2015年01月05日

Basser取材

今日はBasserの取材でした。

今回はサポートではなくて、自分の取材です!

昨年からいろいろとBasserさんとはご一緒することが多いです。

Basserへの掲載はこれで三回目になります。いと嬉しw

今回の取材は足立くんとのコラボ取材でした。河口湖のモンスターハンターとの取材ということで、とても楽しくやらせていただきました。

発売は1月26日とのことです。

購読のほどよろしくお願いします!

received_675251739264800.jpeg

ウインターシーズンを楽しむきっかけになれば幸いです。





posted by D.Tanaka at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材

2014年11月15日

GO FOR IT!

先日、山口県の丸山ダムにてGO FOR IT!の取材に同行してきました。
アングラーは田辺哲男。まあ、当然ですね(笑)

写真も詳しいものは基本タブーだし、内容は当然タブーという事で、紹介出来るのは初回放送日が12月9日という事くらいですが、とにかく凄いゲームでした。

今年はBasser誌のスピナーベイトDVDに、田辺道場、そして、GO FORということでたくさん同行した年でした。流石に今年はもう無いと思いますが。

言うまでもなく凄い方なんですが、間近に釣りを見るとそれは本当に感じられます。特に自分の知っているフィールドであればあるほどね。私自信が、あまりピンスポットを探すタイプではないので、取材の時もそう言ったところを伝えることはほとんどありません。なので、「なんだよ〜また参考になる情報もゼロかよ。」と言われています。

まあ、本音として“追い込まれた”田辺哲男の釣りというものにとても興味があるというのもあるんですけどね(爆)そして、それは番組プロデューサーの意図でもあったりしてww いや、番組を見ている人の総意かもしれませんね。

だって、田辺哲男というアングラーは、それそのものがドキュンメンタリーだと思うのですから。雑誌であれ、TVであれ、そこには演出の無い釣りがあると思います。だから、それを壊してしまうようなことは絶対にしてはいけないと思っています。まあ、具体的に聞かれても、答えることは出来ないんですけどね。

そのせいで「毎回、なんでこんなに苦しんで釣りをしてるんだよ、俺は・・。」と呟いたりしております。そんな田辺さんをみんな嬉しそうに見ているわけです(笑)けれど、手負いの虎ではないですが、追い込まれた時に出てくる釣りは、本当に半端ないです。今回もそういったものを垣間見ることが出来ました。

番組という事で、小一時間に短縮されてしまうのですが、ちょっともったいない気もしますね。

是非、何度も見ていろんなものを吸収してもらえたらと思います。初めてのフィールドを釣るヒントがたくさんあると思います。

あ、そうそう今回もフレームインして怒られました・・・・。何度取材に同行してもこればっかりは慣れませんね。いろんな動きを見ながら自分のポジションを見つけないといけません。田辺さんのボートの動きを読んで、先に動かないといけないんです。
サポートするという仕事をしながら、その釣りを盗もうという釣り人の性もありまして、中途半端な動きになってしまうんですよね。これは反省です。

ということで、すご〜く釣りに行きたい状態になっています。

菅野も良い水位になってきたようですし。あ〜休み来ないかな・・・。

posted by D.Tanaka at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 取材

2014年06月06日

取材でした。

しばらくぶりの更新です。

先日は取材で小野湖へ行ってきました。

今回の取材はBasser誌の人気連載コーナーである田辺道場。

hyou1_57.jpg

*映像は最新号です。

田辺さんとこちらの取材に行くようになってから何年も経ちますが、この時期にするのは初めてだと思います。5月の小野湖ということでは、以前シマノさんのTVがありましたが、この時期は数週間のずれで状況が全く違うので、アフター〜アーリーサマーという今の状況は初めてのことなのです。

小野湖の取材の時には私もホテルをとっていただけるので、ホテル暮らしになってました。

1402003241255.jpg

前日のホテルで釣り具の準備の写真なんて、プロっぽくていいでしょw 一回やってみたかったんですよ!!

ということで、またまた田辺さんのスーパーな釣りを間近で見てきました。

1402003229117.jpg

自分みたいな立場の人が言うのもなんですが、最近の田辺さんはとても凄いです。本人も「最近の取材で50UP率高いんだよ!ちゃんとやることやっているんだよ!!」って言ってました。

やることってなんでしょ?お墓参りかな?結構信心深いところもある御方なので(笑)

自分が思うに、4月のスピナーベイトDVDが効いているかなと。やっぱり田辺さんはワイヤーベイトだと思います。キャストの精度が全然違います。そして、リズムが良くなっていくのが分かります。

前回の取材の時に、お酒の勢いに任せて「田辺さんって、こんなにキャスト上手でしたっけ?」って言ったら「なんだよそれ!!(怒)」って話になったんですが、考えてみれば山口では冬の取材が多かったので、こういった釣りをしてなかったんですね。やっぱり凄いと思いました。いろんな凄さがありました。何気ない動きにもちゃんと意味がある。これはとても参考になりました。

今回、これだけ感じ取れたのは・・・実は二日目は同船取材でした。なんと田辺道場デヴューです。道場破りではありませんw

久々の取材でとても緊張しました。前日は寝つきも寝起きも悪く、朝からお腹の調子もwww

取材中に写真はとれないので移動中にパチリ!

1402003215531.jpg

キリっと決め顔だったのですが、「これ怒ってるだけでしょ!?」って言われちゃいましたw

ん?後ろで寝ている・・・・・(笑)いえ、真剣に釣りのことを考えておられるのですよ。たぶん・・・。

さて、私の結果ですが・・・当然ここでは書けませんね!(お約束)買ってじっくりと読んでみてください!



今月発売の8月号では、田辺さんの単独攻略。そして、来月発売の9月号では、私と田辺さんの釣行が掲載されます。是非楽しみしていてくださいね!
posted by D.Tanaka at 06:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 取材