2019年04月18日

今日の菊川湖

今日は、菊川湖に行ってきました。と言っても14時から。
思ったよりも仕事が早く終わったので、気になってたトレーラーのタイヤを交換してもらい、その足で行ってみました。

タックルは特別に組んでいなく、先日のPBT小野湖戦のまま。

なので、メインは借り物のLTT650Mとスライダーワームのスプリットショット。

LTT650Mは、小野湖のプラでも活躍していて結構お気に入り。(このまま借りパクか?)

TB CARBONの14lbを入れていて結構なんでも使える。琵琶湖の若獅子はジャークベイトに使っているし、ライトテキサスにもいける。自分は7gのジカリグでチビツインを使っている。

で、いきなりこの魚。

2A17ABC1-E1EA-4458-8F90-C9175E760C58.jpeg


やばい体の2kg越え。

850C7A46-2F13-45EB-A5C7-88867552C1FA.jpeg


フッキングもばっちり。ほんと、このロッドと相性いいわ〜。(マジでくれないかなw)

あと良さそうなのはチャター系。自分はシャターはジグの延長だと思っているので、結構硬めのセッティングが多いです。このLTT650Mはティップがしっかりしているので自分好みです。あとは実際に釣ってみないと、本当に良いのかはわかりません。これは結果が出なかったので次回以降へ。

途中、UBSCの中層巻きで1300gくらいのをキャッチ。

FAB4872D-FEAB-4AEB-A99D-D0FC35B2B8D6.jpeg


巻きでいけたんで調子に乗って後半は巻き倒したけどダメでした。最近、巻きのリズムが悪いのかな?それともバスが乗り気じゃないんかな。

もう一つの課題のスライダーワーム。

135EADE1-928E-4437-8306-19FB6A090C52.jpeg


しっかり結果出ました。1500gです。

でも、実はこの前に同サイズをばらしているんだよね。。。

原因はフック。先日のPBTでも1バラシしているの反省してませんね。それですぐに変えてからのこの魚です。

5B7BD22D-2293-426D-B406-3B94EA5E42BD.jpeg


どこのフックか忘れちゃったけど、ノガレスかデコイのSSだったと思う。
このフック凄く粘るんですね。釣った時には形が変わってました。でも、この変化は絶対にばれない曲がり方。伸びているわけではないから。やわなフックは嫌いなんですが、こういう使い方もあるんだと勉強になりました。

しかし、スライダーワーム釣れるなぁ。。。今一度、見直す必要ありですね。安いし(笑)

ポストスポーンもライトリグ必要なので、今期はスライダーのスプリットを頑張ってみます。

では!

P.S 今日の釣果は、5B4F。
posted by D.Tanaka at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2019年03月29日

釣れない川上。。。

今日は夜勤明けで川上。

天気はポカポカ。水温も急上昇。行くっきゃないでしょ!

NEWルアーも届いたし、気持ちよくキャスト!!

9D978BE5-54C9-4B9D-A59B-3BECCD590E66.jpeg


complete square 70。

大好きなB-SWEETのスクエアリップです。カバーに対する回避力もアップ!
B-SWEETは、ラウンドボディーのクランクに比べると、ちょっとスマートなボディーなので、フッキングは良いものの、カバに対して少し弱いところがありました。
それを改良したモデルです。投げるところを選ばないので本当に重宝するクランクです。

こんなに釣れます!って言えればよかったんですが。。。。今日の川上はツンでした。

9F9D3FE3-00B7-41E1-946D-EAD29804B9A8.jpeg


ワカサギも産卵に絡んで弱って浮いている個体も多いです。


D5C9553D-7A98-4B51-861A-9522BF6917FC.jpeg


インレットには大量のワカサギ。

そして、コイにフナ。たまにバス。バスはどう見ても50半ば。ちょっとだけ反応しましたが、口を使わすまでは行きませんでした。残念。

水温は最高で15℃を越えました。雨か月か。なにかきっかけがあれば一気に魚が動き出しそうです。

今日は完敗でしたが、楽しみになってきましたよ!
posted by D.Tanaka at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2019年03月23日

昨日の釣り

昨日は夜勤明けでしたが、どうしてもスピナーベイトが投げたくなっていってきました。

予想通りの風と水温上昇。

タイミングを計って何度か入り直すこと数回。

思い通りの場所で、思い通りのバイト!

55451607_1657877737691398_4527655700540686336_n.jpg


満足度高い釣りでしたが、サイズはいまいち。というかオス?という感じで、ビッグママはどこへ・・・という釣行でした。

水温は13℃を越えた場所もありました。インレットのドン付きにはワカサギの群れも。

そろそろ爆発しそうな気配です。鯉も集結してきてますし。ただ、バードが少な目ですね。もうひと雨必要なのか。

水位低めでハードベイトが投げやすく、気持ちよい釣りが出来ますね。

今年はエスケープツインの結果が少なく、スピナベ、チャター率高めです。

4月になるとトーナメントシーズンも開幕。

今年はどんな釣りが出来るかな。
posted by D.Tanaka at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年12月30日

釣り納め

昨日は引っ越しゴミのすべてを処分し終わり、やっと身軽になったので釣り納めに菊川湖に行ってきました。

10時前に浮かびましたが、とにかく風が冷たい。ダウンを着ているボディーは大丈夫なんですが、指が。。。

風さえなければ平気なんですが。


釣りの方は、とにかくベイトを探して行く釣りをしていったのですが、なんというかバスとワカサギがリンクしていない感じ。

途中、表層を泳ぐ10cm〜15cmくらいの群れを見つけたりと、いつもの状況じゃないという気もしましたが、とにかくバイトが遠い。。。

「ここで釣れなかったら上がるかな。」と言いながらも、「今のタイミングでしか口を使わない個体があるから、それを狙おう。」と言って、入ったエリアが大正解。

49164658_1589502654528907_4562017217025146880_n.jpg


ちゃんと釣り納め出来ましたよ、息子が。。。

サイズは52cmだったかな?ウエイトは2010g。お腹パンパンでした。

ルアーは、リトルエスケープツイン(エビミソ)。

ちょっとだけlessonの宣伝をさせてもらうと・・・今回の状況は、とても風が強くてボトムをゆっくり動かしたり、ポーズさせるのが難しい状況。まずボートが止まれないのと、息子のロッドワークがやや早いこと。

なので、いつも使わせているST6100MHから、LTT680Hに変え、リールもXGからHGに。そして、テキサスからキャロへ。これはワームのアクションよりも、早合わせをさせない為です。そして、キャロのバイトの出方、フッキングの仕方をレクチャー。

シンカーはテキサスから変えずに1/2oz。ボトムのタッチ感は変えたくないので。

こんな感じで、その場、その人にあったタックルや釣り方をセレクトしていきます。もちろん、理由も伝えます。こんな感じでlessonしていきます。ただ、言わなくてもちゃんと出来ている人には、ほとんど言いません。なので、なんとなく魚が釣れないとか、なにかズレを感じるが分からないとか、そういう一歩足りてないと思う人大歓迎ですw。自分では気付けないことがたくさんありますから。

そうすると、こういう厳しい状況でもキャッチできるという事です。ま、出来ないこともありますが。つか、自分釣れてねえし。。。

この一匹までのプロセスがとても満足できたので、個人的には満足なんですけどね。

ということで、平成最後の釣り納めはデコとなりました。

早く釣り初めしたいです!

では!
posted by D.Tanaka at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年12月06日

今日の菊川

今日は夜勤明けでしたが、ちょっと遅めのスタートです。

12:00くらいかな。

大体17:00が日没なので正味5時間の釣行。

小雨交じりという事で、ちょっとは期待していたんですが。。。

巻きを交えて上流まで行くと、見えバスもチラリ。あれ?やる気あるのかな?と思ったけど、あとは何も起こらず。。。

魚探を掛けながら行くと、ものすごくゴージャスな場所に遭遇。これはいけるぞ!と思ったら、予想通りにチビツインのキャロにバイト!

グッドサイズが宙に舞ってオシマイ(笑)思いっきりドラグ緩んでました。整備後には良くあることです。クヤシイ。。

でも、やっぱり居たんだという事に安心。

それからいろんなところを回るも、超シブイ。

B3194E9F-04F2-45D0-8838-A64B724701D0.jpeg


これくらいシブイ。チビツインを半分にするんなんて。。。

下流まで行くってみたもののベイトの量が全然違う。圧倒的に上流が多いです。

ということで、残り1時間くらいをしっかりと釣り込むことに。

手変え品変えでやっと来たのは2kgUPのグッドコンディション。

809682F0-4CDC-453F-BB3E-747BE0E602CA.jpeg


バイトを深くする技術について試行錯誤しているんですが、これはなかなか上手く行ったぞ。
LTT680HにTB CARBON 14lb。


B9A0D825-024D-449A-B93C-0F4DF52B29DE.jpeg


実は、PBTの年間優勝の副賞の商品券で購入したメタニウムMGL。

このリールの初フィッシュが、この2kgUPでした。

D8DC2E69-BBCE-44E6-9B7F-7AC4B3389437.jpeg


とても気持ち良いですね。メモリアルです。

ちなみにルアーはUVSC。

EE4C0FBC-122D-46F3-A8BC-89574A4CF7B9.jpeg


これまた、ジョージチョイス。ナイスジョージ!

金ラメって実はあまり好きではないので、自分は選ばないカラーです。

けど、信じて使うといい事ありますね!一つ引き出しが増えました。

気分良いので、明日は菅野に行ってきます。

凸ってもいいから、巻いてみようかな。いや、ツイン投げちゃうんだろうな(笑)

でも、この雨で少しクリアアップしたらジャークベイト良くなりそうな気もするんだけどね。

楽しみ!

では!!
posted by D.Tanaka at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年11月05日

夜勤明け釣行

今日は夜勤明けで10時から菊川湖に浮いてみました。

バックシートは久々のO方さん、いや今は、わタナベさん。

本当に久々です。

FBE11AB8-F811-40E6-BCA4-5CC71DAC4600.jpeg


水温は19℃前後。相変わらず高め。

ベイトは居るところにはこれでもかというくらいいます。でも、バスの反応は無です。

本当に難しいですね。

ライトリグをしっかりやったら違うかもしれないけど、自分にはやりきれないなぁ。。。

なんだかんだで、最後の最後にグッドサイズに出会えました。

CA193FDD-5E06-465E-92FD-E06F8A8D74D9.jpeg


この写真(笑)ライン入ってるって!!

27C379BD-6E58-4F70-BA1B-66A4DC0187CE.jpeg


結局、いろいろローテしても最後に頼るのはエスケープツインです。

最近はST6100MHと合わせるのがお気に入り。リールはカシータス。

6116FDAF-1B4C-4F37-86BE-6DF336FEE9A5.jpeg


前日にクリーニングしました。相変わらずグリングリンいいますが、やっぱり使いやすいリールです。もう少し精度があったらこれでいいです。

これからいろいろあるんで、しばらくは釣り休止かな。次は18日の大会当日になりそう。

しっかりと脳内プラをして、準備したいと思います。

ただ今、絶賛参加者募集中です!
posted by D.Tanaka at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年10月04日

44歳初釣り

今日は、健康診断でした。

いつも苦戦する胃カメラ(鼻から)なんですが、今回は思っていたよりも楽でした。

相変わらず胃は綺麗だと言われます。心だといいんですが。

腹囲は2cmほど減りましたが、体重は増えてました。そして、なぜか身長が伸びてました(笑)

天気予報では雨だったんですが、病院を出ても雨が降ってなかったんで、帰ってすぐに川上に行ってきました。

風が強く、台風前という事で、イケイケで巻きまくっていたんですが、何も起きません。。。

ディープを触ってみてもイマイチ。

かなり良い映像が続くんですが、どうにも魚との距離が縮まりません。


結局、最後に泣きのエスケープツインで44cmという44歳にぴったりの魚が反応してくれました。

動画撮ってあるんで、何かでまとめてアップします。

今回、エスケープツインを使ってみて感じたのですが、激風下では1/2ozテキサスはすこぶる使いやすいです。

FGダディを使いたかったので、ずっとフットボールを使っていたんですが、やはり風でラインが流されるとボトムのコンタクトが微妙な感じになりやすいんです。でも、テキサスは本当にわかりやすいです。

ボリュームがある方が釣れると思ったんですがね。自然相手なので頭の中で考えるよりも、試してみることが大事ですね。

あと、ハッスンでも釣りたかったので、Armored F+ pro を使っていたんですが、このラインはPEラインに良くあるような風に対する弱さが全くありません!これはビックリでした。

巻くような釣りでは感じていたんですが、ネコなどボトムの釣りでも、あまり風に対するマイナスを感じずに釣りをすることが出来ました。いかんせん、私がスピニング下手になっているので魚は拝めませんでしたが。。。

ちょっとラインのセッティングが見えてきて楽しく感じているこの頃です。
posted by D.Tanaka at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年09月21日

9/20の釣り 

ダーマとの釣りでいい感じだったので、翌日も調子にのって行ってきました。

一人だったので、雨が弱まってからの動画撮影。

ところが、雨で水温が下がったのか、なーんにも釣れねえ。

6E23C875-E912-44EA-BAF1-F09E43DB5228.jpeg


なんとか絵になるサイズをダイラッカで釣ったけど、あとが続かなかったし、かなりの消化不良。

動画はたぶん編集するけど、ドラマ性が皆無なので、どうしたものか。。。

しかも、一日雨にうたれたせいなのか、少し体が怠いです。。熱はないけどね。

なので、今日の卓球は休みました。用事もないのに休むのは本当に久々。今週は1回しか行けてない。

釣りも卓球も消化不良気味です。

でも、ダイラッカでこのサイズ釣ってんだから、贅沢というものかもしれないですけどね。

謙虚にならないといけませんね。

では。
posted by D.Tanaka at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年09月20日

