2018年06月02日

卓球応援

卓球応援じゃなくて、息子の応援でした(笑)

というか、息子の通っている学校の応援です。

今回もいろんなドラマもあり、笑いあり、涙あり、感動ありで、とても貴重で大切な時間を過ごしました。

結果としては、学校もインハイには行けず、息子は当然ながら。。。

でも、シングルで学校から2名出場となりました。

みんな自分の事のように喜んで応援して涙してました。

OBもたくさん帰って来ていて、やっぱり松徳って感じで微笑ましかったです。

結果は大事だけど、まずは自分らしくやって欲しいと思います。

なかなか結果が出ないけれど、みんなに支えられながら頑張れ!

posted by D.Tanaka at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183405135

この記事へのトラックバック