2016年10月27日

夕方練習in菊川

今日は仕事が少しだけ早く終わったので、夕方特訓に出かけてみました。実質2時間半というショート釣行です。

もちろん、貸切!

短時間でエリアを絞るには、水&ベイトが大事!

ということで、さくさく見切っていきます。というか、結構早めのエリアで正解しちゃいました。

1477557317761.jpg


最近、好調のダイラッカ! 特にプレミアムゴールドはいい仕事してくれてます。思うに、最近よく釣れているのはロッドだと思います。まず、操作感がかなりUPしました。これは、自分が680シリーズを溺愛している関係で、長すぎるロッドは合わないんですね。なので、LTT690PHはかなりグッとくるロッドであります。それから、リール。使い回しが出来るようにローギア(といっても6.3)のリールを使っているんですが、なぜかこれが丁度良い。食い上げの場合などは、ハイギアが良いと思うんですが、自分にはちょうど良いリズムなんですね。もっと釣り込んでみないと分からないですが、今はしっくり来ています。

あと、ラインはもちろん、T-7 20lb。18lbを入れておくとスローロールにも使いまわせるのですが、ダイラッカ専用だと20lbの方が良いですね。

そして、同じエリアで、FGダディフィ〜ッシュ!!

1477557311763.jpg


これまたいいサイズ。

1477557324710.jpg


今回は、チョン掛けバージョン。個人的にはこちらの方が好きですね。フッキングも良いように思います。アピールも強めですし。ただ、ぬい刺しは、まだ別の動きになるので、これはこれでとってもアリなんです。


その後は、エスケープツインで、30cmを釣って終了。これはセッティングを変えたLTT680Hで。まだまだ、煮詰まってないですが、なるほどと感じられることがあったので、とても勉強になりました。

最後にそろそろかな?という時期なので、メタルワサビーの釣りをやってみましたが、ミス一発で終わりました。これもタックルを変えていっているので、まだ使いこなせてないのかも。もしくは、フック変えてないからなぁ(笑)


そうそう、こんな珍しい画像がみれました。

1477557300940.jpg


これ、FGダディで釣ったバスをリリースした瞬間の画像なんです。ディープで釣ったバスはやっぱりディープに戻るんですね。当たり前ですが。こうしてみると、バスって結構しっかりしたラインで出るんですね。


今は満水なので、ランチングは少し難しいです。

1477557292413.jpg


こんな感じで、一番道路寄りから、少しトレーラーを切ると、なんとか助手席から移動できます。運転席から出たら落水ですからね(笑)

こういう時に、スロープに車があると、かなり大変です。トレーラーじゃ無い人は、理解しにくいかもしれませんが、想像以上に旋回エリアが必要だったり、場所を選ばないといけなかったりするので、とにかく車は周回道路へ移動して頂けるとありがたいです。←この場合も、車が余裕をもって通れるようにお願いします。

短時間釣行ですが、なかなか満足でした。テキサスセッティングもかなり煮詰まってきたので、更なるビッグフィッシュを狙いたいですね!

では!

〜BASS LESSON〜

基本料金 20000円/一日 (最大、日の出から日没まで) 2名まで
     15000円/半日                2名まで

     人数は1名でも2名でも同じ料金です。また、高校生以下、女性を含む場合は割引いたします。
     リピート、50UPキャッチなど、複数の割引もご用意する予定です。

場所   菅野湖、菊川湖、弥栄湖、小野湖(自粛期間を除く)、他のフィールドも出張します。

〜お試し料金〜
     今年一杯は、私も試行錯誤いたしますので、5000円/1日、3000円/半日で行います。詳しくは申し込み後の打ち合わせにてお願いします。


申し込みはフェイスブック及びメールでお願いします。
     申し込み、お問い合わせメールアドレス bass_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。
posted by D.Tanaka at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177442377

この記事へのトラックバック