。3位に60g差という僅差で入賞を逃しました。

年間成績には影響ない結果になってしまいましたが、ゲームとしては満足しています。ただ、もっと勝負するタイミングがあったのではないかと思います。


う〜ん・・・なんか、思い出を書いているだけになっちゃった。まあ、自分の記録として残しておきます。

また、機会を見て、そのタックルたちについて書いてみたいと思います。
posted by D.Tanaka at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | PB TOURNAMENT

2016年10月17日

昨日の釣りを振り返って

昨日の釣りを思い出してみると、この一年を象徴したものだったように思う。リミットの3匹はいずれも私が釣ったものだが、クリスタルS 1/2ozと、ハッスンSFとエスケープツイン1/2ozのテキサス。まさに自分のトーナメントの釣りのベースになるものだった。

あまり遅い釣りは好きじゃないので、どうしても使うものが決まってくるのだが、ここ数年はこの子たちの出番がとても多い。といっても、ラインやロッド、シンカーの重さ、種類などは使い分けているので、単純なものではないと思っている。

プラでは、小瀬の上流からチェックしました。でかい個体を見つけるも、食わせるのはそんなに簡単じゃなかったこと、それとベースとなる魚がイージーに獲れなかったことが大きな要因となり、そのエリアはバッサリと捨てた。そして、当日の雨。私はこの雨をマイナスになると読んだ。ペアになった三宅さんも同様の考えだったので、小瀬を切ることは迷いはなかった。少しだけ気になったのは、本湖の立木やがれ場の6m〜8mあたり。

それと表彰台のウエイトは2500g前後と読んだ。これは800x3あたりが計算できるギリギリの魚ではないかと。1500gクラスは自分には狙って釣ることが出来ないように感じた。この700〜900あたりの魚は美和の方が簡単に獲れると思っていた。事実、プラではすぐに900gをキャッチした。その直後にエレキが壊れたのでそれ以上のプラは出来なかったのですが。ちなみにその時のリグは、スルーダウンショット5gで、ワームはスイムツイン。

6〜8mのディープをクルーズする群れが止まる(口を使う)場所を見つけられれば楽にリミットはいけると思っていました。

ただ、自分の順位から考えても、今回は手堅くすることが得策とは言えませんでした。それは第四戦終了時点での最低ポイントは1118P。これはロースコアの大会では3位くらいです。例えば2500gで三位だった場合、ウエイトPが250Pで、順位Pが830P。つまり、1070Pにしかならない。二位なら900Pなので、1150P。これならポイントの入れ替えになる。

このようないろんな思惑があり、朝まで考えてあまり眠れなかった。けれど、本湖で勝負するにはあまりにもリスキーだと思った。そして、やはり雨の影響。水温の低下は、バスが口を使いにくくなると思ったのです。

根拠といわれると、上手く説明しきれないのですが、これは経験として感じていること。


ということで、700〜800x3というベースを作って、キロアップを絞り出すという美和の戦略をとりました。目指すは3000gとして。

明日につづきます。
posted by D.Tanaka at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | PB TOURNAMENT

2016年10月16日

PBT最終戦、そして、年間成績

今日はPBT最終戦。

弥栄です。金曜日のプラでは、数匹のキーパーのみ。唯一まともななのは美和で釣った900g。しかし、この直後にエレキが殉死。。。ということで、消化不良なプラになってしまいました。

今日は、フライトは10番ということで、微妙な感じでしたが、美和方面には3艇しか進まなかったので、目的の場所に入ることが出来ました。

朝から好調に釣りましたが、キッカーが入らなかったので寸止め4位。

釣りの内容はまた後日。

年間は7度目のAOYを獲得することが出来ました。

1476620486844.jpg


今年はいろいろと忙しかったので、嬉しさも一層大きく感じます。

クラシックの連続出場も続いております。



ちなみに今日のウイナーはこの二人。

1476620498618.jpg


ちょいふてオヤジみたいだけど、終始ニヤニヤしてたんで、とても嬉しかったのではないかと思います(笑)
浜崎さんは、遅すぎるくらいの初勝利。そして、高冨くんは、スポットしか出れないみたいだけど、2勝目。とても効率の良い釣りです。しかも、弥栄で2勝。相性がよいんでしょうね!

