2018年05月10日

志向が変わる〜考え方も変わる

歳をとると味覚が変わるというのは本当だと思う。

小さなころに美味しくなかったものが、今は美味しく感じることが多くある。

それは肉体の変化だと思う。良い方にも変わるし、悪い方にも変わる。進化と退化は表裏一体なのだと思う。

体が衰えても、その分頭を使って問題を解決したりと。

卓球もパワーが落ちても、戦術でカバーして、勝ち続けている人もいる。

一方で、釣りは・・・結構無理している多いような気がする。

プロと呼ばれる人は、ちゃんと体を作っているし、なによりもフィールドに立っている時間が比較できないほど長い。それ故に釣り筋(釣りをするための筋肉)は一般の人よりも長けている。

と、考えればプロが薦めるものは、一般目線で見てくれているのであれば良いのだけれど、プロ目線ではちょっとオーバースペックなものになりがちな気もする。ちゃんと配慮してくれているものもありますが。

そんな風に考えてタックルセレクトを見直してみると、釣りがグッと楽になった。

「そういう事か。。。」

また一歩釣りが進化した気分。

でも、これも私の釣りであり、万人に当てはまるものではない。

でも、同じような釣りサイクルや、体格、身長などいろいろと参考になるものがあるのではないかとも思う。


まあ、結構コアな話なので、ここでは掘り下げませんけどね(笑)

この点に関しては、卓球から教えてもらったなぁ。。。やっぱり、異種目をやり込んでみるのも大事です。

そんな理由で、LTT620PMH。違いが分かるロッドです。久々の気持ちよさ。そして、リール、ラインのマッチング。そして、巡り合うビッグフィッシュ。

幸せですな。

では!

posted by D.Tanaka at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年05月07日

メンテをしながら

先日の大雨のlesson後に、娘のところへ行っていました。高知です。

まあ、いろいろを高知を堪能してきましたよ。今度は釣りに行きたいですわ。卓球もセットでw

1週間くらい休みないかなぁ。。。

帰ってやっと落ち着いたので、今日は先日のタックルを分解していました。雨水が入っているので乾かさないといけないので。

使い方もあると思うんですが、クロナークはとても水が入っていたんですが、メタニウムはそれほどでもありませんでした。これって造りが違うからかな?入りにくいのか、入っても出やすくなっているのか。

カシータスはまだ分解出来てないのですが、ちょっと心配。

値段の差ってこういうところにもあるのかもしれません。

随分と前にカシータスをべた褒めしていましたが、今はそれ相応だと思うようになりました(笑)当然と言えば、当然だし、値段からすれば十分だとも言えます。思いっきり主力リールですし。

ただ、もう一台追加するかというと、それは無いなと。。。

一番の理由は、やはり品質が均一ではないというか、個体差があるように思います。これは精度の問題なのかもしれませんが、やっぱりリールという機械を扱う上では大事なのではないかと思うようになりました。

特にハンドルノブを交換すると、ノイズとか結構わかるんですよ。なるほどそういう事かと。。。

でも、十分魚釣れます。というか、凄く釣ってますw キャストも決まりますし。

バンタムもあれだけ煽っておいてまだ買ってないし・・・つか、最近クロナークって良いなって思っているし(笑)

昔から使い込むまで時間が掛かるんですよ。一年くらいしっかり使わないと良さってわからないんです。私の場合。そして、その良さって言葉じゃなくて、トータルバランスなので、結果として釣れるタックルだという事に尽きるんです。何かダメなやつって、大事なところでキャストが決まらなかったり、ばらしたりするんで。

その時のマイブームもありますけどね。最近はクロナーク(古い方ですよ、CI4のほう)とLTT620PMHに16lbフロロ(TB CORBON)というのが何よりも良い。

気持ちよいタックルで、気持ちよい釣りがしたい今日この頃です。

では!
posted by D.Tanaka at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年05月02日

雨の菅野lesson

今日はlessonでした。それなりに良かったと思います。

が、疲れすぎてもう無理です。。。寝させて。。。。

雨の中の一日釣りの後の卓球練習は、なかなか体に堪えます。

でも、トレーニングだと思って、いつも全力で動いてます。はい。無駄に動いてますw

lessonの事は明日アップします。

lessonのネタもそれなりに出来てきました。現在、申し込みはありませんので、気軽に連絡してください。こちらで調整いたします。

〜Bassers Lesson〜

基本料金 18000円/一日 (休日) 
     15000円/一日 (平日)  

