2019年01月14日

忙しいけどネタがない

何かとバタバタしていているけどブログのネタになるほどの事もなく書かない日が続いています。

引っ越し後にも、いろいろとしないといけに事も多く、休みなっても釣りにいけない日が続いています。悶々としています。特に最近は天気も良かったので。

家の外構もやっと終わりました。と言っても、真砂土&クラッシャーで固めただけなので、これからいろいろといじっていきたいと思います。予算不足が一番の理由なんですが、せっかくいじれるんだから、いろいろと家いじりをやってみたいと思います。

家が安定すると、気持ちも安定しますね。これは実際に住んでみて分かったことです。

今までは、“雨風凌げれば何でも一緒”と思っていたくらいに家というものに無頓着でした。

でも、本当に大事だという事が分かりました。

大きな買い物ではありますし、誰にでも勧めれるものではないですが、これを経験せずに一生を終えるのは勿体ないと思います。

車も、もう21年です。。。すべてを新しくするわけにはいきませんが、今年はいろいろと新しいものに変えていく年にしたいと思います。ものだけではなく、事も大事ですね。

新しいことに挑戦する年。なんか毎年言っている気もしますが、いろんなことに対して過去にとらわれずに、まっさらな気持ちで挑んでいきたいと思います。

では!
posted by D.Tanaka at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年01月10日

ハードデイ

今日は、朝から川上に。

4時間ほど頑張りましたが、残念ながらノーバイト。

水温は10度くらい。なかなか下がってきましたね。ヘラは大量にいます。ワカサギも相変わらずピチャピチャ。

今回は、ライトリグをしたかったので、メタル系を持ってきませんでした。それが敗因かな。。。

ブレイクやハンプにキレイに映るんですが、とにかく食わせられないです。。。なんか年々難しくなってる気がする。。

まあ、今年はデコを恐れずに、やりたいことをやると決めているんで、気になりません。(それが良いのかわかりませんが)



昼で上がって、卓球へ(笑)

練習に誘われていたので、13時から2時間半ほどしっかりと打ちました。

課題も見つかり、また練習頑張れそうです。

釣りも卓球も、数をこなして、課題を見つけて練習。

ゴールはないかもしれないけど、ずっと走っているのが楽しい。

好きな事があるって幸せな事なんですね。

明日も良い日になるでしょう。

では!
posted by D.Tanaka at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年01月08日

久々の卓球

今日は久々の卓球でした。

年末はなんとなく打ち納めになっていたという感じだったので。今日は打ち初めですね。

2週間くらい打ってないのですが、今日は調子よかったなぁ。相変わらずレシーブの感覚はゴミだけど、バックハンドはそれなりに振れた。それと、フォアが思っていたよりも振れた。変な癖が抜けたのかしら?

明日は筋肉痛にならなければいいけどw

では!
posted by D.Tanaka at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年01月06日

諭吉が逃げていく

引っ越しでたくさんの諭吉さんが旅立っていきました。

そんな時に悪いことは重なるもの。

洗濯機の調子がいまいち。。。ということで、近くの電気店に見いこうと思ったら・・・「あれ?なにこれ。虫かな??」と車のフロントガラスに小さな傷。。。。

飛び石でした。。

間もなく車検というのに・・・。

どうやら諭吉さんには好かれてないようです。どんどん旅立っていきます。いと悲し。

でも、天下の回り物なので、いつかは戻ってきてくれると信じてますw

腐らすよりは良いのかとも思いますが、とにかく留まることのない諭吉さん。

いつか好かれる人になりたいです。。。
では!
posted by D.Tanaka at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年01月02日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

今年はとにかく健康に!と思っていたんですが、新年早々に盛大にお腹を壊しました。結構辛いです。

やはり暴飲暴食は厳禁です。と言っても、お腹いっぱいうどんと白菜鍋を食べただけなんですが。。。量が過ぎると何を食べてもダメみたい。反省です。


大晦日も元旦も仕事でしたが、今日も仕事。少し早く上がったので、墓参り&初詣に行ってきました。

鳥取に居てたころは、雪があるので、お正月=お墓参りという概念が無かったのですが、山口では結構ポピュラーなようで、皆さん行かれているようです。

田舎(鳥取)のお墓も長く参ってないので、近いうちに行きたいです。

その足で、遠石八幡宮へお参り。

家の地鎮祭の御札と、以前の(昨年のではない)家内安全の札をお返しして、船玉鎮祭お守りを買いました。
簡単に言うと船の安全お守り。

仕事で使う船に乗せたいと思います。絶対に事故があってはいけないので。

釣りのボートは、ある意味事故が必要(デカイ魚にまぐれ的に出会う事を事故と表現することがある)なので、載せません(笑)引き運で勝負しなきゃいけない時もあるんです。

それから、久しぶりに服を買いに、2nd STREETへ。

娘がバイトをしているというのもありますが、最近は中古の服も悪くないと思うようになり・・・というか、服に無頓着ですぐに汚してしまうので、中古で十分だと気付きました(笑)





で、購入したのでこのダウンジャケット。

税込み2500円ちょい。

ダウンなんだけど、腕周りのフェザーが少なくとても動きやすい。釣りにぴったりだと思ったら、このブランドは、アディダス傘下(今は違うのかな?)のゴルフ用品メーカーだったみたい。

だから、腕の動きを邪魔しないんですね。納得。

ゴルフウエアで釣り用を探すのも悪くないと思った2019年の始まりでした。

では!
posted by D.Tanaka at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年12月31日

大晦日

残すところ2018年もあと数時間となりました。

今年は、毎年のことながら本当にいろいろありました。

私生活においては、家を新築。これからローンの日々を定年過ぎても頑張らなければいけないのですが、なんといっても生活が安定したような気がします。精神的な話です。金銭的な事はいまは忘れておきます(笑

仕事においては、特にありませんが、そろそろ変わり目が来るのではないかという事もあり、居心地の良い会社作りを考えています。仕事のクオリティーはそれぞれが目指すことも多くありますが、全体として目指すものは何かということ。自分に出来ることをコツコツとするだけですけどね。経営者ではないので。

卓球においては、平常運転といったところ。もう少し試合に出たかったかな。でも、時間的に、練習がメインなところも仕方のない事なので、長く楽しめるように頑張りたいと思います。用具をインナーカーボンZLCに裏裏ソフトから、木材7枚にチャイラバ/F、裏ソフト/Bに変えたことも大きな変化でした。プレースタイルも変わりましたが、用具に対する考え方も変わりました。これから自分がどう変わっていくかも楽しみな部分です。

そして、釣りにおいては、なんといってもPBTでA.O.Yを奪還したこと。それも連続優勝からの僅差の逆転。まだまだいけると思った出来事でした。釣りの展開はあまり大きく変化出来なかったのですが、それでも魚に対してしっかりとアプローチ出来ているということは、とても充実感が持てることです。
心残りは、こんな自分をサポートしてくださるスポンサーに対して満足な活動が出来てないという事。言い訳を述べても仕方ないので、来年はもう少し精進したいと思います。
時間が上手く作れなかったのもありますが、lessonも昨年よりも減ってしまいました。もっとアピールしないといけないですね。そもそもニーズが無ければそれまでですが。ガイドとの違いを明確にしていきたいと思います。

そんなこんなの2018年。とても充実していたと思います。

来年は、更なる飛躍の年にしたいと思います。皆様にとっても良い年になりますように。

では!良いお年を!!!
posted by D.Tanaka at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年12月29日

久々更新

やっと引っ越しが完全完了しました。

終わってみて思う事は、どれだけ要らないものを溜めこんでいたのかと。。。

完全なるゴミ屋敷でした。

年末のゴミ集荷に間に合わないので、リサイクルセンターへ持ち込んだのですが、何度も嫌みを言われて、それでもヘーコラ頭を下げてなんとか引き取ってもらいました。(重量によっては有料なのですが)

まあ、とても優しいおじさまもいて、こちらの状況を聞かずとも理解してくれて、とても親切にしていただきました。本当に感謝です。一方で、「え?喧嘩売ってんの?」と思うくらいの物言いの方も。。。

同じ仕事をするならば、感謝されるような仕事をしたいと思いますよね。

そんなことでも、いろいろと学ぶことの多かった引っ越しでした。

本当にいろんな人に支えられて自分があるという事を感じています。

今回の引っ越しでは、子供たちも貴重な時間を割いて手伝てくれました。これも嬉しかったなぁ。

今はとても幸せな気分です。

年末ですが、まったくお正月気分になれません。ちょっと疲れが出てきているかも。

ちょっとだけゆっくりしたいと思います。

では!
posted by D.Tanaka at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年12月21日

最後の夜

今日が今の家での最後の夜となりました。

しかし、一年前に自分が家を建てるなんて考えもしませんでした。人生って何があるかわかりませんね。

引っ越しを自分でする(といってもいろんな人に協力してもらってます)ということで、ブログの更新もままならない状態です。

最後の夜と言っても、引っ越し先が近いので、寝泊りが新しい家になるということで、引っ越しそのものはまだまだ終わりません。クリスマスどころの話ではないです!

なんとか今の家の契約期限内で完了しなくては。。。

早く落ち着いて釣りに行きたいです。さすがに卓球も今は休憩です。一昨日が打ち納めだったという事かな。。。

今年の思い出・・・なんて考えている時間もありません!!

とにかくすべてが新しい形になります。

なので、PBTも生まれ変わります!今、ルールを役員で話し合って決めています。

lessonも変わっていかなければと思っています。やることは変わりませんが、なにせ申し込みがない(泣)なので、もっとアナウンスしていこうと思います。何をしているのかが分かりにくいかもしれませんね。

卓球は・・・まあ、いままで通りかな。市の大会にのらりくらりと出て楽しみたいと思います。県大会も出てみたいけど、釣りの時間がとれなくなっちゃうんで。こればっかりは二兎を追えません。時間は有限なので。
でも、好きな事を追求することは止めませんよ!県外にも行きたいと思います。

子供たちも頑張っています。だから、自分も頑張ります。

終の棲家が決まったので、もう少し地に足の着いた生き方が出来るのかなと思います。

今度は、今までよりもマシな住みかなので(笑)近くに来ることがあれば、遠慮なくよってくださいね。

コーヒーくらいは出せると思いますから。

明日が楽しみです!!

posted by D.Tanaka at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年12月18日

久々更新

今年の年末ほどバタバタしていることは無いと思います。

というのも、年末に引っ越しを控えているので、荷造りに追われています。

引っ越し先は、かなり近いので自分の車&会社のトラックで済ませてしまおうと思ってますが、今よりもこじんまりした住まいになるので、とにかく断捨離に追われています。

今の住まいには10年居ました。長いものですね。。。

次の住まいは、終の棲家になる予定なので、しっかりと手入れをして大事にしたいと思います。

では!
posted by D.Tanaka at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年12月04日

コンタクトレンズ

数十年ぶりにコンタクトレンズにする事にしました。

1番の理由は、使っていた偏光サングラスがダメになってしまったので、新たに度入りで作るかを悩んでいたんです。それと、卓球で汗がメガネに付いてプレーが中断する事があるのも気になってました。マテネは大丈夫なのかな?って心配したり。。。

偏光サングラスは、やはり度入りよりコンタクトの方がよく見えるらしく、卓球も明らかにそちらの方が良いと。

ということで、コンタクトにする事にしたんですが、これが難航。。。

まず、度が合わない。メガネはかなり細かい所まで調整出来るのですが、コンタクトは少しアバウトなのです。乱視に関しても、メガネは微調整が可能です。

そして、乾燥。

そして、素材。

ここ1週間で、3回眼科に行ってます。ちょっと呆れられてます笑笑

最初は左右の度が合わず。病院内では良いと思っても、実際にフィールドに出ると見にくいこともあるんです。

次は素材。よく見える気がしてたんですが、数時間で目が充血!そして、痒み。。。

そして、今日はさらに度をきつくしました。その結果、いままでで最高の見え方です。

ちなみに両目で2.0見えます!

眼科でも、「そんなに見える人居ませんから。」って、笑われてしまいました。

でも、見えないって気持ち悪いじゃないですか!自分はメガネでも1.5見えていたんで、少なくともそれよりも見えないのは困るんです。

7DDB8E91-12A2-474F-98BF-697E084AEFAE.jpeg


とりあえず、今日のレンズは良かったです。ただ、ちょいと高い。。。

なので、明日は同じ度で、素材違いを試します。これが良かったら少し安くつくのだけど。

視界が良くなると、外に出たくなりますね!

やっぱり、釣りに行きたいです!!
posted by D.Tanaka at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年11月27日

ショップの使い方

ショップで売っているのは商品だけではないです。

ものを買うだけならネットで十分です。そこには情報があります。そして、店主の知識があります。

これも売り物です。ただはもらえません。

だから信頼できるお店に行って、分かっている店員と会話するんです。

分かってない人かどうかは、話をすればわかります。

180626194217-5b321889850ee_l.jpg


先日、一緒に釣りをする機会があったので、ワームのデリバリーを頼みました。

ジョ「カラーはどうします?」
私「お任せで」
ジョ「せめて何系とだけでも。」

こんな感じの会話からジョージが選んでくれたのは、これ。

8BBD059F-1383-4D1B-A259-A0A627FDC236.jpeg


シナモンパープルです。

ちなみに紫系でチョイスしてもらいました。本当はテキーラとか欲しかったんですが、ちょうど欠品中。

そんな時に“店主チョイス”が良いんです。

だって、自分の価値観では選べないかもしれないですから。

CD306999-ED87-490C-BE74-8B3087589D5D.jpeg


そんな感じで今回のジグにチョイスしたトレーラー。

その結果が、48cmのバス。

良いじゃないですか?

人の繋がりで、出会えたバス。

他に2色選んでもらってます。1色は自分は絶対に選ばないカラー。それだけに期待大なんです。



実際に釣り行っていて、センスあるお店でしか出来ない買い物の仕方。

実際にショップでお話をしながら買うのが良いですが、電話でもメールでも、“おまかせ”なんていう買い方アリです!

だって、釣れなかったときは「カラーがねぇ。。」って逃げ道あるんですから(爆)

では!
posted by D.Tanaka at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年11月15日

やり残したこと

今日は久しぶりに髪を切りに行きました。

「もう11月も半ばですよ。年末の紅白のメンバーも発表されましたね。やり残したことはないですか?」と店員さん。


そうか。命拾いをしたんだから、もっと自分の人生を生きなければ。。。。


もう時間が無いと思えば、大事にしておけばよかったと思う。
もうお金がないと思えば、大事に使えばよかったと思う。

無いと思っていたものが、あった。

だから、大事にしていこう。



まずは週末のPBT最終戦。

今年はA.O.Y争いの加わることが出来ている。ローカルかもしれないけど、本気で楽しんでいる。だから、大事。参加してくれるみんなに感謝。最後までドキドキさせてくれることに感謝。

だから準備も怠らない。もうプラには入ることは出来ないけど、出来る準備はすべてする。

最後の1秒まで本気で釣ってみよう。無駄な動きは全て無くして。

勝っても、負けても、すべてを出し切ったと思える試合にしたいと思う。

ここが自分のフィールドだから。

まだまだ頑張ります。

では!
posted by D.Tanaka at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年11月13日

余命宣告

暫くぶりです。ブログを書く気力もありませんでした。

実は、会社の健康診断で再検査という判定が出ていました。若干コレステロールが高めというのもあり、「またいつもの事か。」と思って見てみると、


“膵頭部低エコー域(11mm)”

との表記。。。。

つまり、膵臓の頭にCTで反応が薄いエリアが11mmありますよ。ということ。

それまでに、お腹を壊したり、嘔吐したり、かゆみがあったり、という事もあったので、自分で調べて結構ショックを受けました。

本当にいろいろな事を考えました。妻の事、子供の事、親の事、釣りの事、卓球の事、仕事の事、PBTの事、いろんなことをぐるぐると考えました。

とにかく再検査でMRIをとって結果が出てこないと何も始まらないと思いながらも、ずっと考えていました。

11/7に再検査を受けて、9日に結果を聞くことが出来たのですが、9日〜11日まで息子の応援のために松江に行くことになっていたので、それはどうしても行きたいと思っていました。特にこんな状況でしたから。9日に最悪の結果を告げられても、週明けまで何も出来ないのですから、どうせならしっかりと応援して、いつも通りの生活をしたいと思いました。

応援には、母親と姉も来ていて、息子にも変に心配かけないようにしながら過ごしました。

妻は毎晩のように泣いていました。松江に行くときも、帰るときも。。。本当に心配を掛けました。

膵臓の癌は、自覚症状もないまま進行します。でも、自分は多少の心当たりはあるものの、あまりに元気だったので、癌だとしても絶対に初期だろうと。絶対に直してやる!という気持ちでいました。なので、松江にいる間は、結構受け入れていて、「なるようになる。悪いようにはならない。」と思っていました。というか、自分に言い聞かせていました。

