2019年09月29日

おめでとうございます!

PBTにも積極的に参戦してくれて、最終戦を前にAOY争いをしている福間さんが、チャプタブロック大会で優勝されたようです。おめでとうございます!

個人的に注目しているベテラン選手なので、久々に嬉しかったです。

70964026_2508021189292922_1666677765908201472_n.jpg

<三上くんのFacebookから無断拝借w>

福間さんの凄さってなかなか言葉では言い表せないのですが、まずは独特のスタイルでしょうね。

なんといっても魚探なし。

これだけでもまあまあのインパクトですよね。昨今のハイパー魚探ブームの中でのこのスタイル。参りましたね。今のブームに流されないというか、ぶれない強さを釣りから感じ取れますね。「最後は釣り人と魚との勝負だよ。」と言わんばかりの釣り。自分のスタイルが確立出来ているからこその結果だと思います。

今回もフィールドは高梁川ということで、自分の感想ではなかなか癖の強いフィールドだと思います。川という状況変化の早いフィールド。そこで、魚探も無ければ、エンジンも無しだったとか!
通常、魚探なしということはシャロー勝負です。そうなると目ぼしいピンをランガンしたいと思うのが普通の考えじゃないでしょうか。そんな中エレキのみで向かうスタイル・・・・。痺れますね。


改めておめでとうございます。

最終戦も厳しく楽しい展開になりそうですね。今年の福間さんはキレが違いますからね。怖いですw


で、最近の自分と言えば、これまたしっくり来てない釣りが多い。

プライベートで菅野に出てもパッとしません。

S__4489220_0.jpg


フラチャット+レディーバランスでグッドサイズをキャッチはしたものの、あとが続かず。。。

そろそろ巻き展開も期待できそうなんですが、なにか噛みあってない釣行が続いています。

71636738_1830175763794927_4822692715093295104_n.jpg


ハードコアクランク2+でキャッチしてもサイズが上がらず。。。

ホント、パターンってやつが掴めないです。

自分の釣りがぶれているんでしょうね。

福間さんの様な自分の釣りを取り戻せるように精進します。

気持ちが卓球に行っているからかなぁ(笑
posted by D.Tanaka at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年09月22日

台風真っ盛り

ただ今、台風真っ盛りです。

今日はPBT最終戦の予定でしたが、台風のために延期。。。

なので、山口市に新たに出来たモンベルショップに行ってきました。

top_left_1.jpg

<HPより>

https://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=678574

流石に品ぞろえ良かったです。これからモンベラーになりますよ。

もうちょっとオサレなデザインがあればいう事ないんですが、まあ飽きの来ないデザインともいえるので仕方ないのかなと思います。

併設してあるカフェも良かったです。安くはないけど。パンは美味しかったです。気に入りました。イートイン出来ますし。

その後は、キャストへ行って買い物を。


71401852_1824512814361222_4271885527570972672_n.jpg


お気に入りのハイパーフットボールジグと各所で絶賛のカバーコンタクトを。

ハイパーフットボールは、今どき珍しいひと昔の不良少女のようなロングスカートがいい。フックポイントも強いし、案外根掛かりしないんですよね。以前かった3/8ozはいまだにロストしてないし。

それとカバーコンタクトというフック。手の込んだ作りなので、少し高いですが、ネコリグにチューブを入れる手間を考えれば、ありかなと。。。でも、チューブでやっていれば1本で結構釣れるしなぁ・・・なんて思いながら、最近は連続ヒットというのも少ないし(泣

これから水温が下がってくると、FGダディもハッスンも良くなってくるので、彼らの出番が多くなるはずです!

PBTの最終戦は、10/20に弥栄で開催となりました。秋の弥栄は相性悪くないのですが、今年の弥栄は散々なので、今度こそごっついバスを釣ってきたいと思います。




posted by D.Tanaka at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年09月19日

備忘録として

昨日は徳山レクリエーション大会でした。

抽選の結果は、結構狙えそうな感じのパートナー。

やる気満々でしたが、ファーストセットはなんとラブゲーム食らいました(笑

レシーブが全然定まらない。というか、回転量の少ないサーブを上手く止められない感じ。釣られてパートナーもミス連発。。。

いつもならかなり討たれるところですが、流石に1セット落としても結果勝てばいいと割り切れるようになっているので、何とも思いませんでした。まあ、フルセットになっちゃったけど、何とか勝利!

続く第二試合は、立ち上がりは良かったものの、2セット目から何かが狂い始め・・・1-3で敗退。。。

それから3ゲーム、4ゲーム、と順調に勝ち、予選成績は3勝1敗。

まあ、1位か2位抜けでしょ!と高をくくっていたら、なんと3勝1敗が3チームになり、セットカウントで3位に。。。ショック。。。

まあ、あとは気を取り直して、敗者トーナメントを3-1、3-0、3-0で決めて優勝となりました。

決勝リーグに駒を進めても優勝は厳しかったと思いますが、それでも戦いたかったですね。

今回は、戦術を上手くまとめられたのが勝因でした。パートナーの方と意見も合いましたし。

しかし・・・死んだラバーで試合に出る人の多い事!慣れない球が多すぎて戸惑います(笑)あと、年配の方は、なかなか渋いセレクトのラバー多いんで、これもまた悩みますね。まあ、そういうのも楽しいところなんですけどね。なので、自分としてはテナジーが一番受けやすいラバーです。

やっぱ、卓球は楽しいなぁ。
posted by D.Tanaka at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年09月18日

疲れが取れません。。。

体調が戻りません。。。無理は出来ないんだろうな。。

先週末のGFFO。正直、準備不足の中本当によくできたと思います。いろんな人、メーカー様に支えられて第9回も事故無く終えることが出来ました。

GFFOについては、また時間を見て書きたいと思います。まだまだ業務が残っているので。

とりあえず、選手の皆さま、お疲れさまでした。当日、話せなかった方も多くおられましたが、すみません。。。
まあまあ、テンパっているんで。

今回は前日の徹夜が効いたなぁw

でも、ここでしか聞けない話や、情報もあり、それが今後に繋がっていくので欠かせないんです。

当日は勢いだけでどうにかしていますが、少し計画性を出していかないといけないですね。

あとは、TOP10選手のタックル紹介を作って、報告書が出来たら、協賛して頂いたメーカーに送って、収支をまとめたらお終いです。で、今週末にPBT。こちらもその準備があり、それが終わっても、HPへのアップや収支決算、クラシックの準備などあります。

本当に時間が無いです。そんな中、今日は卓球の試合(爆笑)なんでこんなタイミングで組んだんかなぁ。。。まあ、ガチの試合でもないんで楽しんできますけどね。

最終戦はプラも入れないので、TOP10の報告を参考にプランを組みたいと思いますw
posted by D.Tanaka at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年09月12日

らしさって。。。

息子が今年高校を卒業するということで、腕時計を買ってあげました。娘は進学の時にペンを買ってあげてたんですが、同時に時計が欲しいという事でこちらも買ってあげることに。

ちなみに、二人に同じ予算を伝えたんですが、娘はほぼ予算の半分のものを。一方、息子は予算の1.5倍!こういったところも性格が出ますね!結局、予算内の商品に落ち着いたんですけどね。

ふと、なんで自分は子供たちに買ってあげようと思ったんだろうと自問しました。

よくわかりませんが、“父親らしいこと”をしたかったんではないかと。。。贖罪しないといけないほど父親らしいことをしてこなかったわけではないと思ってますが、胸を張っていいほど育児をしてきたわけでもありません。

この“らしい”ということに、自分なりに引っかかったわけですよ。

なにせ若い時はこの“らしい”という言葉を極端に嫌っていて、ことあることに反発していたように思います。

“子供らしい”“男らしい”“学生らしい”などなど。。。

「それはあんたの主観だろ!」と思っていました。そして、世間という言葉を使った押しつけだろうと。

でも、自分は誰に言われることなく“父親らしい”ことをしたいと思ったんです。

この“父親らしさ”は、あくまで自分の主観であり、他の人が思うそれとは違うかもしれないです。それは自分が思い求める父親像なのでしょうね。私の父親に対して、どうこう思う事ではなく、また、それと比べているわけではないですけど。私も満たされて育ったと思いますから。

“らしさ”って、他人に言う言葉ではなく、自分に使う言葉なのかもしれないですね。「○○らしくありなさい」ではなく、「〇〇らしくありたい」というように。「○○でなければならない」となると、結構苦しくなりますが、“らしさ”くらいだと、少し肩の力が抜けるように思うのは自分だけかな。

これからも“田中大介らしく”生きていこうと思います。

久々に哲学しましたw
では!
posted by D.Tanaka at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイスケ的心理学

2019年09月11日

久々のlessonでしたが。。。

久々のlessonでした。が・・・結果はやらかしました。

釣果を出すガイドではないのですが、流石にこの時期にやらかすのはちょっと実力不足です。反省しています。

ただ、言い訳をすると、ゲストは明らかに55cmくらいを掛けました。が、ハンドランディングでミスしてしまいました。他にもフッキングミスもありました。なので、全く魚と距離が詰められなかったわけではないんです。
そして、私はこのミスが大事だと思っています。心の底から悔しいと感じることが大事なのだと。そうなってから周りの言葉や、人の動作を見ることが変わってくると思います。本気という事は、そういう事です。

成功体験も大事です。でも、失敗体験も同じくらい大事です。なんとなく釣れたことよりも、必然的に釣れなかったことが大事だと思っています。必然であるからには、絶対に修正できるんですから。100点満点にには絶対に到達できないかもしれないですが、そこに向かっていくことが何よりも大事な事なんですから。

でも、当日にその距離の詰め方を説明して、修正できなかったのは講師としては失格です。。。



私の釣果は、メインの場所をかわして投げた捨てキャストで、この魚。

S__231587843.jpg


読みが大きく外れている証拠ですね。他に数匹。。。



今の状況を伝え、ゲストの釣れる理由、釣れない理由を説明し、ダメなところは修正していく。そして、出来れば当日にキャッチしてもらうというのがlessonの意義なのですから、それが出来なかったのは自分の力不足としか言いようがないです。

自分の魚を明確にしてもらうという事が一番大事だと思っています。魚を釣るという事に関していえば、一番簡単に釣れる魚を探すというのが間違いない事です。

でも、毎日浮いているガイドでもなければそれはなかなか難しい事です。ほとんどのアングラーがバスを探すことから始めます。

朝一から釣れる場所に行き、釣っていくという非日常の釣りを楽しむのであれば、有名ガイドを利用するのが間違いないと思います。

私のlessonは、自分の魚を明確にして、その魚を探していくというもの。なので、状況が合わなければ周りが釣れている状況でも、0とか1とかもあると思います。でも、その魚を探していくという過程がとても大事だと思うんです。まあ、高いお金を出して、そんな苦痛な事をする人なんて希少だと思いますが。。。

でも、魚が少なくなって、釣りと、バスとどう向き合うのかを考えた時に、こういった部分は絶対に切り離せないと思っています。


と、自分なりの考えを書いていますが・・・・ニーズが少ないのも事実です(涙)

この冬からは、少し料金設定を見直そうと思います。サービスの質と料金ってバランスだと思うんです。自分の技術を安売りはしたくないですが、売れないのでは意味がないです。伝えたいことも伝わりません。

10月まではまだまだ忙しくフィールドに立つ時間が限られてくるのですが、それ以降は積極的に出て、質の高いレッスンが出来るようにしたいと思います。その時はよろしくお願いします。

ひっそりとやってますので、遊びに来ていただけると嬉しいです。
posted by D.Tanaka at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Bassers Lesson

2019年09月02日

文化祭&運動会

三日間松江に行ってきました。

保護者会、文化祭、運動会の三本セットです。

気がつけばあっという間の3年間です。残りも半年ほどですから。

親元を離れて2年半。

彼なりに努力もあったし、苦労もあったと思います。

自分は、親元で甘えて過ごしていた年頃。それを自分で決めた道で彼なりに頑張りました。

卓球だけではなく、学校生活でも頑張っていたんだということがたくさん見られたのが収穫でした。

何かに打ち込むことはとても大事です。脇目も振らず一心不乱にやることは大事です。

でも、それで自分が思うような結果が出なくても、その時間は無駄になっているわけではないのです。

それを教えてもらった数日でした。

子供に何かを伝えたい。何かを教えたい。などと思い偉ぶったりしますが、実は子供から学ぶことの方が多かったりします。

子供が接するその瞬間は、子供にとって初めての事なのは当然ですが、親として子供が接している瞬間を見るのも、親として初めての事なので当然なのです。

世の中は自分の思い通りにはなりません。それを望むこと自体が無理な事であり、どうしようもない事です。

自分の人生は自分で決める。それは誰だって同じです。

これからも彼が決めたことは、どんな道であっても応援したいと思います。

回り道なんてないし、近道なんてありません。そこには自分が歩んだ道しかないのだから。道は自分の後にできるものですね。

これからも自分らしく頑張って!

posted by D.Tanaka at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき