2017年02月06日

フィッシングショーOSAKA2017

今年も行ってきました!(あれ?去年は行ってないかも?)

いろいろな事ありまして、今回は初日の昼からのみ!

商品に関しては、いろんなメディアで出てくると思うので割愛(笑)それを紹介しないで、どうするんだ?という話もありますが、結局のところ自分で使わないとわからないのが道具だと思います。

1486383636708.jpg


特にロッドに関しては、実際に投げてみないとわからない。そして、魚を掛けなくては。なので、フィッシングショーでわかることなんて、ロッドの数%もないと思っています。こんなことを言うとショーの意義を否定しているようですが、ショーにはそれ以外にも大きな役目があるんで。ともあれ、道具は、眺めて分かるほど単純じゃないということです。

でも、目の前にずらっと並んだロッドやリールを見ると・・・そりゃ、欲しくなりますよね!

これが大事なんです!!カタログを眺めているのとは違いますよね。


それと、そういった人たち同士で話をすること。いわゆる共有感ですね。

「あ〜それそれ。わかるわかる!」ってやつです。

なので、道具を挟んで、人と人が向かい合えるのがフィッシングショーの良いところでしょう。
以前、お客さんとして見に行っていたときは、そういった楽しみ方をしりませんでしたね。損してました。


1486383569737.jpg


なので、私のようなプロスタッフにでも、写真やお話を求めてくれるのはとてもうれしいことです。

1486383582628.jpg


少しでもいろんな話をしたいし、いろんな人に会いたいと思います。

そして、スタッフ同士のミーティング。これはより良い商品を作っていくためにも必要な事ですね。

1486383575774.jpg


田辺さんをはじめ、偉大な方々ともお話が出来るのは本当に恵まれていると思いますし。

今回のお話や、経験を、少しでも皆さんに伝えられればと思います。まあ、言えない話も多いですけどね(笑)

2017年02月03日

明日はフィッシングショーOSAKAです。

明日は大阪に行ってきます。

でも、ゆっくりスタートです。

昼過ぎくらいには着けるかな?って感じ。

乗り合わせで行くので仕方ないですね。安全運転で行きたいと思います。

まだ、準備はまったく出来てません。

起きてからします(笑)

posted by D.Tanaka at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年01月31日

松江に行ってきました。

昨日から松江に行ってました。子供の進学のためです。

入学は決まっているのですが、それまでにいろいろとこなさないといけないことも多く、度々行くことになりそうです。

昨日は15時30分から卓球練習を見学していました。

私が卓球が好きということもありますが、レベルの高い練習はずっと見ていても飽きない!というか、もっと見たいという欲求が止まりません!それに、自分も打ってみたいという気持ちが。。。

同じ様には出来ないのだけど、目標をもって挑むことは大事ですね。

それだけで楽しい。

自分が釣りをし始めた時も、プロを見て、真似して、それだけで楽しかった。

やっぱり、真似から始めることは大事。

上達の一番に近道です。って、私の卓球は一向に上達しませんが。。。

でも、それってちゃんと真似れてないんですよね。だから、ちゃんと打てないし、球が入らない。

間違ったことは何回やってもダメです。根本から見直さないと。

釣りと卓球の共通項。沢山ありますね。


腕のしなりとロッドのしなり。下半身の溜めとロッドの溜めなど。。。また、手首の可動方向や手首を使わないことなどなど。。。


それぞれ進む方向は違っても、同じところを見つけることで上達が早まります。
それぞれ違う人であっても、同じところを見つけることで信頼が深まります。


色んなことが繋がっていく。


今日という日も、昨日からの続き。

明日も良い日になりますように。

posted by D.Tanaka at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年01月29日

周南市選手権大会

今日は卓球の試合でした。
子供と思いで作り程度に考えていましたが、その大会は周南市の選手権大会ということで、このあたりでは結構レベルが高いようで。。。まったく知らずに申し込みをしたので、当日になってビックリでしたw

16403057_1052391951573316_2055801569386943691_o.jpg


4組総当たりのリーグは一位抜けだけということなので、ミスは許されません!でも、息子とダブルスを組むのも初めてだったんですが、お互いにミス連発w

苦しいながらも初戦を0-2から逆転して3-2で勝利!

