2007年04月03日

新年度という事で

どうも、田中です。
と、改まったところでなのも変わらないのですが、新年度ということで挨拶をしてみようと思います。世間では知事や官僚の失言が多いと騒いでいるようですが、年中失言している私には関係のないことですね。でも、少しは反省しているのでそのあたりは大目に見てやってください。

さて、今期から正式に“エコギア”のスタッフも兼ねることになりました。今後ともよろしくお願いします。現在、“DUEL”“NORIES”そして“ECOGARE”というメーカーとのお付き合いとなっています。どこも一番下っ端での活動なんで“ダイスケモデル”とか作ることはないのですが、一応必要なものは送っていただけるようになっているので、ショップにないものや一度現物を見てみたいという方は釣り場で声を掛けてくください。ロードランナーの試し投げOKですから。あの竿は使ってみないと分かりませんよ。正直私も新たなラインナップは使う度に懐の深さに驚くばかりです。

私、個人の活動はもう少し、視野を広げる為にも遠征をしていこうと思います。その地域の特色や前向きなルールなどを吸収して、みなさんにフィードバックできればと思っています。といっても、海外へ遠征するほどリッチではないのでパトロンも募集中です。(笑)

もちろん、菅野ダムをはじめとする地元のフィールドを守っていくというのは忘れません。そして、“一人でも出来ること”というテーマをもう少し考えていきたいと思います。まずは“簡単な行動から”という基本に帰って、出来ることからやっていきたいと思います。

今後もこのブログ、potberryのHP等で活動は報告していく予定なので、今年度もよろしくお願いします。

実はWFENは9月〆なんで9/1〜8/31という区切りなんですけどね。
posted by D.Tanaka at 06:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 自己紹介

2007年01月25日

これがポットベリーだ。

potbelly.jpeg

徳山の動物園に仲間入りした、ポットベリーです。

ちなみにPOTBELLYね。POTのようなお腹(BELLY)ですから。トロフィーバスもよくそういった呼び名で呼ばれますが(昔はね)、それもBELLYです。

ちなみにここはBERRYですからね。お間違えのないように。

しかし、疲れが取れなくて昨日はFISHINGREPOTのUPが出来ませんでした。
今からやれるだけやってみますよ。
posted by D.Tanaka at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介

2006年10月13日

私の趣味

さて、第一戦も終わって次のおかっぱり大会は司会なので中休みです。
ネタがないので久しぶりに自己紹介。

最近、昔の趣味がちょっとだけ再燃している。
それは「剣玉」だ。
小学生の頃、一時的な剣玉ブームがあった。それはクラブ活動かなんかで「昔のあそび」をするクラブがあり、剣玉やおはじき、アヤトリなどをするクラブだった。私自身は「歴史研究部」だったので、土器を作ったり、校庭に奈良の大仏を等身大で書いたりしていたのだが、その剣玉だけは妙に興味を引かれ、隣のクラブへ足を伸ばしては、やっていた。

もちろん、競技用剣玉だったので「もしかめ」や世界一周、飛行機などいろんなことをやっていた。「もしかめ」は1000回くらいやっていたような記憶がある。そういや友達とフラフープ対決をし、昼休憩の20分間まわして腰がおかしくなったこともあったなぁ・・・。

だれか競技用の剣玉売っているところを知っていたらお願いします。当時、1000円前後だったような気がします。要はいらない塗装などが施してなく滑りにくい。中皿の長さも適度な代物です。

この話はいままで食いついて来た人が少ないので、書き込みは少ないかもしれませんが、今度ネタ切れをしたらバンド活動をしていた中学〜高校時代を見つめなおしてみたいと思います。
posted by D.Tanaka at 05:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 自己紹介

2006年06月26日

これが田中大介だ。

こんにちは。田中大介といいます。
生まれは鳥取県。現在は山口県周南市に住んでいます。
齢は30代前半。二児のパパです。
仕事は港湾関係です。具体的な社名は伏せておきます。
まあ、こんなところでしょうか。

では、釣りに関しての履歴です。

釣りは物心ついた時からしていたのでハッキリと覚えていません。
たしか、4年生くらいのときにルアーというものを知り、強烈に憧れたのを覚えています。
始めてバスに触れたのはペットショップで買った10cmくらいの稚魚でした。
何センチまで育ったか・・・なぜ死んでしまったか、覚えてないけどそれが初めてのバスとの出会いでした。

ネイティブは鳥取市にある多稔ヶ池でミミズて釣ったものでした。6年生の夏でした。その日、ハンググライダーの落水死亡事故があったので鮮明に覚えています。

しばらくしてルアーにてバスを釣り上げました。ヒットルアーはスライダーワーム。ライトテキサスでしたかね。3.5gか1.8gだったような・・・。
当時、フックがまともなものがなくてウナギバリや極太の針を使用していました。
ある日、オーバーハングした木に引っ掛っていたワームを回収しそれについていた、フィリップバナナのワームフックを初めて見ました。とても細かったのを覚えています。それを初バスの時に使いました。俗にいうリサイクルです。

その後、高校〜専門学校〜就職順調に行き、6年生の卒業文集で書いた将来の夢、バスプロへ転身したのです。

しかし、これまた現実とのギャップもあり、チャプターのようなローカルトーナメントでは数回優勝&入賞するも、メジャートーナメントではパッとせず、数年で引退。たしか5年くらいやったんじゃないかな。

現在はWFENの理事としてWFEN BASS TOURを運営しながら参戦している。

ちなみに現在のスポンサーは DUEL と NORIES です。どちらも物作りに妥協しない姿勢が大好きでサポート以前から使い続けてきたものです。自信を持って勧められます。今後はこういった商品も紹介して行きたいと思います。

また、今後の内水面の方向などいろんなことを真剣に考えて行きたいと思います。みなさん、よろしくおねがいしますね。
posted by D.Tanaka at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 自己紹介

2005年12月01日

自己紹介

さて、ブログも開始したことだし自己紹介でもしておきます。

名前は・・・分かっている人もいるでしょうけどあえて「dal」というHNを使っておきます。

年齢は今年で31歳になってしまいました・・・orz...

釣り履歴としては小学校の卒業文集で将来の夢に「バスプロ」とかきました。釣り自体は親父に連れられて、いつからはじめたか分からないですが、初バスは12歳のときです。ルアーは「スライダーワームのライトテキサス」でしたね。
まあ、ホントの初バスは「ミミズ」だったけどね(笑)
その後、オカッパリ時代を過ごし、専門学校入学で大阪に移住。その2年間は釣りから遠ざかってました。

就職し、金と時間を持て余して、パチンコばっかしていたので童心に戻るつもりでNBCに入会、琵琶湖をホームに3年がんばり、結婚と同時に山口に移住。その年にプロ登録しました。数年プロとしてがんばったが、自分の追い求めるものとのギャップから引退。

そして、現在に至るというわけです。細かいことを言えばもっとあるんですがザックリ言ってこんな感じでしょうか。


今はどっぷりバス人生です。

少しでもバスの社会地位向上に努めたいと思います。
posted by D.Tanaka at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介