2017年05月03日

今日は癒され小旅行

今日は、嫁サービスということで広島の大久野島に行く・・・予定でしたが、途中の車の多さで断念しました。

どうにも人混みが苦手なもので。。。

ということで、急きょ予定を変更して、湯の山温泉に行ってみました。

IMAG0559.jpg


とてもノスタルジックな時間が流れていました。

IMAG0568.jpg


無人の新聞販売機(笑)



そして、驚いたことに無料(お気持ちのお賽銭はお願いします)でドクターフィッシュの足湯(といっても水)がありました。

IMAG0564.jpg


人がいないので順番もなく、ゆっくりと魚に癒されていました。ちょっとしたレジャー施設だと結構な値段しますから。

IMAG0567.jpg


しかし、こういった施設が、ある意味放置してあるのは、いかにも日本という感じでとても好きです。


マナーの無い人は絶対に行かないで欲しいです。人気がないくらいが丁度よいのかもしれません。


それから温泉も行ってみました。湯の質は好きですね。シャンプー類もあるし、ドライヤーもあります。350円なのが驚きなくらいです。

そして、その施設の上には湯の山明神社があります。あまりに素敵だったので、写真はやめておきました。拝殿も本殿も、歴史を肌で感じることが出来てとても好きです。山そのものがお社の様です。

森井旅館さんのホームページを張り付けておきます。参考にしてみてください。 森井旅館

IMAG0569.jpg


山歩きも楽しそうでしたが、今日は嫁サービスなのでまたの機会に。あとクマ注意という事で。。。


小腹がすいたので、ほたる茶屋さんで食事しました。 ほたる茶屋さんのフェイスブック

正直、こういった場所での食事はあまり期待してないことが多いのですが、ここは良かったです。美味しい上に、ボリュームもグッドです!そして、値段も手ごろです。また来たいと思うお店でした。

ちなみに、お蕎麦(5割蕎麦です)が1400円/2人前、季節の天ぷらが、700円/1人前です。天ぷらは1人前を二人で食べましたが、十分な食べ応えでした。春の山菜もたくさんで、とても満足です。

本当に癒された温泉でした。


帰りは、あっちに、こっちに、行って結局疲れて帰ってきました(笑)

でも、帰りの山道も個人的にはとても好きな道でした。対向車もないくらいの集落を延々と走りました。

気分もリフレッシュしたので、明日からも頑張ります!

では!
posted by D.Tanaka at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年05月02日

夜勤明けからの菊川釣行

今日は昼から釣行でした。

時間も少なかったので、簡単にテーマを決めていきました。

@下糸を入れたリールはどうなのか。

A魚探の新たな使いかたを試す。

Bインレットのワカサギパターンを楽しむw

と、まあこんな感じで。

@のリールなんですが、案の定ブレーキの設定から変わってしまって、ちょっと時間掛かりましたが、セッティングが出るとすごくよくなりました。ただ、18lbを巻いたリールだけは、スプール径小さくなった分だけ糸癖がひどく感じました。糸巻き量が減った分だけ、こまめに巻き替えるというのがベストですね。

ちなみにこの仕様は、13メタニウムだけやってます。今のMGLスプールでは必要ないと思います。糸巻き量が減る分だけお得かもしれませんが。。。

Aはこちら。

IMAG0558.jpg


サイドスキャンで作った画像を等深線マップに張り付けるというもの。これはなかなか使えますね。ただ、思ったよりも精度がないような気がしました。これも使い込んでみないとね。
それと、この写真をみてもらうとわかるように、ボートの真下は正確には出ないんですよ。なので、狙いたい場所の横20mくらいを流す必要があります。それも真っすぐに。エレキだとこれが大変。自分は振動子をリアに付けているんで、ちょっとヘッドが振れただけで、ブレイクラインが曲がってしまいます。
これも使いこなすしかないですね。

さて、Bですが、これが苦戦(笑)

水温は20度を超えているんですが、魚の食い気が全くない!事実、サイトでナマズを狙ってみてもまるっきりの無視!!!

巻いても巻いても釣れないので、ネコを落としてみると小さなバスが反応しました。(写真なし)
通常ならデカい魚が入ってくる場所なのに、こんなサイズ。ということは、タイミングが間違ってますね。

ということで、さらに移動して、四熊のインレットへ。おかっぱりさんも居てますが、あまり釣れてない感じ。ワカサギもあまり見えないです。
一方で、オイカワを目視することが多い。水温が高くなって一気に水の中が変わったように思います。

そこで、ワカサギパターンから、オイカワパターンへ。

すると、すぐに反応がありました。

IMAG0554.jpg


IMAG0555.jpg


お腹もポンポコリンです。食ったのは水深30cmもないところ。

やっぱり、オイカワ意識の魚かな?と、サイドアプローチすると、またまた反応が。

IMAG0556.jpg


これまたグッドサイズ!

満足です。

このままラッテリーで狙っても良いのですが、よりオイカワパターンを強固にするべく、スピナベやジャークベイトを中心に狙いました。。。

撃沈(笑)

やはり、そう簡単じゃないですね。というか、そういう日かも。

最後に、オイカワが多いバンクでテキサスをコロコロと落としていったら、35cmくらいの雄(?)らしき個体が反応しました。雌のポジションは少し違うんでしょうね。

もうちょっと煮詰めたかったのですが、時間がなくここで終了。

4フィッシュでした。

その後は気分よく卓球しましたとさ。めでたしめでたし(笑)
posted by D.Tanaka at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2017年04月30日

卓球は惨敗。。。

今日は周南市の卓球市民大会でした。

シングルスとダブルスにエントリー!
もちろん、勝てるようなレベルではないので、一つでも多く試合がしたいと思っていたら、ダブルスは一番シードリーグで3試合(1勝2敗)&本戦1試合(3位リーグ初戦負け)、シングルスも二番シードリーグで3試合(2勝1敗)&本戦1戦(2位リーグ初戦負け)ということで、6試合もやりました。

正直、内容は良くなかったんですが、疲れました。ラリーになるようなことも少なく、やはり三球目までが大事だと思いました。もっとしっかりした目標をもって頑張らないとダメですね。

試合がダメダメで討たれているときって、本当に何も考えたくないですね。こんな時に親にグダグダ言われたら、子供だって切れますね。今になって息子の気持ちがわかる42歳です(笑)


さて、卓球の試合が終わったので、今度は釣りです。次、いつ行けるかはわからないですが、最近ちょっと気になったことがあって、今さらながらの作業をしています。

それはリールの下糸です。

IMAG0547.jpg


リールに下糸を巻く理由は、いろいろありますが、おそらく一番はメインの糸巻き量を減らして、スプール総重量を軽くしたいということでしょう。軽くなると慣性が働きにくくなり、ブレーキが細かくかかるようになります。

今までは雑に下糸としてPEラインを巻いていたのですが、今回はきっちりと巻いてみました。

IMAG0548.jpg


そして、シールテープでさらにがっちり。

IMAG0549.jpg


今まではPEラインを普通に巻いて、それにメインラインを結んでいたんですが、今回はこんな風に。

それは、下糸の硬さがリールの感度を左右すると思ったからです。本当は、下糸がない方が感度は上がります。なので、ちょい浅溝のスプールがあると良いのですが。ただ、浅くなると使うラインによってかなりの差が出ます。なので、自分で使うラインに合わせて下糸の量を調節するのがよいのかなと。

以前は、あまり下糸も巻かずに、多めにラインを巻くことが多かったんですが、リール感度のことを考えることから、ちょっと少な目をこまめに交換する方向にしてみます。

これで、都合悪ければまたやり変えです。

トライ&エラーです。

ちなみにリールの調節は、使うロッドによっても変わるので、細かなセッティングが大事だと思っています。

posted by D.Tanaka at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月29日

明日は試合

明日は試合です。といっても、卓球。

自分にとって卓球は、今はライフスタイルの一つと言えるし、釣り同様に本気で挑んでいます。なので、卓球繋がりの友人など人脈も多くなりました。嬉しいことです。

自分は「何事にも全力で。」をモットーに考えています。それ故に回らないようになることも多々ありますが。

本気で向き合っていると、いろんなことがわかりますし、いろんな人が助けてくれます。

いい加減な気持ちで向き合っている(逃げているともいう)と、何も分かりませんし、人脈も広がりません。

明日は、初めての人も多く対戦することでしょう。いろんな人と知り合うことができるとうれしいです。


ただ、いろんなところから春バスの釣れ釣れ情報が入ってくるので、それだけが心配(笑)卓球に集中できるのかと。。。

楽しみで仕方ないのですが、頑張って寝ますw

では!
posted by D.Tanaka at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月28日

思考を止めない

自分のバス歴ってどれくらいだろう?小4くらいからだから、裕に30年は超える。といっても、ずっと釣り続けているわけではないし、釣行回数も年によっても違う。なので、単純にキャリアが長ければどうだこうだという話は何一つないと思っている。

これだけ長くやっていると、なんの疑いもなく信じていることがたくさんある。理論的に説明できないことも、自分がそう考えたいという理由からか、「そうに違いない。」いや、「そうあって欲しい。」と思って考えることも止めてしまう。

これは自分の成長を止めてしまう一番の原因だと思う。

自然相手の釣りの中では、理解でき無いことがたくさんある。理由付けが出来ないこともたくさんある。それを素直に受け止める頭が必要だと思う。

道具も日々進化している。だから、それを使う動作も変わってくる。

変わらないものは何一つなく、すべてのもの、現象が日々変化している。

なのに、自分だけ変わらないようにするなんて、不自然な事なんだろうな。。。


目の前で起こることを、そのまま受け入れる勇気が欲しい。

すべてのことに通じる進歩のコツかも。

明日は、今日よりも前に進んでいるはずだ。

posted by D.Tanaka at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2017年04月26日

連日の釣り。菊川釣行。

昨日は菅野、今日は菊川。

今日は朝から雨。これは雨パワーをお借りして春爆を楽しみましょう!ということで、昨日に続いて児玉くんと一緒に行ってきました。

児玉君は、昨日パワーロールの虜になったので、今日も朝からテンション高め!(見た目には変わらないw)

実は、昨日は春爆予定ということで勝負をしていました。ルールはキーパー1匹につき1Pで、その合計で競うもの。ただし、キーパーは2000g(笑)その結果は0対0でドローでした。

なので、今日も勝負です。ルールは同じですが、キーパーは1500g。500gごとに1P増える。ただし、ナマズを釣るとマイナス1P(笑)

近場をちょろちょろっと流してメインのエリアへ。私にいきなりのバイト!しかし、アームを伸ばされてバラシ。。。でも、キーパーは無かったようです。続いてキャッチしたのは1350g。

18119788_1343981829004902_468059588_o.jpg


ディーパーレンジ1/2oz。とても良い魚ですが、ノンキーです。。。

そして、児玉くんにビッグバイト!

18119769_1117230901756087_1202525483_o.jpg


1850gでキーパーです。ただし、1P。ルアーはパワーロール。本格的にパワーロール使いになっております。ロッドはもちろん、LTT690PH。

それを横目でみてから、私もパワーロールに持ち替え(笑)てからのビッグバイト!

どう見てもキーパー。「それ2Pあるんじゃないですか?」「いや〜そこまではないよ。」なんて、余裕をかましていたら、なんとフックオフ!!!雨の日は魚がやたらとジャンプします。油断は禁物ですよ!←自分に言い聞かせ。

この食わせ方がなかなかおしゃれなもので、それを説明したら、児玉君に盗まれました(笑)

エリアを変えてからですが、これまたキーパー。。。

18159504_1117524398393404_2077197797_o.jpg


1520g。しかも、この魚は死んでいたと思われたフナに向かって投げたキャストで釣ったのです(笑)それを一部始終見ていたので、悔しいやら悲しいやら。。。

それからうろうろするも反応なし。

そこでファーストエリアに戻り、再びスピナベゲーム。

ドカンと来ましたよ。児玉君に。。。

18159973_1117305738415270_979468203_o.jpg


これまた1520gで1P.ついに3Pの差となりました。

どうしたものかと悩みましたが、やっぱりスピナベゲームしかないと、巻き続けました。

すると、ゴツンというバイトがありましたが乗りません。。。悔しがっていたら、ほぼ同じ場所に投げた児玉君に!

「デカいです!!!」





ええ、デッカイナマズでした(笑)

おそらく私のスピナベにバイトして、テンションアゲアゲになったナマズさんが食らいついたものだと思います。これでマイナス1P(爆)

のこり時間も少なくなったので、またまた釣れた場所へ。

すると、状況が一変していました。ずっと雨が続いていたのですが、それでも一日の変化はあるんですね。

18159438_1344211852315233_899064650_o.jpg


遂に私の1600オーバーのキーパーが。ルアーはエスケープツイン。ゴミが多くてスピナベに絡むので、テキサスをチョイスしました。

これで1P差です。

残り30分を切ったところで、遂にバイトを捉えた!!

18175570_1344212512315167_274536689_o.jpg


ちょっと痩せている。。。。ウエイトは1400g・・・。ノンキーです(泣)

あとは児玉君にナマズが来るのを望みましたが、何もなく終了〜。

結果 田中1P 児玉 2P ということで、敗北となりました。

朝のキーパーをばらさなかったらドローだったんですけどね。


今日は、パワーロールの力をまざまざと見せつけられました。こうした状況では、本当に強いです。

キャストアキュラシーと落とし込みなどの小技が使えるLTT690PHはベストマッチですよ。

ということで、一日雨の中釣りをしてから、卓球の練習に行きました(笑)
疲れていたけど、釣りの調子が上がったら、卓球の調子も上がるという不思議な現象。

明日は仕事で、練習もお休み。たまには体休めないとね。

では。
posted by D.Tanaka at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊川湖

2017年04月25日

夜勤明けの菅野釣行

今日は9時過ぎから菅野へ。同行者は児玉君。彼も夜勤明け。お互いお疲れモードですが、釣りになったら元気です。

水は大増水&濁り。

これはナ〜ベ〜日和でしょう!と、最初から巻きゲーム。

ところが、想像以上にバイトが遠い。。。

しかし、あるエリアに入ると、いきなりバイトラッシュ!!


ファーストフィッシュは児玉くんのパワーロールをひったくったこちら。

18120484_1116653275147183_1921588472_o.jpg


続いて私のディーパーレンジにも。

18120491_1342713102465108_1639258630_o.jpg


これは春爆スピナベディ? 続くかと思ったんですが、その直後に私がミスってスピナベ終了。。。

とにかくシャローに魚は上がっていると思うんですが、そのシャローがないんです。増水しすぎていて。
かといって、ワーム系ではなぜかバイトが遠い。。。

そこで、エリアをあれこれ変えていくと、やっとライトリグでまずまずのサイズをキャッチ。

18159453_1343200202416398_1173851436_o.jpg


ルアーはラッテリー(改)。まあ、どんなチューンかは、今どきのものとだけ書いておきます。

そのクリークでは、明らかな50UPまで目視できるも、バイトに至らず。。。


そこで、朝のエリアに戻る。

水温も17℃を超えていい感じ。

5mくらいに落とし込んだエスケープツインをつまんだのはこちら。

18159311_1343199842416434_1728865657_o.jpg


カバードーン!!!

ワームへの反応が良くなったのでワームをローテ。

18175558_1343200082416410_1373090533_o.jpg


すぐに答えが帰ってきました。

その後も、写真サイズ以外をキャッチ。

オスなのか、小さな個体はシャローに上がっているようですが、ビッグママには出会えませんでした。

次はアジャストさせたいです。

でも、弥栄のことを考えたら幸せな釣行でした(笑)

疲れすぎて、夜の練習はさんざんでした。。。体力ないわー。。。
posted by D.Tanaka at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野湖

2017年04月24日

PBT開幕戦

あ〜忘れてもいいかも(笑)

久しぶりにやらかしました。。。

ゼロ申告というやつです。PBTで2回目のデコ。どちらも春の弥栄。鬼門ですね。。。


今回は、プラも出来なかったということで、いろんな情報から“勝負する!”と思ってました。というのも、キーパーを捕りに行くリスクとキッカーを狙うリスクはそう変わらないと思いまして。

ということで、朝は小瀬を選択。しかし、水の悪さから、途中のシャローで様子見。

しばらく粘りましたが、上がってくる魚も見えないので美和へ。

美和は相変わらずの水色なので、サイトも出来きそうじゃないので、水温の上昇をキーにエリアを選択。

そして、これが失敗。

結局、数回入りなおすもバスのタイミングに合わずでした。

最後に5mラインを丁寧に探ると、ノンキーが。。。

やはり、デカい魚はシャローだったと思うんですが、なんともエリアを絞り込めずに大外ししたというわけです。

大会後に、優勝者のキッカーエリアを一流しすると、すぐにキーパー(500gくらい)が。
魚は小さかったけど、すぐに反応があるということは、良いエリアだったということでしょう。

やっぱり水なんだよなぁ。。。

違いの分かる男になりたいです。宮本亜門のように(古い?)

ということで、初戦から背水の陣になってしまいました。

辛い!!!
posted by D.Tanaka at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | PB TOURNAMENT

2017年04月22日

明日はPBT開幕戦

布団に入ってブログ書いてます(笑)

準備も終わって、あとは休むだけ。なぜか股関節と膝が痛いです。明日が卓球の試合じゃなくてよかった。でも、バストーナメントも、立ちっぱなしなのでちょっと心配です。

明日はシーズンの良いスタートを切れるように攻めの釣りで頑張りたいと思います。

クラシックの反省も込めて、丁寧(これをディンニンと読むひとは卓球人)な釣りを心掛けていきたいと思います。

楽しみで眠れないかも(笑)子供か!!

では!
posted by D.Tanaka at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | PB TOURNAMENT

2017年04月20日

何事も恰好から・・・

「恰好ばかりつけて・・・」なんて言葉よく聞きませんか?

私は、そんなに悪いことだとは思ってないんです。

見た目ばかりというのは問題もありますが、仕草や姿勢など、真似から学ぶことはたくさんあるので。

それに、本人のやる気が変わる。これはとても大事なことだと思う。そして、責任も。

卓球はアマの大会でもちゃんと公認ユニフォームを着るけど、釣りの大会はそういうのがないですね。
公認とかはどうでもよいけど、もうちょっと大会らしいウエアをメーカーは出してほしいと思います。

サポート選手が着るユニフォームと一般販売のユニフォームのように。


今週末はPBT2017series第一戦。

ということで、これが戦闘服。ちなみにプロスタッフオンリー。

IMAG0528.jpg


来週は周南市市民戦。

ということで、これが戦闘服。ちなみに一般販売。ちょっと高かった(笑)

IMAG0529.jpg


どちらも格好良いです。

そして、どちらも本気!

明日はライン巻き替えて、ラバー張り替えて(届けば)準備しなきゃ!

posted by D.Tanaka at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき