2016年08月03日

買い物

今日はリールの修理依頼をするために近所のポイントに行ってきました。
ついでに小物を買いました。

1470230883998.jpg


ラッテリーにジャストサイズの5mmです。ハッスンにも丁度よいのですが、ハッスンはヘッド部分とテールにも膨らみがあるので、付けるのにちょっとコツがいります。もちろん、専用のペンチなんて持ってません。高いので。。。なので、ふつうのラジペンで無理やり広げて通しています。ちょっと不便なんですが、このシリコンチューブが無いと、フッキング率も悪くなるような気がしてます。それに釣ったときにワームがなくなるのが前提のリグってすごく嫌なんです。だから、マス針のダウンショットも実はかなり嫌い。

こういった小物は日々改良されたものが出てきているので、いろいろと試していきたいと思います。



そして、フック。フッキングマスターです。憧れのフッキングマスターですよ(笑)
久しぶりにこのサイズを買いました。というのも、この間の大会でコテンパンに釣り負けたシャッドテール系。あれは出しどころを理解しておかないといけないと思いまして。
通常ではラッテリーのネコがライトリグの下限(たまにリングマックスのダウンショットなげるかな)だったので、もう少し下限を広くするイメージです。でも、あまりに手返しが悪いものは使い切れないので。。。

パートナーはベイトタックルのヘビダンでやっていたので、私もそのあたりからやってみたいと思います。何事も物まねからです。オリジナルが出来るのは、基盤ができてから。何事も基礎が大事です。

何年やっても新しい発見がある。だからやめられない。常に進化していきます!!
posted by D.Tanaka at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
そのフックはかなりよいですよ
私はロックフィッシュのライトテキサスに使いますが、50cm超えるアイナメも抜く事出来ます
が!良く曲がりますので消費が激しいのがお財布に辛いです
Posted by ゴンタ君 at 2016年08月04日 15:33
そうなんですね。細軸なので刺さりはよさそうだなと。
Posted by D.Tanaka at 2016年08月10日 18:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176345954

この記事へのトラックバック