2016年12月12日

時間が経てば悔しくなる

忘れることにした昨日の釣行(笑)
睡眠不足で、しっかり寝ないといけないのだが、やっぱり早くに目が覚めた。そうなると、昨日のことがいろいろ思い出される。

「あのタイミングで移動だったか。。」とか「あそこは辛抱するべきだったか。。。」とか。

もちろん、過去の事をあれこれ言っても何も意味を持たない。要は次なにをするかだ。自分に足りてないところはよくわかった。

でも、自分の釣りというものをそれなりに理解できた。自分が考える冬のリバーバスとか。それが今の遠賀とは違っていたのだろうけど、そういった意味では結構やり切れた気はする。

ただ、今を釣るということは少し出来てなかったのではないかと自己分析する。一番問題なのは、プラもない状態なのに、今の状態が良いのか悪いのかという判断を無理やりしようとしていたし、それに捉われ過ぎていたと思うところだ。

例えば「この水は普段と違っているのだろうか?そして、この水で魚は口を使うのであろうか?」ということ。今回、メインで選んだエリアは、数か所あったがそれぞれ水は違っていた。

でも、普段をしらない自分が「普段と比べる」ことをしても、不安ばかりが募るくらいでメリットは何もない。「今、自分の力で、ここの魚が釣れるのか?」だけが大事な要素だったと思う。

シャロークランクが釣れていますよ。という情報もしかり。当然、シャロークランで釣ったことはある(笑)それなりには投げている。でも、今の遠賀で釣るだけのスキルがあるか?と問われれば、釣れなかった事実があるのだから、無かったというほかない。だったら、他の釣りをするか、移動するのがベターだろう。これは結果論だけどね。

初めてのフィールド&短い競技時間という中で、どれだけ無駄をなくすかという視点で考えれば、まだまだ無駄だらけだったような気がする。

何が足りないのかを自覚できたことは少しの収穫。それを、どうするかを見つけられればそこそこの収穫。そして、それを行動に移すことが出来れば大きな収穫だ。

次に繋げよう。


P.S 朝のランチングで、台数が少なかったとはいえ、無神経な場所に車を止めていたので、迷惑を掛けていたような気がします(誰からも注意はされていませんが)。知らない場所ゆえに、明るくなるのを待っていたんですが、後続の方にもっと早く伝えれればよかったと。すいませんでした。

あと、GFFOやPBTに参加された方も多く見受けられましたが、声を掛け、挨拶がほとんど来ませんでした。気配りの足りなさを痛感します。大会前はそれなりにピリっとしていますし、終わるとすぐに練習に行きたくなって。。。もう少し大人になりたいと思います。すいませんでした。
posted by D.Tanaka at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年12月10日

おやすみなさいzzz

明日は早いのでもう寝ます。でも、流石に寝付けないかな?

今日は最終準備をしておりました。

タックルは絞りに絞って9タックル(笑)絞れるわけがない!!

でも、使うルアーは結構絞りました。迷いは禁物です!

1481367479192.jpg


ストレージにざっくばらんに入っていたワーム類も整理しました。これでスマートなバスアングラーになれます。

ハードルアーは整理すればするほどケースばかりが増えて上手くいきませんね。。。

ワイヤーベイト系もがさっと入れていると錆びてくるし。。。


バッテリーも弱ってきているようで、年末らしく出費がかさみます。

1481367491565.jpg


バスアングラーらしく、車もACデルコです!

メンテナンスフリーなのが、ずぼらな私には助かります。

次もやっぱりACデルコかなぁ。。。ちょっと高いけど、ディーラーのお勧めよりは格安です。
バッテリーってオープンプライスなものなので、ディーラーで勧められるままに買うとものすごく損しますよ。

さて、良い夢を見ながら脳内プラしますw

では!
posted by D.Tanaka at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年12月09日

寝る前に準備

久々のトーナメントが楽しみで仕方ないです。

しかも、初フィールド、プラ無しということで、様々な事を想定しながら準備しています。

明日はちょっとショップにも行ってみようかなと思っています。

1481294104642.jpg


普段はあまり使わないスピニングも、当然持っていきます。

ラインのチョイスは、カバーの有無にもよりますが、バスのサイズも考えて。
それと、基本的に知らないところでは、ちょいと太目。どこに何があるのかわからないですからね。