9/19の釣り 菊川湖

GFFOの事務処理も終わってないんだけど、あんなにみんながいい魚を釣るのを見てたら流石に釣りに行きたくなったので、同じスタッフで悶々としていたダーマ児玉と行ってきました。

とにかく楽しい釣りがしたかったので、グラコロ・・・いや、デカコロをメインとして4タックルで挑みました。
一方、ダーマは7本だか8本だか大量に持ち込んできました。やる気の男です。

ただ、漠然と釣りをしても面白くないので、キーパー1kgで1P。100g毎に1P上がる。グラコロで釣ったら+2P。というルールで開始。

開始早々、「僕、デカコロ持ってないんですが・・・。」と、SOULらしからぬ発言。説教ですね。

ということで、デカコロをレンタルしながら釣り開始!

ファーストフィッシュは、251!しかも、オーバー5のうきうきでバイト!
あまりに良いバイトでしたが、ニゴイでは話になりません。

グラコロ中心に攻めますが、バイトが遠い。。。このままでは凸ると判断し、泣きのフットボール。FGダディを付けていたんですが、とにかく一匹欲しいということで、UVSCに。

さくっと1300gで3Pゲット!この時点では、結構楽勝だと思ったので、写真は撮りませんでした。。。。

それからグラコロで頑張ってましたが、ダーマがFGダディで会心の1700越え!

F6F13D07-2159-4EDB-ADD7-F6B8BE586517.jpeg


7P獲得で、4P差を付けられてしまいました。しかし、ダディの魚はデカイです。わかっていたけど、一匹欲しさに変えちゃった。。。やり切ったご褒美なんでしょうね。ガックシ。

グラコロで頑張るも、バイトが遠いからついついエスケープに手が伸びる。。。そして、1300g。

23884230-532F-41EE-A522-159F0D307293.jpeg


3Pゲットで、7対6でその差1P!

このまま追加して引き離すぜ!!!って思ってたら、「キターーー!」

ECFBCD28-F120-41E9-A070-DB9210445949.jpeg


ミドストで1500g。。。また5Pゲットです。。。。 12対6。。。ダブルスコアじゃないか。。。


しか〜し、ここでついにグラコロ(正しくはデカコロ)フィッシュ!!!

7AB3CFED-3D08-4D95-A742-4A38D50C1C2B.jpeg


1400gだと同ポイントに!結果は・・・1340g!ノー!!!!

まあ、12対11で僅差の勝負となりました。

こうなるとあと1匹釣った方の勝ちです。

そして、私に来ました!!ビッグバイト!!!

推定1500g。。。。宙に舞いました。。。。ノーーーーーーー!!!!!

そして、タイムアップ。

巻けました!いや、負けました。

でも、楽しかった。こんなバカなルールでも、真面目に遊べる。

やっぱり、バスフィッシングは楽しいです!

ではでは〜。
posted by D.Tanaka at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年06月21日

ちょっぴり川上釣行

仕事終わりにボートを引っ張っていってきました。

タックルは4本。

一つはメンテしたリールの調子を見るためで、メインは3本。

LTT620PMHでフラチャットwithレディーバランス。LTT680HでガンタージグwithFGダディ。そして、ST640MLS-Ftにarmored F+ PRO BASSセッティング。

armoredのスピニングはあまり使用感が好きではなかったんですが、ちょっと思う事あって、使ってみたらこれが意外とすんなりきました。もちろん、使っているルアーとかも少し変えていますが、目的をはっきりさせると、そのための道具としてはちゃんと使いこなせていけることが分かりました。

結局のところ使い手なんですよね。

フロロラインでの釣りとPEでの釣りは、もちろん違いが出ます。でも、それを理解することで釣りが一歩前に進みます。同じ使用感を求めてはいけないんですね。。。発売当初に使いこなせなかった自分が恥ずかしい。。。

IMAG0700.jpg


サイズはそこまでではないですが、目指していたフッキングに近い掛かり方をしています。今年はarmoredをしっかり使い込んでいこうと思います。

あとはFGダディで釣りたいという事で、打ちまくったんですが、なぜかミスが連発。ワームだけ取られちゃう。サイズが小さいのかな?と思っていましたが、水中のカバーから外した直後のスイミングをひったくったバスは1600越えの納得のバスでした。

IMAG0702.jpg


釣り方を絞ってきていたので、一匹の出会いが最高に嬉しい。

終了間際にもう一匹追加しました。

3時間ほどの釣行としてはとても楽しかったです。

やはりFGダディは釣れますね。なにより魚を呼んでくるので釣りが簡単です。

もっと使って欲しいと思うルアーです。是非!

posted by D.Tanaka at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年05月23日

雨の川上

川上ダムで釣りをする・・・いや、菊川湖で釣りですね(笑)
菅野湖の菅野ダム、小野湖の厚東川ダム、そして、菊川湖の川上ダムです。
なぜか川上で・・・って言葉の方が自然に出ちゃうんですよね。

で、今日はそんなに降らないだろうと思って、軽装で行ったためにもうパンツまでびちょびちょ。。。

11時くらいから出たんですが、4時には上がりました。私としてはかなり早いです。

結果は7B5F。

やっとプロトのストーミーで掛けたのに合わせ切れしてしまいました。。。ショックでしばらく動けませんでした。しっかりとGOPROに収めてありました(笑)

でも、川上の神様が浮上してきて、バシャバシャっと首を振ったらポロっと外れてくれました!

そう、バスが自ら外してくれたんです。嬉しかったです!奇跡ですね。

今日はラインの使い分けで少し思う事があって、いろいろ試していました。
結果は、予想通りでした。結構大事な事だけど、みんな気にしてないことのような気がします。

漠然と理解していたつもりだったけど確信に変わりました。

雨ということもあって、巻き展開で満足な結果でした。

Untitled2.jpg


これはディーパーレンジでの1800g。

Untitled.jpg


こちらはガンタージグライトにUSBCでの魚。いい魚でしょ!

また時間を見て動画作りたいと思います。

今の川上はとても良く釣れています。こんな時に限ってlessonないんですよ。。。まあ、釣果目的のlessonではないですが、これくらい釣れるといろいろと学べることも多いので。。。

ということで、lesson募集中です。特にキャリアの浅い方!初期設定をしっかりしておくと、後からの伸びが違いますよ!何事も最初が大事ですからね!!

では!
posted by D.Tanaka at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年05月18日

雨の川上

今日はまたまた川上ダムへ。
夜勤明けだったので、ダマくんのバックシートを強奪しての大名釣りです。

合流までに2本キャッチしたようで、なかなか上機嫌。

前回の釣行と状況はそんなに変わって無いようなので、同じような釣りでスタート。

メインはチャターとネコリグ。

ダマーくんは、今回はLTT650Mを持ち込んでいたので、キャストもスムーズに決まっているように思いました。

IMAG0624.jpg


その後もフラチャットやデプスのチャターなどでグッドサイズをキャッチしまくってました。

IMAG0629.jpg


一方、私は出だしイマイチで、何が違うのかといろいろ試してるうちに、ファーストフィッシュがいきなりの2kgUP!

IMAG0628.jpg


ルアーはハッスンSF。このルアーは本当にヤバイというレベル。こんなに釣れるものがなぜ売れなかったのか理解不能。。。あの時代にはネコリグとか無かったのかなぁ。どうだろう?

39154.jpg


これもハッスンSFフィッシュ。ブルーギルカラー。

それからフラチャットやジャックハンマーでもキャッチ!

39155.jpg


39157.jpg


絞めは、エスケープツインのフリーリグで。

39158.jpg


終わってみれば10フィッシュのつ抜け。

最大は2100g(だったかな?)からの1800や1700ぼろぼろと1500オーバーが複数でした。

ダマーくんも後半苦戦したものの8フィッシュ。バイトだけなら二人で30近くありました。

久々に癒されましたが、雨とボートの大きさの関係で動画はほとんど撮れず。。。残念!

他人のボートでもGopro使えるように考えたいと思います。

こんな日がlessonなら楽なのに(笑)
今日もいろいろと勉強になりました。

ありがとう!菊川バス!

では!
posted by D.Tanaka at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年05月16日

懲りずに動画編集

また動画アップしました。Facebookにですけど。。。

https://www.facebook.com/daisuke.tanaka.712714/videos/1384879338324574/

編集って楽しいですね。思っていたよりも簡単に出来るので。

ただ、新たな展開を考えないとみんな似たようになってきちゃった。

個人的にはHOW TO系は好きなんだけど、あんまり世間的には人気ないだろうしなぁ。つか、自分が作ったルアーじゃないのでHOW TOするのも気が引けるしね。

テロップのタックルなどは、一応スポンサーだけを載せているけど、今後は使ったものを載せていくかもしれません。この辺りはいまだに悩んでいます。もし問い合わせて頂ければいくらでもお教えします。

ちなみに今回の1匹目のフラチャットのトレーラーはエバーグリーンのツインテールリンガー4.7”です。もちろん、フラバグとは違った動きになります。そして、この“ソリッドチャート”というカラーが良いですね。ホワイトとかチャートとか釣れるんですけど、売れないらしくメーカーは作りにくいそうです。

あと、もう一匹のチャター系と書いているのは、strike kingのピュアポイズン。何気によいルアーですよ。
トレーラーはフラバグ。
この魚の釣り方が、自分の中ではとても気に入っている。今年の春のデカい奴はこの使い方。実際は違うことも多いですが、イメージとしてはこの使い方。何が違うかは見て感じてください。

38840.jpg


また釣りに行きたくなってきちゃった。

ウズウズ。。。

では!

posted by D.Tanaka at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年05月11日

動画編集

動画UPしました。

facebookからですが、どうぞ。

https://www.facebook.com/daisuke.tanaka.712714/videos/1381217215357453/

こんな魚に出会いたい方は、basserslessonまでどうぞ。
posted by D.Tanaka at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2018年05月09日

ちょっと川上ダムに

今日は昼から短時間釣行ということで川上ダムに行ってきました。

この時期は、雨で出来たカレントにワカサギが引っ張られて、インレットが入れ食い!!というのが大本命なので、これは楽勝でしょう!とかる〜く考えていたんですが、なんといってもバイトが遠い。。。

そして激濁り。。。スピナベも見えないレベルです。

でも、インレットに。。。と各インレットを回るも何も起こりません。

なぜ???水を嫌っている??

結局ファーストフィッシュをキャッチするのに2時間も掛かってしまいました。

IMAG0617.jpg


でも、余裕の2kg越えのこのプロポーションで満足です!

ルアーは、勉強中のチャター系です。フラチャット1/2にツインテールリンガーです。トレーラーワームとのバランスも大事な要素ですね。

今回も動画撮っているんで、後日編集してアップしたいと思います。

その後も、エスケープツインでレギュラーサイズを追加。

その後は何も起きませんでした。

思っていたよりも難しいです。


あとは浮きごみが多すぎて巻きにくい。。。なかなか思ったような釣りが出来ませんが、それでも釣れてくれることに感謝です。

最近の川上ってサイズ上がっているような気がする。。。数はどうなんだろう?

湖が大きくないので、ちゃんとパターンにはまると釣りやすいレイクですね。

でも、菅野の方が難易度が高いから攻略し甲斐はありますけどね。ドMな人は菅野ですかね(笑)

中山にも行かなくては。

やりたい釣りが多すぎる〜

では!
posted by D.Tanaka at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2017年06月28日

菊川釣行

昨日は休みだったので、朝から菊川湖へ行ってきました。

と、いっても6時半スタートとちょっと遅め。

IMAG0732.jpg


流石に一日貸し切りという状況で、なんでも好きなことが出来る。ということで、言い訳出来ないと。

今回はちゃんとスピニングも持ち込んでます。

でも、一番の目的はFGダディの釣り。

IMAG0734.jpg


写真はラバジですが、フラチャットに付けたり、いろんなことをしました。

開始早々にフラチャット+RAシャッドという菅野でBFをキャッチした組み合わせでポろっとフィッシュ。

IMAG0735.jpg


あれ?こんなポジションなの?という感じ。

その後はシャローをチェックするも、お昼寝(朝だけど)ナマズくらいしか見えない。

IMAG0736.jpg


インレットは水も少ない・・・。そして、全体の水も良くないです。

大好きな四熊のフラットでなんとかグッドサイズをキャッチ。

IMAG0738.jpg


5mのフラットに上がってきたグッドなやつでした。オープンウォーターでカバードーンを使いました。カバーじゃなくても釣れるんです!

<タックル>
ロッド:LTT680H
ライン:TB CORBON 16lb
ルアー:エスケープツイン(カバードーン)

そして、すぐにFGダディーでもキャッチ!

IMAG0739.jpg


でも、なぜかサイズダウン・・・。

<タックル>
ロッド:ST680MH
ライン:T-7 16lb
ルアー:ガンターオーバル3/8oz+FGダディ

その後は迷走。。。残り一時間でやっぱりスローダウンしなきゃダメなのかと、本腰を入れたら急に連続バイト。

いい奴はフックオフしちゃったけど、最後に1200gくらいのをキャッチして納竿としました。

IMAG0741.jpg
 

ちょっと掴みきれなかった菊川釣行でした。

ルアーボリュームのコントロールが必要だったかもしれません。

釣果・・いや、消化不良気味ですね。


つか、水がどんどん悪くなってます。それ以前に小野湖は水ないし・・・。

どうなることやら。。。
posted by D.Tanaka at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2017年06月11日

菊川釣行

今日は仕事が早く終わったので菊川湖へ。

目的は先日チューンしたカシータスの調子を見に。

天気も曇り気味で暑くないだろうということで、久しぶり(何年振り?)に嫁もついてきました。

まずは、カシータスでいろんなルアーを投げていきます。予定通りに使いやすい。そして、巻きやすい。ベアリングの差は実感できますね。

さくさくっと小さいけどキャッチ。


IMAG0670.jpg


ルアーは、USBC。これの1/2テキサスは最近のお気に入り。

ロッドはLTT680Hをセレクト。ロッドの溜めも効いて、とても投げやすいです。

そうこうしてテストしていたら、後ろが騒がしい。。。

バシッと40UPを釣っておられます。写真はNGということでナシ。

私としては、魚の写真が欲しいので、あなたのことはどうでも・・・(汗

アドラー曰く「あなたの顔に関心があるのはあなただけ。」ですけどね(笑)←こんなこと言ったら殺されます。

ルアーは、ハッスンSFです。ポストのこの時期は、ロングワームが効くというのはあまり知られてないのかも。

世間ではあまり人気がないというロングストレートワーム。出しどころは今でしょ!

それからエリアを変えるとすぐに40後半が・・・嫁に。またまたハッスン・・・。

それから、ボトムにベイトびっしりのエリアで、40後半が・・・嫁です。。。ハッスン!


残り30分に泣きを入れて、ここしかないという場所に移動して、ハッスンを握って一投目。


IMAG0687.jpg


納得の一匹をキャッチできました。こうまで差が出るのならそういう日なんでしょう。

ちなみに、今日はライジャケを忘れて(自分のは嫁に取られた)、久々にイエロー救命胴衣w

ロッドのバットが当たって釣りしにくいこと!やっぱり、釣り用のライジャケは違いますね。レンタルボートで着ない人がいるのも、少し納得。なので、ちゃんと自分のライジャケを買って持っていきましょうね!ライジャケも釣り具のうちですよ。

posted by D.Tanaka at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2017年05月14日

クランキン菊川湖

今日は仕事が早く終わったので、河口さんを誘って川上ダムに行ってきました。

まずは、定番のフラットでしょーって頑張ったけど無!

やはり魚は浮いているようで。。。

ということは巻き展開。


IMAG0602.jpg


ロッド:HB630LL
ライン:クイックショットFC 12lb
ルアー:ハードコアXXクランク2.5+(ゴーストアユ)

久々にまあまあサイズをクランクで釣りました(笑)

先日の菅野から、ちょっとクランキンな気分になってまして。。。

実際、状況はどうだかわからないけど、私は他にテキサスで1匹、フラチャットで1匹。


IMAG0596.jpg


ロッド:HB630L
ライン:クイックショットFC 14lb
ルアー:フラチャット10g(ボーンギル)+RAシャッド

一方、河口さんはDUEL ハードコアXシャッド60SP(ゴーストパールブルーバック)で4バイト3フィッシュ。


IMAG0597.jpg


一番良い奴はしっかりバラしてましたが(笑)

なにせ、ランディングがもたつくお年頃なので。

ラインを手繰って・・・走られて・・・


IMAG0603.jpg



また、手繰って・・・走られる(笑)

IMAG0606.jpg


こんな感じで二人でまったり、がっつり楽しみました。

水温は22℃超え。もう夏って感じですが、まだまだ水の中はサマーって感じでもなく。。。

私のハードコアクランク2.5+には1バイトだったのに、河口さんのSH-60SPには4バイト。最後の魚は、自分が通した後に釣られました。

ちょっと静か目のクランクが良い日だったのかも。


久しぶりにしっかり投げ切ってクランキンセッティングが出せたのが良かったです。

HB630LL。これ良いロッドですね。使い込んでみる価値アリ!!

では!
posted by D.Tanaka at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2017年05月07日

夜勤明けの菊川釣行

今日は9時過ぎから菊川湖に浮いてきました。
今日は河口御大のバックシートです。

いろいろ思うところもあり、バックシートからの目線で釣りをしたいという気持ちもありました。また、リールのセッティングが出し切れてないので、操船よりもそういったことをしたいというのもあり。。


IMAG0572.jpg


ということで、河口おんじの背中を見ながら釣行開始です。

水温は全域で20℃を超えており、場所によっては22℃近くあるところも。。。

相変わらずワカサギとオイカワがいたるところで見受けられます。

ファーストフィッシュは、安定のエスケープツイン!

IMAG0575.jpg


苦し紛れに対岸のシェードにロングキャストしたらフォールで食ってきました。
狙いの釣りではなかったけど、狙いの魚。

それからインレットに入りディーパーレンジで鯉(笑)

received_824867904330342.jpeg


自分のボートじゃないので、遠慮して船べりでフックを外してあげました。スピナベの口掛かりはなかなかレアでした。

そして、またまたエスケープツインで。

18301992_825043987646067_4413531355754247482_n (1).jpg


スモークマスタードは良いカラーですね。って、手持ち切れました。。。

さらに・・・

18222568_825044007646065_7636095850475534095_n.jpg


ドドンと1900g超え。もう満足です。

河口さんも魚が触りたいと必死になりますが、ここでの時合いはここまででした(笑

それから小移動して、河口さんに連続ヒット!

IMAG0576.jpg


魚がデカすぎて、フレームに入りません!(嘘)

岬でもナイスフィッシュ!

18301413_825044040979395_4562450531001503567_n.jpg


これはラッテリー(スカッパノン)

それから小さいのを追加して、気分上々になっていたら、B-ヒララディープでグッドサイズをバラシ。。。

これは痛かった。。。

その一匹からヒントを得た河口さんがグッドサイズをキャッチ!

IMAG0577.jpg


良い笑顔です!

ということで、6バイト5フィッシュという結果でした。船中8匹です。

グッドサイズには恵まれましたが、以前の春爆川上というパターンはなかなか再現できないでいます。

これが今の川上かもしれませんね。

明日は菅野に行ってきます。
posted by D.Tanaka at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2017年05月02日

夜勤明けからの菊川釣行

今日は昼から釣行でした。

時間も少なかったので、簡単にテーマを決めていきました。

@下糸を入れたリールはどうなのか。

A魚探の新たな使いかたを試す。

Bインレットのワカサギパターンを楽しむw

と、まあこんな感じで。

@のリールなんですが、案の定ブレーキの設定から変わってしまって、ちょっと時間掛かりましたが、セッティングが出るとすごくよくなりました。ただ、18lbを巻いたリールだけは、スプール径小さくなった分だけ糸癖がひどく感じました。糸巻き量が減った分だけ、こまめに巻き替えるというのがベストですね。

ちなみにこの仕様は、13メタニウムだけやってます。今のMGLスプールでは必要ないと思います。糸巻き量が減る分だけお得かもしれませんが。。。

Aはこちら。

IMAG0558.jpg


サイドスキャンで作った画像を等深線マップに張り付けるというもの。これはなかなか使えますね。ただ、思ったよりも精度がないような気がしました。これも使い込んでみないとね。
それと、この写真をみてもらうとわかるように、ボートの真下は正確には出ないんですよ。なので、狙いたい場所の横20mくらいを流す必要があります。それも真っすぐに。エレキだとこれが大変。自分は振動子をリアに付けているんで、ちょっとヘッドが振れただけで、ブレイクラインが曲がってしまいます。
これも使いこなすしかないですね。

さて、Bですが、これが苦戦(笑)

水温は20度を超えているんですが、魚の食い気が全くない!事実、サイトでナマズを狙ってみてもまるっきりの無視!!!

巻いても巻いても釣れないので、ネコを落としてみると小さなバスが反応しました。(写真なし)
通常ならデカい魚が入ってくる場所なのに、こんなサイズ。ということは、タイミングが間違ってますね。

ということで、さらに移動して、四熊のインレットへ。おかっぱりさんも居てますが、あまり釣れてない感じ。ワカサギもあまり見えないです。
一方で、オイカワを目視することが多い。水温が高くなって一気に水の中が変わったように思います。

そこで、ワカサギパターンから、オイカワパターンへ。

すると、すぐに反応がありました。

IMAG0554.jpg


IMAG0555.jpg


お腹もポンポコリンです。食ったのは水深30cmもないところ。

やっぱり、オイカワ意識の魚かな?と、サイドアプローチすると、またまた反応が。

IMAG0556.jpg


これまたグッドサイズ!

満足です。

このままラッテリーで狙っても良いのですが、よりオイカワパターンを強固にするべく、スピナベやジャークベイトを中心に狙いました。。。

撃沈(笑)

やはり、そう簡単じゃないですね。というか、そういう日かも。

最後に、オイカワが多いバンクでテキサスをコロコロと落としていったら、35cmくらいの雄(?)らしき個体が反応しました。雌のポジションは少し違うんでしょうね。

もうちょっと煮詰めたかったのですが、時間がなくここで終了。

4フィッシュでした。

その後は気分よく卓球しましたとさ。めでたしめでたし(笑)
posted by D.Tanaka at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