そして、結果を告げられる12日。

待合室での数十分は本当に長く感じました。

部屋に入り、先生の顔を見るのが少し怖かったように思います。
余命宣告をされるのではないかと。

すると開口一番「え〜っと、田中さんね。うん。問題ないですよ。」と。。。。。


「ん??」と戸惑う私。

「え!?」と奇声に近い声をあげる妻。

「膵臓に油があって、それが白く映っていたんですね。黒く映ったポリープだと思っていたところが、本当は正常な膵臓です。なので、問題ないです。」

妻は号泣でした。私は涙は流しませんでしたが、正直、その言葉も信じていいのか?と思っていました。

「まあ、とにかくゆっくり食べてください。もちろん、大食い、アルコールは控えめで。」




こうして文章にすると、本当に心配性だっただけだと思います。でも、半月ほどの生きた心地のしなかった期間は、とても貴重で、自分というものを見つめ直す時間でした。妻は今でも思い出して泣いてしまう事があります。食事もほとんど出来ないくらいでしたから。私は、体力を落とすわけにはいかないと思って、なんとか食べていましたが。


考えてみれば人間は必ず死にます。余命宣告というは、特別なものではなく必ず誰にでもあるということです。言われることもなく亡くなることも多いですが。でも、死は必ず訪れるのです。

どう死ぬかというのは、どう生きるかと同義語だと思っています。

生きているということは、他者とどう関わっていくかという事。

妻に心から感謝しています。本当に心配かけました。ありがとう。

正直、今はあまりにも考え過ぎて、いつもの自分とまでは回復してないかもしれません。時間が空くと、ふと「実際に癌だったらどうだったんだろう。」と考えてしまう事があります。でも、そうであっても、そうでなくても、自分に正直に生きていくしかないんですから。

今回は、神様かご先祖様かわかりませんが、もっとしっかり考えなさいよ。と、時間をいただけたのだと思います。

また、朝になると新しい一日が始まることがとても嬉しく思います。毎日感謝して生きていこうと思います。
posted by D.Tanaka at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年11月07日

いろいろ使って学ぶこともある(卓球)

今日は、久しぶりにインナーカーボン使いました。
あ、卓球の話です。

ここずっと、木材7枚に、キョウヒョウ(F)、ラグザ7(B)という組み合わせでやってました。木材の良さが凄くわかってきたんですが、何せ中陣から力が要るということがあり、特にフォアの打ち方が変わってしまう事から、いろいろと試行錯誤の日々が続いていました。

入れるだけなら簡単ですし、むしろチャイラバ(中国ラバー)の方が楽だと思います。←私の感覚です。
でも、振り切れなったら本当にどうしようもない球になって、カウンターくらうことも多く、回転量のある質の高い球を打ち続けれないと難しいと思うようになりました。もっとも、チョリ(表現が難しいんですが、チョコっと回転を掛けた小さなループみないなドライブ)とかは、物凄く効きます。あとカスあたり(芯に当たってない)の時に、凄く変化するんで、勝手に点が取れます(笑)

んで、昨日は練習前に馬龍のトレーニングを見てたので、気分だけ馬龍になっていて、しっかり今日は筋肉痛になりました(笑)普段やり慣れないことはしてはいけませんね。

という事もあって、超久しぶりに、インナーのALCを使ったわけです。ちなみに、ヴェガプロ(F)C-1(B)です。

まあ、なんと楽に飛ぶこと。とっても気持ちよいです。でも、相手も綺麗にカウンター決まると、気持ちよく打ち返されます。卓球って相手の力を利用できるんで、自分の球が走れば、それだけリターンも走っちゃうんですよね。


一応、釣りブログなんで、ここで釣りに変換してみます。(この時点で釣りの人は読んでない可能性高いですが)

木材はグラスロッドです。カーボンは、そのまんまカーボンですが、インナー系は中弾性ですね。んで、アウター系は、高弾性だと思ってもらえれば良いと思います。
ラバーを例えるのが、とても難しいんですが、高弾性はややこしくなるんで外します。んで、テンション系は・・・硬度が低いものはナイロンかな。んで、硬いものはフロロ。でも、小さい技術だと柔らかいのは難しくなったりもするから、一概に言えないんだけど。。チャイラバは、カーボナイロンですね。良いところ取り。


グラス&ナイロンは、とてもクッション性が高く投げやすいわけです。(フッキングなどの話はここでは置いておきます)ただ、アキュラシーに欠ける部分もあり、また風の強い時などにキャストスピードが欲しい時はこれまた難しかったりします。
高弾性カーボン&フロロは、ビシっと直線的に投げ込みやすくなります。でも、とてもセンシティブ。キャストスピードもあるんで、スキッピングなどはしやすかったりします。ただ、ちょっとミスると大バックラッシュで終了という事も。。。