バイトも遠いと思うので、貴重なバイトをミスしないためにもね。

トーナメントはバスを活かしてウエイインしてリリースするまでが競技。

バイトがあっただけではダメだし、ラインブレイクは以ての外だし、魚を活かせなければ、それもダメ。
そのリスクをどれだけ下げられるか。

あと、よく小物類をものすごく細かく整理している人が「少しでもキャストをして、無駄をなくすことが大事」って言います。それは、とても共感できる話です。ルアーが水中になければ、魚は釣れませんから。

でも、ラインブレイク(魚だけではなく、根掛りも)や、ワームのずれを直したり、ランディングのスピードなど、無駄をなくす為にすることってたくさんあると思います。

信頼のおける道具を使いこなすということも、その一つ。ちょっとした違和感で、ミスを減らすことが出来るようになりますからね。

寒さ対策だけは、ちゃんとしていこうと思います。

では!
posted by D.Tanaka at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年12月07日

週末の準備

今週末はBassersLessonではなくて、久々のトーナメントです。しかも、エリアは初フィールドの遠賀川上流。

WESTERN JAPAN BASS TOURNAMENTさんのWINTER CUPに参加してきます。


最近はLESSON用のタックル準備が多かったので、少し早いけど今から準備に取り掛かってます。
でも、まるっきり初めてのフィールドなので、何から準備すればいいのか。。。

ということで、ネットで情報集めをしております。こういう時にはとても役に立ちますね。信憑性は自分で判断するしかないけど。でも、釣れる情報よりも、「ここが座礁する!」情報の方が欲しいんですが。


ネットをググっていると、ついつい他のプロのブログとか見ちゃいますよね(笑)目的も忘れて。
ふと伊藤巧プロのブログを見ていると「山口の田中プロスタッフに送ります」との文字が。

「おお!」と思った瞬間に、玄関のチャイムが鳴って届きました(笑)

抜群のタイミングです。

1481095558180.jpg


遠賀で火を噴いてくれると思います!!
製品版ではエラー扱いになるかも?というちょっと凹んだFGダディー(左側の奴)。実は、こういうチョイレアなワームが心底好きだったりします(笑)この凹みが水流を受けて・・・とか、妄想が止まりません(笑)

巧くん、ありがとう!!!

1481092723842.jpg


パッケージはまだ決まってないようですね。フリップドムではないですからねw


お陰様で12月分のLESSON日程はすべて埋まりました。これ以上、休みとったら会社から何を言われるか・・・。でも、緊急に釣りに行きたくなったら休みますけど(笑)

どの日が空いているのか?ということももっと分かりやすく対応していきたいと思います。基本的には、このブログで公開していきますが、情報が早いのはFaceBookです。

https://www.facebook.com/daisuke.tanaka.712714

記事は基本的に友人限定にしております。美味しい旬な情報は、ちょっとだけ隠しているくらいが有り難味があってよいというものです(笑)なので、是非友達リクエストをしてくださいね!
たまに卓球ネタもありますけどね!

1月からは、通常料金になりますが、さすがに冬季は厳しいことも多いので、冬季割引を入れる予定です。あとは、Lesson中に2kgUPを釣られた方には割引。あとは高校生以下、女性の場合も割引をします。正式な発表はもうしばらくお待ちください。

では!
posted by D.Tanaka at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年12月06日

寒くなりました

ちょっとネタ切れ。

寒くなりました。

我が家のプリン(ニホントカゲ)も動きがとても遅くなり、半冬眠状態。

そこで、床暖房をいれて、ライトで水槽をあっためてあげました。

1481032613034.jpg


日向ぼっこをしながらウトウトしております。

ちなみに餌のコウロギたちも日向ぼっこ(笑)

1481032602079.jpg


まだ積極的に餌をとるような状態ではないです。

こうしてみると、変温動物は体温が低く、食べる気にならないと食べません。
ということは、バスフィッシングでも、ルアーを餌として扱うと・・・。

バス以外からでも、学ぶものは多いですね!

では!

P.S 先日メール頂いた、I本様。返信致しましたが、届いているでしょうか?スマホからのメールだったのですが、受け取り設定をされてないとパソコンからの受信できないことがあります。ご確認ください。
posted by D.Tanaka at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月26日

明日は3回目のレッスン

明日が3回目のLESSONですが、雨が気になりますね。。。

前回の単独釣行がいい感じだったので、その魚がこの状況でどう動くのか追いかけてみたいと思います。

めっきり寒くなって風邪をひいたりしないように体調管理をしっかりとしたいと思います。

運動は卓球で万全なので、食事ですね。

1480164719585.jpg


NORIESプロスタッフの三上くんところのリンゴを送ってもらいました。

りんごは、「医者いらず」とか「リンゴが赤くなると、医者が青くなる」(柿の場合もあり)など、健康食品として昔から食べられているものです。

元果物屋の私としては、厳しく味見しましたが、とても美味しかったですよ!

