2017年04月28日

思考を止めない

自分のバス歴ってどれくらいだろう?小4くらいからだから、裕に30年は超える。といっても、ずっと釣り続けているわけではないし、釣行回数も年によっても違う。なので、単純にキャリアが長ければどうだこうだという話は何一つないと思っている。

これだけ長くやっていると、なんの疑いもなく信じていることがたくさんある。理論的に説明できないことも、自分がそう考えたいという理由からか、「そうに違いない。」いや、「そうあって欲しい。」と思って考えることも止めてしまう。

これは自分の成長を止めてしまう一番の原因だと思う。

自然相手の釣りの中では、理解でき無いことがたくさんある。理由付けが出来ないこともたくさんある。それを素直に受け止める頭が必要だと思う。

道具も日々進化している。だから、それを使う動作も変わってくる。

変わらないものは何一つなく、すべてのもの、現象が日々変化している。

なのに、自分だけ変わらないようにするなんて、不自然な事なんだろうな。。。


目の前で起こることを、そのまま受け入れる勇気が欲しい。

すべてのことに通じる進歩のコツかも。

明日は、今日よりも前に進んでいるはずだ。

posted by D.Tanaka at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月20日

何事も恰好から・・・

「恰好ばかりつけて・・・」なんて言葉よく聞きませんか?

私は、そんなに悪いことだとは思ってないんです。

見た目ばかりというのは問題もありますが、仕草や姿勢など、真似から学ぶことはたくさんあるので。

それに、本人のやる気が変わる。これはとても大事なことだと思う。そして、責任も。

卓球はアマの大会でもちゃんと公認ユニフォームを着るけど、釣りの大会はそういうのがないですね。
公認とかはどうでもよいけど、もうちょっと大会らしいウエアをメーカーは出してほしいと思います。

サポート選手が着るユニフォームと一般販売のユニフォームのように。


今週末はPBT2017series第一戦。

ということで、これが戦闘服。ちなみにプロスタッフオンリー。

IMAG0528.jpg


来週は周南市市民戦。

ということで、これが戦闘服。ちなみに一般販売。ちょっと高かった(笑)

IMAG0529.jpg


どちらも格好良いです。

そして、どちらも本気!

明日はライン巻き替えて、ラバー張り替えて(届けば)準備しなきゃ!

posted by D.Tanaka at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月17日

リールメンテ続き

今日もリールのメンテしてました。

IMG_20170417_155044_909.jpg


同じリールで揃えると、メンテの手順も覚えて早くできるし、比べて悪くなっている箇所もわかります。なんなら、パーツを交換してみて不都合もわかりますし。

ちなみに取説になるパーツ表はほとんど見ません。困ってから見ることにしています。それは、パーツ一つ一つの意味を知りながら組み立てるためです。最初は時間がかかりますが、理解できると組み立て不良の場合でも、どこが悪いのかがわかってきます。

使用頻度にもよりますが、マイクロモジュールのリールは、一年に一度はグリスアップした方が良いですね。雨が続いたときは、より豆に。

あと、ちょっとしたことですが、雨の時にデッキの上に置くときは、リールのスプール面を上にして置いた方が良いです。よく見たらリールの下には水抜きの穴があって、逆に置くとそこから水が入りやすいのではないかと思うのです。実際にはどこの隙間からでも入ってくるのかもしれませんが。

とにかく機械系には水分は厳禁です。濡れたら早めに乾かしてグリスアップというのが良いですね。


な〜んて言いながら、気の向いた時にしかメンテしないのですけどね(笑)

あと、案外汚れているのが、レベルワインダーのクロスギア。汚れていなくてもグリス切れのことも多いです。ここは柔らかいグリスか、粘度の高いオイルか悩むところですね。

ベアリングも一時は、あれこれ変えていたんですが、最近は落ち着いています。というのも、シマノの純正ベアリングは結構良いなと思い出しまして。。。確かにフィーリングが変わるものも多いんですが、それが望んだものかというと、やっぱりそれぞれかなと。。。

