2017年11月19日

一昨日のlesson

一昨日は菅野にてBassersLessonでした。

受講者は2回目のU様。恥ずかしがり屋さんということで画像加工です。

今回はテーマというものはあまりなく、今の時期の魚を探していく形になりました。

相変わらずの増水で狙いが絞り込めず少し苦戦しました。

それでも、いいエリアに入れば、それなりに返事あり、やはりパターンを煮詰めていくという作業は大事です。

お互いにいい魚をミスしてしまいましたが、とても楽しいlessonとなりました。

1507.jpg


エスケープツイン使いとして頑張ってください!(笑)

私も良い魚をゲットできました。

1501.jpg


でも、ミスった魚の方がデカかった。。。

ジャークベイトにも反応あり!

1502.jpg


ゲストのTADAMAKI132にもバイトありましたが、残念ながらフックオフ。でも、バイトからバレるとこまでしっかりと見届けました(笑)

今から楽しい時期になっていきます。皆様のお越しをお待ちしております。

<12月の予定>
予約不可日 3日、10日(PBT)、25日〜27日
posted by D.Tanaka at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Bassers Lesson

HB680Mについて


U様、返事が遅れて申し訳ございません。
なぜか私からのコメントがエラーになってアップ出来ません(涙)
なので、記事としてアップさせて頂きます。



HB680Mですが、旧HB680Mと比べると軽くなっているのもあって、感度が上がっています。テーパーは変わらないと思うんですが、キャスト時のウエイトが乗りやすくなって、より柔らかく感じます。
なので、クランクなどもとても使いやすいです。もちろん、チャターもOKです。
ということで、私のボートから降ろすことのないロッドとなっております。
LTT680MHとの比較ですが、二本を同時に使用してないので、感覚的なものですが、HB680Mの方がティップの戻りがゆっくりなので、より軽いものがいけます。具体的にはフラチャット10gやディーパーレンジ3/8ozなど。私としてはシングルフックをしっかりと貫けるバットパワーが嬉しい限りです。
参考になれば幸いです。
posted by D.Tanaka at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?