中はバスリキッドを注射したんじゃないかと思うくらい蜜がタップリでした。もいでから時間も経ってないせいか、歯ごたえもしっかりで、水分もたっぷりでした。


さて、明日はヘビー級講習者なので、今からしっかりと準備したいと思います。

では!
posted by D.Tanaka at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月25日

急に寒くなりましたね

昨日あたりから急に寒くなりました。東京は雪で大変みたいですし。

周南は雪こそ降ってませんが、結構寒いです。

恐らく菅野もドンドン水温が下がっていることでしょう。
12月になると1週間毎に1℃下がっていく感じですからね。

それでも最低水温が8℃くらいなので、いろんな釣りが出来るし、ワームだって平気で食べてくれます。

メタル系しか反応ないなんてこともないです。

でも、バサーというものは、シチュエーションにこだわり、釣り方にこだわるものなんです。

なので、メタルやジャークベイトという冬の釣りにはめてみたいと思いますよね。

1480082706145.jpg


スピニングメタルとなると、メインラインはPE系。

そうなるとラインはArmored F+ PROです。

すべての性能が桁外れです。使いやすさも申し分ない。


1480082698543.jpg


ルアーは、個人的に好きなのは、インザベイト7g。

このルアーは本当に食わせだなと思います。しかも、このサイズを使うにはスピニングじゃないと難しいです。


フリップもそうだけど、専用タックルがあれば、釣りは簡単になります。PEセッティングのスピニングは、有るのと、無いのでは天と地の差があります。

他にもジャカブレード9gや、メタルワサビー8gなどに流用できます。

この時期ならではの釣りも是非トライしてみてください。

では!
posted by D.Tanaka at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月24日

ダブルエッヂのインプレ

先日から使い始めたリューギのダブルエッヂ

1479039160345.jpg


ここ数回の釣行ですが、テキサスメインということもあって、結構なビッグフィッシュに巡り合ってます。

いろんな状況で釣ってみたんですが、このフックかなり良いです!メインフックに決定ですね。

ただ、対カバーでのフックポイントの抜けは仕方ないのかな。。。ってところ。セットの仕方かもしれないですが、結構すぐにフックポイントが出ちゃうんですよ。でも、その分、かなりフッキングが良いです。

1479039052472.jpg


針先を一度出してから、もう一度刺している刺し方なんですが、カバーの場合は針先を出さない方が良いかも。でも、それならストレートフックの方が良いかもしれない。もしくは、同社だとリミットというフック。これも気になってます。

1479039067421.jpg


シャローでは、ロッドの角度が付くんですが、それでもフッキングはバッチリです。口の中で、瞬間的に刺さる感じです。なので、飲まれた場合は、のどに刺さります。エラ付近では、エラに刺さることもあります。それと、薄皮で抜いてしまうこともあるかもしれません。そういう時は、無理やりファイトや、引き抜きは厳禁ですね。

1479302143680.jpg


ナローゲイブのフックを使うのはとても久しぶりだったので、感覚がどうかな?と思っていたんですが、まったく問題ないです。フッキングでのすっぽ抜けもほとんどないです。フックポイントまで食ってない時は、どんなフックでも同じですからね。

1479815471363.jpg


釣れるサイズがデカイのは、フックのせいではないと思うんですがね(笑)

1479815492884.jpg


運が良いことに、ここ数回の釣行で50絡みを5本釣ってます。その中では、一番堅いところを貫いていたこともあります。

けれど、フックポイントが潰れないんです!上記の魚はすべて同じフックで釣ってます。なので、最初の一つをまだ使っていますよ。

メーカー的には、細軸ということですが、自分としては十分なワイヤー径。フックが伸びて形状が変わることもなく、フックポイントも潰れない。本当によいフックです。あとは、錆びなければ、1袋買ったら当分使えるんですけどね(笑)
逆に交換のタイミングが分からないという難点もありますけどね(笑)


ということで、サポートメーカー外の商品の紹介になってしまうんですが、リューギのダブルエッヂ。

これは買いです!

あ、あくまでエスケープツインとの相性ということもあるかもしれません。実際、他のワームではミスもありましたし。なので、これ一つあれば、他は要らないという話ではないです。釣りは、そんなに簡単じゃないです。だから面白い!