それよりもハンドルやノブの方にお金をかけた方が変化としては大きいのではないかと思っています。
まあ、一番変化が大きいのはスプールなんですが、スプールって高いから、交換するくらいならハイエンド買えるのでは・・・とか、思うと・・・(笑)

根っからの貧乏性なので、ハイエンドを買うと逆にパーツ交換するのが惜しくなるし(笑)

ということで、そこそこの中古とかを自分好みに組み立てるのが楽しいと感じだした今日この頃です。

では。
posted by D.Tanaka at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月16日

リールメンテ

先日の釣りもそうだけど、最近釣りと言えば雨に打たれる。

雨は魚も釣れるし、大好きなんだけど、リールには良くない。雨水でオイルやグリスは流れるし、雨水に伝って汚れも入り込みます。

最近のシマノリールはメインギアがマイクロモジュールになっているので、この汚れやグリス切れにとても弱い。でも、言いかればメンテさえしていれば快適です。

私は今はシマノのリールしか持ってません。理由はいろいろあるけれど、一番は自分でメンテナンスが出来るという点。「え?他社リールでも出来るでしょ?」という声が聞こえてきそうですが、“私が”というのが大事なところ。他社のリールはメンテをしても、改善されたと感じることがない場合もあるんです。でも、シマノはなんというか、作りなのか、クリアランスなのか、詳しいことはわかりませんが、自分のメンテでもその差を感じることが出来る。それがとても大事なのです。

飛距離などはベアリングとか簡単な交換で差が出ますが、巻き心地などは、それぞれが求めるものが違っています。なので、グリスの質や量も使い分ける方が良いと思います。ちなみに私はコンクエストをあまり使ってません。巻きのメインは13メタニウムです。ラインの太いものが入れたいときはクロナーク。そして、巻きのトルクが欲しいものは、カルカッタです。(ほんとはコンクの方が良いのでしょうが、ここは懐具合の問題です。)

どれが一番という話ではなく、自分の求めるものが何かという話です。それを使いこなすことが上達への近道だと考えます。自分のイメージする動きが出せるか。



ちなみに私のリールメンテは、面倒なところは触りません(笑)不都合に直結するところだけ触ります。なので、メンテのプロがされているそれとは違うと思います。それでも、自分が触ることでわかることも多いので、自分ですることが多いです。それで、どうにもならないときはメーカーに送ります。だいたい、パーツ交換になります。つまり、メンテでどうにもならない状態という事ですね。

1台あたり30分くらいかかってしまうので、今日は2台しかできませんでした。
この程度で良かったら、メンテの方法も教えますので、見かけたときは声をかけてください。
では!
posted by D.Tanaka at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月13日

組み合わせ

何を合わせるか・・・。

悩みますね。フォアのラバー。ラバージグではありません。卓球の話です。

私の卓球用具は、息子のお古なので選ぶという選択肢はありません。ラケットは壊れない限りこれを使うしかないのです。ラバーは消耗品なので、2か月くらいで交換しているのですが、息子がおいていったテナジー05(特厚)に変えたところ、びっくりするくらい打ちやすくて威力がでる。もちろん、ミスも増える(私の技術の無さが原因)のですが。

ただ、このラバー・・・高いんです。卓球をメインでやっている人でも高いと感じるくらいなのですから、サンデーアングラー的な卓球人(なんていうの?ホビープレーヤーかな?)の私には高嶺の花。。。ちなみに1枚8000円くらいです。両面張れば16000円・・・。ちょっとしたリールが買えますね!

さすがにそれは厳しいということで、替わるラバーを模索中なんです。先日は翔龍(ヤサカ)を打たせてもらったんですが、スピンは良い感じですが、さすがに飛ばない。それでも、粘着の中では飛ぶ方らしいですが。それに、一番気になるのは、ラケットが違うという事です。そのお借りしたラケットは、自分が使っているインナフォースZLCではないのです。となると、気に入ったラバーを張ったところで、実際はどうなのかわからないのでは?と思ってしまうんです。


これは釣りも同様で、昨日お勧めしたラインも使うロッドやリール、リグによっては「え?感度ないなぁ。」なんてことになったり「バイトを弾きまくっちゃう!」なんてことも。

要はトータルバランスが大事。そのトータルバランスは実戦でしか得られないと思います。高感度ライン、高感度ロッド、超ハイギアが使いにくいのと同様に、高反発ラバー&高反発?ラケットだと、使いこなせるのか?という話になります。

もっと言えば、一番の目的の、そのセッティング釣れるのか?ということ。使いやすいのと、釣れるは似ているようで違うことも多いですから。打ちやすいのと、勝てるのは違いますし。←自分のレベルだと、ミスで負けることがほとんどなので、打ちやすい=ミスしない=勝てるというのは事実です(笑)

こうして考えれば、卓球と釣りって似ている(勝手に思っているだけ?)と思います。

道具を使っても、使われるな!

これ大事。

では!
posted by D.Tanaka at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月10日

昨日を振り返る

昨日の疲れが残っていますが、今日も卓球してきました。
やっぱり、打ち込むと良い汗かけますね!でも、試合ではそんなに打ち合いにならないのですけどね(笑)

昨日は本当に完敗でした。何にって、自分に。。。

状況はそれなりに読めていたように思います。でも、それを実行できなかったのは本当に情けない。。。

17834993_806459852844926_4959257547884970493_o.jpg


今回はリミットをそろえた人はゼロ。私は5バイト2フィッシュ。エスケープツインには歯型のみとか、半分になったり。。。もう少しの何かが足りませんでした。そして、それを試合中に調整する勇気が足りませんでした。情けない。。。

17855645_806460056178239_4172085893915392141_o.jpg


結果だけを見れば、2位ということで、悪くはないんです。ただ、自分に負けたと。。。

自分のゲームをやって惨敗というのと、やり残したことがあって2位というのは、やはり後者の方が悔しいものです。

でも、この悔しさがあるから一年頑張ってやれるのかもしれません。

来年必ずこの舞台に戻ってきます。そして、今度こそ頂点を狙います!

posted by D.Tanaka at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月05日

明日から雨

明日から数日雨のようです。

でも、春らしい暖かい雨。

水中では、一気に春が進むかもしれませんね。どこのフィールドに行っても楽しそうです。

ということで、明日は小野湖に行ってこようと思います。でも、夜勤明けなのでちょっと時間は短め。。。

クラシックのプラということは、差し引いても明日からの雨は行かなきゃダメだという天気ですね。


今から楽しみです。さて、ライン巻き替えよっと。

では。

posted by D.Tanaka at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月03日

この一週間を乗り切る!

今日は、市役所行って、水槽の水替えして、晩御飯作って、卓球行ってきました。
そして、コテンパンにされました(笑)
負けるのは嫌いだけど、自分が成長していると思えば、それもまた楽しい。

あたりまえだけど、卓球は相手がいないと打てない。私みたいな人でもちゃんと相手してくれることに感謝です。
上手な人って、下手な人とすると調子が狂うとか言って、あまりやりたがらない人が多いです。でも、さらに上手になると、そんなこと言わなくて、ちゃんと相手してくれます。そして、アドバイスまで貰えます。とても、ありがたいです。

やっぱり、人は一人では生きていけない。周りに生かされていることを自覚しなければ。独りよがりでは、何も前に進まない。

この一週間は本当に激動だけど、ちゃんと乗り切って次に繋げよう。

明日は、週末のclassicの準備をしなければ。試合は日曜日だけど、明日しか準備の時間がない(笑

posted by D.Tanaka at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月01日

新年度です。

あっという間に2017年度。早いですね。

自分の仕事としては、年度とか関係ないので、いつもと変わらない日々なんですが、やっぱり気持ちが一新しますね。

エイプリルフールということで、公に嘘をついてもよいということ(そうなのか?)らしいですが、いつも嘘ついているので、今日特別に嘘をつくこともありませんでした。今日くらい正直に生きてみようとおもったくらい(笑)