まあ、道具なんで使いこなしてなんぼの話なんですが、こうやって組み合わせで考えることがとても大事なんです。ラケットもラバーも、ロッドもリールもラインも、単体で使う事はないんですから。ここ大事な話ですよ。自分の技量に合わせたトータルバランスが大事なんです。

今日は、インナーカーボンでとてもよい発見と経験が出来ました。次はインナーカーボンに、チャイラバ貼ってみようと思います。ホントはフレアが良いんだけど、ストレートでもそれなりに使えるんで、自分がどっちが合っているのかわからないんですよね。。。器用なのか鈍感なのかわかりませんが。

とにかくいろいろ使ってみるのは楽しいです。こういった卓球の楽しみ方もあるんだなと改めて思いました。
そう考えれば、そうした釣りの楽しみ方もあるわけで。。。。一概に「それは間違っている!」とも言えませんね。成長の楽しい瞬間を奪ってしまう事も無いかなと。。。

ということで、卓球は楽しいというブログでした(笑)
posted by D.Tanaka at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年10月27日

盛り上がりの週末

今週末は、Basser All Star Classicが開催されています。

この大会だけはとても楽しみです。何がというとアベマTVでの放送です。この試みは本当に日本のトーナメントが変わったと思います。メジャートーナメントの必須条件ともいえるのではないかと思います。
せめて動画での配信です。でも、アベマTVのように解説まで付けて盛り上げるというのは、やっとバストーナメントがこのレベルまで来たと思えるのです。

もちろん、地上波で取り扱えればそれが最高だとも思うんですが・・・地上波でこの時間をLIVEで行うというのは無理です。もし、良いところだけをカットされて放送されるのであれば、今の形の方が良いと思います。自分としては、良いところに着地したと思うのです。

ただ、4カメラというのは少ないです!せめて8カメは欲しいところ。そして、トップウエイトを叩きだしている選手やエリアを見たいと思うのですよ。なので、途中で船を変えるカメラがあっても良いかもと。まあ、その選手をずっとみたいという人もいると思うのでなかなか難しいところですけどね。

それと・・・どう考えてもこの大会は、日本最高峰と言ってよいと思います。ならば、その結果にもたらされるものは名誉だけではなく、プロとしての金銭も必要だと思います。それがもう一つバスフィッシングを一段上のランクにあげる条件だと思います。もっと多くのプロトーナメントが行われると良いと思います。

アメリカで始まるBPTのように魚をウエイインしないという形も、条件によっては日本に定着すると思います。これからの可能性を大きく含んだ大会だと思います。

ちなみにNORIESチームとしては、田辺さんが暫定4位!伊藤くんが暫定7位!とどちらも優勝を狙えるポジションです。ウエイインの時のコメントでは、どちらも自信ありと読み取りましたがどうでしょうか。

明日も仕事なので、リアルタイムで見ることは出来ませんが、ドックでペンキを塗りながら応援しておこうと思います。


また、Tリーグも続いています。今回は開幕戦の両国国技館ではないです。開幕戦は平日にでしたが5000人を越える盛り上がりだったそうです。しかし、今回の岡山リベッツVS琉球アスティーダでは500人ほど。。。やはり、集客の課題が現実に出てきました。これは釣りと一緒で、いかに競技者以外を呼び込むかということが大事だと思います。

言うなれば、“する”ことより“見る”ことが楽しいと思える演出です。これって、中の人はなかなか気付けないものなんですよね。。。自分も具体的に何が良いのかなんて思いつきません。思いついていたらPBTでやってます。けど、ぼんやりとしたものはあります。

それにはお金も時間も掛かるかも知れません。でも、それを形にしようと思わなければいつまでたっても変わりません。どんなちゃちなものでも作った人は凄いんです!なので、作れなかった人は、作られたものを一所懸命に盛り上げないといけないと思います。自分に出来ることをする。

どの業界も成功するまでは、苦労の連続だと思います。その過程を見れるということはある意味楽しいことです。

なるべく早くに、Tリーグも、オールスターも直に見に行きたいと思っています。

山口にもTリーグのプロチーム出来ないかなぁ。。。
posted by D.Tanaka at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年10月24日

Tリーグ開幕!!

今日は記念すべき日です。卓球のプロリーグであるTリーグの開幕です!!!

