2017年03月19日

今日のlesson

今日はlessonでした。今日の受講者は広島のMさん。二度目の受講です。ありがとうございます。

一回目はこちら。

12/24のBassers Lesson

そう、あのビッグフィッシュをキャッチした方です。もちろん、今回の期待値も高かったことでしょう。

1489922873668.jpg


ルアーもかなり気を使ってもらったのかな?というselect(笑)
ちなみにこちらからルアーを指定することは、ほとんどありません。そこまで絞り込めておりません。むしろ、様々なルアーを使うことで見えてくることも多いと考えています。もちろん、絞り込めた時には、私のルアーを使ってもらうこともあります。

1489922866651.jpg


ラインはかなり強気のselect。もう、58cmオーバーのレコードフィッシュしか狙ってないという感じw


今回は“春の魚探し”ということで、冬のポジションから春に移行するルートや、春に陣取るわけなど、大介的な理論で魚を探していきます。

冬のディープポジションから、順に狙っていきますが、ことごとくバイトがない。。。

そこで、水温上昇に伴う魚狙いにシフト。



それが正解で、50弱が受講者さんにバイト!しかし、ボートきわでばらし。。。

同じストレッチで、今度は木化け。。。これも針から外れて逃げるバスを目視できています。ちなみに50クラス。。。

いきなりグッドサイズをミスして落ち込む受講者。

いつもなら、ここでダメ出しして、さらに落ち込ませて、お客さんを逃がす私。でも、少しは成長しました。

少し時間をおいてから、エリアを変えて、フッキングのキモを伝えるためのグッドフィッシュ。

1489922857361.jpg

<ルアー:エスケープツイン(ライトグリパン/ブルーFLK>
「いや、自分が釣るなよ!」と、声が聞こえそうですが、やはり実際に見てもらうことも大事なので。

ちなみに、シャローカバーを狙っているので、ファーストアプローチでは私はほとんど投げていません。
ただ、この魚だけは狙っちゃいました。

カバーでのフッキングやリグのバランスなどの話をして対策は万全!あとはさらなる魚をと思ったのですが・・・ここから私のエリアセレクトが空回り。。。

残り1時間を切ったところで、大きく場所移動。

そのエリアに入り3投目くらいでついにバイト!

1489922848155[1].jpg


40半ばくらいのグッドサイズ。数回のジャンプをしてもばれないフッキング。
私も写真を撮る余裕がありました。さて、ランディングに・・・と手を伸ばした瞬間・・・ラインブレイク。。。

20lbなのに。。。。

やはり、20lbといえどもラインチェックは大事です。特にカバーを釣る時は。これも次につながる反省です。


予定時間を延長して最後のエリアへ。

「今日はこんな日なんですね。。。」と落ち込む受講者を慰めることもなく、ダメ出しのフィッシュ!!

1489922834802.jpg

<ルアー:エスケープツイン(ウォーターメロン)>

我ながらこれはダメだと思いました(笑)
でも、これまでの魚とちょっとポジションが違っていたので。←言い訳。

ということで、船内で2フィッシュ3バイト。ミスがなければこの時期としては良いと思います。魚はすべて40UPでしたし。

特別な釣りはあまりしませんが、ベーシックな釣りの中にも、大事なことがたくさんある。

そんなBassersLessonです。

釣果としては残念でしたが、次に繋げれば幸いです。またのお越しをお待ちしております。

ありがとうございました。
posted by D.Tanaka at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Bassers Lesson
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179143710

この記事へのトラックバック