明日は小野湖でキャスト杯第一戦ですね。自分も参加したかったのですが、またまた松江に行かなくてはいけません。入寮ということで、息子を連れて(ついでに嫁も)行ってきます。高校から家を出て自立するために頑張るそうです。私は高校卒業後に鳥取を出て、大阪に行ったので、自分よりも3年も早い巣立ちです。自分で選んだ道を進むわけですから、すべて自分の責任で生きていくという事です。もう、頑張れよ〜というしか、私の仕事はありません。あとは、いろんな経験をして、いろんな人に出会って成長していくことでしょう。お金の仕送りはしなくてはいけませんがね。。。

松江から帰ったら、classicの準備もしなくてはいけません。まだまだゆっくりできません。まあ、何かが落ち着くと、次のことを始めちゃうんで、いつまで経ってもゆっくりはできないんですけどね。


あ、そうそう関係ないけどTwitter始めました。まだ、lineは稼働してないですけど。以前のアカウントを放置したままなので、なんとかしたいと思います。

blogにFacebookとインスタとTwitter・・・。使いこなせるのか?という感じですが、中途半端であってもやらないよりは良いというくらいで細く長くやっていきます。

もちろん、BassersLessonも。こちらは忙しくても休みを取得して対応しますので、まずは連絡してください。

4月23日はPBT第一戦なので、不可ですが、それ以外でしたら、ほぼ対応できると思います。よろしくお願いします。また、小野湖も解禁という事で、小野湖も対応します。ただ、小野湖の場合は、探していくことを前提とした釣りになると思います。この時期の小野湖ならではの釣りもありますので、遠慮なくご相談ください。

では!
posted by D.Tanaka at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年03月28日

休みに休めない

相変わらずのバタバタな日々です。走りまくってます。

今回の島根〜大阪ツアーも詰め込み過ぎの疲労困憊ツアーでした。

23日の5時に家を出て、早朝から予約していた病院へ。かかりつけ医に引継ぎです。
それから自転車を買いに行って、なんとかホテルへ。
本当は、ここから練習を見に行こうと思っていたけど、急な腹痛でダウン。。。

24日は、入学ガイダンスということで、嫁を学校に送っってから、母と合流。少々買い物をしてから、ゴビウス&フラワーパークへ。
その後は、母の家に行き美味しい食事を頂きました。

25日は6時に出発!そのまま直行で、“ララポートExpocity”へ。ひたすら見るしかないくらい金欠状態でしたが、魔法のカードで靴を購入(笑)今回のツアーで唯一の買い物でした。
それから天保山に移動して、夜の海遊館。

翌26日は、高校選抜卓球大会の応援へ。
2試合見る予定でしたが、予定が長引いて最後まで見れず。。。でも、勝利を確信していたので27日の試合次第というところでした。
松徳学院は2勝1敗で三つどもえになり、セット数で敗れ、予選通過はなりませんでした。残念。。。
この日は18時頃に大阪を出て、家に着いたのが0時前。。。翌日は当然仕事。。。

と、まあこんな感じの休日(休めてる?)だったわけです。

んで、月曜日、今日と夜の卓球練習には行ってるわけで(笑)体はいつや休めればいいのかわかりません。

好きなことが出来る時間はあっという間に過ぎてしまうので、このペースで駆け巡っていこうと思います。
体が一つしかないのが残念です。

明日も仕事。でも、夜は練習!週末は、また松江。夜勤明けになんとか釣り行こうと思います。
バスたちもシャローでわらわらしているんだろうなぁ。。。ウズウズ。。
posted by D.Tanaka at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年03月25日

水族館巡り

一昨日から、息子の進学関係の事で、島根から大阪と楽しんでおります。

昨日は、用事を済ませてから、出雲のゴビウスに行ってきました。

IMAG0068.jpg


ぷよっぷよの可愛いハゼ。名前は忘れました!

IMAG0062.jpg


ワタカとマハゼ。ハゼがこんなに浮いて泳ぐ魚だとはじめて知りました。つか、ハゼでかすぎ(笑)

IMAG0063.jpg


ウナギもでかい!栄養たっぷりですね。

IMAG0065.jpg


カワヤツメも居ました。なんか弱っているようでしたが、ネオンカラーがどうみてもワームでした。天然カラーです。

IMAG0064.jpg


こちらは、、、名前忘れました(笑)

IMAG0069.jpg


紅白のナマコ!これはあまりにもったいなくて食べれませんね。

IMAG0071.jpg


これはアユカケ。貴重ですね。

IMAG0072.jpg


ヤマメの群れ。なんか人馴れしているので面白くないw

IMAG0073.jpg


ズナガニゴイ。ニゴイは釣れるとがっかりだけど、この子たちは可愛い。

IMAG0074.jpg


特に害魚扱いはされてなかったけど、ここでもバスは厄介者扱い。
なぜか水槽には空き瓶が。。。ルアーも引っかかっているし。。。なんだかなぁ。


IMAG0075.jpg


バサーにおなじみのアカガエル!しかも、かなりのでっぷりさん。可愛い!

IMAG0076.jpg


モリアオガエル。他の爬虫類もたくさんいました。

IMAG0078.jpg


サラマンダー。これまた愛らしい。

IMAG0079.jpg


ニッコウイワナのお腹が、オレンジベリー過ぎて嬉しくなっていました。
他の人から見たら変態さんですね。

IMAG0083.jpg


そんなこんなでデカイ魚ばかりのゴビウスでした。
入館代も安いしおすすめです。




今日は大阪で、海遊館。



IMAG0093.jpg


やはり、ジンベエザメはでかい。

IMAG0088.jpg


ピラルクもデカイ!

IMAG0097.jpg


マンボウもデカイ!

IMAG0098.jpg


このアオリもかなりデカかった。。。

水槽がデカいと魚は大きく育ちますね。



IMAG0103.jpg


大阪らしくヒョウ柄のエイ(笑)

とまあ、ゴビウスに比べると大味な感じもしますが、混泳しているものを多く、世界観を味わうにはよい水族館でした。海獣系も多いですし。

ということで、癒され続けた二日間でした。

明日は、高校選抜大会の応援です!声が枯れるまで応援してきます( ^∀^)
posted by D.Tanaka at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年03月22日

練習、練習、練習!!!

月曜日から息子が、進学先へ練習に行っているので、夜の卓球練習は、おじさまおばさま達に可愛がってもらっています(笑)

球の強さでは、もちろん息子の方が強いのですが、齢ならではの老獪なプレーに翻弄され続けています。

卓球って生涯スポーツですね。

仕事がメインですが、時間があれば釣りに行き、夜は卓球と、いつ倒れていも良いくらい充実した日々を過ごしております。

今日も、昔強豪校だったという方と、楽しく卓球していました。数年ぶりに再会したようで、本来の強さは戻ってないようですが、今の私には丁度良いです(笑)

言葉を交わさなくても球で会話できる感じです。本当に楽しい!