おめでとうございました。


ということで、2016年シーズンは無事に終了しました。少しゆっくり休みたいです。

疲れた〜。。。



posted by D.Tanaka at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | PB TOURNAMENT

2016年10月13日

菅野釣行

今日は夜勤明けで菅野。

テーマは、弥栄の仮想プラ。

1476361939006.jpg


なので、今の菅野とか関係なく、弥栄で使いたいリグを使っていきました。

ディープにそれらしい映像が出たので、エスケープツインをポトっと入れたらいきなり釣れました。ただ、サイズは30cmないくらい。

それから最上流を見に行くと、やせた50UPがいました。ルアーには反応しましたが、あまりに可哀想に思えたので食わせませんでした。美味しそうなカバーも多くありました。

1476361908385.jpg


ビーバーは居ませんでした。バスも居ませんでした。

昨日作った、自作のスルーダウンショットでもキャッチ。40UPです。

1476361920298.jpg


悪くないですな。でも、フックが少し伸びてました。ドラグ使ってファイトしたんですけど。。。フックのセレクトを考えた方がいいかもしれません。スプリットリングの方が先に伸びると思ってましたが。

ちなみに最上流は18℃切ってました。メインレイクは20℃(だったかな?)くらい。いや、22℃だったかも。忘れました。。。

それから全然釣れなくなったので、水を見て移動することに。

中の島近くのバッキ装置が動いていたので、そのあたりから釣り始めると、いきなり47cm(目測)!

1476361933480.jpg


ルアーはディーパーレンジ1/2oz。最高に気持ちいいバイトでした。弥栄で欲しい魚ですw

そして、40UPを・・・ランディングでバラシ。。。手の中居てたんですが、なぜかそこで外れました。

そして、そして、明らかに50超えるバスがブッシュからドーン!!!と飛び出してきて、ミスバイト。。。

バスの方がミスりました。すごく残念。

エリアは合っているということで、折り返してフラチャットを投げ続けましたが、その後は反応を得ることが出来ませんでした。

ディーパーをスローに扱った方が良かったので、少し弱い方が良いと思ったんですが、何か違ったのかな?

水はそんなにクリアではなかったけど、ローライト、無風ということで、スピナベに反応が良かったのかも。
もう少し時間があれば煮詰めれたかもしれません。

明日は弥栄行ってきます!

<メインタックル>
ROD:NORIES HB680M
LINE:DUEL クイックショットFC 14lb
LURE:NORIES ディーパーレンジ 1/2oz




posted by D.Tanaka at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年10月11日

整理整頓の日

今日は週末の大会に向けての整理をしていました。

はい。一番苦手な作業です。なので、煮詰まって30分ほどランニングしてきました(笑)
ここ1週間ほどラケットが握れてないので、運動不足になると思って走ったんですが、違う筋肉を使うので、すでに足が悲鳴を上げています。やりすぎたか。。。

ハードルアーをこれからの時期に使うものをメインにすっきりさせました。

1476194955814.jpg


このメイホーのLLサイズのボックスを4つ導入しました。基本は仕切り無しモデルです。その方が、何も考えずに入れられるので。

あ、だから片付かないのか。。。

フックの交換などもしながらですが、この時間になっても終わってないんですけどね。
明日に持ち越しです。

それから、小物制作。夕方に近所のショップに買い物にいったら、欲しいものがなかったんで作ることにしました。

1476178053112.jpg


スルーダウンショットです。弥栄のあれとか、これとか、いろいろ想定している場所でいい仕事してくれそうだと思いまして。

でも、フックとシンカーが無かったんで、これを作りました。

1476195067741.jpg


まあまあ、オリジナルに近い形になったと思います。

ベイトフィネスが出来ない人なんですが、5gのダウンショットならなんとか出来るかなと思いまして。ダメなら7gで。10gまでいくと・・・もう、フィネスじゃないか(笑)スモラバも5gくらいならなんとか出来ますよ。

