2017年06月26日

またまた菅野釣行

今日は夜勤明けで菅野。

ちょっと野暮用をしてからだったので、10時半くらいに。平日なので貸し切りかな?と思っていたら、なんと先行者が4艇!超ハイプレッシャーです(笑)

今回は、ちょっと思うところがあって、ビッグベイトをメインとした釣りを展開してみました。

使ったのは、ニンジャスイマー&グライダー。

ファーストエリアでいきなり浮いてくる!

どこでも浮いてくる!!

でも、食わない!!!


難しいですね・・・。

このままノーフィッシュになりそうな勢いだったので、カバークランキンをするとレギュラーサイズが食ってくれました。


IMAG0723.jpg


ルアーはmibroのバレットヘッドDD。投げやすさと使いやすさからメインクランクの一角を担ってもらってます。ロッドはHB680L、ラインはクイックショットFC 12lb。

凸はなくなったので、ちょっと安心して、再びビッグベイト。

インレットでもワラワラ・・・岩盤でもワラワラ・・・レイダウンでもワラワラ・・・。

下流方向に向かっていたんですが、水が余り良くないように感じたので、上流方向へ。

最上流あたりは水も良くなかったんですが、ここ一番というスポットでいきなりガツンっとひったくられました。

正直、チャター系はあまり激しいバイトの経験がないので、コイのスレかな?と思ったくらい。

そして、結構きつめのドラグがジリジリと出される。真面目にコイだと思いましたw。

IMAG0724.jpg


ドドーンと上がってきたのは、とてもファットなコンディションのビッグママ。

長さは53,4くらいでしたが、重さは余裕で2000g超え。(秤が相変わらずの2kg計なんで・・・。)

IMAG0726.jpg


フラチャットの最大魚ですね。

<タックル>
ロッド:HB680M
ライン:クイックショットFC 14lb
ルアー:フラチャット10g (ブラック)
トレーラー:モリックス RAシャッド

IMAG0730.jpg


このRAシャッド(ラシャッド・・・ではないですw)

チャター系のトレーラーに溺愛です。動きも秀逸ですが、ウエイトが凄くよくてキャストが決まりやすいです。それに案外丈夫です。今回はさすがに壊れちゃったけど、小さな奴なら数匹釣っても大丈夫です。

その後は、一匹ばらして終了。

前回のようなクランクラッシュはありませんでした。17時あがりだったというのもあると思いますが、簡単じゃないですね。でも、それが楽しいです。

さて、明日は川上かな。今日、FGダディでワンミス(歯型のみ)あったんで、明日はフィールドを変えてリベンジです!
posted by D.Tanaka at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年06月22日

久々菅野

今日は休みで菅野。

と言っても、ガソリンを入れないといけなかったので、スタンドが空く時間まで待機。

「バスですか?」なんて、声をかけてもらうと嬉しくなりますね。

7時半くらいに湖上に浮き、最上流まで見てきました。

クランクで小さな奴(B-SWEET)と、45cmくらい(ハッスンSF)の、疲れているけどお腹は太いという変なバスを釣って、児玉くんと合流。

特にテーマもないけど、何か児玉君にうらやましいと思わせる釣りではめてやろうと思いながら釣りをしました。


バンク沿いがいまいちだったので、沖に狙いを変えると・・・

19416012_1156527827826394_1479604706_n.jpg


余裕の50UP。しかも、バイトミスからの巻き上げフィッシュ。
夏らしいダイラッカフィッシュ。

<使用タックル>
ロッド:LTT690PH
ルアー:ダイラッカ(プレミアムシルバー)

うらやましい・・・。自分がつぶやくことになるとは。。。

それから、同じような場所をローテして、やっと自分にトップフィッシュ。


19427812_1408006702602414_1314450855_n.jpg


さらに追加。

19478003_1408006662602418_1441417098_n.jpg


<使用タックル>
ロッド:HB560L
ライン:クイックショットFN 14lb
ルアー:ザグバグ(ローカルブラウン)

いい感じでサイズもあがり、次は40UPか?と思っていたら、本当に来ました。

19415830_1156527927826384_2043148374_n.jpg


うらやましい・・・・。

<仕様タックル>
ロッド:HB640ML
ルアー:フラチャット

自分は、なぜか釣っても小さい。

そして、アルビノズーナマ。

19427804_1408006625935755_852511536_n.jpg


<使用タックル>
ロッド:LTT680H
ライン:T-7 16lb
ルアー:エスケープツイン(WM)

菅野の主です。

やっと逢えましたね。

嬉しす。

そして、最上流へ行き、私は小さいのをぽろぽろ。

一方、児玉君は・・・

19433490_1156528021159708_1469252773_n.jpg


もう、浦山鹿。

今日は児玉ディーです。

もうお手上げ。

こうなったら夕暮れクランキンだということで、ハードコアクランクXX2.5+を投げまくり。

最後に8フィッシュくらい釣って、トータルスコアでは二ケタ釣りました。満足。

でも、最後にデカイのをミス。いや、魚がミス。食いそこないでした。丸見えでした。

ということで、いっぱいいっぱいまで楽しみました。

今はいろんな釣りが出来ますね。

posted by D.Tanaka at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年06月01日

昼から菅野へ

今日は夜勤明けでした。

市役所で用事を済ませ、髪を切って、11時過ぎに児玉君と合流。

タックルは高知合宿とほぼ一緒。高知での課題をいろいろと試す予定で。

朝から行っている児玉君によると、上流はあまり良くないみたい。

ということで、スロープから下流へ流していきます。

土砂崩れで、ぽぽんと二人とも連続キャッチ。サイズはまあまあでしたが、悪くない展開。

そして、クリークの中の岩の張り出しでグッドサイズをキャッチ。

18871298_1384403318296086_868102349_n.jpg


ルアーはクランキンジグ(3/8oz)にBTS。

LTT620PMHの説明をしていたらドンっと来ました。ちょっと嬉しい!

それからしばらくバイトが遠のきましたが、とあるストレッチに入ってからバイトラッシュ。

今日は巻きの展開が良く、同時ヒットもあったくらい。

18902233_1141397496006094_2123060081_n.jpg


児玉くんにもグッドサイズ。この他に小さなやつはたくさん釣れてます。

18835190_1384403344962750_1628745441_n.jpg


私もクランキンジグで追加。

そして、要所では丁寧にテキサスで。

18928187_1384403414962743_1713935765_n.jpg


最近、お気に入りのUSBC。質量感が丁度よい。

見えバスも多く、チェイスも多いなか、どうにか食わせられないかと思案していた児玉君。

技ありの一匹でした。

18834762_1141397469339430_32776593_n.jpg


スプーンテールシャッドのウエイテッドフック仕様。岬の魚です。

夕方になり、入れ食いタイムか?と思ったら雷&豪雨!

非難しながら釣りをコソコソと続け、なんとかグッドサイズを追加。

18817022_1384403431629408_1403616255_n.jpg


LTT620PMHでクリエス1/2。ちょっとロッドがオーバーパワーかな?という感もありますが、カバーをティップでかわすような釣りならありかも。

児玉くんも雨の恩恵を受けて、グッドサイズをキャッチ!

18834436_1141397379339439_1117825162_n.jpg


「雨に濡れてまで釣っててよかった!むしろ、心地よい雨!!」とのことw

無理は禁物ですが、やっぱり6月の雨は釣れますね。

という事で、久々に良い釣り出来ました。


現在、菅野は減水傾向で、ハードルアーの釣りがしやすいです。ということで、lessonお待ちしております。
いろんなネタも仕入れております(笑)

釣りのこと、タックルのこと、卓球のこと(笑)など、どんな要望にも応えます。
まずは連絡をお待ちしております。

<申し込みの流れ>
@下記のアドレスかフェイスブックにて日程を申し込みしてください。
A日程が確定しましたら、メール及びメッセンジャーにて打ち合わせ
B現場にて、講習及び実釣となります。


申し込みはフェイスブック及びメールでお願いします。
     申し込み、お問い合わせメールアドレス bassers_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。
posted by D.Tanaka at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年05月24日

昨日の菅野釣行

一日経ったら、思い出は良いようにねつ造されます(笑)

朝は日の出から・・・と言いたいところですが、最近はちょっと遅めの出船です。といっても、6時半には浮いてます。

IMAG0616.jpg


朝の空気はとてもすがすがしいです。

移動も早くするのが勿体ないくらい。癒される時間ですね。

今日は、サイズよりも巻きの釣りをやり込みたいという事で、DUELセレクト。

IMAG0617.jpg


リグって写真とってみましたが、HB630LLに3DBミッドクランク(16g)はちょっと重たかったです。すぐにハードコアXXクランク2.5+(13.5g)に付け替えました。16gくらいあるとHB680LとかHB640MLくらいがよいですね。

まずは最上流へ。

IMAG0618.jpg


有り得ないくらい水止まってます。。。生命感なし!

やっと岩盤クランキンでゲット!

IMAG0619.jpg


最近のお気に入りのXXクランク2.5+。カラーはブラウンゴールド。カタログを見ると"落ちアユカラー"とのこと。思いっきり時期外れです(笑)

その後、巻きまくるも追いもないので、インレットに絡むカバーにエスケープツインを投入。

IMAG0622.jpg


いかにも!ってところでしょ? 当然、バスは居ました。

IMAG0620.jpg


50弱のグッドサイズです。

ただ、エビ食いバスだったので、中層クランクじゃ引っぱり出せなかったのかも。

IMAG0623.jpg


写真はバスが吐いたエビ。気が付かず踏んでしまってました(笑)

確かにシャローにエビが沢山見えるようになりました。そして、コイがバクバク食ってます。

なので、本来ならそういった攻めがベストかもしれません。でも、巻いて釣りたいのでいろいろ考えました。

んで、エビサイズ(くらい)のクランをゆっくりなめてみることに。

ルアーはNORIES オメガ53。答えはすぐでした。

IMAG0624.jpg


キロ弱くらい。

その後は、結構巻き切りましたが反応はナシ。。。

そこで、前回良かったストレッチを流してみると・・・

IMAG0626.jpg


小さいながら連続バイト。最大でキロくらい。

でも、気持ちよいバイトばかりでとても癒されました。

HB630LLとXX2.5+との相性は抜群ですね。10g前後のクランクには最高の働きをしますね。

ちなみにリールは、16メタニウムMGL。ラインはクイックショットFC 12lb。

なかなか安定したセッティングになりました。

サイズ的には、やや不満足な感もありますが、それなりに楽しめた菅野釣行となりました。

また、行きたいなぁ〜。

posted by D.Tanaka at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年05月08日

菅野釣行

今日は休みという事で、菅野に行ってみました。
先行者は1名。

しばらくlessonの予約も入ってないけど(絶賛募集中!)、状況は見ておかないと対応できなくなるのでまずは、ぐるっと回ってみました。

水温は20℃超えています。水は、場所によって違いますが、思っていたよりもクリアです。2.5mダイブのクランクもずっと見えている感じ。

そして、シャローにはネスト。。。

1494249158075.jpg


とある場所のネストには、45cmくらいの雄が居て、その周りに50後半(もしかしたら60?)というクラスの雌がいてました。なかなかの迫力でした。

こういった魚は釣ってもうれしくないので観察だけにしておきます。
その沖目の待機しているバスを狙ってみるも反応なし。

そこで、水深のあるカバー(縦のカバー)を中心に、プリ&ポストを狙いますが反応なし。

それではインレット最奥はどうかと行ってみました。

1494249132225.jpg


インレットに溜まるゴミ下からグッドサイズが釣れました。

1494249147572.jpg


横たわる竹越しだったので、完全に宙ぶらりん状態で抜き上げましたが、T-7 18lbだったので安心でした。

ルアーは安定のエサケープ(笑)いつもいつもで、申し訳ないのですが、釣れるんだから仕方ない。

最近は他社のルアーもちょこちょこ使っているんですよ。でも、結局これが釣れちゃうんですよね〜。


少し粘ってみたけど、やる気のない個体が2匹みえたくらいで、魚は少ないです。

どこに行ったんだろう・・・。


あれこれしていましたが、結局何も見えずに時間も少なくなりました。

ふと、昨日ばらした魚が悔しくなり(笑)昨日のセッティングで残り時間をやりきることにしました。

ただ、ちょっとヒララっぽくない状況だったので、バレットヘッドDDに。

このルアーは、実は結構使ってます。投げやすくて巻きやすくてというスタンダードクランクだと思います。
あまり、クランクを投げ込んでない私でも釣れるんですから間違いないのでしょうw

んで、ファーストフィッシュは・・・ばらしました(泣)

どうやらフッキングは良くないみたい。私はHB630Lはスピナベで使うことが多く、トレブルフックのハードルアーはあまり投げないのです。680Lの方が多いんで。

ということで、次こそはとキープキャストし続けました。

1494249125912.jpg


小さいながらゲット!

さらにゲット!

1494249115120.jpg


30分で3バイト2フィッシュ。チェイスは多数ということで、もしかしたらこの釣りで良かったのか?なんて思いました。40cmクラスのチェイスもありましたしね。

そろそろトップもありかな〜なんて思う菅野ダムでした。

では!

あ、lessonお待ちしております!!
posted by D.Tanaka at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年04月25日

夜勤明けの菅野釣行

今日は9時過ぎから菅野へ。同行者は児玉君。彼も夜勤明け。お互いお疲れモードですが、釣りになったら元気です。

水は大増水&濁り。

これはナ〜ベ〜日和でしょう!と、最初から巻きゲーム。

ところが、想像以上にバイトが遠い。。。

しかし、あるエリアに入ると、いきなりバイトラッシュ!!


ファーストフィッシュは児玉くんのパワーロールをひったくったこちら。

18120484_1116653275147183_1921588472_o.jpg


続いて私のディーパーレンジにも。

18120491_1342713102465108_1639258630_o.jpg


これは春爆スピナベディ? 続くかと思ったんですが、その直後に私がミスってスピナベ終了。。。

とにかくシャローに魚は上がっていると思うんですが、そのシャローがないんです。増水しすぎていて。
かといって、ワーム系ではなぜかバイトが遠い。。。

そこで、エリアをあれこれ変えていくと、やっとライトリグでまずまずのサイズをキャッチ。

18159453_1343200202416398_1173851436_o.jpg


ルアーはラッテリー(改)。まあ、どんなチューンかは、今どきのものとだけ書いておきます。

そのクリークでは、明らかな50UPまで目視できるも、バイトに至らず。。。


そこで、朝のエリアに戻る。

水温も17℃を超えていい感じ。

5mくらいに落とし込んだエスケープツインをつまんだのはこちら。

18159311_1343199842416434_1728865657_o.jpg


カバードーン!!!

ワームへの反応が良くなったのでワームをローテ。

18175558_1343200082416410_1373090533_o.jpg


すぐに答えが帰ってきました。

その後も、写真サイズ以外をキャッチ。

オスなのか、小さな個体はシャローに上がっているようですが、ビッグママには出会えませんでした。

次はアジャストさせたいです。

でも、弥栄のことを考えたら幸せな釣行でした(笑)

疲れすぎて、夜の練習はさんざんでした。。。体力ないわー。。。
posted by D.Tanaka at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年03月05日

実は・・・

実は昨日、夜勤明けで菅野行ってきました。

ハイ・・・行ってきただけです。。。

正直、萎えてます。

水温は高いエリアで12℃。

でも、何も起きませんでした。

やっぱりバスフィッシングは、つら面白いです。

前回の魚探掛けの時に見かけたエリアで、再度バスを見ました。

浅いところにも上がってます。でも、ガン無視でしたが。


記憶からはなかったことにしたい菅野釣行でしたが、来年のために記録しておきます。。。


最近、リズムが悪すぎ。。。インサイドジェネシスのせいかな(笑)

見えない水中を意識しすぎているのかも。。。基本に帰ろう!!

posted by D.Tanaka at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年02月24日

菅野ちょっと釣行

今日は夜勤明けで菅野。

メインはやっとやり始めたインサイドジェネシスのデータ撮り。

しかし、水が増えすぎ。。。

1487942108907.jpg


オーバーハングとかいうレベルじゃなくて、陸の木が水中から立っていて、さらにその奥があるような状態。

なので、スピナベで巻き中心でがんがん流してデータ撮り。

ところが、SDカードの容量不足で昼頃にはストップしてしまいました。。。

しかたないので、釣りを(本当は最初から釣る気満々ですがw)。

しかし、つれねえ。。。水温は最高で9.5℃。ベイトも目視できるエリアもあって、かなり丁寧に打ちましたが、魚がついて行ってない印象。

まあ、水温が上がれば何とかなるかと思っていたら、まさかの霰。。。

1487942091344.jpg


ユニクロダウンの撥水でなんとか凌ぎましたが、好天になると予想していたので、実はダウンの下はTシャツのみ。結構寒かった。。。

なんとかバイトをとるもすっぽ抜け。。。

1487925655739.jpg


バスのテンションも上がってないみたいですね。。。


それでも、なんとか冬のバスをキャッチ。

1487925647400.jpg


デコ回避です。

その後も、かなり良さそうなエリアを見つけたんですが、やはり先日の雨が影響していて微妙。。。

案外、良い方向に影響しそうな感じなんですが。

ということで、いまいちな釣行でした。

明日はどこに行こうかな。
posted by D.Tanaka at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年02月14日

菅野リヴェンジ釣行

昨日は討たれて、凹んで、どうしようかなと思ったけど、やっぱり、バスフィッシングは楽しいから、また行ってきました。

いや、悔しかっただけかも。。。

結果はリヴェンジ成功です。ただ、ジャークベイトなどの巻きでは釣ることが出来ませんでした。
正直、今の状況は私には無理。

でも、これだけいい魚が出ちゃうとなると、この釣りも正解と言えるわけで、なかなか悩んでしまいます。


さて、今日は昨日と違うエリアを狙いました。キーにしたのは水の色。少しでも濁りがあるようなエリアです。雪解けというほどではないですが、水位が上がって透明度が増しているエリアは避けました。


その結果・・・朝一からいきなりの50UP。

IMAG1214.jpg


IMAG1216.jpg


お腹がヤバイ!


この魚はフォールで食ったし、張り出した岩盤だったので、もしかしたらジャークで浮かせることができたかも。。。でも、ランニングさせる距離が足りないんですよね。減水してほしいと思います。


そして、今度は7mボトム。53cmの2kgオーバー。

IMAG1220.jpg



コツコツとしてたら持っていきました。さすがにジャークベイトでは無理な水深かと。

調子に乗って気取ってみましたw

IMAG1222.jpg



いきなり良い展開だったので、調子にのって巻きまくりましたが不発。。。

エリアを変えて、なんとか食わせたのが、またまた50くらいの魚。

IMAG1224.jpg


これはオーバーハングの中でシェイク。さすがにジャークベイトでは無理な場所。

四匹めはちょっとかわいいサイズ。

IMAG1226.jpg


これもディープ。


そして、最後は40UPで〆!

IMAG1228.jpg


これもディープのブレイク。

そういった魚を釣っているというのもあると思いますが、なかなか浅いレンジで魚に会えません。

今日は、ジャークベイトより、スピナベを投げました。他にはクランキンジグとか。

でも、すべての魚がこれ。

IMAG1225.jpg


ロッド:LTT680H
ライン:T-7 16lb
ルアー:エスケープツイン(ブラッシュパイルクロー)
シンカー:1/2oz
フック:ダブルエッジ 3/0

私にとって最高のセッティングです。

結果は、言うことないくらいに満足ですが、新たな扉は開けませんでした。

次に繋げたいです。
posted by D.Tanaka at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年02月13日

今日の釣行は・・・。

え〜無かったことにしたいです(笑)

1486994150544.jpg


この雪のように寒い釣果でした。

でも、思いっきり投げてきました。

なんか、負け惜しみじゃないけど、気持ちよい凸りっぷりでした。

まあ、ワンバイトをモノにできなかったのは悔しいですが、コン!と来て、ギラっと魚体を見て、終わりですから。。。魚の重みすらなし。どうすることもできませんね。

1486994139860.jpg


フックも新品にしていたんですけどね。サイズを工夫するとかしないといけないのかな?


あ、そうそう、今年もたくさん実ってましたよ。

1486994132723.jpg


私はアレルギー体質ですが、なぜか花粉症だけはないので。

明日はどうしようかな。。。悔しいからリベンジかな。


posted by D.Tanaka at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年01月19日

2017年初50UP

今日は菅野パトロールです。一人で気まま釣行です。

結果から申しますと、3フィッシュ8バイト(以上かも)という感じで、終わってみれば結構反応あったと思える釣行でした。

IMAG1176.jpg


MAXは54cmの2kg超え!

真冬のシャローカバーです。私の得意とするビッグフィッシュパターンです。

IMG_20170119_122314_114.jpg


もう一匹も45cmの1500g。なかなかのコンディションでした。

どちらもエスケープツインのテキサスです。

いつものタックルと言ってしまえばそれまでですが、一応書いておきます。

ロッド:LTT680H
ライン:DUEL T-7 16lb
シンカー:1/2oz

「いつも同じじゃないか!」と言われることもありますが、私としては、いつも同じだからこそ差が分かると思っています。
体に染み付いたリズムみたいなものです。

でも、他のルアーも投げているんですよ。

今日はタダマキ132でもしっかり・・・・バイトだけw

IMAG1170.jpg


掛かりが浅く、最初のツッコミでバレました。よく見たらリアフックが一本伸びてますね。。。残念。

他にもハードコアクランク3+のライジングで、一緒に浮いてきたり。。。

結局、キャッチまで行きませんでしたが、反応はそれなりにありました。

他のバラシは、カバーから抜き損なったのと、ディープのちっこい奴らですね。

IMAG1178.jpg


これくらいのサイズ(35cm以下)は、溜まっているところにには無数にいるようで、連続バイトでした。

でも、テキサスではワームをずらすようなバイトも。。。ライトリグならもっと楽にキャッチ出来るかもしれませんね。

今日は天気もよく最高でギリギリ12℃。でも、明日からまた冷え込むようで。。。

ということで、久々に楽しい釣りでした。

では!





posted by D.Tanaka at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年01月03日

新春釣行in菅野

昨日の釣行が、イマイチ納得いかなかったので再び行ってきました。

しかし・・・相変わらずの苦戦でした。

1483445501156.jpg


こんな感じで3フィッシュ。

息子には、お年玉を賭けた勝負を挑まれ・・・

1483445512190.jpg


1483445525071.jpg


こんな感じの3フィッシュ。

最大魚勝負は2cm差で負けました。。。

仕方ないのでお年玉をあげることにしましたw


大きなバスに出会えない釣行が続いています。

50とはいわないので、せめて40UPが釣れる釣りをしなければ。。。

水温は13.5℃もあるので、どこかに正解エリアがあると思うんですけどね。

悩んでいる時も楽しいバスフィッシングです!

では!






posted by D.Tanaka at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年01月02日

2017年初釣りin菅野

今日は明けで菅野に行ってきました。

息子と一緒だったので、テーマもなくとにかく釣る。

ということで、年末まで好調だった場所に入るも、予想外の大苦戦。。。

水温も、水質も悪くないし、何よりベイトもたくさん。つか、バス映ってるし。。。

でも、口を使わないんです。今日は本当に悩みましたね。

でも、エリアを変えてみると連続バイトもあったりと、それなりに考えることの多い釣行でした。

水温は、まだ13℃くらいですね。

1483359374141.jpg


小さいバスもそれなりにパターンがあって面白いです。

1483359410574.jpg


でも、今日は息子に負けた気がしますw

1483359401164.jpg


今日の反省としては、息子がスピニングで2本ラインブレイク。一本は不確かだったけど、一本は確実にバス。しかも、大きめの。

ピン球と喧嘩しない打法が卓球のキモだとすると、バスと喧嘩しないフッキングはバスフィッシングのキモですね(笑)


少しでかいバスを見失いつつありますが、BasserS Lesson受講生募集中です!
今のところ、デコはない状況です。

まずは、お問い合わせをお待ちしております。

では!






posted by D.Tanaka at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年12月21日

菅野釣行 with OGATA

今日は夜勤明けの菅野釣行でした。
Lessonの練習だったんですが、前日にOGATAから「連れてけ。」と連絡があったので、急遽一緒に行くことになりました。もちろん、これはLessonではないので、簡単には釣らせません(笑)

12時に待ち合わせをして、ちょっと早めに着いたので付近を魚探掛けしていました。すると、あのエンジン音が。スロープに到着したんで、エレキを上げようと引っ張ったら・・・ブチ!!!

自作の強化エレキコードがブチ切れました。反動で落ちるようなことはなかったんですが、途中から切れていたことにショック。。。100均仕様でお気に入りだったんですが。また作ります。

今回は仕方ないので、エンジンのスターターロープで応急対応。

1482324540332.jpg


うん、長すぎるw でも、「写真じゃ、長すぎるのが伝わらないなぁ。」って呟くと、「貸してみろ!」とアングルに拘るOGATA。

1482324549572.jpg


この写真を撮るために、エレキのワイヤーの下に潜り込んで、帽子を落として、もがいてました。「うおうおうお!!!」と暫くもがいていたんで、笑っていたら、「そこは動画を撮るところだろ!」と突っ込まれました。奴と付き合うのはなかなか難しいものがあります。

さて、釣行のほうですが、まず「小さい奴ならいる場所がわかるんだけどね。」この一言で説教開」始。

「なんだ、何だ!?子バスは差別か?子バスは魚じゃないんか?」と。

まあ、終始こんな感じです(笑)

無言で30クラスを釣ってみたんですが、喜ばない私に更なる罵声。。。

続かないので移動。

移動の最中に、ふと気になったエリアがあり、Uターン。そして、その一投目でこの魚!

1482324564932.jpg


最近のお気に入りのパワーロール3/4OZをひったくった50UPです。我ながらよい攻めでした。

「そうだよ、そういうことだよ!」と、なぜかOGATAも、どや顔でした。それくらいよい釣りでした。

そして、別のエリアで、今度はディーパーレンジ1/2OZで50UP!!

1482324578640.jpg


これもちょっとテクニックを使った魚でした。しかも、下あごフッキングでしたから。トレーラーフックを付けない私は、こうしたフッキングの状態からルアーのローテーションをします。すべての現象が、次へのヒントになります。

このエリアは良さそうだと思っていたら、OGATAにもヒット!

1482324589726.jpg


「引かねぇ!」って連呼しながら、釣ってました(笑)

テキサスでの魚だったんで、私もテキサスでアプローチ。Lessonじゃないので、人の魚も横取りです。

そして、エスケープツインでこの魚。

1482324609080.jpg


相変わらずダブルエッヂは良いところに掛かります。

1482324616215.jpg


うん、かなりのRYUGI推しです。久々に興味の出るメーカーです。他の商品も買ってみたいと思います。


その後も、デカバスVS子バスの説教は続き・・・その話の最中にこの魚。

1482324627344.jpg


「最高!!ひかね〜!!ロッド曲がらね〜!」と、とても楽しそうに釣りをするOGATAでした。

その後は、私が40弱を追加し、最後にパワーロールで25cmくらいのを釣りました。

この魚を釣った時のOGATAの嫉妬心が一番怖かったです。「それは俺の魚だろう!!」って・・・・。

よく理解できません。。。

ということで、私が6匹?7匹で、船中9匹くらいの結果。半日では上出来でした。

ちなみに水温は14℃後半。15℃ジャストのエリアもありましたが、段々と下がってきています。

明後日から急激に冷え込むようなので、そんな変化も楽しめるようなスキルを付けたいと思います。

では!











posted by D.Tanaka at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年12月05日

今日の菅野

今日は苦戦しました。

やはり、いつもいつも簡単には釣らせてくれませんね。

新しいエリアの開拓とか、いろんなことをしていたら時間が無くなっちゃいました。。。

朝は凄い霧で、全然走れなかったですし。。。

1480946010770.jpg


結局、数としては5匹。

1480945995510.jpg


でも、このサイズ止まり。。。最後にちょっと見えたかな?という感触はありましたが、やっぱり簡単じゃないですね。しつこいようですが。


でも、この方は良いのを釣ってましたよ。

1480946003601.jpg


誰だかわかるかな?

では!
posted by D.Tanaka at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年11月30日

そろそろ新しいパターンを模索しなきゃ

お陰様でBassersLessonの予約を頂いております。嬉しいことです。

私が、テキサス系が得意なのは、みなさん知っているので、そういったニーズが多いのですが、他にも出来るんだぞ!ということで、今日は他の釣りをメインでいろいろ探して来ました。

しかし、こればっかりは好きな釣りをしても釣れなきゃ意味がないので、時期の経過も見据えながらです。

やっぱり、季節は進んでいるようで、この間まで小さいのしか釣れなかったエリアでビッグフィッシュが反応し始めました。

1480511938840.jpg


久々の45UPハッスンフィッシュです。ハッスンは、さすがに持っている人は少ないと思うのですが(私はまだ20パックくらい持ってますw)、ロングストレートワームならば、使い方は同じです。

ワカサギパターン真っ最中でも、こういったロングワームが爆発したこともあるんですよ。

様々な使い方があるんで、こういったレッスンもOKです。


そして、ローテーションからのパワーロールフィッシュ!!

1480511961175.jpg


49cmのグッドプロポーションでした。

パワーロール3/4ozを使用したスローロール。今の時期のビッグフィッシュキラーですね。

1/2ozあたりのスピナーベイトの方が得意なんですが、実はこういったヘビーウエイトも出来るんです!

1480511967684.jpg


久々に気持ち良い魚でした。

その後は、スローロールが効きそうな場所を回ったんですが、1バイトあったかな?というくらいで、まだまだドンピシャはまりという感じではなかったです。


あと、オーバー5で明らかにグッドサイズを掛けたんですが、水中でフックアウトしてしまいました。フルキャストでくるバイトってフッキング難しいです。でも、こういったパターンもあり、様々な釣りが出来る状況です。

すべての釣りのLESSONが出来るわけではないですが、出来る限りの事をして行きたいと思いっています。

まずは、ご相談ください。

では!
posted by D.Tanaka at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年11月22日

反省釣行 菅野

前回のLESSONは満足したと言って頂けたのですが、釣果的にはイマイチ満足できていませんでした。

やはり、今の時期の菅野ですから、50クラスに行きついて、「どや!」って言いたいじゃないですか(笑)

あくまで講習なので、結果は別なんですが、やっぱり・・・・納得できません!

ということで、今日は半日浮いてきました。


先行者は1艇。まあ、ほぼほぼ貸切です。

時間も少ないので、気になっているエリアをしっかりと釣り込むことにしました。

もちろん、メインはテキサス。時期的に魚が深いこともあるし、増水でカバーが多いという事もあります。
そして、ジャークベイト系。そろそろこの子たちの出番になるのではないかと。


メインのエリアの周りをそれなりに釣ってみるけど、やっぱり厳しい。。。

そこでスローダウンしてじっくりとやってみると・・・

1479815492884.jpg


わお!いきなり50UPです。安定のエスケープツイン。しかし、このルアーでしか釣ってないのではないだろうか。言っておきますが、他のルアーも結構投げてますから。でも、釣れるのはエスケープツインなんですよ。

でも、あまりにこればっかりではね・・・ということで、タダマキを投げる!

1479815476989.jpg


気持ちいバイトでしたが、サイズダウン・・・。やっぱり、レンジが違うみたい。けど、嬉しい一匹です。

それから、ディープクランク巻いたり、シャッド投げたり、スローロールしたり・・・・。

何も起きねぇ。。。。

で、エスケープツインを入れる。



ココ・・・。「小さいバイト。ああ、小さいのが食ったな」とフッキングすると、バットから絞られましたw

1479815471363.jpg


再び50UPです。

あ〜もうこの子なしでは、生きていけません(笑)


う〜ん・・・たぶん、他のワームでも釣れると思うんですけど、コンフィデンスがあまりに違うんです。信用度合いがね。

例えるならば、卓球の上手な人って、テナジー(バタフライ)じゃなくても、勝てると思うんです。でも、もし、負けた時に「ああ、テナジー貼ってなかったから・・・。」って思いたくないじゃないですか。だから、貼る。みたいな感じでしょうか。ちょっと違うかも(笑)

ともかく、体に沁み込んだリズムでしょうね。

その後は、いろいろ調整してたら、ミスばかりで、小さいのを追加して終了となりました。

まだまだ、テキサスでいい魚狙えますよ。
そろそろ、ジャークベイトやメタルゲームもいけるようになると思います。実はライトリグも結構できる私ですから、そんな要望もOKです。

では!
posted by D.Tanaka at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年11月10日

新たなパターンを見つけるために

今日は夜勤明けでがっつり釣り込んできました。

いつもなら、どんどん移動して釣れる場所を見つけるんですが、今日は、ここだと思ったと所をとことん釣り込んでみました。

1478780350551.jpg


でも、サイズには恵まれませんでした。数は5〜6匹釣れましたが。
やっぱり、一級場所でのファーストアプローチが一番でかい魚に巡り合う率が高いように思います。

あとは、深すぎるのも良くないですね。楽しいバイトでついついやってしまうんですが、サイズがあがりそうな気配すらないですから。

水温は18.6℃と少し下降気味。そして、水位も若干下がってました。

これから冬に向かって変化していきます。ウグイの溜まる場所も少し変わってきたように思います。
でかいバスとリンクしていれば、やりやすいんですが。。。

魚探を掛けて、凄い良い場所を見つけたんですが、今日は不発でした。何かのタイミングで爆発することがあるかもしれないので、こういった地道な作業は必要ですね。


あとは、カシータスを使ってみました。

1478780335360.jpg


それなりに良かったですが、やはりそれなりに。もちろん、値段以上の使いやすさは間違いないです!でも、メタニウムMGLのそれとは雲泥の差。改めてメタMGLは凄いリールだと思いました。

まずは、ST6100MHにT-7 16lbで合わせてみました。個人的にはちょっとブレーキを強めにして丁度良い感じ。
あ、でも、使っていたのが、ガンターオーバル5/8ozだったからかも(笑)
でも、バイトはしっかり感じて、フッキングもバッチリでした!


それから、今までST6100MHに付けていたリールが浮いたので、久しぶりにヴォイスオリジナル680Hを使ってみたんですが、これまたびっくりの使いやすさ。。。やっぱり、凄いロッドですわ。LTTが出てから、少しご無沙汰だったんですが、これはこれですごく良いロッドですね。

私は680という長さが一番好きなので、特別そういう想いがあるというのもありますが、また、680Hは一軍に昇格させてあげたいと思います。もう、何本あってもいいわ〜(笑)

では!
posted by D.Tanaka at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年10月31日

菅野調査

今日は、単独釣行で菅野でした。マイボートに一人というか、湖上に一人でした。俗にいう貸切です(笑)

なんでも、日曜日は満員御礼だったようで。このギャップは凄い!

朝の気温は・・・忘れました。。。ただ、寒かった。

1477919770159.jpg


なので、今年初のグローブ&ダウンジャケット。朝だけかなと思ってましたが、結局帰るまで脱ぐことはありませんでした。そろそろ靴も冬仕様です。寒がりなので。

今日はBASS LESSONの下見ということで、テーマを決めて釣行。ポロポロと最近遊んでくれるカワイイサイズに癒されてから、大きく移動。バスのポジションを探っていたら、ラインがススーと走りました。

1477919778112.jpg


ズドーン!!! 57cm(適当計りw)、2kg越え(2kg計しか持ってない!)のビッグママ。
ロッドはもう絶対に手放せないLTT680H。ラインはT-7 16lb。ビフテキ1/2ozに3/0フック。
ワームはZOOMのオールドモンスター。カラーはレッドシャッド。

やっぱり、ロングワームは釣れる!!そして、キモはこのカラー。私の中では、秋の菅野ってカラー。もうちょっと紫入っていてほしいけど、この系統はビッグフィッシュ率高い気がする。


うん。最近いい流れ。自分の釣りの軸であるテキサスリグのセッティングが決まってきた。
今更ながら、リールとのバランスも見つかった。やっぱり、タックルはすべてのバランスが大事。
ロッドだけ、リールだけ、ラインだけで良いか悪いかを語っても意味がないように思います。


それから、いろいろ探るもサイズアップできず。何とかキロくらいのを追加して終了となりました。

1477919785169.jpg


後半はショートバイト多かったなぁ。。。新しいフックを試してみるかなぁ。

やっぱり、菅野には夢があるね!

では!
posted by D.Tanaka at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2016年10月25日

今日の菅野

今日は単独菅野釣行。

1477385191066.jpg


なんだか早く目が覚めて、暗いうちから家を出ました。ボートを浮かべる頃には明るくなってましたが。朝の気温は13℃。家の周りが18℃だったので、大体5℃違いますね。今日は曇りだったけど、晴れの夜ならもっと冷えたかも。水温はまだ20℃越えてます。

当然のように貸切だったので、朝は上流を少しだけみて、すぐに下流へ。要所を見るも、ベイトの反応もなし。なんだか、今年は岬が弱い気がするのは気のせい?まったくベイトが固まってません。

まずは沈橋横の島周り。いろいろローテーションするも、反応なし。。。やっぱり超満水で、レンジがあってない感じ。いつもの釣れる場所は諦めて、普段やらない箇所に通すと、グングンっとバイトの無いバイト(笑)フッキングと同時にボートが回るくらいトルクのある魚でしたが、なぜか水面近くですっぽ抜け。。。

これはちょっとショックです。。。こういったばらし方は一番気に入らない!!!とりあえずフックを交換(メーカーを)して、その後のバイトはすべて取りましたが、セッティングの問題なのか・・・煮詰めたいです。

魚はやっぱり深いということで、ベイトがたっぷりいるシャローカバーのちょい沖で、やっとまともな魚。

1477385182207.jpg


45cmちょい。餌はエスケープツイン。フックを変えているので、フッキングはバッチリでした。

その後は、沈滝へ。

いきなりガンターオーバル+FGダディでグッッドサイズが。目測50cm。しっかりフッキング&ゆったりファイトで、完全に主導権を取りました。そして、ハンドランディング。
ゆっくりとラインを手繰り寄せて、手を伸ばした時!思いっきりジグを突いちゃいました。。。電撃外しです。水中で。。。

バスが「え?いいの?」っていう顔してました(笑)しばらく手の届くところに居ましたから。自分も固まってしまいました。。。まあ、大会じゃなくて良かったというしか言いようがないです。でも、ラインブライクじゃなくて何より。

上流まで見ても、何もないので、もう一度狙いましたが、スルーダウンショットで30cmクラスを追加し、エスケープツインで40UPを追加。しかし、パッとしないので移動。

残り時間も少なくなったところで、雨が降り出したので、巻きの展開にしてみると、バイトラッシュです!
小さいですが。

1477385156301.jpg


久々のクランキンフィッシュ。バイトの出方が気持ち良いです。

ルアーはハードコアXX3+。ラインはクイックショットFC14lb。ロッドはHB760L。ロングキャスト使用です。

ここでタイムアップ。夕方に用事があったので、少し早上がりしました。

やっぱり、満水は魚を絞りにくいです。新たなゲームをしないとダメですね。


あと、今回気になったのは、ラインを残している人が多いように思いました。アングラーは増えているような感じはないので、回収する意識が低下しているのかな?

1477385166204.jpg


これはディープから釣ったものですが、ワームの大きさよりも、付いていたラインの量!フルキャスト分くらいありました。フルキャスト時に糸噛みとかで、ブレイクした可能性もありますが、しっかり根掛りしていたので、手元で切っているのではないかと思いました。

根掛りは出来るだけ回収するのはもちろん(ライトリグであっても回収しましょう!)ですが、回収が出来ない時は、出来るだけラインを残さないようにギリギリで、腕など(手を切らないように!)巻きつけて引っ張りましょう。リールで引っ張るとギアを痛めることがありますので気を付けてください。
ちなみにロッドで煽るより、手でチョンチョン引っ張る方が外れますよ。

フィールドはいつまでも綺麗に使いたいものです。

では!
posted by D.Tanaka at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