2017年02月06日

フィッシングショーOSAKA2017

今年も行ってきました!(あれ?去年は行ってないかも?)

いろいろな事ありまして、今回は初日の昼からのみ!

商品に関しては、いろんなメディアで出てくると思うので割愛(笑)それを紹介しないで、どうするんだ?という話もありますが、結局のところ自分で使わないとわからないのが道具だと思います。

1486383636708.jpg


特にロッドに関しては、実際に投げてみないとわからない。そして、魚を掛けなくては。なので、フィッシングショーでわかることなんて、ロッドの数%もないと思っています。こんなことを言うとショーの意義を否定しているようですが、ショーにはそれ以外にも大きな役目があるんで。ともあれ、道具は、眺めて分かるほど単純じゃないということです。

でも、目の前にずらっと並んだロッドやリールを見ると・・・そりゃ、欲しくなりますよね!

これが大事なんです!!カタログを眺めているのとは違いますよね。


それと、そういった人たち同士で話をすること。いわゆる共有感ですね。

「あ〜それそれ。わかるわかる!」ってやつです。

なので、道具を挟んで、人と人が向かい合えるのがフィッシングショーの良いところでしょう。
以前、お客さんとして見に行っていたときは、そういった楽しみ方をしりませんでしたね。損してました。


1486383569737.jpg


なので、私のようなプロスタッフにでも、写真やお話を求めてくれるのはとてもうれしいことです。

1486383582628.jpg


少しでもいろんな話をしたいし、いろんな人に会いたいと思います。

そして、スタッフ同士のミーティング。これはより良い商品を作っていくためにも必要な事ですね。

1486383575774.jpg


田辺さんをはじめ、偉大な方々ともお話が出来るのは本当に恵まれていると思いますし。

今回のお話や、経験を、少しでも皆さんに伝えられればと思います。まあ、言えない話も多いですけどね(笑)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178680414

この記事へのトラックバック