プラにいけると、いろいろ煮詰めれるんですが、いけないと持っていくものが大量になりますね。

明後日休みになるといいなぁ。。。
posted by D.Tanaka at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月09日

タックルボックスはボートから降ろそう。

今まではボートにいろんなものを乗せっぱなしでした。特にワームやら小物ボックスやら。
メインのハードルアーはバーサスVS3080に入れているんですが、それ以外はつみっぱななし。だから、結構フックも錆びる。。。

私としては、フックポイントが生きていたら使っちゃう人なんで、あんまり気にしないんですが、バーブのところに溜まった水やワームの塩などで錆が来る。なので、ちょいちょいダメにしちゃいます。

それと・・・案外、ひどいことになるのがシンカーです。

1476018171676.jpg


湿気が原因だと思うんですが・・・・

1476018163582.jpg


こんな感じで粉吹いちゃってます。。。でも、関係なく釣れるんでそのまま使ってますが。

あと、ペイントしてるシンカーは、塗料が溶けてとんでもないことになります。

それから・・・・フロッグ系はもっと大変。

1476018155711.jpg


分かりにくいけど、カビが生えてます。。。でも、釣れるんでそのまま使います(笑)ラバースカートは溶けることもあるんで、これは嫌ですが。

ということで、ボートに積みっぱなしの収容は全くお勧めしません

今は(というか、ここ2回だけですが)、プライムエリアのバッカンに入れてちゃんとボートから降ろしております。

1476018179930.jpg


でも、その中のボックスの整理は・・・・。未だに整理が出来ないのですが、それなりに魚は釣れているんでなんとかなってます(笑)

もっと整理して、合理的になったらもっと釣れるんでしょうか?

整理整頓・・・嫌い!!







posted by D.Tanaka at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月08日

サウナって体にいいの?

今日は、いろいろと心機一転するためにサウナに行ってきました。

まずは岩盤浴をしてから、薬草サウナを10分。それから、冷水に数分浸かって、また10分。またまた、冷水数分。そして、8分。最後に軽く冷水浴びてから、温泉に浸かって体を温めました。

んで、ものすごい疲労感。。。これってやり方あっているんでしょうか?もう、最初の冷水なんて、心臓が限界くらいでしたから。

最近は、足の裏の健や、膝など少し痛くなってきているので、体のケアも大事だと思いだしました。

釣りの時にかかる負担も大きいですし。

いろいろと体と相談しながら、無理をして行きたいと思います(笑)

posted by D.Tanaka at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月06日

生活を切り替える

今日で完全に部活が終わりました。前日、部活終了という記事を書いたのですが、唯一の2年生の新人戦が10/7にあるので、その後、三回ほど部活がありました。(内、一回は台風のため中止)。

部活が終わった三年生が集まって、たった一人の部員の為に手伝う姿はとても嬉しく、頼もしいと思いました。また、空き時間を使って行ったダブルスでは、とても楽しそうに試合をしていたのが印象的でした。
部活をしてきて本当に良かったと顧問も言っていただけ、とても幸せな気持ちになりました。

明日が市の新人戦ですが、明日は当直の為に見に行くことが出来ません。残念です。そして、優勝旗返還も、その2年生が行います。最初で最後の大仕事です。先輩からたくさんのエールをもらっていました。

前にも書いたけど、私はまじめに部活をしてこなかった人なので、とても新鮮に思えました。やっぱり、部活動って素晴らしいなと。ということで、今日人生二回目の中学校卒業をした気持ちです。


明日からは、部活開始前のように釣りの方へウエイトを置いた生活になります。特にこの冬はもっと釣行時間を増やしていく予定です。でも、卓球も続けていきます。これからは、自分の技術を伸ばしていきたいです。もちろん、健康面でも。