では!
posted by D.Tanaka at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月23日

片付けの日

今日は、部屋の片付けでした。

一番大きな場所をとっていた卓球台を返却しました。長い間とても助かりました。
もっと練習する時間はあったと思うけど、これも自分が決心してやっていくこと。勿体ないなぁと思うのは、息子よりも、長く生きているからで、あの当時の自分だったらもっと分かってなかったでしょう。だからこそ、他の人の意見を聞き、尊敬することが大事だと思うのです。


さて、部屋の片付けをしていると、いろいろと出てきました。
今週末と来月に試合もあるので、いろいろと実践的なものを釣り具箱から物色していました。

その中にはカタログ落ちになっているものの、物凄く活躍してくれたものがたくさん出てきました。

1479904813652.jpg


エスケープジグツイン。これはジグトレーラーとしてだけではなく、1ozフリップなどにも使ってました。小野湖の大会で2kgUPをフリップでキャッチしたのを今でも鮮明に覚えています。
まだ、手持ちが数袋あるので、現役で使っています。

1479904794210.jpg


カーリーチューブ。これは菅野のビッグフィッシュキラーでした。これをトレーラーにして使っていました。とっても遅くフォールするのが魅力ですね。水をかき混ぜる力のあるワームでした。
菅野のスロープのすぐ下流の地質が変化するブレイクで釣ったのを覚えています(笑)

1479904807416.jpg


コンポジットツインです。4-1/2”サイズの方ですね。これも良く釣れたワームでした。ただ、バックスライドではなく、フリップで使ってました(笑)
特別ビックフィッシュはキャッチした記憶はないですが、エスケープツインと並んでスライド系ワームとして重宝しました。

1479904800284.jpg



リトルコンポジットスカート。これは小さい方ですね。
言うまでもなく、PBTのレコードフィッシュを釣ったルアーです。スライド系最強でした。
フッキング難もあって、ショートレンジでストレートフックを使うのが良かったです。

こう見てみてば、釣れるルアーと売れるルアーは違っていて、メーカーはそのジレンマを抱えながら頑張っているんだと思います。

エスケープツインのように、発売から何年も経ってブレイクするルアーもありますしね。

バスにとっては、新製品も、カタログ落ちも関係なく、状況にあったものを入れれば反応してくれます。

柔軟な頭でバスと向き合いたいですね!

1479904787767.jpg


パタパタ・・・・

では!
posted by D.Tanaka at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月19日

準備に追われる日

明日は2度目のBassers Lessonです。

正直、大会よりも緊張します(笑)なので、準備がとても大変です。

ただ、魚を求めていくというのではなく、テーマに沿って魚を追いかけていかなければいけない。

Lessonというからには、何かを得てもらわないといけない。

でも、相手は魚なので、決め打ちをし過ぎると手も足も出ません!なんてことも有りうるわけで。。。

試合でもそうなんですが、負けることでわかる事、学べることがあると思います。でも、出来れば勝って学びたいですよね!釣りも、釣れなくて学ぶこともありますが、出来れば釣ってもらって学んでほしいと思います。

なんて考えていたらタックル満載なんてことに・・・。

まあ、そこはロードランナーなので、使い回しが利くわけですが。


明日はよい釣りが出来ますように!

では!

posted by D.Tanaka at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月18日

雨が降ってます。

うん。ちょっとネタ切れ(笑)

明日から全日本カデットですね。各選手の活躍をお祈りいたします。

卓球で雨って、室内競技だから関係ないように思われますが、とっても最悪です。それは、湿度があがることで、ラバーは滑るし、いつもとまったく違う反応をしてしまうのです。もちろん、対人競技なので、同条件ではあるんですが、思うようにプレーが出来ないというのは、勝ち負け以前にストレスが溜まるものです。

例えるなら、遠心ブレーキが雨で効かなくなるような。。。魚は釣れるんだけど、キャストの精度が出ないし、バックラッシュするし、ストレスが。。。みたいな。

それに、今の時期の雨はどんどん水温を低下させていきます。少しづつ変化するのならいいですが、今の雨は結構な量ですからね・・・。嫌な雨です。

水温以上に、自分が嫌なのは水位。冬の満水って、なかなか釣れないんですよ。私は。

というのも、冬が厳しくなればなるほど、ハードルアーが効くようになるんですが、横方向に巻くという作業がとても難しくなるんです。ショートディスタンスで狙えば、狙えなくもないんですが、効率が悪くなってしまうので、あまり好きじゃないんですよ。最近、冬のシャッドゲームしてないなぁ。。。

今年は、BassersLessonも始めたことだし、冬のジャークベイトやシャッドゲーム、また、ビッグスプーンもまだまだいけます。立木が絡めばクランキンゲームもあるんですが、今の水位は自分には難しすぎます。。。

でも、一緒にLessonネタを探すというlessonもアリです(笑)まあ、いろんな形で利用してもらえればと思います。必ず何か得られるようにしますから。たぶん(笑)

寒くなりますが風邪など召さぬよう。。。

では!
posted by D.Tanaka at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月17日

問い合わせ、質問大歓迎!!

嬉しいことに、最近NORIES、DUEL商品の問い合わせやBassersLessonについての問い合わせがあります。

いろんな形で、いろんな人と繋がることが出来ることは大変嬉しく思っています。すぐに返事できないこともありますが、必ず出来る限りの返事をしますので、これからも遠慮なくメール、メッセージをしてください。


その中でも、ロッドについての質問を受けることがあります。例えば「何から買ったらよいですか?」とか、「どれを使ったら良いですか?」など。

基本的に私は、好きなものから使うのが良いと思っています。遠回りも趣味の中では重要で、楽しいことだと思っているので。でも、安いものではないし、失敗したくないという気持ちは十分わかります。

でも・・・・実は失敗ってないんです。その時は「ちょっとイメージと違って、使い道がないな。」と思ったロッドでも、しばらくしてから使うと「あれ?こんなに良かったっけ?」と思うことも多々あるんです。それは自分が常に変化しているからです。自分の視点が変われば、求めるものも変わってくるのです。

常々、田辺さんは「ロッドだけは手放すなよ。必ず使いたくなる時があるから。」って言ってました。
最近、それが身に染みています。リールにしても、ルアーにしても、新製品が出ると使ってみたくなりますし、使ってみると新しいものゆえに「これいいね!」となるんですが、使い込んでみると案外体に馴染んだものが良かったりします。

例えば、このロッド。

1479391878736.jpg


最近、一軍入りに復活した愛竿です。このブログの右側にある写真で、2011年の第四戦、弥栄での試合中に釣ったレコードフィッシュ、2650gを釣ったロッドです。

1479391872405.jpg


NORIESと契約をした際に、使って決めたロッドでした。そして、あまりの良さにカタログでも勧めた逸品です。

1479392289864.jpg


若いなぁ。。。。

実に8年前のカタログです。ということは、このロッドとの付き合いは9〜10年です。

流石にスレッドなどは草臥れが来ています。

1479391856155.jpg


でも、まったく問題なく使えています。当然、ガイドが取れてもメーカーで対応してもらえます。

なにより、未だに現行品ということ。これは凄いことです!


今、手元のロッドは10年持ちますか?そして、10年後に自分はどんな釣りをして、どんなロッドを求めているでしょうか。

10年経っても前線で使えるロッド。それがロードランナーです。

本気で釣りと向き合える人は、一度は持って欲しいと思う道具です。
使って、合わなければそれでよいと思います。自分に合ったベストを見つけることが大事な事ですから。

ただ・・・これだけは言えます。

今の私にはこれがベストだと。

貴方にとってのベストが見つかることを望みます。

では!
posted by D.Tanaka at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月14日

リールあれこれ

先日の釣行でも思ったんですが、自分は根っからのワームフィッシャーマンなのかなと。

フィールドが小さいというのもありますが、勝手が分かってくるとドンドンワーム寄りの釣りになっていきます。
本当は、丁寧な食わせのハードベイトもしたいんですが、コンフィデンスのある方にいってしまうんですよね。

ロッド、ラインは、申し分のないものを使わせていただいているので、あれこれとひっかえとっかえ楽しんでいるのがリール。

ハードベイトだと、リールの重要性って理解しやすいと思うんですが、実はソフトルアーでもとても大事。

キャストのフィーリングもありますが、フッキングからランディングなど、リールによって結構差が出ると思っています。


今は、以下のリールたちを使っています。

1479129469360.jpg


左から13メタニウムXG、旧メタニウムDC(ハイギア)、カシータスMGL100HG。

13メタはブレーキさえ安定してくれればいう事がないと思っている。メタDCはいろいろ思い出もあって大好きだけど、出来るなら新しいDCにしたい(笑)でも、ロッドによってはこの190gというウエイトがしっくりくるので手放せません。そして、カシータス。こいつは使い始めたばかりで、まだまだ理解してないですが、190gなので、オリジナルに丁度よいウエイト。安いので、キャストフィーリングが気に入らなくても、フリップ専用にしてもいいかなと思ったりしています。


そして、これ。

1479129461885.jpg


ついに導入!!!


ではなく、借り物です(笑)

明後日は、少し時間がとれる予定なので、菊川でちょっと試してみたいと思います。

では!

posted by D.Tanaka at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月08日

ブリトロ

先日の釣りでは、エスケープツインのテキサスの方が大きな魚が釣れたわけですが、個人的にはブリトロの魚の方が印象深い。

1478600493852.jpg


この釣りが好きだということもあるけど、そのリグ(というか、アプローチ)でしか、獲れない魚があるように思う。

そして、その釣りの軸になっているのがロッド。

ヴォイスHB760L。

このロッドは投げればわかるんですが、物凄く柔らかいと感じると思います。でも、私の表現をするなら柔らかいというのとは少し違います。適切な言葉は思いつきませんが、柔らかいとは違うんです。

そして、そのロッドだから出来ることがある。

これはクランクをグラスでやる人とかは、理解できると思うんですよね。それよりももっとシビアな話。

でも、考えてみれば、こういうタックルでする人が居なければ、それは差となる。何を使っているかではなく、どう使っているかという話なので。

とっても深い話でした。

では!
posted by D.Tanaka at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月07日

カシータスMGL

物凄く気になっていたカシータスMGL。ちょいと縁あって、手元にやってきました。

1478525714937.jpg


価格が価格だけに、いろいろと安っぽいところがありますが、ちょっとずつチューンして行きたいと思います。

まずは、ハンドル内のベアリングですが・・・これどうやって外すんでしょうか?

1478526461135.jpg


昔みたいに、穴があいてると傷つつけずに外せるんですが。。。こういうのは壊しそうで怖い。

MGLスプールの素晴らしさは、メタニウムMGLで体感しているのですが、スプール径が少し違うので、このあたりも楽しみです。自分に合ったものを見つけるのって楽しいですからね!

ちなみに、私のラバーはバック面は、ファスタークG-1(アツ)ですね。これは今までで一番です。フォア面はまだ、何が良いのか試行錯誤中。とりあえず、フォアもG-1貼ってます。サーブは切れますが。。。安定しないのは、用具を使いこなせてないのでしょうが、このまま用具に追いつけるように頑張るか、それとも他のラバーを試すか悩むとところです。

って、卓球を知らない人は、わかんない話題でしたね(笑)


あと、本格的に始動するということで、こんなものも買ってきました。

1478525802046.jpg


これが使えるくらい受講生が来ればよいんですが。。。今のところ今月は二人目の予約が入りました。大変うれしいことです。

あと、レッスン名をbass lessonからBassers Lessonに変更したということで、右側のメールアドレスも変更しました。よろしくお願いします。

では!
posted by D.Tanaka at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月02日

ロードランナーは究極のバーサタイル

ロードランナーって、どんなロッド?って聞かれると、おそらくタイトルのように答えると思います。

でも、このバーサタイルってどういう意味でしょうか。

Versatileは"多才の、多芸な、多方面にわたる、何をやらせてもうまい、多目的に使用できる、何にでも利用できる"とWeblioの辞書に書いてあります。私は、この中の「多目的に利用できる」という部分だと思っています。

もちろん凄く意地悪な使い方をすれば無理という話になってしまうんですが。。。まあ、常識の範囲で。

ただ、よく思うのは、「このロッドはテキサスに良いですよね。」って言いますが、そのテキサスってどんな使い方ですか?1.8gでフワっと使うのもテキサスでしょうし、2ozでパンチングするのもテキサスです。スピナーベイトにしたって、1/4ozのダブルウイローでシャローを引くのと、5/8ozのシングルコロラドで、スローロールするのでは、使いやすいロッドも違ってくる。

クランクもジャークベイトも、使用ラインや、ルアーのサイズで変わってくる。

つまり、〇〇用という謳い文句は、メーカー側のお勧め的なお知らせであって、どう使うかはユーザーが決めること。どうつかっても良いのです。どう使っても使いきれるのが、とても大事なところだと思います。


ちなみに、私がスピナーベイトで使用したことのあるロッドは、オリジナルの600BSMH、ヴォイス6100H、680MH、680H、それに、HB630LL、HB600L、630L、680L、680M、760L、などなど。。。また、LTTはオリジナルよりも、ハードベイトが使いやすいモデルもあるので、要チェックですよ。

けれど、これらのロッドで使うスピナーベイトはそれぞれ違うのです。種類が違うというより、用途が違うのです。同じクリスタルS 1/2ozであっても違うんです。だから、ロッドが違う。

なかなか深いと思いますよ。ロッドのセレクトは。楽しく悩むのもいいんじゃないかと思います。

簡単に答えが出るほど、バスフィッシングは浅くないということで!気になる人は、フィールドで私を捕まえてくださいね。丁寧に説明致します。

では!
posted by D.Tanaka at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年11月01日

昨日のメインルアー

昨日の魚がとても嬉しかったので、スポンサー枠を越えた紹介をします(笑)

ワームはZBCのオールドモンスターです。

026-029-ol-monster-red-shad.jpg


久々にHPを拝見したんですが、本当にたくさんの商品がありますね。そして、びっくりしたのがG-tailワームという、ゲーターテールまでZBCになっていたこと。知らなかった〜。。。

カラーは写真のレッドシャッドです。このワームは恐らく中古屋さんでえぐってきたものだと思います。いつ買ったかも覚えてませんが。今、買うならテキーラサンライズですね。本当に良い色ウットリ。。。

シンカーは、ジャングルジムのビーンズシンカーの1/2ozです。本来ならもうちょっと軽めでふわっとした方がらしいのですが、自分はストーンっと行きたいので重めのチョイスでした。

200.png


そして、フックは、リューギのインフィニの3/0。ちょっとワームに対して小さく感じるかもしれませんが、これくらいの方がバランスが良いように思います。

HIN051_main01.jpg


このインフィニは本当によく刺さるんですが、それはゲイプの開きがキーだと思っています。なので、魚に刺さる分だけ、ワームを割きやすい。つまり、フックポイントが出やすくなっちゃうんです。ちょっとリギングを変えるとなんとか使いきれますが。なので、通常使用はキロフックです。手返しが少々悪くなっても掛けに行きたいときはインフィニです。あと気になっているのは、ダブルエッジ。でも、この辺売ってないんですよね。。。気が向いたら買います。

そして、ペグ留めはしません。私、基本的にしません。しないセッティングで、不都合が出れば、つけるという感じ。


あとは、いつも紹介していますが、ロッドはNORIESでLTT680H。リールはシマノの13メタ。ドノーマルです。ラインはDUELのT-7 16lb。これらは絶対に信頼していて、代わりの利かないタックル達です。

何かの参考にして頂ければ幸いです。

では!

posted by D.Tanaka at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月30日

明日は菅野調査

今日は、夜勤明けだったので、息子と海釣りに行ってみました。天気が良かったのもありますが、人が多い!そして、マナーが。。。。

一番気になるのは、たばこのポイ捨て。海を灰皿だと思っている人多いです。とても、残念な気持ちになります。

釣果の方は、家族で美味しく頂ける程度でした。

1477829140883.jpg


テラピアとブルーギルです。嘘です。

ベラとウミタナゴです。それなりに美味しかったようです。息子が食べました。

さて、明日は一人でゆっくりと、菅野行ってきます。夕方に用事あって、少し早上がりになりますが、お暇な人は後ろ空いてますよ。

1477829152427.jpg


冬が近づいて、プリン(ニホントカゲ)があまりこうろぎを食べなくなりました。夜な夜な玄関で鳴いております。でも、ウナ子(うなぎ)の食欲は衰えません。。。食費が。

では!
posted by D.Tanaka at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月26日

ロッドソックス

PBTでAOYを獲ったレポートがNORIESのHPに掲載されています。良かったら見てください。

http://www.marukyu.com/weblog/nories-staff/2016/10/pbt-2016-aoy.html

PBTは、まだまだマイナーな団体ですが、とても面白い形式で行っている大会なので、もっと注目されると嬉しいです。まずは、安定して参加者が揃うといいです。そんなに大きくするつもりもないけれど、やっぱり注目されるような団体になって、いろんな方面に良い影響を与える団体になりたいと思っています。



さて、以前にも書いたロッドソックスなんですが、やっぱりというか、案の定というか、面倒臭がりの私としては使わないことも多かったり。。。それで、他のロッドと絡んだりして、今一便利さを感じられなかった。まあ、これはバスボートのロッドストレージに入れたロッドたちをスムーズに取り出すためにあるようなので、本来の使い方とは違うからかもしれません。

しかし、先日、とあるブログでとても画期的な使い方が紹介されてました。
リンクを貼ってよいのかわかりませんが、自分のオリジナルアイデアでもないので一応貼っておきます。

http://deeepstream.com/2016/10/18/rodsocks/

この記事でもあるように、ベイトを束ねて、スピニング用に入れるのが良いとのこと。早速やってみました。

1477468149961.jpg


これ本当に良いです!!ちょっと感動。。。

これはGEECKRACKのロッドソックスなんですが、私のロードランナーだと大体4本が丁度良いみたい。先のブログによるとBASSERオリジナルのものだと6本入るとのこと。各社で大きさが異なるようですね。

ということは・・・とLTTに付いているロッドソックスも試してみました。

1477468143382.jpg


付属のグリップ側のカバーは取り付けられませんが、3本で丁度良い感じです。

私は、なにより面倒なものは嫌なんで、グリップ側のベルトすらしたくないのです(笑)そうなると、ある程度、締め付けられるくらいのが丁度良いので、4本〜3本くらいのロッドソックスがとても良いですね。

ただ、先端のタグ(皮で作られたもの。タグなの?)が結構引っ掛かってしまって、とても邪魔なので取ってしまってます。

1477470464677.jpg


恐らくこの部分がないと、どこの商品かわからなくなるのでついていると思うんですが、皮部分の折り返しが、結構いろんなところに引っ掛かるんです。。。なので、ノーブランドみたいになちゃってますが、かなり便利なものなので、よければ是非!

では!

BASS LESSONにお問い合わせありがとうございます。今年も残り少ないので、是非お早めに!

〜BASS LESSON〜

基本料金 20000円/一日 (最大、日の出から日没まで) 2名まで
     15000円/半日                2名まで

     人数は1名でも2名でも同じ料金です。また、高校生以下、女性を含む場合は割引いたします。
     リピート、50UPキャッチなど、複数の割引もご用意する予定です。

場所   菅野湖、菊川湖、弥栄湖、小野湖(自粛期間を除く)、他のフィールドも出張します。

〜お試し料金〜
     今年一杯は、私も試行錯誤いたしますので、5000円/1日、3000円/半日で行います。詳しくは申し込み後の打ち合わせにてお願いします。


申し込みはフェイスブック及びメールでお願いします。
     申し込み、お問い合わせメールアドレス bass_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。
posted by D.Tanaka at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2016年10月24日

明日は菅野かな。

今日は、病院に行ったり、エレキを取り付けたり、いろんなことをしていました。それから、新しい卓球場を見に行こうと思ってましたが、さすがに疲れてしっかりと休みました。あまり、休んでも体が鈍るので、夜は卓球をしに行きました。息子に言わされてきました(笑)

明日は休みなので、菅野に行ってこようと思います。山口県有数のビッグレイクですし、この間のGo For It!
でも舞台となったので、いろいろ興味のある人も多いと思いますし。

BASS LESSONをするからには恥ずかしい釣りは出来ないので、今まで以上にしっかりと理論つけて釣れるように努力したいと思います。

1476781791369.jpg


あと、実はメッセンジャーで、釣りに関することを聞いてくる人がいます。これ、私にとっては・・・

とても、嬉しいんです!

迷惑なんて思ったこと無いです。いろんな話が出来て、いろんな人と繋がって、NORIES、DUELの商品を紹介できることが、とても嬉しいのです。

なので、遠慮なく連絡してください。ただ、相手の顔見ている方が、小心者の私には安心できるので、出来るだけフェイスブックとか、メッセンジャーが良いです。もちろん、メールでもOKです。

さて、明日はでっかい子が遊んでくれるかな?楽しみです。

〜BASS LESSON〜

基本料金 20000円/一日 (最大、日の出から日没まで) 2名まで
     15000円/半日                2名まで

     人数は1名でも2名でも同じ料金です。また、高校生以下、女性を含む場合は割引いたします。
     リピート、50UPキャッチなど、複数の割引もご用意する予定です。

場所   菅野湖、菊川湖、弥栄湖、小野湖(自粛期間を除く)、他のフィールドも出張します。

〜お試し料金〜
     今年一杯は、私も試行錯誤いたしますので、5000円/1日、3000円/半日で行います。詳しくは申し込み後の打ち合わせにてお願いします。


申し込みはフェイスブック及びメールでお願いします。
     申し込み、お問い合わせメールアドレス bass_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。
posted by D.Tanaka at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき