2019年09月02日

文化祭&運動会

三日間松江に行ってきました。

保護者会、文化祭、運動会の三本セットです。

気がつけばあっという間の3年間です。残りも半年ほどですから。

親元を離れて2年半。

彼なりに努力もあったし、苦労もあったと思います。

自分は、親元で甘えて過ごしていた年頃。それを自分で決めた道で彼なりに頑張りました。

卓球だけではなく、学校生活でも頑張っていたんだということがたくさん見られたのが収穫でした。

何かに打ち込むことはとても大事です。脇目も振らず一心不乱にやることは大事です。

でも、それで自分が思うような結果が出なくても、その時間は無駄になっているわけではないのです。

それを教えてもらった数日でした。

子供に何かを伝えたい。何かを教えたい。などと思い偉ぶったりしますが、実は子供から学ぶことの方が多かったりします。

子供が接するその瞬間は、子供にとって初めての事なのは当然ですが、親として子供が接している瞬間を見るのも、親として初めての事なので当然なのです。

世の中は自分の思い通りにはなりません。それを望むこと自体が無理な事であり、どうしようもない事です。

自分の人生は自分で決める。それは誰だって同じです。

これからも彼が決めたことは、どんな道であっても応援したいと思います。

回り道なんてないし、近道なんてありません。そこには自分が歩んだ道しかないのだから。道は自分の後にできるものですね。

これからも自分らしく頑張って!

posted by D.Tanaka at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186507226

この記事へのトラックバック