先日、献血した結果が届いていたんですが、数年ぶりにコレステロールが下がっていました!!!部活+週4卓球でやっとこの数値。部活止めたらまた上がっちゃうのかな。。。もっと自分の体をコントロールしないといけませんね。

ということで、釣りと卓球と、アドラー心理学(少し)をこれからも勉強していきたいと思います。

貧乏暇なし!!
posted by D.Tanaka at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月03日

バースディフィッシュ(1日遅れ)in sugano

今日は夜勤明けで菅野に行ってみました。昨日、無事に42回目の誕生日を迎えることが出来ました。

とてもたくさんの人に祝福していただいたので、次はバスに祝ってもらおうという魂胆です。

先日の川上ダムでは、強気の釣りをして撃沈したので、今回は少し柔軟に対応しました。田辺さんが「最近、プライベートではエスケープツイン持っていかないんだよ。そうじゃないと次のステップに踏み込めない。もっと、もっとって突っ込んでいきゃなきゃダメなんだよ。」と言われていたので、調子に乗って強気でいったらあの結果です(涙)
少し私には早すぎたようです。ということで、今日はちゃんとエスケープツインをセットしております(笑)

まあ、台風の影響も少しばかりある天候ですし、これは巻き巻きで、浮き浮きで、ウハウハだな〜なんて思いながら、巻きタックル5本(HB560L、HB630L、HB680L、HB760L、LTT690PH)に保険の万能ロッド LTT680Hで挑みました。

釣り場について、まずびっくりしたのが大増水。。。そして、浮いてるゴミゴミゴミ。。。。巻きという感じではないです。

1475498784788.jpg

*写真は最下流域です。

それでも、なんとか巻きゲームをしようと最上流まで行ってみましたが水温も低く、魚も見えません。
夏の終わりによかったロックエリアも沈黙です。。。

このままではノーバースディになるので、こだわりを捨ててどんどんエリアを開拓していきます。ルアーも巻き展開から、撃ち展開へ。

なんとかキャッチするも30cmあるなし。。。それでも嬉しい一匹だったんですがね。いや、満足できないでしょ!!!

その後もポロポロ釣れるもサイズが上がらず。FGダットでもサイズが上がらない。何かが違うのでは?と思い、エスケープツインのテキサスから、チェリーリグへ変更しました。すると少しサイズが上がりました。

1475498832504.jpg


釣り方が決まったので、さらにエリアを開拓。

インレットの最奥で、バズにバイトがあるものの乗らない。そこで、近くのカバーを撃つと、思いっきり引き込まれました!

1475498808970.jpg


満足のバースディフィッシュは50UP(53くらい)でした。こういったカバーでは、グイグイ持って行ってくれるLTTは自分好みなロッドです。ミスがとても少ない気がします。

1475498820771.jpg


ブラッシュパイルクローです。隊長カラーですね!!

シンカーは1/2oz。キロフック3/0のハニスポバージョンのチェリーです。

ラインは信頼のDUEL T-7 16lb。ラインブレイクが多いという方、一度使ってみてください。これはマジでおすすめします。

その後は、またポロポロと釣れるもサイズが上がらず。。。そこで大きくエリアを変えたのが悪い結果になり、何も起こらずに納竿となりました。

まあ、よい魚が釣れたのでよしとします。

42歳も全力で行きますよ!!





posted by D.Tanaka at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年10月01日

部活終了。。。ありがとう!

長文です。そして、釣り関係ないです。

今日は秋季県体でした。これにて、私の中学校外部コーチ業は終了です。長いようで、あっという間の2年間でした。正直言って、素人同然の私でしたが、最後までついて来てくれた子供たちに感謝です。そして、理解ある顧問の先生に感謝です。

思い起こせば、2年前でした。周南市ではそこそこいけるのかな?と思っていた団体戦。ところが聞いてみると秋の県体予選も通らなかったと。。。ちなみに春は出てません。中学校ごとに認識は違うのですが、春県体予選の時は、まだ入部してないと考える学校も多いようで。

そして、息子に聞いてみると、あまりちゃんとした練習が出来てないと。。。そして、そして、私は夕方に時間が作れる環境。ということで、顧問(以前の先生です。)に聞いてみました。「お手伝いしましょうか?」と。もちろん、自信など全くなく。でも、「出来るから教える」のではなく、「覚えながら教える」でよいのだと思いました。時間もなかったし。

立てた目標は周南市で一位でした。

1475309156538.jpg

*写真はいつのかわかりません(笑)

そんなこんなで甘く考えて挑んだ新人戦の団体。上位3校が県大会に行けるのですが、完全に私のオーダーミスで4位。とても悔しく情けない気持ちになったのを覚えています。うまくリードも出来ませんでした。

そして、春の県体。ダブルスにこだわり続けた私はまたしてもオーダーミス。5番勝負で負けて、惜しくも準優勝でした。でも、県大会本戦に進めたのはうれしかったです。しかし、本戦ではあえなく敗退。これも5番勝負でした。

その年の秋の県体は少し気合入りましたね。その甲斐あって、ついに周南市一位獲得しました。運動会で誇らしげに掲げる優勝旗は立派でした。そして、今度こそと思った県大会でしたが、父の葬儀と重なり、残念ながら引率出来ず。団体も一回戦負けだったと思います。

1475309340245.jpg


そして、新人戦。この大会はオーダーがドンピシャリで優勝。本戦でも奇跡的な勝利を収め、全体の6位となりました。このころには欲も出てきて(笑)子供たちの目標は“県大会で賞状をゲットする”に変わっていました。

そして、三年生になり、これからという時に衝撃的な話が沸いてきました。「部活を4つなくす」というものでした。少子化に伴うものであり、仕方ない部分もありましたが、これだけ結果を残している卓球部はまず大丈夫だと思っていました。ところが蓋を開けると・・・まさかの廃部決定。。。。リオがもう一年早ければ、入部者も多かったかもしれませんが、新一年生が1人だったことも影響したのでしょう。とても、残念でしたが、これも運命だと受け入れ、気持ちを立て直して頑張りました。

そして、春の県体予選。まさかの3位。。。ダブルスの強化にことごとく失敗してしまい、団体の基盤がぐらついてしまったのが敗因だと思います。そして、本選では1回戦負け。このときは大激怒して、反省会を数時間しましたね。

そして、秋県体。運動会で優勝旗を掲げる目標を達成させようと、開始から円陣を組んで気合を入れました。そして、優勝!これは本当に嬉しかったです。
ただ、その運動会での雄姿は、GFFOと重なってしまって見ることが出来ませんでした。これも仕方ないですね。

そして、ついに最後になる今日の秋の県体。

1475309295669.jpg


団体の結果は、一回戦負けということで、結果だけを見ると全く成長してませんが、一番を3-0で取り、2番を1-3で落とし、ダブルスを0-3で落とし、苦しくなったところで、4番勝負。実は午前中に行われたシングルスと同じカードになりました。その時は1-3で負けていたんですが、団体では3-2で勝利!これで2-2にもつれました。5番は相手は小学校からの経験者。こちらは中学校スタートの子。だれもが負けると思ってました。でも、自分は勝機はあると思っていました。競るものの2セットを落とします。今回は細かな指示を出すことを心掛けました。そして、3セット、4セットを連取。最終セットは先に5点取られましたが、そこから逆転!さきにゲームポイントです。10-9!そこからシーソーになり、最後は12-14で負けました。

しかし、わが中学校の一番の欠点であった、団結ということが、最後の最後でまとまったように思いました。応援の保護者も含め、一つになったと思えた瞬間でした。

本当に手探りで、迷惑ばかりかけてきた私ですが、最後に幸せな気持ちになれました。本当にありがとう。

本当に貴重な体験でした。迷惑おやじで嫌われているかなとも思ったんですが、嫌われる勇気でやり切りました。

さて、子供たちの打ち上げ会に呼ばれているので、張り切って行ってきたいと思います。
posted by D.Tanaka at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき