2015年01月09日

【新製品】ガンターオーバル

一応NORIESのプロスタッフということで活動させてもらっている身ですが、すべての商品を把握しているわけではないですし、特に新商品に対しても最新の情報を貰っているわけではないです。

しかし、このネタは結構新鮮なのではないかと思っています。もしかしたら初披露?的な。雑誌を含め、メディアもすべてチェックしているわけではないですけど。

ということで、この春発売予定のNORIES渾身のフットボールジグ。

ガンターオーバル

IMAG1395.jpg

*画像の設定が良くわからないので、ブラウザによってはうまく映らないかも。クリックして大きな画面でみてください。

現行のオーバルヘッドから、かなりの改良が見られます。

田辺さんに直撃取材(笑)したところ、「俺のフットボールの最終形。これが究極の形だ。」と。(電話なのでメモっておらず、こんなニュアンスだと思ってくださいww)

「一番気にしたのはフッキング〜ランディングの流れの中でのバラシを軽減すること。」と。

そのためにフックが3/0から2/0に変更されています。

1420610276671.jpg

「小さいフックはばらしにくいのはわかるけど、フッキングしにくくなるんじゃないの?」という人。

正解です!

しかし、その分少しばかりシャンクを長めにしてあり、そういったこともしっかりと考慮してあります。

また、アイが縦から横になったことも見逃せません!これはウィードレイクなどアイの部分でゴミを拾うフィールドでは大きな差になります。それと進行方向にノットが動かないということも、実は大きな差になります。このあたりは理屈よりも、実釣してもらえれば一目瞭然です。

細かいところですが、トレーラーキーパーも変更してあります。

また、個人的に気にいったのがガードです。

1420610308843.jpg

現行のモデルはガードが20本入っており、私は、ほぼすべて抜いて使っていました。なので、基本はバーチカルに使い、カバーに入れ込むことはしませんでした。もちろん、数本抜くということもしましたが、これもフッキング率のことを考えてあまり上手くいかなかったという経験があります。

1420610299628.jpg

ガンターオーバルは8本のガードで作られています。

この為に、軽度のカバーにはそのまま使うことが出来ます。

これは、アイ、フック、ヘッドなどのトータルバランスで可能になったセッティングです。

若干ながら、ボトムとのあたりがマイルドになっているように思います。その分、余計なスタックがなくナチュラルにアクションさせることが可能です!

かなり、プロっぽい売り文句が並んでますね!!


実は、今回メーカーとお話しして一番衝撃だったことがあります。それは、“フットボールジグはあまり売れない。あまり使ってもらえてない”という事実です。

はっきり言ってフットボールジグはかなり釣れるリグです。私自身、なんどもビッグフィッシュを釣っていますし。食わせとしてのナチュラルな動きと、反射としてのリアクションの動きを両立させている類まれなリグだと言っても過言ではないと思います。

それがあまり使われてないと・・・。

これは驚きです。是非使ってください!そして、釣ってください!!!

ということで、新製品ガンターオーバルの宣伝でしたw

製品名 ガンターオーバル
ラインナップ カラー:全8色  ウエイト:3/8、1/2、5/8
発売予定  3月頃

という事です!
posted by D.Tanaka at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/110991007

この記事へのトラックバック