2016年11月10日

新たなパターンを見つけるために

今日は夜勤明けでがっつり釣り込んできました。

いつもなら、どんどん移動して釣れる場所を見つけるんですが、今日は、ここだと思ったと所をとことん釣り込んでみました。

1478780350551.jpg


でも、サイズには恵まれませんでした。数は5〜6匹釣れましたが。
やっぱり、一級場所でのファーストアプローチが一番でかい魚に巡り合う率が高いように思います。

あとは、深すぎるのも良くないですね。楽しいバイトでついついやってしまうんですが、サイズがあがりそうな気配すらないですから。

水温は18.6℃と少し下降気味。そして、水位も若干下がってました。

これから冬に向かって変化していきます。ウグイの溜まる場所も少し変わってきたように思います。
でかいバスとリンクしていれば、やりやすいんですが。。。

魚探を掛けて、凄い良い場所を見つけたんですが、今日は不発でした。何かのタイミングで爆発することがあるかもしれないので、こういった地道な作業は必要ですね。


あとは、カシータスを使ってみました。

1478780335360.jpg


それなりに良かったですが、やはりそれなりに。もちろん、値段以上の使いやすさは間違いないです!でも、メタニウムMGLのそれとは雲泥の差。改めてメタMGLは凄いリールだと思いました。

まずは、ST6100MHにT-7 16lbで合わせてみました。個人的にはちょっとブレーキを強めにして丁度良い感じ。
あ、でも、使っていたのが、ガンターオーバル5/8ozだったからかも(笑)
でも、バイトはしっかり感じて、フッキングもバッチリでした!


それから、今までST6100MHに付けていたリールが浮いたので、久しぶりにヴォイスオリジナル680Hを使ってみたんですが、これまたびっくりの使いやすさ。。。やっぱり、凄いロッドですわ。LTTが出てから、少しご無沙汰だったんですが、これはこれですごく良いロッドですね。

私は680という長さが一番好きなので、特別そういう想いがあるというのもありますが、また、680Hは一軍に昇格させてあげたいと思います。もう、何本あってもいいわ〜(笑)

では!
posted by D.Tanaka at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177621163

この記事へのトラックバック