            
1名でも2名でも同じ料金です。
割引は以下の場合。
高校生以下、女性を含む場合は、1000円/人を割引致します。
実施日の2週間前までにオーダー頂ければ1000円割引させて頂きます。


<講習場所>菅野湖、菊川湖  〇小野湖、弥栄湖 の場合は交通費として別途2000円頂きます。
      

<申し込みの流れ>
@下記のアドレスかフェイスブックにて日程を申し込みしてください。
A日程が確定しましたら、メール及びメッセンジャー、LINEにて打ち合わせ
B現場にて、講習及び実釣となります。


申し込みはフェイスブック及びメールでお願いします。
     申し込み、お問い合わせメールアドレス bassers_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。
posted by D.Tanaka at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年04月24日

GOPRO

やっとGOPRO編集しました。

まだまだ全然ですが、とりあえず形になりました。

もっと素材を集めて頑張ります。

ただ、このブログには容量的にアップ出来ませんでした。

なので、フェイスブックを張り付けておきます。

私のフェイスブックは、基本友人限定にしているので、公開記事しかみれません。

大したこと書いてませんが、是非友人申請してくださいね。

https://www.facebook.com/daisuke.tanaka.712714/videos/1370339546445220/?hc_ref=ARRTVaeG6Vv4NsvDqX8m1iHAr6O6-Xzy5afVytRhGuxek_nS_obWkNy1PhsvxsttXLM

では!
posted by D.Tanaka at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年04月22日

最近の悩み

今日は車の試乗をしてきました。

そろそろ、愛車が厳しくなってきたので、次を探しておこうかという事です。
悩むけどCX-8いいですね!

どうするか悩みます。


そういえばGOPRO。いろんなアプリを使ってみるんですが、いまいち良いのがありません。無料で何とかしようと思っているのがいけないのか。。。良い情報教えてください。

これも悩み。

そして、今日のお昼は調子に乗って、バイキングに行きました。そんなに頑張らなくてもいいのに、無理に食べてしまうのが貧乏性の悲しいところ。
案の定、ただいま腹痛と戦っております。。。

この痛みをどうするか悩みます(笑)

くだらないブログですいません。ちょっと体に力が入りません。。。ふぅ。。

posted by D.Tanaka at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年04月18日

私の中のチャターベイト

結局のところ、チャターベイトってなんなよ?と。

今回の大会でばらした魚があまりにもインパクトが強く、このことから逃げちゃだめだと思いだした。そこで、極限まで考え抜くことにした。

まず、ルアーはフラチャット10g。トレーラーはRAシャッド5”。まあまあ大きめのトレーラーだと思う。
ロッドはHB680H(旧型)。リールはメタニウム(ノーマルギア)で、ラインはQUICKSHOT FC 14lb。

このタックルセットは、スピナーベイト用として組んでいる。つまり、自分はこのフラチャットセッティングをスピナーベイト的に考えていた・・・のか?と。実はそこまで考えてなかったわけです。巻きだからこれでいいしょ?と・・・。

じゃあ、使い方はスピナーベイト(といっても色々あるんですが)的なものかというと、ボトムをスローに巻くというもの。つまり、スローロール。じゃあ、このウエイトのルアーをスローロールさせるとしてこのロッドを使うかというと・・・たぶんない。いや、スピナーベイトというか、ジグ的な使い方だ。ヘッドは7gでも全体パーツを入れるとそれ相当になるし。

いやいや、そんなことを考えていたらチャターってなんだろうかと。。。

チャターからブレードを外したらラバージグだな。スピナーベイトからブレードを外したらラバージグだよな。だけど、スピナーベイトとラバージグは同じロッドでやらないよな〜とか。(でも、同じロッドで出来ます。ただし、コツというか気にするポイントが違う)

結局、行きついたのはチャターってとても幅が広いルアーで、どの魚を狙うかでタックルは自ずと変わってくる。そして、決まってくるということ。スピナーベイトもディーパーレンジやパワーロールが1/4から1ozまであるように、一本のロッドで語れるほど単純じゃないのはわかっている。なのにチャターは簡単に考え過ぎていたなと。。。

いろいろローテーションした結果、先のRAシャッド(ただし、フラチャットは1/2に変更)はRR680Hで落ち着きました。私の中のジグ系ロッドです。その結果がこれ。

IMAG0543.jpg


バイト深いです。これは完全にテンションゼロになってから合わせました。つまり、送り込んでいる状態。バスは離さないんですよね。だって、ラバジやテキサスも簡単に離しませんからね。

そして、昨日の魚であるこいつや

IMAG0540.jpg


こいつ

IMAG0544.jpg


は、LTT620PMHで。ただしリールはクロナークCI4のスペシャルチューンモデル(大介的なw)。

これは巻き続けフッキング。もちろん、バイトは深い。

ちなみにフラチャット1/2にmibroのダブルウィップ5”。

フラチャットは1/2がお気に入り。自分の使い方ではね。なので、他のウエイトもちゃんと使いこなさなきゃ。なぜそのウエイトがあるのかという田辺さんからの挑戦状を紐解かなくては!

そんな感じでいろいろと試行錯誤して、3フィッシュに行きついたわけです。どれも満足度の高い魚でした。

バスフィッシングしてるな〜って思いました(笑)でも、エリアはいつもの・・・って感じなので、このチャター理論で新しいエリアを開拓出来ればいう事なしですね。

まあ、文章に出来ないことも多々あるわけで、これより先は有料ですよ(爆)

ということで、あのバラシから多くの事を学びました。あのバラシがあったからここまで考えれたわけで、これまた一つステップアップしたぞと。

やっぱり鼻血が出るほど悩まなきゃダメですね(笑)

では!
posted by D.Tanaka at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年04月17日

いろいろあった雨の川上

今日は、夜勤明けで川上に行ってきました。仕事が長引いたので昼過ぎからの釣行です。

実は某O氏から「17日暇?」と連絡があった。事実仕事なので「明けだけど、仕事」と送ったら「相変わらず使えねぇな。」とだけ返事。また面倒なことになりそうだから放置した(笑)

んで、川上に着いてみると、某O氏の車が。。。ヤバイ。。。。

まあ、こっそり釣りすればいいでしょ。と思っていたら、ランチングのタイミングでスロープに(笑)

「おい!どういうことだよ。俺は人間不信になるぞ!」と(笑)

まあ、相変わらずのこんな感じの会話でしたが、「実はチャターを理解したくてね。。。」といったところ、ソッコーで食いついてきた(笑)

IMAG0541.jpg


そして、私の人格否定8割、釣りの核心2割というトークで、これまたググっと来たわけです。

某O氏を知らない人は、なんのことだかわからないと思いますが、腹を割って話をするとなかなかなんです。まあまあ心傷つけられますが、凄く大事なことも言います。打たれ強くないと本当に挫けますがね。

ちなみに今回のグッときたセリフは「お前はワームの力で釣ってるな(チャターを)」です。
参りましたね。そう考えたこともなかったけどこれは事実。これっていいかえればチャターの部分(ブレードとヘッドとスカート)で釣っている人もいるわけです。同じルアーでも違うという事。深い。。。


ちゃんと釣りを開始するまで、小一時間O氏のチャター理論を聞き、自分の考えと人格を否定され、その中で答えを見つけていきました。

IMAG0540.jpg


そして、この一匹。量ってないけど1800くらいか。凄くいい感じの魚でした。

自分の狙う魚。そのポジション。アクションetc。。。いろんなことが混ざって、重なって釣りが成立する。

そんな当たり前のことを見失っていたことに、今さら気付きました。

PBT第一戦のバラシは、必然のバラシだったわけですね。とても納得。そんな釣りをしてしまったことに反省。。。何かにトライするのはプラでやっておかないと。。。

何年もバスをやってきて未だにこんな感じですからね。

ちょっと長くなったので続きは明日にでも。
posted by D.Tanaka at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年04月14日

明日はPBT2018第一戦

明日は待ちに待った開幕戦です。

今日はしっかり体を休めて明日に挑みたいと思います。

ちょっと風邪気味だからなぁ。。。事故が無いように気を引き締めていきたいと思います!

では、明日参加される方よろしくお願いします。

お手柔らかに!

では!!
posted by D.Tanaka at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月31日

新生活

今日、娘が高知へ旅立っていきました。予想通り、岡山駅でやらかして1時間遅れ。まあ、バッグを無くさなくてよかったね。届けて頂いた方ありがとうございました。

ということで、娘は一人暮らし開始です。我が家は18年ぶりに夫婦水入らずとなりました。

考えてみれば、世の中の多くの家族がこういった感じになっているのだろうと思うと、なんだか不思議な気持ちです。

娘の受験は、なかなか波乱含みだったので、ゲン担ぎもいろいろしましたね。神社に参ったりね。

あとは、ベタですが“落とす”ということに敏感になったりw

でも、結果が良ければなんでも良いんです。いろんなものを落としたし、お参りでは2回もお賽銭が箱から飛んで出ました(笑)

そんなジンクスは信じるだけ無駄なんだと思っていたら・・・

IMAG0497.jpg


車のヘッドライトが“キレて”ました。キレるって・・・縁起でもない。

ちゃんと取り換えて準備万端です。

IMAG0498.jpg


明日はラインブレイクをしないようにしっかりと釣りたいと思います。

久々のキャスト杯です。のんびり楽しみたいと思います。
posted by D.Tanaka at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月29日

最近の出来事

相変わらずのバタバタでした。

金曜日のlesson後にいろいろ準備して、土曜の夕方に出発。

IMAG0413.jpg


宿はプラド(笑)大学生になる娘と嫁と三人部屋です。。。小さく生まれてきて良かった。親に感謝!

高速のパーキングでしっかり休んで、日曜日は福井観光に充てました。

まずは、越前松島水族館へ。

IMAG0420.jpg


なかなかローカルな感じですが、好きな水族館です。お気に入りのベスト5には入りますね。

カエルも多いですし。

IMAG0453.jpg


そして、ウミガメたち。

IMAG0430.jpg


アオやアカ、そしてクロがいるというとても珍しい水族館です。エサやりも出来るし。凄いお勧め!!

IMAG0464.jpg


それから、名物のソースかつ丼を食べて、からの恐竜博物館。

IMAG0466.jpg


ここは本当にすごかった。一度行っておけ!というところの一つ。人生観変わるわ〜。
どんなにセカセカ生きても、地球の歴史からみれば、一瞬どころの話でない。ちょっとゆっくり生きることが出来そうです。

そして、メインの全国高校選抜大会。

IMAG0487.jpg


松徳ピンクに身をまとい、一生懸命応援してきました。

IMAG0482.jpg


結果は、力及ばず予選敗退となってしまいましたが、よく頑張ったと思います。

IMAG0489.jpg


二日間の応援をして、一気に帰路へ。

約8時間の運転をして、無事帰ってきました。

からの深夜仕事の当直や卓球を挟んでの、今であります(笑)

明後日には、娘が出発します。寂しくなるなぁ。。。。

その次は、久々のキャスト杯。

うん、いつもの生活に戻していこう。いろんな経験を糧に、様々な事に生かしていこう。

釣り以外のことをして、釣りに生かせるようになってきたのは、良い感じで歳を重ねてきたからかな。

ふと、節目に自分の人生を振り返っても、楽しいことばかりでした。これからもこのペースで頑張ります!

では!


posted by D.Tanaka at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月21日

日々進化

昨日の続きで、力を抜く方法が分かったので今日の卓球ではそれを意識してやってみた。

100%出来たかと言えば50%くらいだろう。

本来の体の使い方が出来れば、痛まない場所が少し痛む。そして、本来の使い方が出来ていれば痛む(筋肉疲労)場所の疲れが少ない。

けれど、今までよりも良くなったと思う。


練習中に、ふと思う事があって、今までのフレアのラケットに持ち替えてみた。

これが驚くほどしっくりきた。


正直、ショック。。。

ストレート型だと思っていたが、実はグリッピングが間違っていて、そのせいで手首から腕までが自然と振り切れてなかった。無理のない形にすると違和感のないというか、今まで以上に良い感じでフレアラケットが握れたのだ。

ほんの数日前に、あんなに言い切ったブログを書いていたのに(笑)

道具は自分に合わせてくれないというのは本当だと思う。自分が道具に合わせることだ。そうすると道具はとても良い仕事をしてくれる。そして、よいパフォーマンスとなる。

用具を変えると、急に強くなった感じがするときがある。

例えば、体+用具=100とする。体が50、用具が50として、用具を60にすると、110となるかというと、実は良い用具に出会うと、体が良く動くので60+60=120というようなパフォーマンスになる。逆に用具が40だったが場合は90とはならず、合わないことで体が上手く使えずに結果が80や70となることもあるのだ。

無理のない用具は、体も喜ぶ。そして、精神状態も良いのでミスも少なくなると思う。

こういったことを伝えられるlessonはありだろうな。。。私の場合はロードランナーでしか紹介することが出来ないけれど。その人の体の動きに合わせて、お勧めをすることが出来るようになりたいです。

ということで、ラケットは元に戻します(笑)でも、これもまた数日したら変わるかも。

これはぶれているのではなく日々進化だと思っています。前に進んだ結果、新しいことが発見出来ているのですから。

卓球歴は浅いので、毎日新しいことが分かって楽しいです。そして、正しい(と思える)動きが分かれば練習あるのみです。これは繰り返しですね。

釣りは、それなりに長くやっているので、ついついマンネリになりがち。でも、自然相手なので同じという状況は一日たりともありません。つまり、新しいことが毎回起こっている。何度もデコっても、毎回違うのです。つまり、常に挑戦。

いろんなことが繋がって、私自身の進化になる。明日も挑戦です。

では。
posted by D.Tanaka at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月20日

核心に一歩近づいた

あれやこれやと悩みながら、唸りながら、やっているとはっと閃き、気付くことがある。

最近、少しだけ見えていたことが、今日繋がった。

脱力ということ。簡単に言えば力を抜くこと。これがとても難しかった。

脱力感という言葉がある。これはあまりプラスのイメージがない。つまり負の力を持った言葉だ。でも、実はとても大事で、必要な事だった。脱力が出来ないから力を溜めることが出来なかった。それに気付いた。

これは卓球の話なんだけど、実は釣りも一緒だ。というか、パワーを使うものなら何でも一緒だと思う。ゴルフも野球も、ボクシングも。

いかに力を抜くか。

でも、「力を抜いてください。」と言って、誰でも出来るのならばこんなに簡単なことはない。そんな言葉だけで出来るのであれば、指導でもなんでもない。

どうすれば力が抜けるのか。そもそも、力の抜き方がわからない人は、どの状態が力が抜けているのかがわからない。音痴の人に「音が外れているよ。」と言ってもわからないのと同じで。

今日は、どうすれば力が抜けて、どうなっていれば力み過ぎているのかを体の変化で理解することが出来た。
これは大きな進歩だと思う。

ただ、卓球は趣味なので、自己満足の中で喜んでお終い。でも、釣りは曲がりなりにもプロという肩書もあるし、lessonをしているので、これを理論化していかないといけない。これはとても難しい問題だけど、もしかしたらオリジナルなものが出来上がるかも。とても期待している。自分にね!

ということで、今年のテーマは「釣りにおける脱力」。

キャスティングやフッキングはもちろん、すべての動作に通じる話。

見る視点が変われば、目の前の景色は大きく変わる。起点になる一日だったと思う。
posted by D.Tanaka at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月18日

引っ越し作業

昨日、今日と娘の進学での引っ越し作業をしてきました。

片道4時間半。

そして、一人暮らしの為の家電やらいろいろ買って、運んで、組み立ててと丸二日掛かりました。

なんとか形になったので、あとは月末の旅立ちを見送るだけですね。

嬉しくもあり、寂しくもあり。。。こうして子供は大きくなり、親は歳をとってくわけですね。

ま、社会人ではないので、仕送りという大事な仕事があるわけで、まだまだ子育ては続くという事です。


しかし、今年の冬〜春は、子供の受験があり、いつもと違う冬でした。

受験生を持つ親として、いつも通りに意識して過ごすことが一番良いと思っていましたが、結局いつも通りではなく、一番ナーバスになっていたのは親だったような気がします。小心者ですからね。。。

娘は肝が据わったところがあり、人生なるようになると思っているところも多々あるので(笑)
そこが心配でもあり、安心できるところでもあります。

3月は西日本の釣り博もあり、GFFOやPBTの関係で行かなければならなかったと思うんですが、今回はスタッフや有志の方々にお任せしました。

聞くところによると、結構な手ごたえだったという事で、今年のGFFOも期待できそうです。

なんとなくみんなの釣り熱に置いて行かれた感はありますが、今から一気に盛り上げていきたいと思います。

あっという間に4月に入ると、キャスト杯に、クラシックに、PBT第一戦とたて続きの連戦です。

あ、その前に息子の全国選抜の応援に福井に行かなきゃ!これもいける子は限られているわけですから、嬉しい大変さですね。

ということで、釣りも、子育ても、卓球も、全力で頑張ります!

では!!

posted by D.Tanaka at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月14日

卓球

なかなか上手くいきません。 ←あれ?昨日もこんな行から。。。

今日は、本当に全く精彩のないプレーばかりでした。

フォームを忘れたみたいな。。。なので、9オールから取り切れない試合ばかりでした。

練習後に、何が悪いのかを経験者の方にいろいろアドバイスをもらいました。とても有り難いことです。

そして、とても貴重な事だと思います。

学びたいという私と、教えてあげたいという相手が居て、初めて成り立つことだからです。どちらが欠けても成立しないことなんで。

そういった意味でも、とても有り難いのです。

客観的に、何が良くて、何が悪いのかを指摘してくれる人が居るというのは、とても幸せな事です。

そして、自分が成長することへの近道だと思います。自分で自分を客観視するというのは矛盾しています。自分で見るから主観なのですから。なので、自分ではいくら考えても気付きません。でも、考えることは大事です。その後で聞くことが大事なのです。

自分は、今の自分よりも強くなりたいし、上手になりたいです。ネットインやエッジを11回連続ですればどんな強者にも勝てるかもしれません。でも、それは上手ではないのです。ゴリゴリの選手ではないので、自分の納得したプレーで楽しく勝ちたいのです。

釣りも同じかもしれません。昨日の自分よりも上手にこなしたいんです。最近は、あまり周りの人を意識しなくなりました。自分の釣りが出来て、自分の魚が釣れたら十分です。そのうえで勝てるならばなお良いです。

もしかしたら、大会では結果が出ないかもしれません。でも、自分が納得できないのでは、絶対に楽しめないのです。楽しめないことは続きません。



この歳になって、ようやく気付いた気がします。
posted by D.Tanaka at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月13日

Gopro

なかなか上手くいきません。

使いこなすにはもうしばらくかかりそうです。

IMAG0388.jpg


カメラのアングルとか考えてたら釣りどころではないし(笑)

ちゃんと出来たらアップしたいと思います。

あ、とりあえず一匹つりましたよ。

簡単じゃないなぁ。。。
posted by D.Tanaka at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月10日

自分に合った道具

卓球でも釣りでも道具を使います。そして、自分に合った道具を見つけたいとうのは誰でも持っている気持ちでしょう。

でも、実はそんなものはおそらく世の中にはないと思います。つまり、最高の逸品。これがあればもう他にはいらないなんてものは無いと思っています。

道具は劣化を除けば、基本的に変わりませんが、自分は常に変化しています。味覚が一定ではないように、コンディションは常に変わります。人間は道具に合わせていくものだと思います。

ハイギアのリールとローギアのリールの場合、数字としてはハンドル1回転あたりの巻き量は大きな差があります。でも、実際に使う場合は巻きの抵抗を感じれば、より自然と巻けるスピードで巻いてしまうので、ハンドルを回すスピードに差が出てしまうと思います。それが人間側が調整している部分だと思います。

ただ、その幅はあるので、ある程度道具を選ばなければいけないと思います。すべてハイギアとかローギアでは成り立たないと思います。


と、なんでこんな話をしているかというと、最近卓球で感じたことがありまして・・・。

それたラケットのグリップです。

卓球を始めたころは、息子や娘の余りラケットだったので、なにも考えずに使っていました。そして、ティモボルのカッコよさに憧れて「やっぱりストレートでしょ!」とストレートを使っていました。

IMAG0386.jpg


その後、チキータをしたり、前陣でプレーをするようになって、「なんかフレアの方が強い人多い気がする。。。」と思うようになりました。例えば、丹羽選手や吉村選手はフレアタイプですし、中国選手の多くはフレアのように思います。

