2017年11月04日

今日のlesson

今日は、二回目の受講となる児玉くん。

メインはキャスティングとランディング。

でも、ランディングは魚を釣らないと話が進まない。。。しかも、今はどこもそう簡単に魚に触れられるほど楽じゃない。

ということで、PBTのプラも兼ねて弥栄に行ってきました。

ちなみに、弥栄はlessonの会場には入っておりません。理由は、自分自身がエリアやフィールドの癖などを人に説明できるほど理解できてないからです。もう少しお待ちください。ただし、釣果以外のことがメインとなるlessonは可能です。


実は前回の釣行で、キャストに関する話はしていたので、今日はそのおさらいのような釣行でした。

まあ、言葉ではなかなか書けないので。。。。

んで、釣果の方はこちら。

1078.jpg


ま〜いい笑顔だこと(笑)

ちなみに1400g超え。いい魚でした。

1077.jpg


こちらもいい魚。

私は小さいのが3匹とイマイチでした。。。。

なので、写真もなしです。

帰りは、気分上々の児玉様とヒロスエでお食事をして帰りました。

またのお越しをお待ちしております。
posted by D.Tanaka at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Bassers Lesson

2017年11月01日

昨日の菅野釣行

昨日は夜勤明けで菅野。

10時すぎからの釣行でしたが、なかなか難しかったです。

水が多くて釣りにくいのと、場所によってはターンも始まっており、なかなかバスのポジションが掴めませんでした。

16982.jpg


ファーストフィッシュは、岩盤のポケットにいてた40UP。

なかなかヘルシーな魚で、とてもよく引きました。この魚をキーとして、さらなる一匹を探していくのですが、ことごとく不発。。。

シャローもディープもさっぱりです。

下流を中心にやりましたが、どうにも掴めません。

最後は上流で・・と、移動しているときにふとひらめいたエリアがありました。

そのストレッチにはいって、しばらくすると、待望のバイト。

16983.jpg


ちょっと短くなりましたが、これまたヘルシーな魚体。

やっぱり、このエリアありかも?なんて話をしていたらタタマキ112でキャッチ。

16984.jpg


そろそろジャークベイトの季節なんじゃないの?なんて、話をしていたんですが、同行の児玉君はジャークロッドを持ち込んでいなくて、HB680Lで無理やりジャーク!

でも、そんな心意気に応えてくれるのが菅野の懐の深さですね!

968.jpg


レイダウンミノー110をバックリです。

そろそろ秋〜冬のゲームが始まろうとしています。

ちょっと厳しい時期ですが、皆様のお越しをお待ちしております。

<11月の予定>
予定あり日(予約不可日) 4日(lesson)12日(PBT)18日(lesson)19日。
posted by D.Tanaka at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年10月29日

リールいじり その3

さて、今回はメタニウムDCです。もう何年のモデルかわかりません(笑)

1509026560556.jpg


しっかり純正ですね。まったく触っておりません。

今回、ハンドルとノブを交換しました。

まずはハンドル。オフセット化&ロング化です。13メタニウムXGのハンドルを流用しました。長さは48mmということで、全長は96mmです。こちらの純正ハンドルは、本体価格2500円とかなりリーズナブルです。

しかし・・・オフセットハンドルはスタードラグと干渉してしまうんです。。。

1509026583893.jpg


僅かな干渉なので、ハンドルとドラグの間にワッシャーをいれます。(なんのワッシャーかわかりませんが、1mmくらいで十分です。)

1509026612705.jpg


これで問題なく取り付けできます。

そして、ノブは17クロナークMGLのものを。本体価格1000円で、ノブキャップも安く100円です!

1509026664069.jpg


じゃん!とてもいい感じです。

ハンドルも長くなったことで、楽な巻き上げが出来るようになったと思います。

ということで、3機種のリールいじりでした。参考になれば幸いです。

気になる方は、現場で声を掛けて頂ければお貸しします(試投ですよ!)ので、遠慮なく!

posted by D.Tanaka at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?

2017年10月28日

リールいじり その2

今回は、13メタニウムです。ノーマルギアですね。

1509026648242.jpg


こちらをロングハンドルにします。

ハンドルは、同じ13メタニウムのXGモデルから。これで42mmから48mmに変更が出来ます。

ついでにハンドルも・・・と思ったら、なんと注文忘れでした(笑)ということで、これは今度交換します。

1509026690088.jpg


さくさくっと交換です。ハンドルノブはZPIのカラーパーツに交換してあります。これは一昨年の北九州の釣り博のときに特価だったので、購入してみました。性能は何も変わらないと思います(笑




あまりに簡単すぎるので、ベアリングの話でも。

これも、自分が感じている話ですが、ネットなどでチューニングベアリングは、ミネベアとか大手のベアリングメーカーのものであって、大差はないと書いてあります。


が!


私が感じるには、差をものすごく感じるものもあります。そして、感じないものもあります。

まず、ハンドルノブは高回転になる箇所ではないので、安いものを大量購入して、ゴロ感がなければOKという考えで良いと思います。そして、グリス漬け。オイルでもよいと思うんですが、水に触れ易い箇所であることと、高回転の場所ではないことから、グリスをお勧めします。粘度はあまり高くない方が良いと思いますが。あまりに高い粘度で入れるなら、いっそプラスチックのカラーで良いと思います。

そして、メインのスプール受けのベアリングですが、今のところ一番気にっているのはYTフュージョンのHYPER BB HDです!って、書いているんですが、今HPを見たら更に良いものが出ているんですね。。。このモデルでも相当良いと思っていたんですが、HYPER BB HD PLUSなんてものも。。。しかも、価格も同じなんて。。。うう、使ってみたい。。。

正直言って、今のリールは買ったままでかなり使えます。ハイエンドモデルなんてすばらしくぐうの音も出ません。でも、中古や長く使ったもの、安価なものはやはりそれなりのものです。だからこそ、パーツを交換する意味があると思います。ベアリングもシマノ純正のS AR-Bだと1300円です。社外品が1500円で買えるのであれば、私はこちらを選択します。でも、ハンドルなどは純正が2500円くらい。社外だと5000円以上は当たり前です。このあたりは自分の好みも大きく関係するものなのでお好きなように!としか言えませんが、どうせお金を掛けるなら、より変化の大きな個所にと思います。

ということで、リールいじりでした。

続く。

#13メタニウム #YTフュージョン 



posted by D.Tanaka at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?

2017年10月27日

リールいじり

ちょっとマニアックなリールいじり。

でも、自分のスタイルが出来上がっている人には、当たり前のことかもしれません。

どの商品もそうですが、作り手が考える最高とか、なるべく多くのユーザーに支持されるものとか、なにかしらの目標点を設定して作られていると思います。でも、それは自分にとって最高とは限りません。だったら自分で組み替えてしまおう!というのが、今回のブログ。

ただし、最初に断っておきますが、あくまで田中目線であるということと、なんだかんだでメーカーが出してきている線というのは、かなり高水準のことが多く、結局そこに落ち着くことも多々あります(笑)

さて、リールは様々パーツから出来上がっており、それは結構互換性がある物があります。特に同一メーカーだとメーカーが発表していなくても付けられるものも多くあります。

もし、私と同じような不満点があったら参考にしてもらえると幸いです。ただし、ほとんどが古いリールです(笑)最新型をいきなりいじるのはあまり好きではないです。使い込んでこそ、不満点も見つかるもので、それを改善することで、より長く使える右腕になると思います。

○12カルカッタ100

1509026524346.jpg


以前ブログでも書きましたが、ハンドルはアベイルのウイッシュボーンハンドル90mm(本体価格6580円)に交換済みです。

これのハンドルノブが純正のもので、ちょっと握りにくいんですよね。なので、ノブを大型化します。
理由は、リールが大きめで、ややパワーのある釣りに使うことと、一番の欠点であるドラグ。このヒトデドラグが外側にあることで、深くノブを握ると指の関節が当たることがあり、それが気になっていました。

社外のノブも気になるものがあるんですが、今回は先立つものの関係で、純正の中から探しました。

1509026532081.jpg


じゃん! 17エクスセンスDCのハンドルノブです。ちなみに本体価格1000円です。純製品は安いです。

でも・・・よく考えたら、このハンドルキャップが600円もするんです。ということは、2個セットで3200円・・・。今頃気付いたんだけど、15カルカッタコンクエストのノブキャップは300円ですね。こちらで良かった。。。

1509026541878.jpg


まあ、ごつくなって、いかにもカルカッタという感じ(意味不明)ですね!もちろん、握りも良くなりました。

ちなみにハンドルの比較はこちら。

1509026551378.jpg


左から、17エクスセンスDC、17クロナークMGL、旧型。ハンドルノブは互換性があるので、正式な名称があるのかよくわからないんですが、自分が注文した品番を書いておきました。

明日に続く。

#12カルカッタ #ハンドルノブ #アベイルハンドル

posted by D.Tanaka at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | どうよ、これ!?

2017年10月26日

昨日の釣行

昨日は夜勤明けで、ちょこっと菅野に行ってきました。平日のこの時期という事で貸し切りでした。

台風後で、どう変わっているのかを見て回ったので、結構速いペースで釣りましたが、魚がついてきませんね。

水位も多くて、なかなか簡単じゃないです。

魚のポジションを探したかったけど、秋らしくいろんなところに居る感じでした。


762.jpg


なんとかファイターな40UPをキャッチ。菅野バスが大好きなディーパーレンジです。私も大好きですがw

綺麗なバスでした。ファイトがものすごくて、久しぶりにバットまで絞られました。ドラグを絞めてたんで、ちょっとビビりましたね。

他はディープで40UP。こちらはお腹がパンパンだったんすが、エサかエアーかわからなかったんで、すぐにリリースしました。エサはエスケープツインです。


今回は、次の受講者の要望に応えるために、少しマニアックなこともしていました。なんとか形が出来たので安心です。

文字通りlessonという感じのプログラムです。

お楽しみに。

posted by D.Tanaka at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年10月22日

整理整頓

今日はPBTが延期になったので、出勤しました。
台風の影響もあって、あまり仕事は多くなかったです。

第四戦は延期になったんですが、もし行われていたら大雨の中は必至だったので、ボート内のタックルやワームをすべて降ろしていました。

ついでなので、これらを整理することにしました。

1508662404895.jpg


相変わらず片付けているのか、散らかしているのかわからないですが(笑)

フックは錆びさせてしまうし、シンカーは粉をふくし、なんかよいものないかなと思ってホームセンターを物色していたら、よさげなものを発見しました。

1508662395419.jpg


コンテナボックスですが、結構薄いのです。

あとは、反省をして、直接入れることをやめて、小物袋に入れることにしました。

1508662387131.jpg


当たり前でしょ?と言われそうな話ですが、大会の時など、時間を無駄にしないために手早くリグれるようにしていました。

でも、根掛かりをすることも少ないですし、そもそもロストすることも少ないです。なので、大会で使うんであれば、それを2,3個出しておけばいいだけ。それに、しっかりと結ぶことも、自分を落ち着かせるために必要な作業だと思うようになりました。

少しは歳を取って落ち着いてきたのかしら?(笑)


でも、ワーム類は、相変わらず良い整理が出来てなくて、大きな袋にガサーって入れていて、いつも「あれ?無いな。。。」となってます。何か良い整理方法ないですかね。

<10月の予定>
予定あり日(予約不可) 27〜29日(私用)
<11月の予定>
予定あり日(予約不可) 4日(lesson)12日(PBT)18日(lesson)19日
posted by D.Tanaka at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年10月21日

明日はPBT第四戦のはずだったのに。。。

明日はPBT第四戦 中山湖の予定でした。

が、台風接近のために延期となりました。中山湖はツンデレ湖なので、なかなか簡単に釣らせてくれないのですが、前日のプラでは雨パワーもあって、いい魚が釣れてました。

507.jpg


クリエス1/2ozで50UP!(1950g)

513.jpg


XXクランク3+で48cm。

これは頂きだね!と、昨日プラに入ったんですが、完全デコ(笑)

でも、当日は雨なので何とかなるのかな〜なんてお気楽極楽で考えていましたが、中止となりました。

残念!気持ちを切り替えて11月の弥栄の準備をしたいと思います。

上記の2匹は、HB680Mでの魚です。

前にも書きましたが、旧モデルよりトレブルフックのルアーに寄っている感じなので、3〜5mのディープダイバーにも幅広く対応します。投げていてすごく気持ちよいです。

50UPを釣ったことで無事に入魂です(嬉)

魚が釣れるロッド。魚が釣れるリール。そして、ライン。

釣りって楽しいですね!

<10月の予定>
予定あり日(予約不可) 27〜29日(私用)
<11月の予定>
予定あり日(予約不可) 4日(lesson)12日(PBT)18日(lesson)19日
posted by D.Tanaka at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | PB TOURNAMENT

2017年10月18日

リールメンテ アルデバランMG7

随分前の菅野で、リールのドラグがでたらめでフッキングできなかったことがありました。

このリールは、ウクレレ所有のものだったんですが、私のリールを貸していてそれをロスト(今は小野湖の底w)

その代償として、私の手に渡った代物なんです。

まあ、彼の性格からも対してメンテナンスはしてないと思っていたけど。


IMAG0032.jpg


バラシてみてビックリの汚れ様。。。

これはクリーナーを使わないといけないレベルでしたが、時間もないので、キッチンペーパーで拭いてグリスアップするだけにしました。

それとドラグワッシャーの交換です。

IMAG0033.jpg


パーツは、この2点。合計で500円也。

IMAG0034.jpg


ここと、

IMAG0035.jpg


ここについてます。

これを交換して、ドラググリスを塗ります。

ドラググリスを塗らなかったら、恐らくガチっと止まると思います。でも、滑り出したらスカスカになるのではないかと。

このドラグワッシャーがダメになる一番の理由は、ドラグを絞めたまま保管するからです。使わないときは、ドラグを緩めておきましょう。

交換したパーツはこちら。

IMAG0036.jpg


ちょっとわかりにくいけど、溝というかへこんでいるのがわかりますか?

まあ、すぐにこうなるわけではないですし、パーツも安いものなのでたまには見てあげてください。ちなみに、裏の穴が小さい方はあまりダメになりません。大きなドーナツの方が大体ダメになりますね。

このリールはベイトフィネス用なので、ドラグ性能は通常のベイトリールよりは大事だと思っています。

これで日曜日はビッグフィッシュが釣れるかな!?

では!

<10月の予定>
予定あり日(予約不可) 22日(PBT)27〜29日(私用)
<11月の予定>
予定あり日(予約不可) 4日、12日(PBT)18日、19日
posted by D.Tanaka at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年10月16日

HB680M

今期、もう一本追加したロッドがあります。HB680Mです。

HBSP_top.jpg


新しくなったハードベイトスペシャルですが、このロッドは旧モデルを持っています。なので、比較が出来るわけです。

簡単に言うと、より柔らかくなって投げやすくなったと感じました。これはLTTの時も感じたことです。
もちろん、これは個人の感じ方であって、数値的な話ではないです。

インナフォースZLCとアウター系のALCとどっちが飛ぶのか?どっちが止めやすいのか?というのと似た話ですね(卓球わからないと伝わらない話です)

ラケットは、カーボンが入っていても、素材の大部分は木材なので、同じ商品でも必ずばらつきがあります。また、使用状態、保管状態でも差が出ます。

でも、ロッドは工業製品なので、そこまでばらついてもらっては困ります。釣り癖とかありますけどね(笑)


話が逸れましたが、旧HB680Mと新HB680Mですが、私はスピナベで使う事が多いロッドです。

気持ち旧の方が硬く感じるので、オリジナル1/2はこちら。ディーパーレンジ1/2なら新かなと。クランクにも良いですよ。

bending_HB680M.png


全てのロッドを使っているわけではないのですが、新しいモデルのハードベイトスペシャルを購入する際は、少し柔らかくなったと思った方が良いかもしれません。ただ、ブランクは変更ないと思うので、バットパワーに関しては同じ。そうなると、より投げやすくなったということが特化されたと思います。テーパーが素直になった感じ?これ以上素直なロッドがあるんかいな?という気もしますが。

基本的に柔らかめ好きな私には、超超お気に入りになった一本です。

ヘビーなカバーが少ないリザーバーでは重宝する一本です。
少しショートキャストで狙うオーバー5にも良いと思います。
posted by D.Tanaka at 23:25| Comment(1) | TrackBack(0) | NORIES