考えてみれば、子供が卓球をしていなければ、今の生活も、今の人との繋がりもなかったわけで、とても不思議です。

何がベストかなんて、やってみないとわかりませんね。

ということで、これからもすべてに全力です。いつ終わりが来ても後悔がないように。

さて、明日からも忙しいです。

では!
posted by D.Tanaka at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年03月18日

モヤモヤ・・・

今日は卓球の試合でした。思い出づくりの息子とのダブルスは、相変わらず良いところなしで責められ続けての結果。。。これって、思い出になっているの?(笑)

とにかく言われるのが「絶対に入りそうにないスイングだ。」と。。。

分かる人が見れば一目瞭然なんですよね。

あ〜うまくなりたい!!!でも、こうやってもがいているときが楽しい(笑)


ほんと、釣りと卓球って似ています。無理やり共通項を探しているだけかもしれないですが。

自分が釣り(特に大会)で、一番大事にしているのは“リズム”です。頭で考えることよりも、リズムが良いときは、いろんなひらめきが起り、すべての結果が良い方に行きます。

逆にリズムが悪くなると、キャストは決まらないし、フッキングは決まらないし、そもそもバイトがありません(笑)

卓球もリズムが悪くなると、とにかくミスが増えるし、読みは外れるし、相手の読みは当たりまくります。

卓球は対人スポーツなので、上手くやられたと感じることもありますが、自分のレベルだと“やられていること”よりも、勝手にミスして自滅していることの方が多いですね。

これが釣りだと、バスがどうかということよりも、自分が勝手にエリアを潰したり、バスを寄せちゃったりして、ミスにつながっていることが多いように思います。つまり、対人スポーツでなくても、原因は、ほぼほぼ自分にあるということですね。まあ、そう意味付けしないと、反省も努力も出来ませんからね。


ということで、釣りも卓球も、リズムが悪くなんだかボロボロなんですが、明日になるとまた日は昇るわけで、前に進むしかないという事です。

よ〜し、頑張るぞ!!
posted by D.Tanaka at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年03月17日

イカ釣り

昨日は息子とイカ釣りに行ってきました。息子が旅立つまであとわずかです。そこで、何かしたいことは?と聞くと「イカ釣り」と。バスは?と聞くと「釣れないからいや。」とのこと・・・。スイマセン、力不足で。

ということで、イカ釣りと言えばこの人しかいないと思い、“山口の暴れん坊番長”ことガンクラフト藤井雅之さんです。

13083348_496723223850989_7230021544021667895_n.jpg


以前飲み会で番長の注文した品を私が食べてしまった“きゅうり事件”から、いつ徳山湾に浮く日がくるのかとビクビクしていました。

でも、“習い事は上手い人から”という私のモットーから、勇気を絞って連絡したところ、とても親切に教えてもらえました。しかも、息子の卒業&進学お祝いまで!本当にありがとうございます!

息子も「・・・でっかい人だ・・・。」と、言葉を失っていました。そして、終始ふりまかれる笑顔にも、ややビビっていたようです(笑)

しかし、その情報を元に釣りを進めていくと・・・

IMAG0029.jpg


ついに山陰のイカゲット!

息子も「番長すげぇな・・・。情報が的確だわ。本当に言っていたところで釣れる。パパとは大違いだわ。」と(笑)

私も3ハイほど釣れてくれて、満足の一日になりました。
すべて刺身でいただきましたが、新鮮そのもの。サイズがやや小さかったのですが、それも柔らかくてよかったのかもしれません。
写真を撮る前に、食べられてしまいましたw



今回キャッチしたのは、番長からのプレゼントの餌木邪3号。

IMAG0032.jpg


上のカラーで3ハイです。(私が1、息子が2)

ピンク系が良いと思い、DUELのフラッシュダンサーに変更したところ、2ハイキャッチしました。

IMAG0031.jpg




エギング素人の私でも釣れるんですから、どちらも良いエギです(笑)

あと、個人的に面白いと感じたものを紹介します。

IMAG0030.jpg


“チョメリグ”という天秤?仕掛けです。

これは中通しのシンカーで、その先にリーダー&フックで、ワームやえさを付けて使います。

これが、磯でも根掛かりしないし、バイトはダイレクトにわかるし、何よりも釣れる!

横でジェット天秤の三本針で投げていましたが、チョメリグの方が数もサイズも良かったです。なによりも、誘っていくスタイルが、えさであっても、ルアーっぽくて楽しいです。

私にとって、ソルトはとにかく気楽に楽しくやりたいというスタイルなので、無理追いせずにのんびりとやっております。また、機会を見て気分転換に行ってみたいと思います。
posted by D.Tanaka at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年03月13日

ネタ切れ

ちょっと釣りに行けてなくてネタがありません。どうしても㋂はバタバタしてしまいます。

先日のlessonでは、タックルはほぼほぼレンタルという形でした。リールはハンドルの向きもあり、自分のものを持ってきていただきましたが、ロッドとルアーや小物までレンタルというもの。

こういった形もOKです。

もちろん、ロッドはロードランナーということになりますし、ラインはDUELということになります。
ライフジャケットももちろんあります。

なので、一番楽ちんな形としては、リールだけもって、新幹線で来てもらうということも可能です。徳山駅への送り迎えは可能ですから。さすがに宇部空港までは出来ないので、飛行機利用の場合はレンタカーで来てもらうことになります。


基本としては、釣りに関するlessonなので、ガイドではないのですが、単純に菅野ダムや川上ダムで釣ってみたいという方もOKです。ちなみにレンタルボートはありません。

ということで、いろんな形に対応していきますので、よろしくお願いします。
posted by D.Tanaka at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年02月28日

魚探掛け

今日は夜勤明けで11時くらいから菅野へ。

人生で初ともいえる、9割り以上を魚探のために使うという試練をしてきました(笑)

IMAG1250.jpg


だって、天気は最高で、水温も最高で10.5℃。低い場所でも9℃ですから。

IMAG1251.jpg


シャローには見えバスも。。。(この写真にはいません)


IMAG1247.jpg


最上流はドクリアでした。何も居なかったけど。


ただひたすら魚探を掛けてきました。

IMAG1252.jpg


おやつを食べながらw

たまーに、クリエス投げて気分転換してましたが、何も釣れませんでした。

でも、6時間かけて湖岸をすべて網羅しました。ただ、沖のハンプや水中島はしっかりと掛けれませんでした。


自分が理解したいという事もありますが、こういった映像があるとよりlessonでの理解も深まるのではないかと思っています。

次のlessonは3/7にご予約いただきました。ありがとうございます。

㋂、4月は子供の卒業、入学もありますし、トーナメントシーズンにも入ります。
休みの調整も難しくなってきますので、早めのご予約をお願いします。

ちなみに・・・来週あたり・・・菅野はやばくなるを予言します!!

では!
posted by D.Tanaka at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年02月22日

やるしかない!!

今日も卓球でした。夜勤が入らなければ、週4日で行ってます。多いときは週5日。

でも、結構体が悲鳴を上げています。。。

若くないよあなぁ。。。


体を休めなければと思う反面、休めてもスタミナは付かないわけで・・・。

ということは、休むことよりも、どう体を作っていくかを考えなければ。

卓球がとにかく面白いというのもありますが、体が作られると集中力もキープ出来るし、キャストの精度も上がってきます。特に体幹は大事ですね。足腰も。

最近は、釣りの時にチェアーを使わなくなりました。座る(体重をかけるだけでも)と、足に力が入らなくなって、姿勢が悪くなります。そうなると頭も働かなくなって、大事な情報を見落としてしまったりします。

自分はあまり姿勢が良い方ではないので、このあたりは意識して釣りをするようにしています。

ちょっと気になるのは、手首に巻くキネシオロジーテープ。アザーセルフというブランドから釣り用(?)のものが出ているようなので、試してみたいと思います。

手首を過剰に使わないという点では、卓球にも使えるかも?なんて、思ったりしてます(笑)

私は肌が弱いので、かぶれも気になっています。でも、年をとって結構鈍くなっているから大丈夫かもw


ということで、休むよりも、やり込むことを選択している私です。立ち止まったらダメだ!

posted by D.Tanaka at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年02月20日

ちょっと背中を痛めました

今日は大人しくしていました。息子が病欠というのもあるけど、自分も結構疲れが溜まっていたので、ちょど良かったのかもしれません。

正午辺りの昼寝から起きたのは17時過ぎ(笑)寝すぎですね。

背中に違和感を感じているんですが、じっとしていても良くならないので夜は卓球に行ってきました。

軽く汗を流すつもりが、いつものようにがっつりやってしまいました。

でも、不思議と打っているときは痛みを感じないんですよね。今はちょっと痛い。。。


どこかをかばいながらプレーをすると、変な癖がついてしまって良くないことが多いと思うんですが、私の場合は軸になるプレーが安定してないので、背中をかばいながら打つと、体を固めて(脇?)打つせいなのか、結構安定していました。新たな発見です。

出来ない事には何かしらの原因があります。パワーなのか、タイミングなのか、全体のバランスなのか。

出来ることと、出来ないことを明確に区別して、次のステップに進みたいと思います。


うん、釣りも一緒だな。

道具も大事だけど、やっぱり、使う側が大事。

どう使うか。

言葉にはしにくいけれど、これは何よりも大切な事として忘れないようにしたいと思います。

では。
posted by D.Tanaka at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年02月19日

明日は春爆かと思いきや。。。

ちょっとネタがなくて更新出来てませんでした。名古屋ではキープキャストも盛り上がったようで、今後の釣り業界の発展も見通し明るいのではないでしょうか。

今日はとても暖かく、明日の休みは爆釣か!?なんて、楽しみにしていたんですが、夕方から息子が発熱。。。
夜間救急に行って検査しましたが、今のところインフルではないということ。ただ、初期の場合は発見できないこともあるようので心配であります。


仕方ないので、大人しくしておこうと思います。まだ、自分も咳が残りますし。


さて、今年は春の訪れが早いように思います。バスの動きだしも早そうな気が。。。


私の春の定番は、やっぱりスピナーベイト。

そこで、新色を3種導入しました。

IMAG1231.jpg


ライブワカサギシルバーです。

シルバーというかホワイト系は、私の中でも軸になるカラーなんですが、最近はこういったナチュラル系も多く使うようになりました。

よくスピナーベイトはリアクション系だといわれますが、自分はそう捉えていません。

何系というよりも、バスが大好きなルアーということです。それだけで理由なんてどうでもよいのではと思います。


例えばラバージグって何系でしょうか。食わせ?リアクション?これは使い方でも大きく変わると思います。

そのラバージグにブレードスピンをつけてブリトロにすると、どっち?

それを巻きまくると・・・そのブレードが下じゃなくて、上につくと。。。。

そうやって考えると、何をどう使うかが大事であって、そのルアーがどういったものかは別の話です。

その使い方でロッドのセレクトも変わりますし、ラインも、リールも変わると思います。

“スピナーベイト専用ロッド”というセールス文句。

「私のスピナーベイトの使い方って一種類じゃないんだけどなぁ。。。」と。

頭を柔軟にして、少しでもバスに近づいていこうと思います。

では。

posted by D.Tanaka at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年02月12日

お久しぶりです

ネタがなかったのと、少し考えることがあったので、ブログが書けませんでした。

明日は釣りに行ってみます。でも、ちょっと違ったアプローチをしてみようと思います。

新たな事というよりは、初心に帰りつつ、攻める!みたいな。


何か得るためには、何かを犠牲にしないといけないのかと。。。

いつまでも試行錯誤ですが、悩みながら成長していこうと思います。


自分の中のパターンフィッシングの概念を少し柔らかくしてみようと思います。

やりこまなくては見えない事がある。でも、やらされているのではいつまで経っても見えません。


何が必要で、何が必要ではないのか。

すべてを得ることは出来ない。すべてを知ることも出来ない。


自分の目で見て、自分の頭で考えてみようと思います。

久々の釣り。

楽しみです。
posted by D.Tanaka at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき