2019年05月27日

初生見川ダム

昨日は、初フィールドの生見川ダムに行ってきました。

このダム自体の存在は知っていましたが、弥栄の近くというくらいしか認識が無く、記憶の片隅にあるくらいでした。

数日前に田辺さんから電話があり「Basserで行ったんだけど、お前も自分の目で見てみろよ!」(1時間くらい話をしたんですが、要約するとこの一言です)と。

まずは行動という事で、電話でアクセスしてレンタルをすることにしました。

レンタルボートはこちらです。

TRCP RENTAL BOAT https://www.revive-corporation.com/

電話にて予約し、初回は事務所にて説明&登録です。2回目以降は現地集合で良いとのことでした。

今回お借りしたのは、クイントレックス10FTパント(だったと思います。)
久々の10ftパントという事で、結構苦戦しましたw
でも、魚探とラダーを持ち込んでいたので、結構快適でしたよ。魚探は、釣りのスタイル次第です。無くてもいいって言う人も多いのではないかというくらいのフィールドでした。ちなみに自分は魚探とサングラスはないと、水を被ったアンパンマンくらいの力しか出ないので、無理をしても持ち込みます。
あとは、ラダー。これは必須だと思います。

ラダーが良くわからないという人は、こちらをみてください。

KAKEDZUKAさんとこのHPです。 http://kakedzuka.com/topics/rental-boat-rudder/

私は自分の14ftのアルミにも付けています。これがないとカビの生えたショクパンマンくらいの力になってしまいます。


現地スロープに着いてから簡単な説明を受けて、いざボートへ・・・・・・長い!!!w

今は大減水しているので、このスロープが結構あります。バッテリーや大きなタックルケースなどは、運搬車で運んでいただけるので大丈夫ですが、それでも道具は少ない方がベストです。

今回は二人での釣行でしたが、前もって“ロッドは4本、ケースは1個!”と決めてました。まあ、ケースは小さなものを入れて2個くらいになっていたし、食事の袋なども入れると結局それなりの荷物になってしまいましたが。。。

さて、釣果の方は・・・たぶん二ケタは釣れました。

4ECB83B3-4046-4B9C-8826-A3AD8BE484E0.jpeg


これはFGダディの50UP!(って、相変わらずメジャー持ってないんで目測w)
やっぱり、FGダディは釣れますぜ!

あとは、エスケープツインのテキサスやら、チビツインのキャロやら。

C6E57428-8ECA-4950-AD53-2E5D18462904.jpeg


5C488820-D8CE-461E-8A74-19CB266AE657.jpeg


9DA60DFE-5739-47B6-9C1D-C32A8E597CAA.jpeg


アングルも似すぎて、どれがどの写真なのかわからなくなりましたw

他にはレイダウンミノー110JPとハードコアクランク2+でも小さい奴でしたがキャッチしてます。

一緒に行ったパートナーも4〜5匹グッドサイズをキャッチしていました。

もう少しシーズンが進めば、ハードベイトで釣りやすくなると思います。今回は濁りも風もあったんですが、
ふわっとワーム系の方が良かったです。

あと、今は減水でシャローがありますが、満水だと結構バンク角度はきついところが多いように感じました。

7時〜16時までたっぷり遊んで、またあのスロープを帰ったら膝ががくがくになりましたよw

という事で、新しいフィールドに行くといろんなことが学べて楽しいかったという話です。

では!
posted by D.Tanaka at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のフィールド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186055199

この記事へのトラックバック