2017年05月08日

菅野釣行

今日は休みという事で、菅野に行ってみました。
先行者は1名。

しばらくlessonの予約も入ってないけど(絶賛募集中!)、状況は見ておかないと対応できなくなるのでまずは、ぐるっと回ってみました。

水温は20℃超えています。水は、場所によって違いますが、思っていたよりもクリアです。2.5mダイブのクランクもずっと見えている感じ。

そして、シャローにはネスト。。。

1494249158075.jpg


とある場所のネストには、45cmくらいの雄が居て、その周りに50後半(もしかしたら60?)というクラスの雌がいてました。なかなかの迫力でした。

こういった魚は釣ってもうれしくないので観察だけにしておきます。
その沖目の待機しているバスを狙ってみるも反応なし。

そこで、水深のあるカバー(縦のカバー)を中心に、プリ&ポストを狙いますが反応なし。

それではインレット最奥はどうかと行ってみました。

1494249132225.jpg


インレットに溜まるゴミ下からグッドサイズが釣れました。

1494249147572.jpg


横たわる竹越しだったので、完全に宙ぶらりん状態で抜き上げましたが、T-7 18lbだったので安心でした。

ルアーは安定のエサケープ(笑)いつもいつもで、申し訳ないのですが、釣れるんだから仕方ない。

最近は他社のルアーもちょこちょこ使っているんですよ。でも、結局これが釣れちゃうんですよね〜。


少し粘ってみたけど、やる気のない個体が2匹みえたくらいで、魚は少ないです。

どこに行ったんだろう・・・。


あれこれしていましたが、結局何も見えずに時間も少なくなりました。

ふと、昨日ばらした魚が悔しくなり(笑)昨日のセッティングで残り時間をやりきることにしました。

ただ、ちょっとヒララっぽくない状況だったので、バレットヘッドDDに。

このルアーは、実は結構使ってます。投げやすくて巻きやすくてというスタンダードクランクだと思います。
あまり、クランクを投げ込んでない私でも釣れるんですから間違いないのでしょうw

んで、ファーストフィッシュは・・・ばらしました(泣)

どうやらフッキングは良くないみたい。私はHB630Lはスピナベで使うことが多く、トレブルフックのハードルアーはあまり投げないのです。680Lの方が多いんで。

ということで、次こそはとキープキャストし続けました。

1494249125912.jpg


小さいながらゲット!

さらにゲット!

1494249115120.jpg


30分で3バイト2フィッシュ。チェイスは多数ということで、もしかしたらこの釣りで良かったのか?なんて思いました。40cmクラスのチェイスもありましたしね。

そろそろトップもありかな〜なんて思う菅野ダムでした。

では!

あ、lessonお待ちしております!!
posted by D.Tanaka at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