IMAG0385.jpg


そして、自分のプレースタイル(というか癖)が出てきて、練習を重ねていると、体に変化が出始めました。




豆です。

IMAG0384.jpg


最初は、これは練習の証だと喜んでました。

でも・・・ただ、グリップが合ってないだけ?と思うようになり、先日ストレートに戻したところ、これがまたしっくり来たのです。驚くくらいに。

ブレードが違うので、ラバーを同じにしても、同じ打球感にはならないと思いますが、何よりも無理のないグリップにストレスを感じる(手が)ことが無くなりました。


「なんで早く気付かなかったんだろう。。。」


それは、自分が固定概念をもっていたのでしょう。体が自然に信号を送っていても、脳が拒否していたのでしょう。

思ったように投げられない、思ったようにフッキングが出来ない。でも、タックルが最高なので、自分が悪いんだ。。。と思ってませんか?もしかしたら、根本的なものが違うかもしれませんよ。

右利きと、左利きは根本的に違いますから。重心の位置も人によって違います。

だから、これだけたくさんのタックルがあります。

情報も大事ですが、自分の体が発する信号を受け取ってみて良いかもしれません。

新たなステップになると思いますよ。

では!
posted by D.Tanaka at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月08日

巣立ちの時まであと少し

先日、娘が大学に合格しました。最近、身の回りでいろいろあったので、変に心配していましたが、これで一安心です。

発表前夜は、不安からあまり飲めない酒を飲んで夜中に気分悪くなりました。←私ですよ。
酒に逃げても、何も解決しないと知っているのに。。。メンタル弱いですね。反省です。

卓球にしても、釣りにしても、何か身が入らず、中途半端になっていました。
自分の事ならば、どう向かい合うかとか、どう行動するかを考えて、出来ることはする。出来ないことは諦めると割り切れるのですが、子供のことになると、わかっているけどなかなか割り切れず、悶々としていました。

それを娘に話ても、娘の方は結構割り切っていて、「ダメなら浪人だもん。」くらいの男前っぷり(笑)
やりたいことを出来ないなら大学に行く意味はないと、私大も選択に入れませんでした(選べるほどではないですが)。家庭の財布事情も心配してくれたのだと思います。本当に親孝行だと思います。

たくさんの人に支えられて、ここまでやってきたという気持ちでいっぱいです。大学受験の勉強を見てあげることは、現実的に無理なので、ちょこっと声を掛けるくらいしかできませんでした。学校の先生や塾の先生、また資金援助をしてくれた親族など、ほんとうにたくさんの人の上に成り立っていると、あらためて感じています。


今後は、専攻した理工学部で生物の勉強をするようです。生き物が大好きだったので、それは当然のように思いますが、女性は少な目なのかな?「周りは周り。」と割り切っているところがあるんで、自分の信じる道を一心不乱に突き進んで行って欲しいと思います。



釣りに行っても釣ることよりも、釣った後の魚を触るのが好きだったのを思い出します。
動物園が心のよりどころでした。ハムスターをしっかり世話していたのも良い思い出です。

まだ、大学生ということで、社会人ではないですが、自立した大人になるため、これからも努力して行って欲しいと思います。

産まれ育った山口をから旅立つのも、あと一か月もありません。いろんな思い出を作って欲しいと思います。

でも、まだまだ引っ越しとか手続きとかで、ゆっくりもしてられないんですけどね。。。

もう少し、楽しい子育てをしたいと思います。
posted by D.Tanaka at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月04日

リールのギア比

今年のシマノの目玉と言えば、バンタムMGL。(私個人の感想です)

いろんな点で、嬉しくて仕方ないのですが、その中でも一際素晴らしいと思うのは、ギア比のラインナップ。

5.5、6.2、7.1、8.1という4種。

巻きのローギア、撃ちのハイギアというのが一般的だと思うんですが、最近の私のお気に入りは7.1。

ま、コンマ1とかはどうでもよくて、7くらいという話。

XGというギア比8以上は、どうも合わないんです。というか、デメリットの方が多いように感じきました。

ちなみに2個ほどメタニウムXG持ってますし、今も使ってます。でも、それよりもカシータスのHGの方がしっくりくるんですよ。

XGのメリットって何だろう?と考えると、フッキングの時のラインスラックを素早くとれるとか、回収が早いとか。

でも、回収のときにバイトチャンスは無いのだろうか?

手返しの早さが大事な場所もあると思います。でも、それなりのスピードで回収することで、セカンドチャンスを拾える場所もあると思います。

また、バイトの時に早くテンションを掛け過ぎないことや、ファイト時に引っ張り過ぎないのであまり暴れないというのもあると思います。

まあ、一言でどうこうという話ではなく、全体のリズムの話だと思っています。

言葉では説明できないと言っている時点で、ブログむきなネタではないのですが、高弾性のキンキンのロッドがベストじゃないことは、もう広く理解されていると思いますが、そろそろリールのギア比も適所適材で使い分けるべきだと思います。

って、もうやっている人も多いと思います。

私は今更ながら、それを強く感じたので記事にしてみました。

では!
posted by D.Tanaka at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年03月01日

祝卒業

今日は長女の卒業式でした。

早いものですね。あっというまの18年(早生まれなのでまだ17ですが)だったように思います。

いろいろと書きたいこともありますが、一言でいうなら感謝です。本当にありがとう。

式の後のホームルームでは、生徒が先生や親に対し感謝の気持ちと伝えていました。

もちろん、とても大事なことだし、必要な事だと思います。ただ、その気持ちをどういった行動に変えるのかが大事です。

私は感謝した気持ちを親に返すのではなく(少しは返してほしいけどw)、親の立場になった時に、自分の子に、同じようにしてあげて欲しと思います。もし、子を持つようなことが無ければ、周りの次の世代に注いでほしいと思います。

親が子に尽くすのは、理由なんてありません。親だからです。これは血縁とか関係ないと思っています。

人間だけでなく、動物だって子を命がけで守ります。それは次の世代が大事だからです。

動物は人間の様な親孝行はしませんね。それでいいと思います。一緒に歩んできた時間で十分だと思っています。

どんどん自分の人生を歩んで行って欲しいと思います。それが私にとって一番の親孝行なのだから。






こういった子供の式典に出ると、いつも「自分の時はどうだったかな?」と思い出すんですが、大体思い出せないんですよね。歳なのかな?なんて、少し悲しく思っていましたが、過去に縛られずに生きているんだと、前向きに考えることにしました。その方がポジティブでしょ。

久々のスラックスを着て、行儀のよい人を演じていたので、式の最中からものすごく腰が痛くなってしまいました。ぎっくり腰ではないのですが、疲労がたまったという感じです。

前日の長距離運転も響いているのかもしれません。松江往復ですからね。松江に滞在したのは10分くらいでした。なので、ずっと運転していたのですが、息子のインフルもあってちょっと頑張り過ぎたようです。

まあ、昨晩も卓球には行ってますが(笑)

腰は動かしても痛みはなく、じっとしていると痛いので、運動している方が良いのかもしれません。

アッと今に三月です。釣りも忙しくなるし、卓球も頑張ります!

では。
posted by D.Tanaka at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2018年02月27日

相変わらずバタバタです。

久々のブログ更新です。一応、生きていますよという事と備忘録として書いておきます。

先週末は娘の試験のために高知へ。日程的にはそんなにタイトではないのですが、仕事を昼までこなしてから5時間弱のドライブで一路伊野町へ。

宿は簡保です。

料理も、おもてなしもいう事なしでした。温泉も良かったです。

無事に試験を終え、またまた5時間運転で山口へ。

それから当直勤務を経て、今日は菅野へ。

結果が出なかったので、なにも書くことありません。でも、久しぶりに気持ちの良い日でした。バスを見ることもなかったけど、楽しかったです。

そして夜は卓球。娘が一段落したこともあって、超久しぶりに一緒に卓球に行きました。

まあまあ素人になってました。結構笑えました。でも、一緒に遊んでくれることに感謝。とても嬉しかったです。

明日は、一路島根へ。“三年生を送る会”に出席する予定でしたが、なんと息子がここでインフルに。。。

ということで、急きょ連れて帰ります。再び島根に帰るのは来週頭くらいでしょうか。

卵アレルギーの為に、予防接種が出来ないので、結構しんどいようです。幸い処置が早かったので、今は落ち着いているようですが。

明日の日帰りツアーの後は、娘の卒業式です。

本当に手のかからない娘だったので、これといって何もしてあげられなかったけど、ちゃんと高校の卒業は出来そうです。

「いつ働いているの?」なんてよく言われますが、それなりには働いていますんで(笑)

やらなくてはいけない事もたくさんあるんですが、今は結構いっぱいいっぱいです。。。

でも、先延ばしには出来ないので、頑張って乗り切りたいと思います!

では!
posted by D.Tanaka at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき