2017年06月14日

ちょっと気になる釣り

最近、少し気になる釣りがある。

それはジグストとか言われているもの。

要はラバージグを使って、中層を引いてくるらしい。

昔、ホンガリングとか言われていたものに近い気がする。

シェイクの幅はいろいろあるようだが、スピニングのような細かなシェイクではなく、やや大きめのシェイク及びラインスラッグを大きく弾くような釣り。


足立プロも河口湖で、この手の釣りが好調らしく自慢げにFacebookにアップしてくる(笑)

18922781_1333183330138301_6019055889545133628_o.jpg


河口湖はワーム禁止なのでポークを使用している。


18952601_1333182633471704_7944390042290169474_n.jpg


これが自慢げな顔・・・いや、魚。

そして、満を持してNORIESからはワーム素材のポーク型ワームが発売される。


fg_daddy.jpg


FGダディです。

プロトでは、散々良い思いをさせてもらいました。

スポーニングの時期は、自分が釣りを外してしまって、いまいち活躍させられなかったのですが、ポスト以降はかなりの活躍が期待できます。

ボトムの釣りでは、好釣果でしたが、ジグストをして中層の魚も攻略出来れば、また引き出しが増えそうです。

まだ、やり切れてませんが、ロッドアクションが中心になるのであればストラクチャーシリーズの方が軽くて楽そうな気がします。ST680MHかなぁ。

最近、LTTの汎用性に惚れてSTの出番が少なったんですが、また活躍してもらえそうです。


posted by D.Tanaka at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180050447

この記事へのトラックバック