続く2戦目は、優勝候補と言える強豪。案の定0-3で負け。。。

こうなると3戦目は消化試合に。。。試合順番考えて欲しかったなぁ。まあ、最後まで楽しんで2勝1敗で予選負けでした。


シングルは高校生ばかりの予選リーグに。

最近は子供の活きの良い球ばかり受けていたので、初戦の粒高によもやの苦戦。。。1-3で負けてしまいました。

続く2戦目は、いつもお世話になっているスポ少のご子息w

相変わらずのミスのないレシーブから、何もさせてもらえずに0-3で負け。。。

3戦目は、あんまりキャリアがない子なのかな?気を使って勝たせてもらいましたw 3-0。

ということで、1勝2敗で、これまた予選負けでした。


一方、息子は予選を全勝で抜けるも、次でベスト4まで進んだ相手にフルセットで敗戦。

16251698_1052464438232734_6718372603868584274_o.jpg


しばらく試合から離れていたことを考えると、まずまずのプレーだったと思います。
でも、勝たないとダメですね!どんな相手にでも勝たないと。
そういった世界に飛び込んでいくわけですから。私とは立場が違いますからね。



私が勝てないのは何か理由があるぞ!ということで、あとでビデオを見てみました。

これまた、愕然とするくらいバランスが悪く、まったく振れてない。サーブも高い。レシーブも甘い。。。

負ける要因しか見つかりませんでした。そして、子供からのダメ出しの連発。。。←これ、結構堪えますよ。。。これから子供を育てる方は、ご注意を!相手の立場になれば、よく理解出来ました。


一つ、一つ課題を見つけて、次に息子と対戦するときには「少しはきれいなスイングになったね。」といわれるくらいにはしたいと思います。

そして、このビデオを見て、気づきました。

自分は出来ていると思っていることでも、実際に結果が伴わなければ、おそらくそれは出来てないということ。

やはり、これは釣りでも同じ。釣れないには、それ相当の理由があるというわけです。けれど、それは一人で釣行をしていては気づけないということです。

今後は自分の釣行もビデオに撮ったりして確認したいと思います。他の人に見てもらうことも大事ですね。

アドバイスをしてもらえることは幸せなことなん

posted by D.Tanaka at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年01月28日

釣りに行けてない

ちょっと釣りに行けてません。今日なんて暖かくて良さそうでしたね。

今年は好きなことを精いっぱいすると決めているので、釣りも卓球も全力投球です。

なので、明日は卓球の試合です。ほんとのほんとに久しぶり。いきなりサーブミスしそう。。。
ファーストキャストバックラッシュみたいな感じ?(笑)

しかも、明日は息子とダブルス組みます。

3月末には出家(笑)する子供と良い思い出が出来れば、正直結果はどうでもよいです。


でも・・・結果が伴えばいうことなし。いや、結果が伴うから良い思い出になるんですね。

負けるためにやっているんじゃない。勝つためにその競技を深く理解する。

やっぱり、釣りも卓球も同じ。

負けが、ステップアップに繋がることは、結果としてあるけれど、進んで負けてプラスになることはない。
出来るだけ勝てた方がよいです。


一生懸命頑張ります!年甲斐もなく声出してきますよ!

チョーレイ!サー!!(笑)

では!
posted by D.Tanaka at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年01月26日

フィッシングショーOSAKA2017

今年もインテックス大阪でフィッシングショーOSAKAが開催されるようです。

今回は土曜日だけですが、冷やかしに行ってこようと思います(笑)

img_1_m.jpg


相変わらず季節性の咳が続いており、このままではお客様にも迷惑になるので、咳が止まらなければNORIESブースの隅っこで大人しくしていようと思っています。もし咳が止まっていれば、少しくらいはお話が出来るかもしれません。

あまり為になるような話は出来ないかもしれませんが、大介的な切り口でロードランナーのことをお話しできると思います。

あと、卓球好きな人はぜひ来てください。今回の全日本の話など、盛り上がりましょう(爆)

では!お待ちしております。

2017年01月25日

今期のスケジュール発表!

やっとスケジュールが決まりました。

遅くなってスイマセン。
他の団体やイベントと兼ね合わないように、ずらすのが一苦労でしたが、何とかなりました。

<招待トーナメント>
PBT CLASSIC VIII 4/9 小野湖
<オープントーナメント>
PBT2017series戦
第一戦 4/23  弥栄湖
第二戦 6/25  小野湖
第三戦 7/9  小野湖
第四戦 8/6  中山湖
第五戦 10/8   弥栄湖
<ペアトーナメント>
GFFO  9/10(予備日9/17) 小野湖


これにlessonに、卓球の試合に、キャストやWJBTなどの試合、それから遠征・・・。

うん、休み足りないわ(笑)

でも、すべて全力投球!

「強欲に生きる」が今年のテーマ。毎年同じようなことを言っている気がするけどw


欲張りだっていいじゃないか。自分に正直に生きよう!

今期もいろんな人と出会い、知り合えたら幸せです。

では!
posted by D.Tanaka at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | PB TOURNAMENT

2017年01月24日

パソコン復活!

やっとパソコンが帰ってきました。

残念ながら初期化されてしまったのですが、対応は満足でした。

DELLの対応に不満のある人の話をたまに聞きますが、素人の私には十分な対応でした。

もちろん、無料ですし。

今からアプリをいれたりしないといけないので、まだまだ不便ですが、なんとか頑張ってブログやPBT関係も更新していきたいと思います。
posted by D.Tanaka at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年01月23日

久しぶりの買い物

今日は夜勤明けでしたが、完全オフということで、ずーっとマッタリしてました。

そのまま、夜を迎えようと思いましたが、さすがに勿体無いので近くの釣具やさんへ。

IMAG1185.jpg

 
最近、気になるリューギの針を買ってみました。

針って、形状の話がほとんどになる(のか?)のですが、私が最近とても驚いてるのは表面の処理。

いわゆるフッ素加工です。

リューギは、TCコート(これってフッ素コート?)というものらしいのですが、何がどうだか良く分からないけど、とにかく刺さる気がします。

正直、自分のフッキングの理屈がちょっと変わってきたくらいの衝撃でした。

ワーム用のフックでは、そう感じたので、トレブルフックではどうなのかなと。

タダマキなどのちょいつばみ系バイトと、ジャカの食い上げをものにしたいという買い物でした。

では!
posted by D.Tanaka at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年01月21日

感度をコントロールする

ラバー買いました。

IMAG1180.jpg


何が良くて、何が良くないのかわからないので、極端なセッティングでフォアにG-1、バックにG-1入れてました。流石にバックは飛びすぎると感じたのでより硬度の低いC-1に変更。私にその違いがわかるか、わかりませんが、世間でおすすめのセッティングにしてみました。

バック面のラバーを変えたら、バックが変わるというのは、卓球をしたことがない人でも理解できると思います。でも、バックのラバーを変えるとフォアの感度も変わるようなのです。これこそ、その違いが、自分に理解できるかわかりませんが、卓球の道具が面白いと思う一面です。

要は道具というのは単体で見るのではなく、セットしてバランスを見るということが大事なんですね。そして、それが自分に合っているかどうか。これだけたくさんの道具があるには、少なからず意味があるということです。これは釣具も同じ。

IMAG1181.jpg


ロードランナーはどんなロッドか?という質問に答えるのは簡単なことではないです。

どう使うか?が大事。

だから、私は安易にロッドを勧めることをやめました。理解して、使いたいと思う人が使わないと使う方も、使われる道具もかわいそうだと思ったからなのです。

どんな道具も使い方、セッティングによって、良くも悪くもなるのです。

写真のHB680Mというロッド。私はスピナーベイトの1/2ozをメインに使います。その場合はクイックショットFC(フロロカーボン)14lbです。しかし、クランクをメインとするなら12lbになります。そして、早巻きで使うならクイックショットFN(フロロナイロン)12lbです。そして、万能な14lb。


つまり、ラインの比重や伸びで、自分の体でコントロールできない部分を補うわけです。もちろん、リールのギア比も然り。。。

人の感覚はとても繊細で素晴らしものですが、時にはそれが発揮できない時もあるんです。それを卓球で嫌なくらいに味わいました。同じ作業が出来ないこと。その回転、角度に合わせられないこと。練習では出来ても、試合では出来ないこと。だから、道具に多様性がある。

自分の要望に幅広く応えてくれるものが私とって大事な事。

バーサタイルという言葉はとっても深いものだと思います。もっと良い言葉ないのかな?

一つの道具を使いこなすのは、大変で面白いものですね。

posted by D.Tanaka at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき