2018年01月28日

PBT2018シリーズ

お待たせしました。

やっと今期のスケジュールが決定しました。


■ PBT CLASSIC IX(2017年度のクラシックになります)

<日程> 4月8日 <開催地> 小野湖

■PBT2018Series

第一戦   <日程> 4月15日 <開催地> 小野湖
第二戦   <日程> 6月10日 <開催地> 中山湖
第三戦   <日程> 7月 15日 <開催地> 弥栄湖
第四戦   <日程> 8月 19日 <開催地> 小野湖
第五戦   <日程> 10月 14日 <開催地> 弥栄湖
予備日   <日程> 未定   <開催地> 弥栄or菊川

■GFFO
<日程> 9月16日 <開催地> 小野湖
<予備日> 9月23日

こんな感じです。
第一戦がクラシックの翌週ということで、プラも出来ないじゃないか!という意見もあると思います。
すいません・・・日程が組みきれませんでした。

なので、ぜひクラシックのプレスでしっかりとプラをしてください(笑)もちろん、クラシック当日にボートを出してプラをしてもらっても構いません。ただ、出来ればエリア等に関しては選手を優先していただければと思います。最終目標としてクラシックを目指して一年頑張ってきたわけですから。大一番のクラシックを応援して頂ければと思います。

5月はスポーニングの関係で、今年もトレイルから外すことにしました。大会以外でも、ネストを直接釣ることや、ライブウエルに入れての移動など、各人の出来るレベルで結構ですので、少しだけバスが増える方向へ考えて行動して頂ければと思います。バスを守れるのは、バサーしかいないという事を知ってください。

6月の中山戦。これも楽しみな一戦ですね。そして、8月の小野湖。高水温時期になるとディープの魚も多くなります。エア抜き、酸素供給など、魚を生かすための技術があります。元気にリリースする為の技術。これは魚を釣ることよりも大事な事です。自信の無い方は遠慮なく聞いてください。また、ディープの魚を生かす自信が無い方は、シャローで勝負するというのも大事なことだと思います。“生かして”こその大会ですから。殺めるための大会ではないのです。ここはとても大事な事なので、声を大にして言いたいと思います。

9月はGFFOですね。今年も盛り上げていきたいと思います!

そして、最終戦は10月の弥栄。昨年もなかなか厳しい大会でしたね(笑)今年はお手柔らかにお願いしますよ、ホント。。。

こんな感じのスケジュールです。

ルールの変更も数点あります。

一番大きな変更点としては、大会の申し込みの方法が変わりました。今までは各大会の1か月前から受付開始でしたが、これが常時受け付け可となりました。つまり、もう受付しております(笑)受付箇所はメールのみです。本部にメールが届き、それがHPにアップされた時点で受付完了なので、お間違えのないようにお願いします。申し込みの後に、確認までをお願いします。

申し込みは、全戦ボーターでも良いですし、弥栄のみノンボとか、小野湖戦だけ参加とか、いろんな形があると思います。すべていつでも受け付けております。運営上、役員を優先としますが、それ以外は申し込み順となりますので、早めの申し込みをお願いします。

今年もPBTをよろしくお願いします!
posted by D.Tanaka at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | PB TOURNAMENT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182262786

この記事へのトラックバック