ついに日本にプロリーグが誕生しました。

残念ながら両国国技館に見に行くことは出来ませんでしたが、TVにて見ることが出来ました。
地上波は放送が無かったんですが、BSテレ東でしっかりと見させていただきました。

いろんな演出もあってとても盛り上がってます。
本当に見に行きたい!!!

世界のTOP選手が日本に来てプレーする日が来るとは。。。まだ中国とドイツの選手は参戦してない(男子)ので、これからの課題でしょうね。ボルが来たら見に行っちゃうかもな。。。

プレーは流石にトップ選手というところで、見どころ満載でした。

面白いと思ったのは、ダブルスを1番に行ったり、3-0で試合の勝ちが決まっても、4番の勝負をするところ(獲得得点に影響があります)や、2-2のフルセット後のセットは6-6からスタートするところ。また、サーブを出すまでの時間も決められていて、よりゲームをスピーディーにするようにしています。

ルールというのはとても大事です。でも、そのルールは何のためにあるのか?と考えれば、より盛り上がるため、そして業界を大きくするというところに繋がります。

何かを変えるという事は、とても勇気がいることです。その結果、面白くなくなったり、魅力が無くなったりします。でも、何かに挑戦するという事はとても大切な事だと思います。

同じルール、システムでやり続ければデータが取れます。データは同じ条件でないと意味がなくなります。でも、時間が流れ、以前のシステムで盛り上がれなくなったら、変えるしかないのです。また、新しいことをするのでれば、チャレンジするしかないのです。

釣り業界(というか釣りトーナメント業界)も、縮小傾向になっているのであれば、変化しなければいけないと思います。

今日の開幕戦を見て、そんなことを感じました。

ルールは何のためにあるのか。

色んな答えがありそうですが、先細りになっているのであれば、それは良いルールと言えないのではないかと思います。

ともあれ、これからの卓球界は楽しみです。盛り上がりますね。いえ、盛り上げなければいけないと思います。
posted by D.Tanaka at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年10月21日

前回の話にて

ちょっとした指摘を頂きまして、少しばかり考えたところ、良いキャスト=ドライブ、ダメなキャスト=スマッシュだと、スマッシュがダメな事になってしまうので、適切な表現ではなかったと思います。誤解を招くような比喩はダメですね。反省。

言葉にするというのは、目の前の事象を切り取るという事。

切り取るものが明確に理解していなければ、とても不自然になってしまうし、前後の関係から切り離してしまうと間違った認識になることもあります。

文章を簡潔にしたつもりが、まったく伝えたいことが分からなくなってしまったようなもの。

とても難しいです。

でも、切り取りが出来ないというのは、理解してないに等しいので、これからも切り取り作業をやっていきたいと思います。

世の中には理解できてないけど出来ちゃう人が沢山いるので、これまた厄介なんですが、理解すれば出来ることもたくさんあります。なので、自分も理解したいし、理解出来てない人に伝えたいと思っています。

文才が無いというのは理解してますが、もう少し足掻いていきたいと思います。

posted by D.Tanaka at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年10月18日

新たに・・・いや、改めて感じたランディングネットの話

今回の大会では久々に経験したことがありました。

それはランディングネットです。

自分はおそらく10年くらいランディングネットを使ってなかったので、とても新鮮に思えました。

今回は、パートナーが「田中さんってネット使わないんですよね?自分のネットを積みたいんですけどいいですか?」と尋ねてきたので「もちろん、いいよ。」と返事しました。

2年くらい前だったら断っていたかもしれないけど(笑)今は、それなりに丸くなったというか、いろんなものを見たいという気持ちも多くなって、あまり拒まないことにしているので。

まあ、そんなタイミングもって承諾したわけです。

で、ファーストフィッシュはパートナーに来ました。ええ、必死に掬いましたよ(笑)なかなかのネット裁きだたっと思います。

次のキーパーは、どうだったか忘れました。引き抜いたかな?掬ってもらったかな?記憶が無いです。キーパーだと思ってなかったんで。


で、問題のキッカー(1615g)です。これを掛けた時は「どうします?ネット使いますか?」と聞かれたと思います。即座に「お願い!使って!!」というようなことを言ったと思います。

余裕がない状態で、そこにネットがあるならば使うと自分は判断するんだと、自分で知った瞬間でした。もしかしたら、余裕をもって魚を見て「うん、これならハンドランディングするわ。」って言えるのかな?と思ってました。でも、実際は便利なものを選択しました。

自分はランディングネットを使わないと言っているだけで、批判はしません。(少なくとも今は)
ただ、使わない方が釣りが上手くなると思っているのです。
魚にとって、どちらが優しいかなんて考えは止めました。それは調べようもない話で、結局は使う側の自己満足でしかないので。だからどちらでも良いと思います。

ランディングネットはとても便利なものです。ランディングという技術を楽にしてくれます。道具で楽をするというのは決して間違ってないです。むしろ正しいです。これはハイギアのリールを選択したり、ラインをPEにするとか、そういった道具を選択するのと同じくらいだと自分は考えています。

前回ブログの最後に、“ロッド、ルアー、ラインなどは変えてないけど、リールは変えている”と書いてます。これはプラの時にXGだったリールをHGに変えました。それはその方が魚が獲れるという自信があったからです。

んで、本題。

今回、「ネットを使って!」と言った後の、自分のランディングの酷いこと。。。。今でも明確に覚えています。動画撮って無くて良かったと思うレベルです。

結局、私はネットがあると、魚に集中してファイトが出来ないのです。とても乱暴にファイトしてしまいます。急いでネットに誘導するような。だから、魚も暴れます。不要に飛ばれます。ロッドやラインも、そんなファイトでは最高のパフォーマンス出せません。

だから、使わないのです。PBTはペア戦なので、まだマシですが、ワンマンの大会なら100%使いません。これは私の課題なのです。だから、他の人に勧めるつもりもないです。ただ、ランディングをよくミスするという人は、一度・・・というかしばらくネット無しで、魚に集中してちゃんと観察しながらやってみてください。なぜばれたのか。なぜ飛ばれたのか。いろんなことが分かります。

それと・・・ネット無しで大会の時にハンドランディングした瞬間の気持ちは、他には変えがたいのです。正直、2kgくらいまでなら状況によって抜きます。その方が確実だと判断したら抜きあげます。なので、抜けないと思ったサイズが来たときに、ハンドランディング出来るかどうかの、あのわずかな時間の長い事。。。。そんな時間が好きなんです。失禁しそうなくらいに(したことは無いけど)

ということで、これまた自己満足で、ドMで刺激に飢えている私と同じだと思う人は、是非ランディングネットを置いて行ってみてください。でも、雷魚や巨大なコイ系がらたらと掛かる場所では持って行った方がいいと思います。ちなみにバスでランディング事故は無いですが、コイでトレブルフックぐっさり!ということはありましたから。魚によってランディングのタイミングが違うので、私のミスでしたね。

では!
posted by D.Tanaka at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年09月29日

台風接近中

今年は台風の当たり年です。とにかくしっかりと準備をして、あとはじっと耐えましょう。
いま、周南市は大雨警報が出ています。

これだけ雨が降ると、また状況が変わっていくんでしょうね。あっという間に秋を通り越して、冬になっていくのでしょうか。

水の中の生き物は、水がごっそり入れ替わると一気に変化しますから。

釣りに行って、ゆっくり生き物観察したいです。

ちょっと疲れているのかな。


あっという間に9月が終わった気がします。あ、まだ数日あるけど。

最近、また空回り感があるんで、ちょっと自分の事を見つめていきたいと思います。

癒される釣りがしたいです。

posted by D.Tanaka at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年09月25日

体を動かす

先週は1回しか卓球が出来なかった。打ち合わせや、当直なども重なったけど、なぜか体が動かなかった。正直、「歳なのか。。。」と感じたくらい。

体を休める必要もあると思うけど、今は動かすことで自分の生活リズムを作っている気がする。だから、休んでいるようでまったく休まらない。体は休めているのかもしれないけど、実際には全く。筋力も落ちる一方で。

今週は、しっかりと練習してます。そして、フォアに重点を置いてしっかりとフットワークをしてます。


結果、やや筋肉痛です。。。


でも、心地よい疲労です。

ラケットを木材に変えて、フォアもチャイラバにしてから、結構調子よい。なによりも、レシーブが良くなっている。良いカウンターは、よいストップやつっつきからですね。質の高いレシーブがあってこそ、質の高い4球目攻撃が出来るわけです。

そのプレーだけに捉われてはいけませんね。

釣りも、釣った瞬間に注目しがちですが、実はそこに行きつくまでのプロセスが大事です。ファーストエリアで釣れた魚より、ラストエリアで行きついた魚の方が、私としては価値があるんです。

やはり、走り続けていかないといけませんね。走れるうちは、それを幸せだと感謝しながら走って行きます。

では!
posted by D.Tanaka at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき