2017年05月12日

トレランス

トレランスって知ってますか?

辞書によると、(他に対する)寛容さ。寛大。また、公平さ、許容度。

とあります。

ここでは、この許容度という意味で取り上げます。

自分が、この言葉を知ったのはこのラバーです。


06020_01.jpg

(バラフライHPより拝借)

私もバックに使用しているラバーなんですが、とても気に入ってます。

このラバーの売りは、トレランスの高さ。つまり、微妙なラケット角度やスイングの誤差を補い、安定感を出すという事です。


私が思うに、初級者と上級者の差に、フットワークの差があります。これは、足を使って打つというのではなく、万全の体制がとれる場所まで動ける足という事だと思います。
ワンコースでの練習では、ちゃんと強い球が打てるのに、試合になると・・・(私ですw)という人は、自分の考える形になってないことが多いと思います。なので、どこかで力が抜けてしまったり、変なスイングになってしまったり・・・。そんな時に、少しだけラバーに助けてもらうというのがトレランスの高さだと思います。


と、まあ、ラバーを薦めるブログではないで、本題に行きますが(笑)、私がこのロッドに求めるのはトレランスの高さかもしれません。

SP_buttom_s.jpg


NORIES ハードベイトスペシャルです。

その名の通り、ハードベイトを思いのままに操るためのロッドですが、私が特に感じるのは許容範囲の広さです。

これはハードベイトスペシャルだけではなく、LTTシリーズにも共通するものですが、とにかく投げやすい。これに尽きます。自分が思い描いた場所にルアーを送り込むところからゲームは始まります。

すでにHPでも告知されていますが、新しいハードベイトスペシャルが順次発売されます。

(初回出荷予定)
・HB560L 6月〜
・HB511LL 6月〜
・HB600L 7月〜
・HB600M 8月〜
・HB630LL 7月〜
・HB630L 6月〜
・HB630M 8月〜
・HB640ML 8月〜
・HB660H 8月〜
・HB680L 7月〜
・HB680M 8月〜
・HB680XH 9月〜
・HB710LL 7月〜
・HB760L 7月〜
・HB760M 9月〜
※生産状況によって出荷予定に若干の前後が生じることがございます。
※受注数が初回生産予定数を超えた際は、次回生産時以降の出荷となります。

ということです。

まあ、これもアナウンスする必要もないと思いますが、いつものNORIESです。初回は品薄が予想されます(泣)なので、早めのお店への注文がベストだと思います。

私もフィッシングショーでしか、触っておらず、実際には使えてませんが、とても期待しています。

新しいハードベイトスペシャルで、次の扉が開かれることを祈っております。

では!
posted by D.Tanaka at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき