2018年07月18日

久々の菅野釣行

昨日は一日休みだったので気合を入れて菅野に行ってきました。

朝の5時に待ち合わせ。最近ではかなりの早起きw

未だ大雨の影響があり、上流スロープはアクセスが困難なので、これまた超久しぶりの下流スロープへ。

水が白濁りの状態で、なんと水温が22度台。。。自然の力って凄いです。

釣り開始からバズに好反応!ただし、魚小さめ。。。けど楽しい!!

橋脚でグッドサイズをミス。。。けど、開始から30分も経ってない。。。これは楽しい日になりそう!

しかし、インレットでは魚見えず。。。コギルにバイトがあるがミス。。。

仕方なく別のインレットに行く。やっぱり魚は見えず。。。でも、居ました。

43774.jpg


良い感じのグッドサイズ。1400くらいだったかな?

43775.jpg


フラチャット10gにレディーバランスです。このセッティングはデカイ奴が来ますね。
14gで使うのが好みなんですが、水深の浅いところや、よりミドスト風に使いたいときは10gです。

ロッドはHB640ML。ラインはTB CARBON 14lb。

薄濁りの中、目を凝らすとバスのテールが。すぐにプロトのワームを入れるとバクっと食ってくれました。

43776.jpg


まあまあのキロアップです。

かなりバルキーなワームですが、6/0フックでバッチリでした。

ロッドはST6100MH。ラインはT-7 16lb。


反応が無くなったので、一気に最上流へ。

しかし、ここも魚は少ないです。

ハッスンでキロ弱をキャッチするも続かない。

コダマンは、得意の(この日から得意になったみたいw)スモラバで連発!

そして、また別のインレットに入りドラマ魚!

43779.jpg


久々の2kg越えは、56cm、2360gのスーパーなやつでした。
艶々ではなく、少しくたびれた感じの老獪バス。
跳ねることも出来ないけど、重量感のあるファイト。
全てが最高の瞬間でした。

43778.jpg


フラチャット14gにFGダディ。やはりこれもデカイのを連れてきます。

スローに引くために、ロッドはHB680M。ロッドワークをメインとするならHB680MHか680H辺りかな。
ラインはTB CARBON 14lb。これはちょっと心細かった。切られることは無いんだけど、これくらいバルキーなルアーだと16lbの方が心強い。


最後に納得の魚をキャッチして納竿しようと思ったら、納得の魚釣られちゃったw

S__1671182.jpg


しっかり通したクリエスの後のグリッパーでグッドサイズ。

これには参りました。。。

気がつけば13時間の釣行。。。本当にくたびれました。
暑いけれど、菅野は市内に比べたら5℃は低い感じ。心地よい風がたまに吹いており、しっかりと癒されました。

今日思い出しても幸せな気分になります。

バスって偉大ですね。
posted by D.Tanaka at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183938379

この記事へのトラックバック