2018年04月27日

すがの〜

今日は夜勤明けで菅野。なので、10時で湖上の人です。

ちなみに貸し切りw 人気ないなぁ。。。

んで、小方様と久々の釣行でした。

まあ話がメインになるのは間違いないわけで、とても楽しい釣行となりました。

魚の方は3バイト2フィッシュ。

IMAG0554.jpg


ファーストフィッシュは、最近勉強中のチャターで。

タックルはこちら。

IMAG0555.jpg


私はこのタックルがとても合っているようです。6ft2inという長さは短く感じるかもしれませんが、フッキングまでの動作をコントロール出来るので、結果としてバラシが無くなりました。もちろん、そのためのリールもちょこちょこと細工。そして、ラインも大事です。ラインはフロロ16lb(QUICKSHOT FC)です。

いろいろ試しましたが、いまのところこれがベターです。ベストはまだあると思いますが、探し続けてみます。

もう一匹は、これまたマイブームのガンタージグライト。

IMAG0556.jpg


余裕の50UPでした。

IMAG0560.jpg


ジグに対して、少し苦手意識があったのですが、一気に払拭出来ました。

このジグとチャターは自分の中で一気に消化した感じです。

この春は、本当に発見ばかりで楽しいです。試合の結果はなかなか厳しいものがありますが。

IMAG0558.jpg


シーズンの最後に笑っていられるように楽しんで頑張ります。

今回のファイトシーンはGoproで撮ったので、また編集してアップしたいと思います。

では!
posted by D.Tanaka at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2018年02月21日

菅野に行ってきました。

今日は夜勤明けで菅野行ってきました。

仕事が長引いたので、近い川上の方にしようと思ったけど、短時間でも好きなゲームをする方が良いと思い菅野にしました。

タックルは8本くらい持っていきましたが、メインはジャークベイト。それと新たなST6100MHで釣ること。

ジャークベイトは、HB640MLとLTT620PMHを使うのが最近のお気に入り。ツアーの水の抵抗で使い分けています。

例えばレイダウンミノー110ならLTT620PMH。TADAMAKIはHB640MLですね。

今日は、ワンテンRファミリーを使い分けてみました。

そして、R2で小さなバイトを捉えました。

IMAG0366.jpg


サイズはほぼほぼ50cm。良い魚でした。満足!

ジャークベイトの魚らしく、テールのフックが頬に掛かっただけでした。センターのフックが外れたのでしょう。

でも、この刺さりはいいですね。さすがガマフック。

IMAG0367.jpg


バラさないロッドも大事なところです。HB640MLはキャストも決まるし、ホントお気に入り。


次のお題はST6100MH。

リールはカシータスを合わせてみました。ラインはT-7の14lb。

この組み合わせはかなりバランス良いです。以前のモデルよりも、シャープさが増したと思うけど、なんだか投げやすくなった気がします。なぜだろう??? ロッドのセッティングって不思議ですね。そして、面白い!

このお題も無事に完了!

IMAG0369.jpg


余裕の50UPでした。

バイトも深い!

IMAG0368.jpg


実はこの魚、しっかり立ち木に巻かれました。でも、ロッドを立てているだけで魚が出てきます。これはトルクの無いロッドでは出来ないので、自分がロードランナーを溺愛する理由の一つです。硬いロッドと強いロッドは違うのです。

帰り間際にも40UPをキャッチ!

IMAG0371.jpg


実はこの魚も巻かれました(笑)でも、ロッドを立てておけば・・・もう、言わなくていいですよね!

ということで、大満足の釣行でした。昼からの釣行としては良かったのではないかと思います。

減水も進んで、魚のポジションもわかりやすくなってきているので、釣りやすい状況だと思います。
ちなみに水温は8℃〜9℃といったところ。ベイトはあまり映らなかったです。

では!
posted by D.Tanaka at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2018年01月16日

惨敗、そして惨敗・・・。

菅野釣行連敗中です。

あんだかリズムが合わないのか、まったくかすりもしません。気持ち良いくらいに。

今日なんてワンドの奥では12℃まで上がりました。それでも完全無!!

IMAG0289.jpg


雰囲気は最高なんですけど。減水も進んでいてハードベイト投げ放題です。

IMAG0290.jpg


たぶん上手な人は釣ります。それくらい状況は良いと思います。

どうにも自分がアジャスト出来てません。

IMAG0294.jpg


ボトムにビッたりつくベイト(ウグイかな?)も結構写ります。でも、釣れません。

昨日、今日と二日間がっつりやりました。バイトもなしの完全試合です。

でも、なんだか清々しい。今までなら結構落ち込んだりしてたんですが、今年はなんだか吹っ切れてます。

こんな日もあるでしょう。

おかげでジャークベイトのセッティングも出来上がってきました。

しかし、水の中は生命感もあるんだけどなぁ。

IMAG0292.jpg


蟹やら亀やらも動き出してました。

IMAG0296.jpg


二日間で相手してくれたのはウグイ1匹です。ちょっと寂しい。。。

まあ、懲りずに行きますよ。今度は流石に釣りたいです(笑
posted by D.Tanaka at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2018年01月03日

2018初釣り

新年明けましておめでとうございます(二回目)

今日は夜勤明けで初釣りに行ってきました。パートナーはウクレレさん。考えてみれば、勝手に弟子入りしてきて、どんどんと盗んで(物ではない)、それなりに釣りが上手になってきたおじさんである。

最初の頃は、ウクレレも平日に休める職種だったので、一緒に釣行することが多かったのだが、今はあまり多くない。最初に一緒に釣行したのも冬の菅野だったので、なんだか懐かしい気持ちになりました。

最近はlessonもあり、バックシートに優しい釣りを展開できるようになってきた(菅野限定)

ということで、ファーストフィッシュはウクレレ。

26166832_1288798577932651_2215721027633669725_n.jpg


エリアに入ってすぐでした。でも、連発は無いです。

それからビッグフィッシュに絞って展開するも反応なし。

仕方ないので、ファーストバスをキャッチしにお助けスポットへ行くと、ウクレレにやられました。。。

26167899_1288798614599314_3732812461300234734_n.jpg


良くない流れです(笑)釣行時間も短いので、いろいろやっていましたが、いまいちベイトとリンクできない。

そこで、昨年良かったエリアへ行ってみると、うっすらとベイトあり。これはいけそう?

26230834_1288798507932658_6364824590503725784_n.jpg


今年のファーストフィッシュはエスケープツインです(笑)今年も変わらないということですね!

そして、サンカクティーサンで追加!

26166161_1288798537932655_757561272005939171_n.jpg


このサンカクティーサンは年末でもキャッチしたんですが、結構使い勝手が良いので気に入ってます。

IMAG0252.jpg


フックは、ダブルエッヂ#1/0を使用。シンカーは3.5g。

タックルは、ST640ML-Ftで、ラインはT-7 7lb。

IMAG0253.jpg


レフトハンドルを入れていますが、特に考えていません(笑)シェイクのしやすさはありますが、手返し重視の釣りでもないし、キャストがいまいち決まらないのも気になるので。。。
でも、今のところのフッキングミスはないです。

グイ〜っと絞られてからのフッキングで十分です。

ベイトフィネスは苦手な分野でしたが、これなら出来ます!私にも出来るベイトフィネス(笑)

水抵抗もあって、操作感良いのでお勧めです!

posted by D.Tanaka at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年12月25日

2017年釣り納め 菅野釣行

いろいろ計算したら、今日が2017年の釣り納めになりそうです。

ということで、自分の好きな釣りをしてきました。

IMAG0197.jpg


多いようで、いつもよりも少なめのタックル達。

水温はまだなんとか12℃をキープです。まだまだ魚は元気です。

ファーストフィッシュはカバーテキサス。

IMAG0198.jpg


45cmには届かないくらいですが、コンディションもグッドです。

カバーの中からグイグイと持っていかれるバイトは病みつきになりますね!

ちなみにこんなカバーです。

IMAG0199.jpg


ゴージャスカバーですね。

ルアーは、エスケープツインです。当然ですね!安心、信頼、絶大!褒める言葉が見つかりません。


さて、テキサス納めは出来たので、次はジャークベイトです。

ひらめきからのエリア変更で、いきなり50UP!!

IMAG0203.jpg


これには痺れました。。。釣り納めにこのクオリティ。。。最高です。

IMAG0205.jpg


ルアーは、TADAMAKI132。カラーはローテしてたけど、結局パールアユオレンジベリー。
パール系好きだなぁと自分でも思います。これも絶大な信頼を置いてます。

もうお腹いっぱいでしたが、最後に帰りがけにガンターオーバル+FGダディで1kgくらいのをキャッチして終了としました。ディープの魚なので、写真はナシで素早くリリースしました。

今年もたくさん楽しませてもらいました。バスに感謝です。

本当にバスフィッシングと出会えてよかったと思います。

さて、落ち着いた年末を・・・とは、いかないんですよね。まだ一仕事あるんで。

さあ、気分を入れかえてがんばっぞ!!

では!
posted by D.Tanaka at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年12月23日

時間を見つけて短時間釣行

昨日の話です。

仕事が早く終わったので、菅野に行っている児玉くんのバックシートを強奪しに行ってみました。下流に居たのに、上流まで呼びつけてね(笑)

時間は2時間ちょっとくらいしかできない。なので、良いと思われるところをランガンしようと思ったんですが、いきなり長距離移動不能になりまして。。。

んで、仕方ないの近場で。お気に入りのエリアに行くと比較的すぐに反応してくれました。

2694.jpg


大きくはないですが、きれいな魚でした。

んで、私は・・・何も起こりませんでした。まあ、釣果よりも楽しい時間を過ごせたので良かったですが。

水温はまだ12℃近くあり、年末年始もしっかり釣れてくれそうです。ただ、デカいのは探していかないといけないですけど。

1月はまだまだlessonの予約空いてます。

魚をキャッチするまでのプロセスをもう一度見直してみたいという方、ぜひお越しください。

キャスト、フッキングなど、基本動作、初期設定はとても大事です。

ミスをするには、それなりの理由があります。

〜1月のlesson日〜

<予約不可日> 4.5日 8日、  

上記以外は、遠慮なくお問い合せ下さい。
posted by D.Tanaka at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年12月15日

菅野行ってきました。

久々の菅野釣行でした。

夜勤明けでゆっくり行ったんですが、10時まえで気温1℃!でも、風がなかったんでそんなに寒く無かったです。

今日はタックルも絞って、ディープ2タックル、ジャークベイト2タックル、クランク1タックル、ベイトネコ1タックル。

弥栄の反省も込めて、納得いくまでディープをやりましたが、30cmくらいのを1匹のみ。

デカいのはどこにいるんだろう???

水温は13℃まで上がりました。

水位は落ちていってますが、水はクリアアップしているので、ジャークベイト良さそうなんですが、何も出ませんでした。まあ、ひとストレッチしか流してないですけど。

あまりの貧果なので、土砂崩れで新作のサンカクティーサンを使ってみたら釣れました。

25299194_1276312025847973_3747995090915717420_n.jpg


ちょっとかわいいサイズですが、初物なので嬉しいです。弥栄戦の時も使っていたんですが、シンカーは3.5gくらいの方が良いですね。パーツが多いのであまり軽いシンカーだとノーカンジになりますね。

フッキングは悪くないです。ま、一匹しか釣ってないですけど。シャローカバーが残っているうちはいろいろ投げ込んでみようと思います。

posted by D.Tanaka at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年11月01日

昨日の菅野釣行

昨日は夜勤明けで菅野。

10時すぎからの釣行でしたが、なかなか難しかったです。

水が多くて釣りにくいのと、場所によってはターンも始まっており、なかなかバスのポジションが掴めませんでした。

16982.jpg


ファーストフィッシュは、岩盤のポケットにいてた40UP。

なかなかヘルシーな魚で、とてもよく引きました。この魚をキーとして、さらなる一匹を探していくのですが、ことごとく不発。。。

シャローもディープもさっぱりです。

下流を中心にやりましたが、どうにも掴めません。

最後は上流で・・と、移動しているときにふとひらめいたエリアがありました。

そのストレッチにはいって、しばらくすると、待望のバイト。

16983.jpg


ちょっと短くなりましたが、これまたヘルシーな魚体。

やっぱり、このエリアありかも?なんて話をしていたらタタマキ112でキャッチ。

16984.jpg


そろそろジャークベイトの季節なんじゃないの?なんて、話をしていたんですが、同行の児玉君はジャークロッドを持ち込んでいなくて、HB680Lで無理やりジャーク!

でも、そんな心意気に応えてくれるのが菅野の懐の深さですね!

968.jpg


レイダウンミノー110をバックリです。

そろそろ秋〜冬のゲームが始まろうとしています。

ちょっと厳しい時期ですが、皆様のお越しをお待ちしております。

<11月の予定>
予定あり日(予約不可日) 4日(lesson)12日(PBT)18日(lesson)19日。
posted by D.Tanaka at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年10月26日

昨日の釣行

昨日は夜勤明けで、ちょこっと菅野に行ってきました。平日のこの時期という事で貸し切りでした。

台風後で、どう変わっているのかを見て回ったので、結構速いペースで釣りましたが、魚がついてきませんね。

水位も多くて、なかなか簡単じゃないです。

魚のポジションを探したかったけど、秋らしくいろんなところに居る感じでした。


762.jpg


なんとかファイターな40UPをキャッチ。菅野バスが大好きなディーパーレンジです。私も大好きですがw

綺麗なバスでした。ファイトがものすごくて、久しぶりにバットまで絞られました。ドラグを絞めてたんで、ちょっとビビりましたね。

他はディープで40UP。こちらはお腹がパンパンだったんすが、エサかエアーかわからなかったんで、すぐにリリースしました。エサはエスケープツインです。


今回は、次の受講者の要望に応えるために、少しマニアックなこともしていました。なんとか形が出来たので安心です。

文字通りlessonという感じのプログラムです。

お楽しみに。

posted by D.Tanaka at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年09月25日

菅野釣行

どうも。家族思いで、仕事はちゃんとしている田中です。ご心配なく。

さて、今日は夜勤明けで菅野に行ってきました。

今日のパートナーは、K玉ダイキング。

22017028_1225068790972297_1680415596_o.jpg


最近、NORIES SOULに入隊したらしく、気合も十分ということで、どんなものかお手並み拝見です。

ただ、釣りをしても面白くないので、今回は@キーパーサイズは1kg。A1kgで1P、それから200gずつで1PBとにかく魚を釣ったら前後交代。Cバックシートは+100g というルールで楽しみました。

まずは私がフロント。

最上流に行くも、ダイキングのニンジャグライダーに見に来た魚くらいで、あとは何も起こらず。

そこで、どんどん下流に流していくけど、バイトは遠い。。。

結局、前回BFを釣ったエリアに行くと、早速釣れました。

21984276_1497125013690582_1143417290_n.jpg


でも、ノンキーです。800gくらいかな?前後交代です。

ダイキングは、川を登ります。

後ろから伺っていると「あ、木下にバスが居ますよ。」という。フラチャットを投げるも反応しない。ならばサイトだが、ダイキングはスピニングを持ってきてない。私は持っている(笑)

22016257_1497125017023915_168119640_n.jpg


サイトで食わせた魚は1800gのグッドコンディション。53cmくらいです。ルアーはハッスンSF。
いきなり5Pです。+100gだけど、ポイントは変わらずです。そして、前後交代。

川のカバーを打つと釣れましたが、1kgに僅かに届かずノンキー。再び前後交代。

そこからダイキングの強い釣りに。ダイラッカ攻める!私は後ろでダイラッカw

「きた!」けど・・・・

21985806_1497125033690580_2024012396_o.jpg


魚がちがーう!!!!(笑)

そして、遂に1400gをキャッチしたダイキング。

22016497_1225068757638967_469516502_n.jpg


ルアーはエスケープツインです。やっと3Pです。 その差は2Pということで、サイズでいえば1200g。
そして、前後交代。

ここまで二人がやっていた釣りはチャター系8割、テキサス2割、その他。。。見ないな感じ。
ふと、「これ、今日はチャターじゃないんじゃないの?散々投げて釣れないんだけど」と私。
魚は居るので、タイミングとルアーを変えるということで。。。

見えバスに翻弄されながら、入りなおした川のドン付きカバーで1200gをキャッチ。

21984482_1497125070357243_646290021_n.jpg


これで7vs3。その差は4P。残り1時間を切っていたので、1800gの逆転フィッシュを狙いニンジャスイマーを投げまくるダイキング。

私はチャターじゃないなら、スモールクランクでしょ!?と、DUELの3DSクランクMR50Fをセレクト。
ホログラムのキラキラがベイトの中に入れた時にいい感じ。

ズバーンとロングキャストで狙うと、ドゴ!!っと来ました。

22052474_1497125107023906_589977685_n.jpg


2kg計振り切りました。54cmです。

中層クランキンですね。最高に気持ちよい釣りでした。
HB680Lは、こういったスモールクランクも楽に投げれますし、何よりもばらさない。これ大事ですね。#8フックなどは、これくらい魚がデカいと普通に伸ばされます。なので、無理やりなファイトは禁物。でも、主導権を握られるようでは話になりません。

つまり、答えはHB680Lですね(笑)

これで6P追加で、13VS3。

圧勝でしたw 

まあ、この勝負は余興みたいなもので、勝ち負けなんてどうでもよかったんです(笑)が、ルアーローテでビッグフィッシュに行きついたことが何よりも嬉しく、勉強になりました。

やっぱりバスフィッシングは深いですね!
posted by D.Tanaka at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年09月22日

雨の菅野釣行

今日は単独釣行の菅野。ウクレレには第三戦のプラに行け!って言われてましたが、よく考えたらリアエレキのスイッチの修理が終わってないので断念。

前日に児玉くんが、いい釣りしたようなので、菅野に行くことにしました。

GFFOの時に「雨の本流濁りとくればストーミーだよ!」と、田辺さんが言っていたのを思い出して、今日は早起きして行きました。

IMAG1021.jpg


朝の気温は16℃。写真は途中のなので17℃です。

まずは一直線で最上流へ。そこでストーミーを投げまくり。魚がわいてきます!!!沸くだけでした(涙)
水温が低いのが原因かもしれません。本湖は23℃くらいで、最上流は19℃まで下がります。結構時間を掛けましたがバイトまで至らず。。。

それから下流に下りながら要所を狙いますが不発。。。児玉君に騙されたか。。。と思いながら小さいのを2匹ほどキャッチ。ルアーはディーパーレンジ。何かが違う。。。

おNEWロッドのHB640MLでキャッチはしたもののこれでは。。。

スピナベじゃないのか?と、最近お気に入りのフラチャット10gに。

その数投目。ボトムに付いたかどうかくらいでグーッと重くなりました。バイトはないです。

IMAG1027.jpg


これぞ菅野!これで入魂!!!という54cmの綺麗なバスでした。ファイトも激引き!

IMAG1039.jpg


トレーラーはRAシャッド(モリックス)です。重量感も良くて結構お気に入りです。



続いてはフラチャット14g。こちらはパワーブレードなので、トレーラーはダブルウィップ(ミブロ)。細かな使い分けが大きな差になるんですよ。

IMAG1038.jpg


ロッドはLTT620PMH。この使い分けは結構大事だと思うんですが、今日は本当にその差が出ました。これは後日に。

んで、来たのは50UP。

IMAG1034.jpg


しかも丸飲み。

IMAG1033.jpg


別のシチュエーションでは、再びフラッチャット10gにRAシャッド。

IMAG1036.jpg


このフッキングが大事です。

IMAG1037.jpg


個人的には、これで合格です。なんでも投げられるロードランナーですが、やはり使い分けは大事です。そこには理由があります。



上流のカバー周りは、さすがに巻けないのでエスケープツインで。

IMAG1041.jpg


ちょっと痩せてるけど48cmでした。

その後はディーパーレンジで40UP。

IMAG1043.jpg


ダイラッカで40UP。

IMAG1044.jpg


結構満足度数も高く、次の展開にと思いましたが、どうにも朝の魚が気になって・・・・。

再度、チャレンジしてきました。


そして、撃沈ww

つか、サイトでデカいのを見つけて、ブラインドでアプローチしたら食いました。

ちなみにスモラバ(笑)久々に使ったらやっぱりすっぽ抜け。。。だから、嫌い!!!

まあ、その原因はドラグが滑るリールということですけどね。このリールの元持ち主はウクレレ・・・・。

ちゃんと手入れしとけよ!!!

ということで、結構釣れたようで、最後にまったくアジャスト出来ず、課題の残る釣行となりました。

バスフィッシングは深いなぁ。そして、楽しい!
posted by D.Tanaka at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年08月09日

8/8の菅野釣行

良い思い出は、鮮度のよいうちに書きます。

昨日は単独釣行だったので、前日の復習を兼ねて回りました。

まずは、上流から。魚が濃いエリアはわかっているので、トップから。

しかし、不発。。。おかしいなとクランクを投げると連発!

XXクランク2.5+で40UP!ちょっと出血しちゃったんで写真はなし。

浅いと魚が小さく感じたので、XXクランク3+に変えると一投目でグッドサイズ。

IMAG0870.jpg


IMAG0869.jpg


ルアーがわかりやすい写真です。同じ魚。48cm(アバウト測定)くらいでした。重さは忘れた。。。

それから最上流までクランクとスピナベであっという間に二ケタ越え。でも、最大で40くらい。

IMAG0872.jpg


最上流に行くと、水位が前日よりも下がっていました。最上流には魚の姿はナシ。でも、ちょっと下ったところで魚発見。40くらいかな〜っと食わせたら、7日の魚よりも大きかったです。


IMAG0874.jpg


54cmで2kg越え。思っていたよりもコンディション良かったです。

それから、ちょいと下ったら、児玉艇が。ウダウダといろんな話をしてから、ひょういと投げたフラチャトにドン!っと気持ちよいバイト。今日は最初からLTT620PMHを使っているので、フッキングはバッチリ!!!

1502286571756.jpg


これまた最高のコンディションで56cmの余裕の2kg越え。トルクフルなファイトに満足でした。

このまま釣り続けても結果はわかっているので、最下流の状況を見に行きました。すると、電話が。

シージャックに逢いました。

IMAG0885.jpg


「3時間だけ釣りをさせろ!」ということです。
まあ、久しぶりにいろいろ話しましたが、兎に角機嫌が良くて助かった。やはり、愛の力は偉大です(笑)

下流をいろいろとやっていたが、想像以上に芳しくない。すると「上流を見に行くぞ!」というので、またまた上流へ。

小方は、自分のプランを黙々とこなしているので、バックシートからフラチャットをポイッと投げたらまたまたグッドサイズ!!



IMAG0879.jpg


フラチャットばかりでは・・・と、ディーパーレンジを投げても40UP!

IMAG0876.jpg



そして、スロープ付近でも追加の50UP!

IMAG0882.jpg


その後も、ポロポロと40UPが釣れます。

小方は、「こういう釣れるときは苦手なルアーで攻めるんだよ。やっぱり格好良いこと言いますね!

そして、最高の演出を見せてくれました。まあ、詳しくは書きませんが、さすが小方ということだけ言っておきます。見直しました。

そして、小方が帰った後も、ポロポロと。

二日間でフラチャットだけで20本以上釣ったと思います。そのうちLTT620PMHでのバラシは2本くらい。中には口外フッキングも。かなり自分に合ったセッティングが出来ました。

こんな日にlessonだったら、具体的にいろいろ伝えられるのに・・・と思いながらも、個人的に満足した釣行でした。状況が大きく変わらない限り、こんな感じで釣れると思います。

1502286599374.jpg


フラチャット1/2ozは必須ルアーですよ!!

では!
posted by D.Tanaka at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年08月08日

8/7の菅野

菅野連荘してきました。いやはや釣れ過ぎ。大満足!

今日があまりにもインパクトがあり過ぎて、昨日のことを忘れてしまっている(笑)んですが、思い出しながら書きたいと思います。

この日の最大魚は、インレットのサイトフィッシュ。

IMAG0859.jpg


50UPだったのは覚えてる。ウエイトは・・・忘れたw たぶん2kgはない。

岩の陰からスっと出てきて、「お?40くらいあるかな?」と思って食わせたら50でした。

思うに、私魚のサイズを見るのが苦手です。泳いでいる奴です。だいたい小さく見積もります。

ちなみにリリース後の同じ魚。

IMAG0861.jpg


50に見えますかね。

こちらがタックル。

IMAG0862.jpg


最近頑張ってベイトフィネス使ってます。シンカーは2.2gですが・・・。

ロッド:ストラクチャーST640M-Ft
ライン:T-7 7lb
ルアー:ハッスンSF

やはり、7lbの安心感ってなかなか良いです。出来る限り太いラインを使うのがスタンダードになりますように。

その後は・・・とにかく巻いてすごく釣れた。

IMAG0865.jpg


フラチャットです・・・って、ここで思い出した(笑)

この日は、バラシまくったんだった。。。HB680Lのキャストフィールがあまりに良すぎて調子に乗っていろんなルアーを投げていたんです。んで、クリエスでグッドサイズをばらし。ワイヤー伸ばされまくり・・・。そして、フラチャットで・・・・。極めつけに2kgUPまで。。。

タックルバランスが悪いとこうもばらすのかと。。。恐らくこのセッティングでも問題なくキャッチできる人もいると思います。でも、自分には難しい。体格や癖、技術などいろんな要因があると思いますが、それにあうロッドに出会えるというのはとても大事な事です。

持って行っていたロッドをローテして、自分の出した結論がLTT620PMH。これにフロロ16lb。このセッテッィングにしてほぼバラシゼロになりました。

IMAG0866.jpg


カイデーな奴はその後出ませんでしたが、40くらいのをポロポロと釣りました。
食わせる間も理解出来ました。

IMAG0867.jpg


数は余裕で二ケタ。

なによりも魚のレンジやポジションがわかったのが大きい。

そして、キッカーになりうる魚をばらさないことも。

明日へ繋がる釣りになったのです。

posted by D.Tanaka at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年08月03日

大満足菅野釣行!

久々に大満足の釣行でした。心地よい疲れ。あ〜最高!
ということで、写真大量なので注意!

IMAG0833.jpg




さて、今日の釣行は一つテーマというか課題を作ってました。
というのも、昨日某K玉くん(金た〇ではないw)が、ものすごい釣りをして、自慢げにFacebookなんぞにアップしていたからだ。

20479854_1449995828403501_4008375997010305337_n.jpg


見よ!このインリンオブジョイトイ(懐かしい。。。)ばりの大股開きを!!

20525652_1449995845070166_2475399764909913226_n.jpg


それにグリッパー!!!しかも、生意気にサウンドチューンまでしているという。。。
内容は58cm頭に9フィッシュとな。

ならば、このスコアを越えてやろうじゃないか!


と思ったが、さすがに58cmは厳しいなと。ならば、数は10匹以上。しかも、すべて違う釣りでキャッチしてやろうと。なかなか斬新な攻めです。

ファーストフィッシュはこちら。

IMAG0831.jpg


ちっさ!!!www ルアーはクリスタルS 1/2oz。まあ、これもスコアのうち。

次はこちら〜

IMAG0832.jpg


今の菅野レギュラーサイズかな。40cmちょいかけくらい。 ルアーはXXクランク4+。

エリアを変えてこちら。

IMAG0834.jpg


すっごい出方をしたので、もうちょっと大きいと思いました。 ルアーはアッパーカッター95。このルアーは使いやすくてお気に入り。

そして、次はグリッパーフィッシュ!!!っと、思ったらバスがミス!!!サウンドチューンしたグリッパーだったんですが。。。残念!

またエリアを変えて・・・

IMAG0836.jpg


やっとまともなのが来ました。50弱の1600g超え。

ルアーはガンタフットにキジハタホッグ(!)

IMAG0837.jpg


このワームはNORIESじゃなくてECOGEARです。そして、名前の通りキジハタ用のワーム。でも、このフォルムを見た時にビビっと来ました。そして、予想通りのキャッチです。

そして、同じ場所で得意のアレ。

IMAG0839.jpg


ハッスンフィッシュです!今回はベイトフィネスでやってみましたが、サイズはいまいちでした。。。

ここからかなり迷走しました。ダイラッカでミスもありました。。。

そして、大きくエリアを変更。その数投目。

IMAG0841.jpg


来ましたフラチャット!ウエイトは10g。トレーラーは純正のフラバグです。

そろそろ時間も少なくなってきたので、安定のこちらでキャッチ。

IMAG0842.jpg


サイズはいまいちでしたが、やはりエサ並みの釣れっぷり。

そして、ドラマ魚が。。。

IMAG0843.jpg


バイトの出方も爆発!といっていいくらい激しいものでした。ルアーは、ウォッシャークローラーフカフカ。
これかなりヤバイルアーでした。サイズは50cm1700g超え。これがクライマックスだと思ってました。

さっきツインで釣ったエリアに戻り、ポイッと投げたら同じくらいのが食いました。

IMAG0847.jpg


テキサスだとツインと被っちゃうので、こちらはチェリーリグです。ルアーはUVSC。

そして、遂に10匹目。

IMAG0848.jpg


今度はジャークベイトで。ルアーはフラット110F。

気持ちに余裕が出たところで、菅野で好調なクランクといえばこれ。

IMAG0849.jpg


アベレージサイズですが、ロッドがHB630LLだったので、とても楽しめました。ルアーはB-ヒララ。

気分を良くして、58cm超えてやるつもりで、FGダディをセット。スロープまで投げまくるぜ!

そして・・・・嘘のようなひったくりバイト!しっかり巻き取ってフッキング!乗った!!!

「これはいったか!?」と思ったんですが。。。

IMAG0851.jpg


IMAG0853.jpg


サイズは56cmでした。ウエイトは2kg超え。

IMAG0854.jpg


ルアーはガンターライト9gにFGダディ。やはり、フォールが大事。

しかし、気持ちよかったww

ということで、56cmを頭に12匹、12通りに釣りで釣りました。

こんないろんな釣りで楽しめる菅野って本当にすごいです。ミスもなければ、グリッパーとダイラッカもチャンスありましたからね。


ということで、こんな菅野で釣りしてみませんか。lesson受けてみませんか?という宣伝です(笑)

ちなみに、料金を変更する予定です。ズバリ値下げします。正式に決まりましたら、コソっとアップします。

よろしくお願いします。
posted by D.Tanaka at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年06月26日

またまた菅野釣行

今日は夜勤明けで菅野。

ちょっと野暮用をしてからだったので、10時半くらいに。平日なので貸し切りかな?と思っていたら、なんと先行者が4艇!超ハイプレッシャーです(笑)

今回は、ちょっと思うところがあって、ビッグベイトをメインとした釣りを展開してみました。

使ったのは、ニンジャスイマー&グライダー。

ファーストエリアでいきなり浮いてくる!

どこでも浮いてくる!!

でも、食わない!!!


難しいですね・・・。

このままノーフィッシュになりそうな勢いだったので、カバークランキンをするとレギュラーサイズが食ってくれました。


IMAG0723.jpg


ルアーはmibroのバレットヘッドDD。投げやすさと使いやすさからメインクランクの一角を担ってもらってます。ロッドはHB680L、ラインはクイックショットFC 12lb。

凸はなくなったので、ちょっと安心して、再びビッグベイト。

インレットでもワラワラ・・・岩盤でもワラワラ・・・レイダウンでもワラワラ・・・。

下流方向に向かっていたんですが、水が余り良くないように感じたので、上流方向へ。

最上流あたりは水も良くなかったんですが、ここ一番というスポットでいきなりガツンっとひったくられました。

正直、チャター系はあまり激しいバイトの経験がないので、コイのスレかな?と思ったくらい。

そして、結構きつめのドラグがジリジリと出される。真面目にコイだと思いましたw。

IMAG0724.jpg


ドドーンと上がってきたのは、とてもファットなコンディションのビッグママ。

長さは53,4くらいでしたが、重さは余裕で2000g超え。(秤が相変わらずの2kg計なんで・・・。)

IMAG0726.jpg


フラチャットの最大魚ですね。

<タックル>
ロッド:HB680M
ライン:クイックショットFC 14lb
ルアー:フラチャット10g (ブラック)
トレーラー:モリックス RAシャッド

IMAG0730.jpg


このRAシャッド(ラシャッド・・・ではないですw)

チャター系のトレーラーに溺愛です。動きも秀逸ですが、ウエイトが凄くよくてキャストが決まりやすいです。それに案外丈夫です。今回はさすがに壊れちゃったけど、小さな奴なら数匹釣っても大丈夫です。

その後は、一匹ばらして終了。

前回のようなクランクラッシュはありませんでした。17時あがりだったというのもあると思いますが、簡単じゃないですね。でも、それが楽しいです。

さて、明日は川上かな。今日、FGダディでワンミス(歯型のみ)あったんで、明日はフィールドを変えてリベンジです!
posted by D.Tanaka at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年06月22日

久々菅野

今日は休みで菅野。

と言っても、ガソリンを入れないといけなかったので、スタンドが空く時間まで待機。

「バスですか?」なんて、声をかけてもらうと嬉しくなりますね。

7時半くらいに湖上に浮き、最上流まで見てきました。

クランクで小さな奴(B-SWEET)と、45cmくらい(ハッスンSF)の、疲れているけどお腹は太いという変なバスを釣って、児玉くんと合流。

特にテーマもないけど、何か児玉君にうらやましいと思わせる釣りではめてやろうと思いながら釣りをしました。


バンク沿いがいまいちだったので、沖に狙いを変えると・・・

19416012_1156527827826394_1479604706_n.jpg


余裕の50UP。しかも、バイトミスからの巻き上げフィッシュ。
夏らしいダイラッカフィッシュ。

<使用タックル>
ロッド:LTT690PH
ルアー:ダイラッカ(プレミアムシルバー)

うらやましい・・・。自分がつぶやくことになるとは。。。

それから、同じような場所をローテして、やっと自分にトップフィッシュ。


19427812_1408006702602414_1314450855_n.jpg


さらに追加。

19478003_1408006662602418_1441417098_n.jpg


<使用タックル>
ロッド:HB560L
ライン:クイックショットFN 14lb
ルアー:ザグバグ(ローカルブラウン)

いい感じでサイズもあがり、次は40UPか?と思っていたら、本当に来ました。

19415830_1156527927826384_2043148374_n.jpg


うらやましい・・・・。

<仕様タックル>
ロッド:HB640ML
ルアー:フラチャット

自分は、なぜか釣っても小さい。

そして、アルビノズーナマ。

19427804_1408006625935755_852511536_n.jpg


<使用タックル>
ロッド:LTT680H
ライン:T-7 16lb
ルアー:エスケープツイン(WM)

菅野の主です。

やっと逢えましたね。

嬉しす。

そして、最上流へ行き、私は小さいのをぽろぽろ。

一方、児玉君は・・・

19433490_1156528021159708_1469252773_n.jpg


もう、浦山鹿。

今日は児玉ディーです。

もうお手上げ。

こうなったら夕暮れクランキンだということで、ハードコアクランクXX2.5+を投げまくり。

最後に8フィッシュくらい釣って、トータルスコアでは二ケタ釣りました。満足。

でも、最後にデカイのをミス。いや、魚がミス。食いそこないでした。丸見えでした。

ということで、いっぱいいっぱいまで楽しみました。

今はいろんな釣りが出来ますね。

posted by D.Tanaka at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年06月01日

昼から菅野へ

今日は夜勤明けでした。

市役所で用事を済ませ、髪を切って、11時過ぎに児玉君と合流。

タックルは高知合宿とほぼ一緒。高知での課題をいろいろと試す予定で。

朝から行っている児玉君によると、上流はあまり良くないみたい。

ということで、スロープから下流へ流していきます。

土砂崩れで、ぽぽんと二人とも連続キャッチ。サイズはまあまあでしたが、悪くない展開。

そして、クリークの中の岩の張り出しでグッドサイズをキャッチ。

18871298_1384403318296086_868102349_n.jpg


ルアーはクランキンジグ(3/8oz)にBTS。

LTT620PMHの説明をしていたらドンっと来ました。ちょっと嬉しい!

それからしばらくバイトが遠のきましたが、とあるストレッチに入ってからバイトラッシュ。

今日は巻きの展開が良く、同時ヒットもあったくらい。

18902233_1141397496006094_2123060081_n.jpg


児玉くんにもグッドサイズ。この他に小さなやつはたくさん釣れてます。

18835190_1384403344962750_1628745441_n.jpg


私もクランキンジグで追加。

そして、要所では丁寧にテキサスで。

18928187_1384403414962743_1713935765_n.jpg


最近、お気に入りのUSBC。質量感が丁度よい。

見えバスも多く、チェイスも多いなか、どうにか食わせられないかと思案していた児玉君。

技ありの一匹でした。

18834762_1141397469339430_32776593_n.jpg


スプーンテールシャッドのウエイテッドフック仕様。岬の魚です。

夕方になり、入れ食いタイムか?と思ったら雷&豪雨!

非難しながら釣りをコソコソと続け、なんとかグッドサイズを追加。

18817022_1384403431629408_1403616255_n.jpg


LTT620PMHでクリエス1/2。ちょっとロッドがオーバーパワーかな?という感もありますが、カバーをティップでかわすような釣りならありかも。

児玉くんも雨の恩恵を受けて、グッドサイズをキャッチ!

18834436_1141397379339439_1117825162_n.jpg


「雨に濡れてまで釣っててよかった!むしろ、心地よい雨!!」とのことw

無理は禁物ですが、やっぱり6月の雨は釣れますね。

という事で、久々に良い釣り出来ました。


現在、菅野は減水傾向で、ハードルアーの釣りがしやすいです。ということで、lessonお待ちしております。
いろんなネタも仕入れております(笑)

釣りのこと、タックルのこと、卓球のこと(笑)など、どんな要望にも応えます。
まずは連絡をお待ちしております。

<申し込みの流れ>
@下記のアドレスかフェイスブックにて日程を申し込みしてください。
A日程が確定しましたら、メール及びメッセンジャーにて打ち合わせ
B現場にて、講習及び実釣となります。


申し込みはフェイスブック及びメールでお願いします。
     申し込み、お問い合わせメールアドレス bassers_lesson〇potberry.jp です。
     (注)〇を@に変えてください。
posted by D.Tanaka at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年05月24日

昨日の菅野釣行

一日経ったら、思い出は良いようにねつ造されます(笑)

朝は日の出から・・・と言いたいところですが、最近はちょっと遅めの出船です。といっても、6時半には浮いてます。

IMAG0616.jpg


朝の空気はとてもすがすがしいです。

移動も早くするのが勿体ないくらい。癒される時間ですね。

今日は、サイズよりも巻きの釣りをやり込みたいという事で、DUELセレクト。

IMAG0617.jpg


リグって写真とってみましたが、HB630LLに3DBミッドクランク(16g)はちょっと重たかったです。すぐにハードコアXXクランク2.5+(13.5g)に付け替えました。16gくらいあるとHB680LとかHB640MLくらいがよいですね。

まずは最上流へ。

IMAG0618.jpg


有り得ないくらい水止まってます。。。生命感なし!

やっと岩盤クランキンでゲット!

IMAG0619.jpg


最近のお気に入りのXXクランク2.5+。カラーはブラウンゴールド。カタログを見ると"落ちアユカラー"とのこと。思いっきり時期外れです(笑)

その後、巻きまくるも追いもないので、インレットに絡むカバーにエスケープツインを投入。

IMAG0622.jpg


いかにも!ってところでしょ? 当然、バスは居ました。

IMAG0620.jpg


50弱のグッドサイズです。

ただ、エビ食いバスだったので、中層クランクじゃ引っぱり出せなかったのかも。

IMAG0623.jpg


写真はバスが吐いたエビ。気が付かず踏んでしまってました(笑)

確かにシャローにエビが沢山見えるようになりました。そして、コイがバクバク食ってます。

なので、本来ならそういった攻めがベストかもしれません。でも、巻いて釣りたいのでいろいろ考えました。

んで、エビサイズ(くらい)のクランをゆっくりなめてみることに。

ルアーはNORIES オメガ53。答えはすぐでした。

IMAG0624.jpg


キロ弱くらい。

その後は、結構巻き切りましたが反応はナシ。。。

そこで、前回良かったストレッチを流してみると・・・

IMAG0626.jpg


小さいながら連続バイト。最大でキロくらい。

でも、気持ちよいバイトばかりでとても癒されました。

HB630LLとXX2.5+との相性は抜群ですね。10g前後のクランクには最高の働きをしますね。

ちなみにリールは、16メタニウムMGL。ラインはクイックショットFC 12lb。

なかなか安定したセッティングになりました。

サイズ的には、やや不満足な感もありますが、それなりに楽しめた菅野釣行となりました。

また、行きたいなぁ〜。

posted by D.Tanaka at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年05月08日

菅野釣行

今日は休みという事で、菅野に行ってみました。
先行者は1名。

しばらくlessonの予約も入ってないけど(絶賛募集中!)、状況は見ておかないと対応できなくなるのでまずは、ぐるっと回ってみました。

水温は20℃超えています。水は、場所によって違いますが、思っていたよりもクリアです。2.5mダイブのクランクもずっと見えている感じ。

そして、シャローにはネスト。。。

1494249158075.jpg


とある場所のネストには、45cmくらいの雄が居て、その周りに50後半(もしかしたら60?)というクラスの雌がいてました。なかなかの迫力でした。

こういった魚は釣ってもうれしくないので観察だけにしておきます。
その沖目の待機しているバスを狙ってみるも反応なし。

そこで、水深のあるカバー(縦のカバー)を中心に、プリ&ポストを狙いますが反応なし。

それではインレット最奥はどうかと行ってみました。

1494249132225.jpg


インレットに溜まるゴミ下からグッドサイズが釣れました。

1494249147572.jpg


横たわる竹越しだったので、完全に宙ぶらりん状態で抜き上げましたが、T-7 18lbだったので安心でした。

ルアーは安定のエサケープ(笑)いつもいつもで、申し訳ないのですが、釣れるんだから仕方ない。

最近は他社のルアーもちょこちょこ使っているんですよ。でも、結局これが釣れちゃうんですよね〜。


少し粘ってみたけど、やる気のない個体が2匹みえたくらいで、魚は少ないです。

どこに行ったんだろう・・・。


あれこれしていましたが、結局何も見えずに時間も少なくなりました。

ふと、昨日ばらした魚が悔しくなり(笑)昨日のセッティングで残り時間をやりきることにしました。

ただ、ちょっとヒララっぽくない状況だったので、バレットヘッドDDに。

このルアーは、実は結構使ってます。投げやすくて巻きやすくてというスタンダードクランクだと思います。
あまり、クランクを投げ込んでない私でも釣れるんですから間違いないのでしょうw

んで、ファーストフィッシュは・・・ばらしました(泣)

どうやらフッキングは良くないみたい。私はHB630Lはスピナベで使うことが多く、トレブルフックのハードルアーはあまり投げないのです。680Lの方が多いんで。

ということで、次こそはとキープキャストし続けました。

1494249125912.jpg


小さいながらゲット!

さらにゲット!

1494249115120.jpg


30分で3バイト2フィッシュ。チェイスは多数ということで、もしかしたらこの釣りで良かったのか?なんて思いました。40cmクラスのチェイスもありましたしね。

そろそろトップもありかな〜なんて思う菅野ダムでした。

では!

あ、lessonお待ちしております!!
posted by D.Tanaka at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年04月25日

夜勤明けの菅野釣行

今日は9時過ぎから菅野へ。同行者は児玉君。彼も夜勤明け。お互いお疲れモードですが、釣りになったら元気です。

水は大増水&濁り。

これはナ〜ベ〜日和でしょう!と、最初から巻きゲーム。

ところが、想像以上にバイトが遠い。。。

しかし、あるエリアに入ると、いきなりバイトラッシュ!!


ファーストフィッシュは児玉くんのパワーロールをひったくったこちら。

18120484_1116653275147183_1921588472_o.jpg


続いて私のディーパーレンジにも。

18120491_1342713102465108_1639258630_o.jpg


これは春爆スピナベディ? 続くかと思ったんですが、その直後に私がミスってスピナベ終了。。。

とにかくシャローに魚は上がっていると思うんですが、そのシャローがないんです。増水しすぎていて。
かといって、ワーム系ではなぜかバイトが遠い。。。

そこで、エリアをあれこれ変えていくと、やっとライトリグでまずまずのサイズをキャッチ。

18159453_1343200202416398_1173851436_o.jpg


ルアーはラッテリー(改)。まあ、どんなチューンかは、今どきのものとだけ書いておきます。

そのクリークでは、明らかな50UPまで目視できるも、バイトに至らず。。。


そこで、朝のエリアに戻る。

水温も17℃を超えていい感じ。

5mくらいに落とし込んだエスケープツインをつまんだのはこちら。

18159311_1343199842416434_1728865657_o.jpg


カバードーン!!!

ワームへの反応が良くなったのでワームをローテ。

18175558_1343200082416410_1373090533_o.jpg


すぐに答えが帰ってきました。

その後も、写真サイズ以外をキャッチ。

オスなのか、小さな個体はシャローに上がっているようですが、ビッグママには出会えませんでした。

次はアジャストさせたいです。

でも、弥栄のことを考えたら幸せな釣行でした(笑)

疲れすぎて、夜の練習はさんざんでした。。。体力ないわー。。。
posted by D.Tanaka at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