2019年03月04日

三送会

3/2に息子の通う高校の卓球部の三年生を送る会に参加してきました。

参加してきたと言っても、保護者会の副会長だったので、今回はお客様ではなく運営側。ちなみに司会でした。

2時間、ウーロン茶を数回飲んだだけで立ちっぱなし、しゃべりっぱなしでした。

でも、こういう仕事は嫌いじゃないので別段疲れてないんですよね。


お約束の親からの手紙、子供からの手紙は、分かっていても感動ですね。水戸黄門並みにオチまでわかっているんですけどね。やっぱり必要な事なんでしょうね。

卒業式にも参加して良かったらしいのですが、その感動は来年に残しておいて、その間に寮の片づけをしていました。最初は息子の部屋だけやっていたんですが、卒業生の保護者の方から「よその子も自分の子のように世話してあげてね。」という事を思い出し、すべての部屋のゴミ(ゴミをわかるもの)とペットボトルを処理しました。たぶん300本くらいあったのでは?ゴミも大袋で10くらいか。。。

確かに大変だけど、頑張る子供たちの為と思えば、半日くらい頑張れますね。

その後は練習を見学して、夜ご飯を息子と一緒に食べて、一路山口へ。帰宅したのは0時前。。。

翌日は6時起きでBassers Lesson。雨もあって流石に疲れたけれど、とても楽しい釣りでした。
これはまた明日に。

相変わらず走り回ってますね。確定申告もしなければ。。。

では!
posted by D.Tanaka at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年02月28日

昨日の続き escape swim twin

今日はスイムツインです。

これも今回は3色セレクトしました。

D7AD265F-B319-4528-97C7-ED38E852D75D.jpeg


今回の新色の一つである、バンドウカワエビ。
なんといってもブルーのラメが綺麗です。グッときますね。
正直、ソフトルアーはそんなにカラーに拘らないのですが、このスイムツインは出しどころをある程度限定しているというのもあって、やはりエビイメージなんです。だから川エビ。

CB9CF608-A731-407D-B350-029CE3820CEF.jpeg


そして、ブラッシュパイルクロー。
これも新色です。これは実績カラーということでチョイス。
個人的には小野湖によさげ。やっぱり水色に合わせるのは基本ですね。

1C385143-8DA7-4DC3-A141-943E7C7E3412.jpeg


そして、ジュンバグ。
これは菅野で相性の良い紫系としてチョイス。
ホントは、もう少し赤が入っている方が良い(テキーラサンライズとか)んですが、これも実績カラーなので。

使い方は、ダウンショットが7割くらいです。あとはフットボールヘッドで使うというのもありです。トレーラーじゃなくて、ジグヘッドとして使う。素早い動きがキーです。

出番が多いのは5月ですかね。スジエビがシャローに見かける頃です。

参考になれば幸いです。
posted by D.Tanaka at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | NORIES

2019年02月27日

SHOT STORMY MAGNUM5 & ESCAPE SWIM TWIN

2月から3月にかけてNORIESは製品をドンドン出してきてますね。
人気のせいか品薄を言われることが多いので嬉しい限りです。
メーカーとしては人気が高いという事は大事かもしれないですが、ユーザーからすると欲しい時に手に入るという事はとても大事なので。

私としても、お勧めしたものの売ってないという事態はなかなか心苦しいものがありますから。

発売前にショップなどで情報を得ておけば、予約が出来る場合もありますし、大量入荷をしてくれる店に問い合わせるのも大事なことですね。


SNSをはじめ、今はちょっと努力すれば必要な情報は手に入ります。

私のブログは、そういった流通にはあまり有益なものはないですが、少しコアで偏屈な情報が手に入ることもあります(笑)
ということで、少し前に発売されたルアーのタナカ的なセレクトを紹介します。

まずは、SHOT STORMY MAGNUM5。

はい、このマグナムクランクというカテゴリー。正直・・・苦手です(泣)

まず、疲れるし(笑)それよりも自分が考えるハードルアーのカテゴリーでこの手のデカイルアーの引き出しがすこぶる少ないんですよ。

でも、このマグ5(面倒なので略します)は、まあまあこの手のルアーとしては手頃です。
ちょっとだけレングスが短いです。ただし、重さはアップしております。といっても、今までのstormyやTDMを使っているタックルで問題なくいけます。私はLTT690PMHを使っています。

ちなみにプロスタッフだからと言って、全種類全カラー使って、試しているわけではないです。少なくとも私は。フルタイムで釣りをしているわけではないので、ある意味サンデーアングラーと変わりはないです。つまり、使う前からある程度の絞り込みをしていかないと、一日何をしているやら・・・という事になるんです。
少ない時間で、自分の釣りがより深いところにいけるようにしなきゃいけないのですから。


ということで、マグ5は3色をselect。

CA05A27B-109E-4484-B354-C88E2E806460.jpeg


まずはレイバンレッドU。やっぱり春は赤でしょ!という事もありますが・・・正直、そんなに春に赤でいい思いしたこと無いです。でも、迷ったら赤投げます。だって、春だもん(笑)
あとはクリアウォーター。春よりもこちらの方が印象深い魚釣っているかもしれないですね。ドクリアではないですが、ちょっと水が澄んでいるなと感じた時など。まあ、いろんな要素が絡むんで、結局のところ直感に頼ることが多いんですけど。


2A250046-1010-4736-B0C7-9E7AE6E37686.jpeg


次に、パールザナチュラル。これはネーミングに惹かれた(笑)でも、クランク使いではない私が結果を良く出しているクランクは、結構べたぬりの白は多いんですよ。なので、パールホワイト系は外せないです。
出番は、どこでも。これは自分の基準色みたいなものですから、あまり意味を持たせることなく投げているように思います。

37838E11-183F-4A7E-9F3C-B678EEB3EF98.jpeg


そして、ライトアユ。みんな大好きアユカラーって思っていたら、最近アユカラーって売れにくいんだとか。ゴーストアユ世代の自分からすると驚きですが、これもトレンドがあるんでしょうね。ちなみに私は大好きで、結果も抜群です。これは先のパールザナチュラルとのローテで使うと思います。要はべたぬりかゴーストか。釣れたからという事ではなく、ローテすることでその差を知って、次の一匹に繋げていくという事ですね。

以上3色が私のselect。まだしっかり使ってませんが、私としてはSTORMYのシリーズとして捉えてなくて、Over5のパワーアップ(たぶん)バージョンとしてローテすると思います。つまり、バスのレンジでのローテです。あとはカバーに対しての強さがオ−バ−5よりありそうなので3mレンジでも強気で巻くという事が出来そうなのが楽しみなところです。

ということで、今日はちょっとまともなブログになりました。参考になれば幸いです。
posted by D.Tanaka at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | NORIES

2019年02月26日

落ち着きを取り戻して

今年の2月ほど釣りに行かなかった年はないかも。1月の釣行もかなり少なかったです。

なので、キャッチした魚も数えるほどです。

年末の引っ越しや、いろんなことが重なって、いまいち落ち着いた生活が出来てないです。

4月から開幕するPBTの準備もあります。もちろん、9月のGFFOもです。しっかりと時間をかけて準備しなければいけない事ばかりです。

ブログも動画も、さぼってばかりですいません。


ちょっと休憩する時間が必要なのかも。

今日は、久しぶりに卓球を休みました。体力づくりの意味合いもある卓球ですが、ちょっとやり過ぎちゃって体が悲鳴を上げています。でも、休むという事が苦手なので、体を休めると精神的に参っていきます。困ったもんだ。

とにかく睡眠かな。

今日は、大切な卓球仲間が転勤で、春から移動になることを知りました。結構ショックです。。。

釣りも卓球も、いや、仕事も、すべての事が、人あっての事。

今の人の繋がりに感謝です。そして、その繋がりは永遠ではないのですから、もっと今を大事にしないといけないですね。ちょっといろいろ考えちゃった今日でした。

では。

posted by D.Tanaka at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年02月13日

卓球に勤しむ

今月は卓球月間です。釣りに行かないわけではないけど(行ったけど釣れなかった)、休みを卓球に使っていると、釣りに行く間がないという話。うちの会社は固定休みじゃないんで。

11日に試合に出て10試合。12日はがっつり練習。今日は6試合。そして、夜練。

流石にくたびれて動けないかと思ったけど、今日の夜練が一番動きが良かった。やはり追い込むことは大事なんだなぁ。しばらくは体を休めなきゃ。

しかし、練習で出来ることが試合では出来ない。とても悔しい。まるでプラクティスでは釣れるけど、本番で釣れないというような。

でも、この悔しさがあるからトーナメントって出続けるような気がします。また、絶対に上手くいかないという確信があるなら出場もしないでしょう。

出るからには少しでも勝てるという希望があるという事です。

“自分はやれる!”という気持ち。

この気持ちがあるうちは釣りも卓球も続けていくと思います。日々進化です。

しかし・・・疲れたなぁ。。。

posted by D.Tanaka at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のトーナメント

2019年02月03日

ご無沙汰更新

随分と空いてしまいました。生きてますよ。

巷では、フィッシングショーやBPTの開催などバス関係もとてもにぎわってます。個人的にもちょこちょこチェックしてましたが、今年も息子の卓球の応援もありリアルタイムで味わう事が出来ませんでした。

子供と時間を共有できるのも僅かなので、今はそっちを優先したいと思います。

来年のショーには参加出来るかなと思います。

冬の釣りもちょこちょこ行ってますが、結果が芳しくなくアップ出来ません。。。

動画をとる気力もなく。。。

という感じで、いまだに落ち着かない日々。いかがなものか。

早く春にならないかな。
posted by D.Tanaka at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2019年01月27日

ボートメンテナンス

この間の釣行でまたエレキコード(ワイヤーだけど)が切れて(外れて)こけそうになりました。
原因はいい加減な取り付け。100%自分が悪いんです。

ということで、今日ちょこちょこっと直しました。

10BA85D1-BF28-40E4-B154-F86193004C10.jpeg


ほつれ過ぎ。

95761BB7-DC37-4D01-A455-FD283438AF65.jpeg


折り曲げ部分も痛みが激しい。。。

ワイヤーとスリーブを購入してきました。

6E840212-5ABE-4100-9996-44D438D81DBB.jpeg


ワイヤーは自転車用よりも、ホームセンターで普通に打っている奴が断然安いです!1m辺りで100円くらいですから。今回は2m買いましたが、1.5mで十分です。
アウターは自転車のブレーキ用なので、内径が1.6mmです。なので、インナーワイヤーは1.5mmを買いました。ちなみに自転車用の方が張りが強いです。

折り曲げ部分は、マウント内でクランクする箇所。これはどうしようもないのでビニールテープで補強。

5799F37F-16F1-4E47-985C-70F1F6915E30.jpeg


あとは、ハンドルを通して(これを良く忘れて愕然とします)

B7B36E17-7EAC-4776-9107-CD8A959D359E.jpeg


スリーブでわっかを作ってから、ナットできっちり止めます!以前はスリーブを使わずに止めていたのでするっと抜けてしまいました。

1576144F-C896-4D02-95C5-49C86D9FAEB5.jpeg


あとはハンドルの中にナットを仕舞って完成です。

13993E93-BDBD-4A64-A001-29B48C007290.jpeg



自分がこのチューンをする一番の理由は、伸びがないワイヤーを使う事でマウントのピンの抜けが格段に良くなります。クラッチがカチっと切れるリールみたいな感じです。

そして、劣化に対して強い事と、修理がしやすい事です。自分で組むことでどこが弱くなって、どこを直せばよいのか分かるようになります。船長として最低限の知識は持っていましょう。

それとエンジンの燃料ホースを隙間から無理くりやっていたのを改善。



976A3720-F1A0-4A90-B086-1F6F67FA0772.jpeg


改善前。

C8B5159F-30FB-4344-BA20-6719713CA490.jpeg


改善後。

まあ、当たり前の仕様にしたという事です。デッキに穴があるのは個人的に好きじゃなかったけど、使ってみるとなかなか不便なので、やっとグロメットを付けました。


そして、故障していたライブウエルタイマーとビルジスイッチの修理&移設をしましたが、時間が足りずにタイムアップ。

トーナメントシーズンまでに完成出来ればいいかな。

posted by D.Tanaka at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ボート関係

2019年01月26日

昨日の釣行

釣行後にブログを書く元気がなくなる御年頃です。

そして、昨日の事の記憶が曖昧になる御年頃。というか、自分に都合よい記憶にすり替わる(笑)

ということで、昨日は本当に楽しい釣行でした。

50504680_1611810328964806_7629751265219575808_n.jpg


痩せているけど良い出方でした。久々に使ったHB630LLも良かったなぁ。

ラインは、TB CARBON 12lb。普段はあまり12lb使わないんですが、ちょっと深く入れたかったのでチョイス。

リールは13メタニウムだったので飛びはいまいちでしたが。16メタMGLの70スプールが丁度よいんでしょうね。
ということで、春発売予定のSLXにとても期待しています。

50549066_1611810355631470_7995659225885835264_n.jpg


ルアーも懐かしのレイダウンミノーレギュラーDEEP。そしてツアーエディション。これ知っている人少なくなったのでしょうかね。もう生産はしてないけど、本当に良く釣れるルアーです。

他はスライダーバイブラテールミス、ラバジでミス、エスケープツインでミス。。。ちょっとバイトが浅かったのか、ソフトルアーにはタイミングが合いませんでした。

でも、まだ二ケタ水温あって、バイトが多くとれたので良かったですわ。

ちなみに24日も半日ほど出てみましたが、こちらは完全ノーバイト。スロープから上流のみでしたがかなりタフでしたね。

バスフィッシングって釣れなくても楽しい要素がたくさん。本当に奥が深い。そして、釣れたらもっと楽しい。だから、もっと、もっとってなる。

今は水も少なくなって新しいゲームが出来るから本当に楽しい!

あ、上流スロープの台地出てますが、泥濘もおおく要注意です!今日の雨(雪)でまたぬかるんじゃったかな。。。

では!
posted by D.Tanaka at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2019年01月21日

TADAMAKI132JP

たまにはルアーの紹介でも。ちゃんと仕事しますw

釣れるジャークベイトのTADAMAKI(ジャークなのにタダマキって。。。)
いや、クランキンミノーですね。

でも、ジャークでも良く釣れるんですよ。。。

ってそういう事はどうでもよくて、そのTADAMAKIがリニューアルされました。

JP

ジャパン・・・。

いや、ジャーク&ストップ。

やっぱりジャークじゃないか(笑)


まあ、使い方はどんなものにも対応するんで。


そのJPが発売されました。

私がチョイスしたのはこの3色。

DE6349C5-5975-4B10-B0FD-0A1701DEB93A.jpeg


キラキラ系のハーフミラーワカサギ。

DF27170C-4D01-4585-AB15-2CB9F3C29A23.jpeg


ちょい透けのトランスパールシャッド。

97567F98-1737-4D6F-81EA-6C1BE8CA6B05.jpeg


キラッキラ板のリフレクトワカサギです。


ジャークも釣れるんですが、結構手首やられます。。。

なので、リッピングや本当にただ巻きで釣るというが132JPはお勧めです。そして、止めておくだけでもバイトを誘えるのが本当に良いところです。巻きのスピードコントロールはとても大事ですよ。

ちなみに112はジャークしまくってますw

自分はサイズで使い分けというのが多いですね。

参考になれば幸いです。
posted by D.Tanaka at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | NORIES

2019年01月20日

ドライテック インシュレーテッドパンツ

良い買い物をしたのでちょっと紹介です。

20948DD6-BBE6-4BA0-B41D-A7B6C8864D2A.jpeg


モンベルのドライテック インシュレーテッドパンツという商品です。

今まで冬のアウターとして着ていたのが、4年くらい前に買ったシマノの防寒ウエア。その前もシマノでした。その当時はラッドステップというブランドだったと思いますが。

そのウエアもいたるところにくたびれが。。。

E4C112AA-A217-4C37-BB68-1B4D9399EF63.jpeg


襤褸は着ても心は錦と言いますが、流石に破れたパンツはいただけません。

今のシマノのウエアを検索すると安いもので上下で30000円くらい。

最近のウエアはとても良くなっているのですが、ボトムだけ欲しいという場合に困ります。ま、高いものはあるんですが。



という事で広島のモンベルショップに行ってみました。

店員さんにとても丁寧な対応をしていただき、気持ちよく買い物をすることが出来ました。

163cmの私にはSサイズが丁度でした。ちなみにMS(Mサイズで長さがショート)だとSサイズよりも短くなってしまうらしいです)

このパンツの気に入っているところは、このサイドポケット。

75BABD63-D788-43EA-8E40-D848CEF418CC.jpeg


最初、大きなポケットがあるなぁ・・・なんて思っていたんですが、これポケットじゃないんです。

F4AE62F8-62FC-4806-A9E1-EE9FAFB2A48D.jpeg


サイドベンチレーションということで中の熱を簡単に放出出来るというシステムなんですが、中間着のポケットに入れていたものを簡単に取ることが出来るんです。

例えば、通常の格好で釣りをしていて、寒くなったと感じた時に上着として着こんでから、「あ、ポケットにスマホが・・・」なんていう時でも、さっと取り出せます。

うん・・・書いていて、そんなに機会ないかも・・・って思ってきました(笑 アウターパンツを履く前に出しておけばいいだけですしね。

まあ、ちょっと洒落た機能なんで気に入っているという話ですよ。適度な保温材が入っているというのもGOODです。これなら晩秋〜早春まで長く出番がありそうです。

今年はモンベリストになりますよ。←こんな言葉ある?

では!
posted by D.Tanaka at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき